チャット ルブル

「版権混浴風呂2」の過去ログ

現在のルーム
過去ログ一覧
タグ 混浴  風呂  版権  なりきり


2023年10月25日 17時29分 ~ 2023年10月28日 07時31分 の過去ログ
過去ログでは上から下の方向に発言を表示しています

コトネ*アルターエゴ……こうしてみるとまだまだ子供なんだなぁ。(あどけない寝顔に似合わない、身体に見える傷の跡。少しだけ眉を下げては相手のおでこと自分のおでこをくっつけて)_____どうか、この子が幸せでありますよう。   (2023/10/25 17:29:32)

緑谷出久…ふがッ…!(うっすらと目の前に人影があると気づけば、思わず目を覚ましてしまう。ぽけー…とした面持ちであたりを見渡せば、昨日合わせた顔が一人。)ッあ、コトネさん…!おはようございます〜…(寝起き特有のぽやぽやとした雰囲気を醸しつつ、軽く手を振ってご挨拶。)   (2023/10/25 17:33:50)

コトネ*アルターエゴふふ、おはようじゃなくてこんばんは、だよ出久君。(くすくすと笑えばひらひらと手を振り。)いい夢でも見てたのかな?   (2023/10/25 17:34:57)

緑谷出久そーですね…内容は覚えてないですけど、いい夢見てた気がします…。(なんて会話を進めていくうちに、コトネさんといると案の定ちんぽは硬さと大きさを増していく…♡所謂朝立ちのような感覚だろうが、むっちり♡とした相手を見れば完全にそっちモードのちんぽに勃起してしまい、タオル押しのけて思い切り見せつけ♡)   (2023/10/25 17:37:25)

コトネ*アルターエゴ夢を見ることは「まだ」君が子供で居られる事の証左さ。大人でも見るには見るけど、いい夢かは分からなくなる。(相手をちらり、とみればその気になってしまった相手にくすくす笑って)…昨日の思い出しちゃったかな?   (2023/10/25 17:42:04)

緑谷出久…っあ、えと…はい…♡(思い出しちゃった?なんて聞かれれば、相手のことをまじまじと視姦しながら答えよう♡「玉揉まれるの…すっごい気持ち良かったです…♡」なんて言いながら♡)…この後お時間あります?その、お部屋でとか…♡   (2023/10/25 17:44:13)

コトネ*アルターエゴいいよ、時間来るまで2人きりで、イチャイチャしよっか…♡(くすくす笑って抱きつけばちゅ、とキスを♡)   (2023/10/25 17:46:09)

緑谷出久ッは、はい…♡(なんて、そのまま抱っこしてむっちりとした彼女をお持ち帰りしよう♡)【お部屋建てましたので、お先に落ちますね!ではあちらで♡】   (2023/10/25 17:47:27)

おしらせ緑谷出久さんが退室しました。  (2023/10/25 17:47:31)

コトネ*アルターエゴ【はーいっ!了解!こちらおちまーすっ♡】   (2023/10/25 17:49:44)

おしらせコトネ*アルターエゴ ◆x93HPBKLQ2さんが退室しました。  (2023/10/25 17:49:45)

おしらせデンジさんが入室しました♪  (2023/10/25 20:43:05)

デンジおーーーっす、邪魔すんぜぇ。(この露天風呂に入るのも久しぶりで二度目?いや三度目?中肉中背、黄色いくしゃくしゃの短髪、胸元にはスターターらしき紐をぶら下げ腰にタオルを巻いた若者はガラッと勢いよく入口の引き戸を開けて、エッチ確認。よし、誰もいないじゃん。真っ青な夜空にごつごつの岩風呂、ライトアップされてやや幻想的。立ち込める湯気のおかげで外気もそこまで寒くないけれど、まずは浸かるかとばかりに縁に寄ってかけ湯をすると、じゃぼんと勢いよく足を沈めて湯に浸かり)   (2023/10/25 20:50:12)

デンジはぁ…。(タオルは湯につけちゃいけないとは早川先輩のお言葉。腰に巻いてたそれは今は畳んで頭の上。肩まで湯に浸かりながら自然と零れるため息。それは芯から体が温まってご満悦的なものでもなくて)混浴に夢ぇ見てた俺はもう、どこにもいないんだなあ。女と一緒に入れるなんてすっっっげぇえっちじゃねぇかなんて思ってたけど…。(かつての下心を隠す気ゼロで、何か無くしちまったようなそんな心地で呟いて)   (2023/10/25 20:54:17)

おしらせ符玄 ◆1yM8.YEHvkさんが入室しました♪  (2023/10/25 20:56:36)

符玄将軍殿の言ってた湯はここかしら……(仲間から湯について聞いて、やって来たようで。脱衣所へと行けば)はぁ……法眼も占卜も、身体への負担が大きくて仕方ない。身体を温めて休ませれば、少しは違うかしら。(装飾や能力を使用するのに必要な物、衣服等を丁寧にロッカーの中に入れればタオルを巻き、体を隠し慎重に引き戸を開け入っていく)羅浮の人達はここに来てなくて良かったわ……人は……先客が1人ね。しっかし…常に入れ替えてるとは言え裸で、一緒の湯に知らない人と入るのって、抵抗があるわ。(独り言をぽつり、呟けば温泉、しかも露天風呂は初めてな様で、噂に聞いたマナーの通りに少しおぼつかないが掛け湯をすれば浴槽へと近付いていく)   (2023/10/25 20:57:03)

デンジ(ぼーっと湯に浸ってたこちらは入口の扉が開く音に耳がぴくっと反応して。あ、声かして女っぽい。悟ったような独り言を口走っていた癖に、眉間にしっかりと皺を寄せて遠目に凝視してしまう。―やっぱ混浴ってえっちだよな!)………子供?(いやえっちくないかも。デンジは彼女のどこか幼いナリに目を瞬かせ)お、おい、保護者はいねーのかよ。こんな夜中に。(湯気のせいで裸がよく見えず人影だけで判断して失礼にもそう声をかけてしまって)   (2023/10/25 21:04:57)

符玄何?私が子供?ふざけた事は辞めなさい。(裸なのかいつもよりも子供らしく。声や性格もあって周りからは子供にしか見えないだろう)保護者って。私の年齢は少なくとも50は超えてるわ。いや……3桁かもしれない。もう数えてないからね(いきなり子供扱いをしてくるその男性には見向きもせず。仲間から聞いた温泉のマナー通りに、身体を巻くタオルを取ればさっと湯船に浸かり始めて)こんな夜中って、貴方も相当子供らしいけど?しかも、私を見て残念そうにしてる。つくづく失礼ね。(呆れるように反論しては、決して大きくは無いがそこそこくらいの胸の先を、腕を組んでブラジャーにする様に隠していて)   (2023/10/25 21:11:06)

デンジ(失礼なこと言ったせいで眼中にない素振りをされてもこちらはめげた様子もなく、顔を巡らせるままタオルを取り去った相手の体を上から下までじーっと凝視して)だってよぉ、どっからどう見ても。……100歳超えてるってマジ?…悪魔?悪さしてねえよな?(一応デビルハンターの公務員をしているこちら、相手の正体など知る由もなくまだ信じられない様子で後ろ頭をかいて小さく謝り)馬鹿にしたつもりは無かったけどよ、悪かったって。俺ぁデンジってんだ、人畜無害だぜ。(自己紹介して初めて笑みを見せれば無駄に胸板を張ってみせて)   (2023/10/25 21:19:42)

符玄裸で共に過ごす場とは言え、異性の体を凝視するのは感心しないわね。(胸などの一部さえ見られなければいい。なんて思っている為片足を体育座りにし隠しては、呆れているようで)お前と私では種族も違ければ、住処も違う。生きる年月に違いがあろうが不思議では無い事よ。(溜息を着きながらも相手からは目を逸らしていて)ふん、言葉には気をつける事ね。私は符玄よ(相手を見てはいない為仕草には気付いていないようで。最早相手よりも湯に夢中になり、片手で胸を隠しながらも、もう片方の手でそっと、湯に触れている)   (2023/10/25 21:25:46)

デンジむっ。野郎ってのは、女のおっぱいに逆らえねえ生き物なんだぜ?だから俺ぁ凝視するね!減るもんじゃねえし。(説教されて少々面白くなしのか、いっそ清々しいくらいのガキっぽい下心を全開にしてそれをそのまま口にすれば、湯に触れたせいで丸見えになった片方の胸を遠慮なく観察し。確かに子供とはいえない大きさに、ちょっとだらしくなく口が緩めばギザギザの歯が覗いて。)符玄か、よろしくなぁ!なーんか偉そうだけどよ、俺ぁ気に入ったぜ。人間でなくても言葉が通じりゃ仲良くなれるんだ、別に一人物思いに耽りに来た訳じゃねえだろ。(思い切ってじゃばじゃばと湯をかき分けて相手に寄っていけば、握手には応じるだろうかと濡れた手を差し出して)   (2023/10/25 21:35:30)

符玄年頃の男子は、性欲に抗いにくいとは聞いていたけど、ここまでとはね。(片手を外し露になった所にこの時を待ってましたと言わんばかり、かぶりつく様に見られれば、片乳を隠していた片手を利用し、腕を組む仕草を片手でやり両胸とも隠していて)悪いけどお前が言った通り、私は子供らしい体だからね。見ても面白い事は無いわ(そうキッパリと言い切りながらも少し視線を向ければギザギザの歯が見えては、表情などには出さないが警戒を上げていて)実際、私は偉いからね。人々の未来を占い、護る立場にある。あと私は身体を休ませに来てるから、人が居ようと居なかろうと、気にもならないのよ(握手をしに伸びる手を勘違いしたのか少し距離を取っていて。性格が出ているのだろう、自慢ではなく事実だが、相手には勘違いされる様な言い方をしていて)   (2023/10/25 21:43:53)

デンジ(握手を求めた手は空振り、案の定距離を取られてしまったがそれも仕方ない。だがデンジには理解できない。彼女に比べたらまだたった齢16歳の思春期真っ盛りの男子だから。持ち上げた腕を再び湯の中に沈めれば、離れた距離をそのままにふぅとため息をついて)へぇへぇ、見ての通り俺ぁガキだぜ。痛い目見てから学習するもんだから、混浴だからって女の胸勝手に揉んだりしねぇし、こうして見てるだけで満足してんだ。(過去にそれで痛い目にあったらしく、ふふんと鼻を鳴らして)…ま、最初のインショーが最悪だったっつう感じか。今度会ったらもっと優しくしてくれよ。あんたの名前は覚えたぜ。(にっと笑うと、彼女の高圧的な物言いを全く意に返さずに背を向けて立ち上がるときゅっとタオルを腰に締め直して、じゃばじゃばと騒がしく湯を立てて入口の扉へと消えていき)【お相手ありがとっした!またどこかで!】   (2023/10/25 21:53:01)

おしらせデンジさんが退室しました。  (2023/10/25 21:53:26)

符玄でも、その欲に忠実なのは嫌いじゃないわ。(軽く口角を上げれば子供らしい、子供らしい体とは裏腹に母性本能が年齢的にあり。少し擽られてるようで)ま、象徴を見なければ私は特に怒る事も無い。私はいつも初対面の人を警戒して見てるからね。お前も同じよ。だから気にする事はないわ(そう一言、じゃばじゃばと音が聞こえ振り向けば男性は温泉から出ていて)何とも、面白い男子だったわ……デンジ、だったっけね。後で法眼で見てみよう(ふふ、と笑っては、視線を戻し湯に浸かっていて)【又の機会、楽しみにしてるわ】   (2023/10/25 21:57:15)

符玄……でも、この身体はそうそう、湯には慣れていないようね。少し頭が……(軽く抑えながらも湯から出ては、タオルを巻き直し)休めるには充分だった……って事よね。お暇させて頂くわ(そう脱衣所へと戻って行けば体を拭き衣服、装飾類を付け、足取り軽く子供のように施設から立ち去っていき)【御部屋感謝よ】   (2023/10/25 22:01:04)

おしらせ符玄 ◆1yM8.YEHvkさんが退室しました。  (2023/10/25 22:01:08)

おしらせネオ ◆d/CSnyN/IMさんが入室しました♪  (2023/10/25 22:05:31)

ネオ(しんと静まり返る温泉へと踏み入れば、そのまま髪と体を洗って。つま先から胸元まで湯船へと浸かり始めれば、ふぅ…と一息を漏らした。)…さて、と。ゆっくり休めればいいんだが。(目を細めながらも、ゆったりまったり…とするつもり。表情からはあまり読み取れなさそうだけど。)   (2023/10/25 22:08:30)

おしらせ東雲彰人さんが入室しました♪  (2023/10/25 22:17:15)

東雲彰人(周りから勧められた混浴温泉。あまり期待はしなかったが実際に行くと脱衣所には既に異性と思える下着があり、こちらも衣服を脱いでタオルに腰を巻くと温泉へと脚を運んでいく)どうも。邪魔しますね(一声そうかけて身体を流していく。オレンジの髪にそれなりに逞しそうに見える身体を見せながら)隣…いいすか?   (2023/10/25 22:19:51)

ネオ…邪魔している。それと此処は男湯だったか?私が間違えていたらすまないが。(ぶっきらぼうに答えながらも視線を向けた。同い年か歳下か。そんなことを思いながら少しだけ横にずれて。一糸まとわぬ姿、とはいえ隣に男性がいる。特段気にせずに聞いてみようか。)   (2023/10/25 22:24:20)

東雲彰人ここ混浴らしいっすよ(一言答えを言いながら隣に座っていく。同い年くらいだろうか…そんな風に思いながら身体を見る。同い年くらいなら自分の周りと比べてスタイルも良さそうに見えており変に心臓を煽られていく)俺は東雲彰人。あなたは?(とりあえず誤魔化そうと思い簡単に自己紹介をしてみた)   (2023/10/25 22:30:12)

ネオ…そうか。(そんなところがあるとは。驚きながらも目を丸くさせて、ふむと考える。不思議と思いながらも、自分の名前を告げるべく口を開いた。)私はネオだ。シノノメ…アキト?彰人…(ぶつぶつ、彼の名前を覚えるべく、何度か彼の名前を呟いて覚えようと試みる歌姫様。)   (2023/10/25 22:39:46)

東雲彰人ネオか。よろしく頼むよ(事前に不思議な名前の奴がいる。そう聞いてたので特に焦ることなく受け入れていくと)なんだよ。記憶力でも悪いのか?(笑うようにそう言いながら抱き寄せていくと)じゃあ身体で覚えさせてやろうか?(膨らみのある横乳を揉みながら彼女にそう問いかけてみる)   (2023/10/25 22:42:35)

ネオいや、そういう訳では無い。…ただ、お前とは違う国から来たからな。(ただ、それだけ。そう言うみたいに目を細め、はふりと一息をついた。とはいえそのまま横乳を揉まれれば、恥ずかしいのか不慣れなのか…頬を赤く染めてしまう。)な、何をする…ッ♡欲求不満、なのか…♡   (2023/10/25 22:47:10)

東雲彰人違う国ね…(にわかには信じ難いがこの場では受け入れながら…)そんな感じだな。それもネオの胸見れば結構気になるでしょ。どんくらいあんの?(と、気になるサイズを躊躇なく問いかける。さらには問いかけながらも答えを聞く前に顔を近づけて唇を重ねていった)   (2023/10/25 22:50:08)

ネオそうだ、それの何が悪い…♡(きゅうッ…♡とお腹の奥が疼く感覚…♡恥ずかしいという感情はあるのか、声は極力出さないように試みる♡そのまま唇を重ねられれば、初めてだったのか固まってしまって♡)まて、今のはファーストキスで…(苦しげに呟きながらも、ほとんど処女ですということも伝えてしまうだろうか♡)   (2023/10/25 22:52:48)

東雲彰人悪いなんて言ってないけど…ファーストキスか。結構手馴れてる感じするけどそうでもねぇの?(そうしてまた唇を重ねる。舌を絡めながら気持ちよさを与えていきながら、横乳を揉んでいた手は腕を伸ばしていき乳房をしっかりと揉むようにして快楽を与えていく)ほら…なかなか悪くねぇだろ?(喋る際には耳元でと…しっかりと快楽をとめずに与えていた)   (2023/10/25 22:56:57)

ネオそんなことは、ない…♡く、脳が可笑しくなりそうだ…♡(互いの舌同士を絡ませるディープキス♡脳内がクラクラとする感覚に襲われながら、そっと太ももを閉じてしまう♡恥ずかしい、これ以上蹂躙するな…♡そう思いながらも、雌の顔を見せようとは思わない♡必死に耐えているみたいで♡)   (2023/10/25 23:11:48)

東雲彰人(見た目通りというか強気なところはありそう笑うようにしながら)んじゃ…もっと可笑しくしてみるか?(そういうと軽く彼女を持ち上げると、自分の膝の上に載せる。そして脚を開かせていくと湯船の眺で手マンを始めていく。その動きは湯が波を立てていき激しさが外目からでもわかっていくだろう。そんな彼女に強い快楽を与えていく)   (2023/10/25 23:14:31)

ネオ(きゅ、と唇を閉ざしながら恥ずかしそうに見つめていて…♡とろりとした愛液を零しながらも、割れ目を掻き回されれば、びくびくッ♡と震えてしまう♡)なに、してぇッ♡これ、以上は…♡(とろふわおまんこをきゅうきゅう♡と締め付けながら快楽を受け入れていって♡)   (2023/10/25 23:25:57)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、東雲彰人さんが自動退室しました。  (2023/10/25 23:39:35)

ネオッ~…!あぶな、かった…♡(へたり、としながら力が抜けてしまう。甘い声を漏らし、時計を見ればもうすぐ日付けを超える頃…さて、どうしようか。不完全燃焼だからこそ、一人で解消するしかないのだろうか…などなど考えながらも、なんとか彼のことを休ませてから考える。)   (2023/10/25 23:45:36)

おしらせ竈門炭治郎さんが入室しました♪  (2023/10/26 00:03:45)

竈門炭治郎【こんばんは、お邪魔致します。】   (2023/10/26 00:03:53)

竈門炭治郎(深夜遅く、一人で羽織を揺らしながら噂の温泉にやってくれば、耳を澄ませると聴こえてくる湯の滴る音。誰かが入っているのだろうか、と確認するように、服を脱いで湯煙を掻き分けるように入浴すると、夜風の冷たい空気で身体が震えて)っ…寒い…。(一先ず身体を暖めるために掛け湯を浴び、そのまま湯船の中へと入っていって)   (2023/10/26 00:07:30)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、ネオ ◆d/CSnyN/IMさんが自動退室しました。  (2023/10/26 00:11:11)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、竈門炭治郎さんが自動退室しました。  (2023/10/26 00:33:14)

おしらせシュタルクさんが入室しました♪  (2023/10/26 01:33:37)

シュタルクおっ風呂〜風呂〜♪(フリーレン一向はある街に立ち寄り魔物討伐を依頼され、彼はいつも通り盾役。頑丈な身体は傷つきはしなかったものの疲れはあり、酒場で秘境の温泉があると聞き旅の友の二人が寝静まった隙に、訪れれば確かにあった。岩風呂が)まあ、何か出ても困るし一応武器は持ってくか。(服を脱ぐと、腰に布を巻いてでかい斧を持って岩風呂に近づいて)   (2023/10/26 01:39:58)

シュタルク(斧を手が届くところに置くと岩肌に背中を預けて肩まで温泉に浸かって。ついでに髪もわしゃわしゃと湯で洗い流して。こちとらファンタジー世界だから風呂の作法は置いておく。)体の汚れを落とす魔法は便利だけどさあ、俺はこっちの方が好きだな…。(湯が体の芯まで温まる…。時間を忘れて)   (2023/10/26 01:48:23)

シュタルク…あれ、体拭くもの持ってきたっけ。(とてつもなく大事なものを忘れたことに気づいた。武器は忘れなかったのに。慌てるところではあるが、しばらくして、まあいいか…という境地になって)馬鹿は風邪引かないもんな。はは。   (2023/10/26 01:56:21)

おしらせアリエルさんが入室しました♪  (2023/10/26 02:00:54)

シュタルク…嘘です、なんてこった…宿までどれだけ距離あんだよ。(落ち込んで電話   (2023/10/26 02:01:07)

シュタルク電話→…   (2023/10/26 02:01:34)

アリエル(国家間の移動の為に訪れた近場の野営地から行商人達の話に上がっていた自然の温泉を目指して従者2人に護衛2人の目を盗み、こっそり抜け出し。後で怒られる予感がするものの連れて行くと大所帯になってしまうので今回は抜け出す選択をして、岩陰の奥から立ち上る湯煙を確かめて、こっそり顔を覗かせてみると先客の影がぼんやり浮かんでいるのを少し残念に思いながら身体に布を巻き付ける事で最低限隠しながら彼の前に歩み出て)今晩は。お邪魔しても構いませんか?(気品ある微笑みで流れる金髪は柔らかく傾げた小首につられて揺れて、彼の傍らに置かれた武器を1度見てから彼に視線を戻して。)   (2023/10/26 02:10:07)

シュタルク(びしょ濡れで寒い中街まで帰ることを思うとやや気落ちした様子の赤髪の彼は、ふと岩風呂に近づく足音に気づくとやにわに手元の斧の柄を握りしめて警戒するように声の主を、湯の中で見上げる形になる。足音で、人だとは思っていたもののまさか年頃の女性でしかも美女だとは思わずに思わず間の抜けたように口を開け…)…すみません。ほんっとうにすみません。(お互いに隠すところは隠しているものの純朴なこちらは詫びを即座に口にして彼女に背を向けて)あー、どうぞ。むしろ俺がお邪魔だよな、うん、(なんて詩どれも泥になってて)   (2023/10/26 02:21:31)

アリエル(武器を握り身構えた彼に臆する事は無いけれど、それでも不用意に彼に近付く事はしないまま、唖然とした彼に柔らかく微笑み、御礼する様に片脚を斜めに引いて軽く礼をして。彼から距離を置きながら岩の浴槽に脚先から沈むと、空気との温度差に短く吐息が漏れて)ありがとうございます。本当なら人払いを済ませた上で入浴するのですが…今晩は悪戯で抜け出してますのでどうか仲良くして頂けると嬉しいです。(背を向けて縮こまった様な彼に口元を手で隠しながら小さく笑って、彼の敵意や害意を刺激しない様にと笑みを浮かべ続けて)   (2023/10/26 02:29:58)

シュタルク(彼は先ほどまで背中を預けていた岩肌に向きを変えたままそのままくつろぐように岩の上に両腕を置き斧は握りしめたまま。このような状況でも彼女の肌の一欠片すら見ないように努める様は純粋というよりは気位の高い誰かに教え込まれているかのような振る舞いで。そして彼女がいることで戦士の彼の周囲への警戒はやや強くなり。)俺のこと、追い払わないのか?貴族みたいな話し方をするけど…。(人払いの言葉や気品を感じる話し方に自然と行き着いて。笑みは見えないけれど悪くない感じがしてしてこちらも自然と肩の力みが緩んで)でも助かったよ。体拭くものを忘れてさ、出るにも出れなくて…はは。(自嘲気味に笑うと髪をかき)   (2023/10/26 02:39:04)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、シュタルクさんが自動退室しました。  (2023/10/26 03:04:10)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、アリエルさんが自動退室しました。  (2023/10/26 03:14:51)

おしらせ咲宮入華さんが入室しました♪  (2023/10/26 06:36:15)

咲宮入華(浴場の扉を開くと人影は無く辺りを見回しながらそっと滑らないように歩き、身体をゆっくり流してひと息。タオルを巻いたままで湯船へと肩まで浸かると幸せそうに顔をだらしなく緩ませて)えへへ、この時間だと貸切だよね♪   (2023/10/26 06:39:28)

おしらせ遠野志貴さんが入室しました♪  (2023/10/26 06:42:02)

遠野志貴朝風呂、か。なんだかこう、少し贅沢な気持ちになれるのはなんでなんだろうな。(まだ少し眠気の抜け切らない表情のまま、腰にタオルを巻いた姿で眼鏡も付けたまま浴場へ。まずは掛け湯をしようか、と湯船の方へと近付くと既に湯に浸かる先客の存在に驚いたように少し目を丸くして。)おはようございます。まさかこんな時間に誰かと出会すなんて、少し驚きですよね。(挨拶と素直な感想を口にしつつ、掛け湯をするとすぐに湯の中へと身体を沈めては大きく一息吐いて。)   (2023/10/26 06:46:16)

咲宮入華あっ……はいっ!おはようございます!私は朝練の前に少し身体をほぐしておこうと思って……えへへ。咲宮入華です!よろしくお願いします♪(挨拶をして貰うと笑顔でこちらも返事を返して、身体が芯から温まる感覚に頬を染めながら口元まで潜り)   (2023/10/26 06:50:12)

遠野志貴朝練?って事は部活か何かやってるのかな。熱心なのはすごくいい事だと思うし、少し羨ましくも思えるよ。(身体を解しに来た、と語る辺り恐らくはそれなりに筋肉に負担が掛かるような運動をしているのかも知れない。運動とは無縁と言っていい自分からしてみれば少し羨ましくもあるが、羨ましいのは運動出来る事よりもその熱意に対してかもしれない、と。)入華ちゃんだね。オレは遠野志貴、よろしく。(彼女の自己紹介に自身も名を返しつつ、彼女の顔が見えるように少しだけ距離を詰め。)   (2023/10/26 06:54:58)

咲宮入華はいっ!学生ですけどジェットバトルという水上競技に参加してるんです。部活……という訳ではないんですけど、えへへ。志貴さんですか……志貴さんは何か部活などはしてないんですか?(見た感じは自分とは歳の差も感じずに思った事を口にして訊ねると、距離が詰まる事にも嫌な素振りは見せずに笑顔で応えながら)   (2023/10/26 06:59:56)

遠野志貴ジェットバトル……?聞いた事がないな、ごめん。   (2023/10/26 07:01:06)

遠野志貴【うわ、途中送信失礼!続きます!】   (2023/10/26 07:01:25)

咲宮入華【はいっ!ゆっくりで大丈夫です♪】   (2023/10/26 07:03:16)

遠野志貴ジェットバトル……?聞いた事がないな、ごめん。けど、水上スポーツってなんだか面白そうだ。(競技名そのものの名前は直接的に知らないものの、イメージするのはジェットスキーの様なマシンに乗っているのだろう、と言う様なイメージ。競技というからには大変なのかも知れないが、それでも嬉々として語る彼女の楽しそうな様子には自然と笑みが浮かび。)アハハ……俺はちょっと貧血持ちでさ、あまり激しい運動とかは出来ないんだよね。だから、少し羨ましく感じるよ。(眼鏡の位置を直しつつ、浮かべる苦笑い。湯槽の淵に背中を凭れさせ。)   (2023/10/26 07:06:47)

咲宮入華あっ……!ジェットバトルはですね!マシンを操作するライダーと相手を射撃するガンナーで組んで対戦する競技なんです!私はライダーなので、体幹とかバランスがとても大切で……ご、ごめんなさいっ!ちょっと夢中になっちゃいました(興味を持って貰えたと思えば、少し興奮気味に前のめりで説明を始めて。はっ……と気がつくと恥ずかしそうに頭下げて)貧血……ですか?それは大変ですね(お風呂の中で眼鏡は曇らないのかな……?と傾げながら)   (2023/10/26 07:11:52)

遠野志貴ま、マシンに乗ったまま射撃?それって結構大変そう、っていうか操作する方もすごく大変なんじゃないか?……っていやいや、気にしなくたっていいのに。アハハ、面白いな入華ちゃんは。(彼女の語る内容から想像するに、自身が考えていた以上に激しいスポーツの様で。思わず目を丸くしながらも彼女の語る様子に耳を傾けていたものの、熱が入り過ぎたことに気が付いたのか恥ずかしげに頭を下げる様子が可愛らしく、つい笑いを漏らし。)昔、少し色々あってね。自分の身体だし上手く付き合うしかないから諦めはついてるよ。……って、俺の顔に何かついてる?(ふと、首を傾げる彼女からの視線に自身も首を傾げ返し。)   (2023/10/26 07:18:28)

咲宮入華そうですね……ガンナーも大変だと思います。不安定な水上を走るマシンの上で射撃ですから。だからこそ、楽しくてやり甲斐があるんですけど。い……いえ!1人で興奮しちゃって……えへへ(顔を赤くしながら水面へと視線を落とすと、恥ずかしそうに照れながら笑って)あっ……い、いえ……お風呂で眼鏡は珍しいなって……曇って邪魔じゃないですか?(そんな極自然な質問を特に意図はなく、傾げながら尋ねて)   (2023/10/26 07:23:35)

遠野志貴競技に参加してる人もすごく熱中しそうだけど、見てる側からもすごく盛り上がりそうというか熱が入りそう、って思えるくらい入華ちゃんの話にも熱が籠ってるからさ。聞いていて俺も興味が湧いて来たし。(1人で熱が入った事が恥ずかしかったのであろう、顔を赤くして照れる様子に優しい笑みを浮かべて見せて。)……ん?ああ、コレか。確かに風呂場で眼鏡かけたままは変だよね。まあ、その昔あったアレコレで視力も悪くてさ。でもこれ、不思議に思えるくらい全然曇らなくてさ。(彼女の疑問が眼鏡に向かっていた事を知れば、納得して訳を話しながらも外す様子はなく。)   (2023/10/26 07:28:55)

咲宮入華そうなんです!ジェットバトルってとっても楽しいんです!志貴さんも興味を持ってくれたら嬉しいです♪志貴さんはスポーツ観戦なら大丈夫ですか……?(申し訳無さそうにお湯の中で膝を抱えて座り直して、志貴さんの笑顔に釣られる様に笑い)曇らない……ですか?そういう作りなんですか?いえ、曇らないのは便利だと思いますけど(不思議そうにじっ……と眼鏡を眺めながら少し興味深そうに)   (2023/10/26 07:35:18)

遠野志貴勿論、観戦くらいなら全然問題ないよ。ただ、きっと俺が住んでいるところではテレビとかで放送してくれないみたいだから……現地観戦、とかかな。(彼女から話を聞くまで存在を全く知ることのなかった競技、テレビで放送されているならば話題にもなりそうなのだが恐らくはまだメジャーなものではないのだろう、と何処となく納得していて。)うーん、俺も作りに関してはよく分からないんだ。その昔、入院していた時に出会った人がプレゼントしてくれたんだけど。……そんなに、気になる?(自身にこれを渡した人は特に何もそう言った説明をしてくれなかったな、などと思い返しつつ興味津々な様子の彼女に問い掛けて。)   (2023/10/26 07:41:01)

咲宮入華はいっ!ワダツミという島で開催されてるので……また機会があれば志貴さんもご招待します♪やっぱり観戦して貰えるなら、ちゃんと生で観戦して欲しい気持ちもありますから(嬉しそうに何度も頷きながら、興味を持って貰えたのが余程嬉しいのか終始笑顔でお話を続け)気にならないと言えば嘘になります。曇らない眼鏡……みちる先輩に教えてあげたら喜びそう(先輩の顔を思い浮かべると、曇らないなら競技でも掛けれるのかな……?と考えてみたり)   (2023/10/26 07:48:01)

咲宮入華あっ!ごめんなさい……そろそろ学校へ行く用意をしないとです。お話、ありがとうございました!またお話して下さい、えへへ(お湯から身体を上げるとずれそうになるバスタオルに焦って、顔を赤くして浴場から姿を消して)   (2023/10/26 07:50:14)

咲宮入華【お話ありがとうございました♪また機会があれば遊んでください♪失礼しますね】   (2023/10/26 07:50:47)

おしらせ咲宮入華さんが退室しました。  (2023/10/26 07:50:52)

遠野志貴ワダツミ……なるほど、ちゃんと行き方調べないとだな。選手に招待して貰えるってなんだかすごく光栄な気がする……!(聞き慣れない島の名前、少し遠い場所にあるのだろうかなどと考えつつも、彼女の招待という言葉にそれ程に他人に興味を持ってもらえる事が嬉しい事なのだと理解して。)確かに曇らない眼鏡は眼鏡かけてる人には憧れだよね。けど、最近は曇り止めがしっかりしてるものもあるらしいし。(どうやら眼鏡をかけている先輩がいるらしい様子、その気持ちは何となく理解はすれど本来の眼鏡も最近は随分と良いものになりつつあると聞いているのを思い出し。)   (2023/10/26 07:54:04)

遠野志貴またね、入華ちゃん。練習頑張ってね。(そろそろ学校に行かなければ、と告げて去ろうとする彼女を見送ろうとする最中、ズレそうになったバスタオルを直す仕草に少し目を丸くして。彼女が去って暫くの間、湯に浸かったままぼんやりとしつつも天井を仰ぎ。)……すごいスタイル良かったな。(ぼそり、と独り言を漏らしつつ立ち上がるとそのまま自身も浴場を後に。)   (2023/10/26 07:56:29)

遠野志貴【こちらこそお相手ありがとう、また是非遊んでね。それでは俺も失礼しようっと、お邪魔しました。】   (2023/10/26 07:57:03)

おしらせ遠野志貴さんが退室しました。  (2023/10/26 07:57:08)

おしらせシルバーズ・レイリーさんが入室しました♪  (2023/10/26 10:15:07)

シルバーズ・レイリー_____________________おや……こんなところに温泉とは珍しい物だ、どれ……爺さんに効果あるのか入ってみるのもいいかもしれない。(ゆっくりと歩いていると温泉とゆう文字を見て歳のせいかありがたいと思っている、服を脱ぎお風呂に入ると意外に広さがあり中を見渡すも眼鏡が曇ってしまう。体を洗い流せば湯に浸かり目を閉じて静かに温泉を楽しんでいくだろう)   (2023/10/26 10:24:43)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、シルバーズ・レイリーさんが自動退室しました。  (2023/10/26 11:14:14)

おしらせホンル ◆EyKXpZPqyAさんが入室しました♪  (2023/10/26 20:47:51)

ホンル​───ふぅ、随分と疲れちゃいましたね。まぁ何に対して疲れたかなんて呟いても、ですけど。(はふ、と一息付きながら血濡れの衣服を脱いで浴室へ。かけ湯を済ませてから大きな浴槽を見やれば…ぷかぷかと浮かぶ、ジャックオランタン、そしてオレンジ色の湯色にわぁ、と小さく目を輝かせて。)あぁ、そういえばそろそろハロウィンの時期でしたね〜。僕たちも何かしら仮装でもした方がいいでしょうか?(なんて呟きながら湯船に浸かり、んぅーっと心地良さげに全身を伸ばしていたり。)   (2023/10/26 20:53:58)

おしらせ中野二乃さんが入室しました♪  (2023/10/26 20:56:58)

中野二乃なんだ来てたの?……それにこれ、ハロウィンだから……お風呂で?(脱衣所で制服を脱いで浴室に顔を出せば、見知った顔が見える。あとはカボチャの飾りに、釜風呂の変わりだろうか、巨大なカボチャ型のお風呂まで作りこんである始末。ハロウィンだからってお風呂で気合入すぎでしょうがとツッコミたくなる。ひと先ずはオレンジ色の湯船でかけ湯をすれば身体を沈めていく、もしかしてこのオレンジ色のお湯はパンプキンスープを模しているのだろうか)   (2023/10/26 21:05:29)

ホンル…そういえばどうしてかぼちゃに可愛らしい顔に切り取っているのでしょうか。なんだったらそこらの罪人の頭でも浮かべていたらよりハロウィンらしいと思いますけどね。(サラッと怖いことを口にしたのは…とある人格による影響。ワルプルギスの夜とハロウィンって似てますね、なんて呟いていれば​───馴染みある声が聞こえた。)ふふ、別に来ても良いではありませんか♪ここなら乱痴気騒ぎをしに大勢来て将棋だおれとか何とかなって圧死せずに済みますし♪(くすくす、ここのオーナーも悪ふざけの夜と洒落込んでハロウィン風呂を開催したのだろう。元気にしてました?なんてまずは軽く訊ねててみたり。)   (2023/10/26 21:09:53)

中野二乃さらっとエゲツナイこと言うわね、今のハロウィンってそういう物騒なのじゃなくてわいわいバカ騒ぎできればいいとかそういう催しじゃないの(二乃の近年のハロウィンのイメージはお祭り騒ぎでしかない、それこそわーっと盛り上がるためのきっかけとかの認識で)ソレ、洒落にならないなら。浴室で満員電車並みのぎゅうぎゅう詰めとか絶対にありえない、なしよりのなしだわ(いつの話だったか、お祭りで狭い路地に大勢の人が閉じ込められえて、人の波で押されて潰された事件を思い出してしまう。それはそれとして元気にしていた旨を返す、思えば以外にもひょんな時期に出会うものだ)   (2023/10/26 21:17:17)

ホンルあはっ、すみません〜…ちょっと僕じゃない誰かの記憶が頭の中に残っていまして。(先程の物騒な呟きも…最近排出された人格​──人殺し集団が集う鉤事務所なる所に所属していたとある人物によるもの。…閑話休題。バカ騒ぎするのも悪くないですよね、なんて言いつつも)ほら、騒ぐなら程よい人数の方がいいじゃないですか♪まぁ二乃ならギュウギュウに詰め寄られても良いですが♪(ケラケラ、楽しげに笑いつつこちらも何とかやっています、と答えつつ。今夜はこのままゆったり過ごします?なんて問いかけをひとつ。)   (2023/10/26 21:22:36)

中野二乃ああ、なんか前に言っていたわね。中二設定みたいなの(実際には設定どころか現実なのだけど、言い例えが出てこずに絞り出したのが設定となんともお粗末)ホンルはいいかもしれないけど、私は万位御礼のぎゅうぎゅう詰めのお風呂とか絶対にイヤよ(想像してみると隙間なく人で埋め尽くされた浴槽にお湯はあるのかわからないくらいにあふれてしまって、端の方はまだしも中心部となると人の圧迫で身動きすら取れないだろう、以前に衛生面も限りなく悪いだろうし。今夜はお風呂に入ればあとは家に帰って寝るだけと簡潔に伝えて置く)   (2023/10/26 21:29:11)

ホンルふふ、言っていただけでなく、経験もしたのでは無いですか?♪(桃色の紐、見たことないです?なんて。ちょっとしたトラウマ?を思い出させようとか、なんとか。)あはは、満員御礼だとたしかに〜、癒される所か余計に疲れて虚無になりそうですねー。(尤もどんな群衆かによる。美少女ならともかく肥えたおっさんの集団などどの幻想体よりも恐ろしいものだと思いつつ…伝言を聞いてはふむ、なんて少し思案。)そうですかー、うんうん、僕もそうした方が良さそうかな。明日さえ頑張れば休暇が貰えますし。お互い早めに寝ましょうか♪   (2023/10/26 21:34:40)

中野二乃せっかくはぐらかしているんだから……ああ、そういえば記憶あるんだっけ(なぜか誤魔化そうとしてみたりしたのだけど、よくよく考えれば特に意味のない行為であろうと気づかされてしまう)そりゃそうでしょ、お風呂に入りに来たのか人の波に混ざりに来たのかわからないじゃない(二乃としては、この後は予定はない意図で伝えたが、現在の時間としてはやや、中途半端といったところか。浴槽にはホンルと二人しかおらず広々と湯船を使っていられることを少し幸運に思う)   (2023/10/26 21:42:21)

ホンルあはは、はぐらかさなくても〜、何だかんだ二乃もこうして無事な状態で居られていますし、ね?(本当は縛る為ではなくピアノ線みたく縛り斬る運用方法ではあるけれども。ともあれさりげなく抱き寄せ、お風呂の中でゆるゆると身体を撫で回しながら。)…それとも、お風呂上がりに仮眠でもしてきます?♪まぁこの時間だと家に帰れなくなりそうですが♪(遠回しにお誘いをひとつ。脱衣所に鍵あるんですよ、なんて伝えて。 )   (2023/10/26 21:48:58)

中野二乃言っておくけど、あんまりワケのわからないことに巻き込むのだけは勘弁だからね(戦場と無縁な平和な日常でしか過ごしたことのない二乃にとってそういうのは作り話のなかだけで十分といった感じで)ん?泊り……いいけど家族が心配するから連絡だけは入れさせてね、それじゃそろそあがる?(特に考えもせずにあっさりと了承、ただ二乃としても無断外泊だけは余計な心配をかけるので、帰らないなら帰らないときちんと知らせておきたいようだ。ただ泊ってくるという内容でも違う意味で心配されそそうな気もするが)   (2023/10/26 21:55:03)

ホンルはいはい、ここなら面倒ごとは巻き込まれませんよー?♪まぁこの前みたいな“楽しい”面倒事は巻き込んであげますけど♪っと、了解です、それでは僕は一足早くお部屋でお待ちしてますからねー。(なんて言っては早々とお風呂から上がって。…彼女が着ていたであろう脱衣かごに予備のカードキーと部屋番の書いたメモを置いてから…宿部屋へ向かおうか。)   (2023/10/26 21:59:30)

おしらせホンル ◆EyKXpZPqyAさんが退室しました。  (2023/10/26 21:59:33)

おしらせ中野二乃さんが退室しました。  (2023/10/26 21:59:47)

おしらせ嘘メビさんが入室しました♪  (2023/10/26 22:28:49)

嘘メビビッ...(眠たそうにしながらも、目をこすってお風呂に入る)ビッ、今日も頑張ったメビ(眠たそうな目をこすりながら、体を流して、風呂へ)びっ////だれか来るといいメビ(少女の姿で、嬉しそうに誰かを来るのを待つ)   (2023/10/26 22:30:34)

嘘メビふぅ....(タオルを巻きなおして、シャワーへ)んー、目にシャンプーはいるメビ///(くすぐったそうに、自ら頭を洗って)   (2023/10/26 22:41:01)

嘘メビそろそろ、上がるメビっ(タオルをまいて脱衣所へ)   (2023/10/26 23:05:54)

おしらせ嘘メビさんが退室しました。  (2023/10/26 23:05:57)

おしらせ佐月マリ ◆yRkPFfX16Mさんが入室しました♪  (2023/10/26 23:31:27)

佐月マリはふ…今日も恙無く終わりましたね、一安心です。(ため息を吐きながらしゅる、とバスタオルを身体に巻き。ぐぐ…っ…と伸びをすれば髪を纏めて湯船に。)   (2023/10/26 23:33:34)

佐月マリさて、と…身体を洗ってしまいましょうか♪(湯船の中でリラックスしてから一旦洗い場に…長い髪を解いて身体と髪を洗い始め。)   (2023/10/26 23:46:49)

佐月マリ…まぁ、こんなものでしょうか。あまり夜遅くまで起きていたら響いてしまうような…無礼講で、少しなら。(こくこく。一人頷きながら湯船にのんびり浸かって…)   (2023/10/27 00:10:56)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、佐月マリ ◆yRkPFfX16Mさんが自動退室しました。  (2023/10/27 00:36:49)

おしらせ符玄 ◆1yM8.YEHvkさんが入室しました♪  (2023/10/27 21:32:09)

符玄見掛けたら入りたくなっちゃった。占卜や法眼で負担の掛かった身体を休める為じゃなくて……単純に幸福の為に来てる節があるわ。(独り言と共に脱衣所で装飾等身に着けてる物、衣服を脱ぎタオルを巻けば、脱衣所と浴槽を繋ぐ扉を開け入っていく)……夜はあまり人が居ないのかしら?(人が居なければ、少し残念そうにしながらも洗い場へと進み、身体や髪を洗い始める。他人から見れば額にある第三の目が目に入る。しかしそれ以外は裸で、装飾も無いため桃髪ロングの少女にしか見えないだろう)   (2023/10/27 21:32:15)

符玄最近は羅浮も落ち着いて来てるからか、休日も多くなった。……いや、この前の羅浮が騒乱だらけだった、それだけの話ね。(小さく呟きながらも、洗い場での用事を済ませれば浴槽へと近付く。体に巻くタオルを外し畳んで縁へと置けば足から少しずつ体を浸からせ腰を下ろしていく)いつになっても、この感覚は不思議でならないけど…落ち着いてて、歓楽に浸れる。それだけは理解出来るわ(温泉の評価を、口角をあげ呟けば伸びと共に大きく深呼吸をして寛いでいて)   (2023/10/27 21:42:22)

符玄……はっ!危ない危ない、寝そうになっていたわ。(目を瞑り寛いでいれば眠気も来る。少しずつ頭を下へと落とせば、口が浸かり、その後は鼻が浸かり。呼吸が出来なくなり湯を吸いこんでしまえば少し痛そうにしながらも起きていて)くぅ〜……妙に染みるわ。寝そうになったら危ない、これは嘘じゃないようね…(なんて、眠らないように目をしっかりと開けては、暇なのか軽くバシャバシャと、水音を浴場に響かせながら叩いて遊んでいて)   (2023/10/27 21:52:10)

符玄ん……やっぱり慣れない。少し足だけにしよう(浴槽から出れば縁へと座り込み足だけを湯に付けていて。)気持ちが良いけど、そうずっと入れる代物でも無いわね…(湯に映る景色をじっと凝視していて。ため息混じりにそう言えば先程体に巻いていたタオルを取り軽く身体を拭き始める)あまり人の気を感じないわ…まるで貸切みたい。1人って、考え事は出来ても会話は出来ないから難しいのよね。(足を踊らせながらそう言えば、誰か来ないかな。なんて脱衣所への引き戸へと軽く視線を向けていて)   (2023/10/27 22:02:11)

符玄……もう少し楽しみたかったけど、身体は充分みたい。(身体の中心から感じる温かさ。それに気付けば湯に着けた足も引き上げ立ち上がればタオルを巻き直し)もっと長く入れるように精進しないと、すぐ逆上せちゃう…(だけども楽しかった。そういう様に笑顔で脱衣所へと繋がる出口の引き戸を開ければ、浴場から出ていく。)   (2023/10/27 22:12:28)

おしらせ符玄 ◆1yM8.YEHvkさんが退室しました。  (2023/10/27 22:12:32)

おしらせ神崎 アーデルハイド ◆yRkPFfX16Mさんが入室しました♪  (2023/10/28 00:52:33)

神崎 アーデルハイド拙者、参上ッ!!(すぱーん。浴室の扉を勢いよく開き大声で叫んでは声の響きを確認して…満足げにうんうん、と頷けばバスタオルをしゅるりと身体に巻いて。)いやー、ジャパニーズ混浴…まさに水遁の術の見せ場でゴザルな!(ふんすふんす。いそいそとお湯にちゃぽん。)   (2023/10/28 00:55:11)

神崎 アーデルハイド…はっ!(しまった、と顔を赤らめながら浴室の扉を穏やかに閉めて。)   (2023/10/28 00:56:30)

おしらせ亀仙人さんが入室しました♪  (2023/10/28 01:00:39)

亀仙人ふぃー 温泉じゃ温泉じゃ こりゃいかん。まさかこんな時間に誰かおるとは。(サングラスを曇らせながら扉を開けて入っていくと湯気の向こうの気配を感じながら)こ、こりゃっ まさかこんな夜中にかわいいギャルが混浴にっ、えぇのう❤   (2023/10/28 01:03:13)

神崎 アーデルハイドふわぁ…ギャル…ギャルデスか?(首を傾げ。何やら騒がしいような、少し貫禄ありめの声が聞こえ湯の中で振り返ってみればおじいちゃん。)…マスター老師!?忍者要素がないでゴザルな…こんばんは、でゴザル!(ちょっぴりしょんぼりしながらもぺこり。頭を下げて)   (2023/10/28 01:09:20)

亀仙人ふむ、言葉遣いは怪しいが安心せよ!金髪のギャルの扱いには長けておるのじゃ。わしゃ武天老師じゃ、亀仙人と呼ぶがよいぞい。(ランチが18号を思い浮かべながら目の前の混浴少女を軽くサングラスをずらしながら値踏みして)へっくちゅ、いかんいかんとっとと湯舟に入らねばっ風邪をひくわい。(とっとと体を洗って湯舟へ入る)なぬっ!!どうやら温泉のルールを知らんようじゃの、湯舟にタオルは持ち込まぬがエチケットじゃぞ。しかもこれはバスタオルではないか(ぐいぐいバスタオルを引っ張りながら)   (2023/10/28 01:17:03)

神崎 アーデルハイド金髪のギャル…拙者には皆目検討もつかないでゴザルな…(むむむ。唸りながら拙者は神崎アーデルハイド…アーデルちゃんとでも!と再びぺこり。)oha!?ど、どんとたっちみーでゴザル…!(あわあわ。変わり身の術!と叫んではバスタオルだけを残して湯船の中に距離を取り現れて。)エチケット…本当にゴザルか!?   (2023/10/28 01:27:29)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、亀仙人さんが自動退室しました。  (2023/10/28 01:42:48)

神崎 アーデルハイド真偽の確認が取れぬままでゴザル…(むむむむ。一応浴室の外まで運び運び。)   (2023/10/28 01:45:27)

神崎 アーデルハイド…まぁ、忍術でどうにでもなるでゴザル!(バスタオルをぽいっ。局所は謎の湯気によって隠され。)   (2023/10/28 01:47:41)

神崎 アーデルハイド(湯気…?)   (2023/10/28 01:48:56)

おしらせひろ ◆EkpWew5Lz.さんが入室しました♪  (2023/10/28 01:49:11)

ひろうぅ、さむさむ…まぁ、もう冬だから仕方ないけどっ…(脱衣所の扉をあけて入ってくると、一目散に湯船に向かい、適当にかけ湯をしてお湯に浸かる)…っと、あれ、こんな時間に人…?あ、初めましてー…ですね、こんばんはですー(湯煙の向こうに人影を見つけると、自分こそこんな深夜に入りに来たのにとか思いつつも、とりあえず挨拶をしてみる)   (2023/10/28 01:51:26)

神崎 アーデルハイドんふぁ…こんばんはでゴザル。(うつらうつら…お湯の暖かさに半分眠ってしまっていればお湯に浸かる相手にも気付かずに。ぱちん、と目を覚ませば軽くぺこりと頭を下げて)   (2023/10/28 02:04:48)

ひろゴザル…忍者さん?ありゃ、眠そうですねー…大丈夫です?(言葉遣いが気になるが、居眠りして溺れたらタイヘンー…と、お湯に浸かったままスィーっと移動して近づいて)   (2023/10/28 02:08:07)

神崎 アーデルハイド忍者マスターこと神崎アーデルハイドでゴザル!(ふんす。近付いて来ればどうしたでゴザルか、ときょとり。)   (2023/10/28 02:11:52)

ひろおぉ、本物の忍者さん…!神崎さん、ですねー。あ、僕はひろっていいます。宜しくですー…えぇと、眠そうだったから、大丈夫かなーって。お風呂で寝たら溺れちゃう事もありますしー(と、心配しつつも、視線はついお湯の中の身体のほうへ向いてしまったりも)   (2023/10/28 02:13:44)

神崎 アーデルハイドふむ…ファーストネームだけなのでゴザルな。身寄りのない子でゴザルか?(少し心配そうに。子供がこんな夜遅くまで起きてるのも駄目でゴザル!)お風呂で寝ても拙者の身体が自動的に忍術でなんとかしてくれるでゴザルよ。(ふふん。)   (2023/10/28 02:17:10)

ひろあー、いや、身寄りがないワケじゃないんですが…(何と言ったものか…と悩み)…えぇと、休日はいつも夜更かししてるから大丈夫ですよー。色々やってて気が付いたらこんな時間になっちゃって…大体これくらいの時間に、この温泉きてますねー。って、寝ても大丈夫な忍術…忍術?(っていうのかなー、それ…とか疑問に思いつつも、首を傾げる程度で続きは口にせず)   (2023/10/28 02:21:24)

神崎 アーデルハイド詳しくは聞かないでゴザルが拙者のように勘違いされそうでゴザルな。拙者はこう見えてもアメリカではなくロシア生まれでゴザル。(ニンジャマスターなのは称号でゴザルよ!)水遁の術と浮歩の術の組み合わせでゴザル。拙者の身体も忍術に覆われているので水面からは絶対に裸体は見えないでゴザル!   (2023/10/28 02:27:53)

ひろおー、ロシアの忍者さん!忍者っていうのも国際化してるのですねー…(裸は見えないと言われたので、じーっとお湯の中を凝視して)…むむ、確かに見えない…あ、でも見えないだけで触れたり…?(お湯の中でそーっと手を伸ばして、ふにって胸を揉んでみたり)   (2023/10/28 02:31:44)

神崎 アーデルハイドジャパニーズニンジャはもはや伝説…レジェンドでゴザル。(ふんす)oha!?触っていいとは言ってないでゴザルよ!?(びくっ。お湯ばしゃりと跳ねさせながら身体よじらせ)   (2023/10/28 02:35:45)

ひろへぇ、ロシアでは、忍者はそういう扱いになってるのですねー…(漫画・ゲーム準拠の超人的な忍者をイメージして)…あ、えぇと…見えないけど、触れるのかなって…思って…(と言いつつ、軽く指が沈む程度の弱い力でムニムニと揉み続けて)   (2023/10/28 02:38:59)

神崎 アーデルハイド他にものっぴきならない理由があるでゴザルが……エロガキでゴザルか?んひぁっ…♡(じとぉ。言い訳をしながらも手を離さない様子に頬を膨らませて…)   (2023/10/28 02:42:56)

ひろふむー…日本の忍者は、外国から見ると凄いっていうのは分かりましたぁ(後ろから抱き着いて、胸を揉んでた手はそのままお湯の中で揉みながら、乳首をキュって摘まんで)…いやまぁ…混浴だし…?(などと言い訳になってない言い訳をしてみたり)   (2023/10/28 02:46:31)

神崎 アーデルハイド日本のニンジャは日本から見ても凄くないのでゴザルか!?大損でゴザル…!!(がぁん。生き恥をさらしているでゴザルよ!?)混浴なら合意なしに触っても良いのでゴザルか…ってそんなわけないでゴザルぅっ!?(なるほど…と身を捩りながら背を向け離れようとしていれば後ろから抱きつかれ。しっかり揉まれればなにげに手のひらいっぱいにあるお胸…)   (2023/10/28 02:50:53)

ひろいやいやー、日本人から見ても忍者は凄いですよー。といっても、本来の忍者は隠密特化みたいなのだから、多分神崎さんのイメージとは違う凄さかと…(でも忍者の説明はあんまりする気が無くて、手からこぼれ落ちそうなおっぱいを揉むのに集中して)ぇへー、混浴だったら、こんなコトもあったりするのですよー♡(実際にはこういうのは事件とか事故とか言うけども、そこは誤魔化しつつ、胸を揉みながら乳首の先端を指先で擦って刺激したり、摘まんで捏ねたりして…)   (2023/10/28 02:56:01)

神崎 アーデルハイド確かに忍べ、とよく言われるでゴザルが…拙者は見られるとヒートアップしてやる気も出るでゴザルからなー…こんなに凄いのに隠密など損でゴザル!(むむむ。眉を顰めながらもぞもぞお湯の中で離れようとしているもののしっかり掴まれ揉まれて…)湯けむり混浴エロガキ事件でゴザル…ぅっ♡(先端を摘まれたりくにくにとされ続けているとだんだん硬くなってきてしまっていて)   (2023/10/28 03:01:24)

ひろ忍者が目立っちゃ…あぁでも、このおっぱいだと、どうしても目立っちゃうかな…?乳首、すっごい硬くなっちゃってますしー…♡(先端を重点的に苛めながら、片手を、胸からお腹、下腹部へと這うように撫でながら下におろしていって…中指で割れ目に触れて…)   (2023/10/28 03:05:59)

神崎 アーデルハイドセクハラするからでゴザルっ…それにこういう目立ち方は違うでゴザルっ!(割れ目にするり、触れられた瞬間どろん。お湯の湯気が立ち込めてしゅるりと抜け出し)残念だったでゴザルな、セクハラ対策は…また今度するでゴザル!(湯船の端に仁王立ちでどやぁ。その代わりに豊かなお胸も、硬くなって尖った先っぽも、よくよく見ればひくひくして開きかけている割れ目も丸見えに…♡)   (2023/10/28 03:09:50)

ひろやー、でもクノイチ…女忍者は、そういう方面の技術も凄いっていいますよー?神崎さんも忍者なら、逃げるんじゃなくてそういうのも出来るようになったほうがいいんじゃないですかー?(勃起して尖ってる乳首や割れ目から目が離せず、まだ諦めてない様子でじりじりと近づいて…)   (2023/10/28 03:14:16)

おしらせカフカ ◆1yM8.YEHvkさんが入室しました♪  (2023/10/28 03:14:58)

カフカあら……先客が居るのね。(脱衣所に来るとメイクを落としていて、浴場の方から少し音が聞こえれば人が居ると気付く)こんな夜遅くだけど…お邪魔させてもらおうかしら。(不敵に笑いながら服を脱ぎ、タオルを巻けば浴室の扉を開け)はぁ〜い、こんばんは…私もお邪魔するわね。(そう一言、先客が居ると思われる方向を見れば、何が起きているかは直ぐに察して)あらあら…お盛んね。邪魔はしないから、楽しんで。(くすくすと笑みを浮かべながらもそう声を掛ければ洗い場へと足を進めていて)   (2023/10/28 03:15:23)

神崎 アーデルハイドんなっ…はぅ!?ここは忍法バトンタッチの術でゴザル!(洗い場に足を進めるセクシーなお姉さんが現れればチャンスと言わんばかりに印を組んで。)では、これにてドロン!(したた。NARUTO走りで逃走)   (2023/10/28 03:16:40)

おしらせ神崎 アーデルハイド ◆yRkPFfX16Mさんが退室しました。  (2023/10/28 03:16:50)

ひろおっと…ありゃ、逃げられちゃいました…(すごい勢いで走り去っていく神崎さんを見送って)あ、えぇと…こ、こんばんはですー…は、はじめましてっ…(後ろから現れたお姉さんに気づき、ふと我に返って気まずそうに挨拶をする)   (2023/10/28 03:19:43)

カフカ…あら?私にバトンタッチ…ね。たまには良いかもしれないわ。(不思議な掛け声へと視線を向ければいつの間にか女性は消えている事に気づけば、自身を移す鏡へと視線を戻し)こんばんは。どうやら…坊やと2人きりみたいね。(髪や体を洗いながらも挨拶をされればそう言葉を返し。少し緊張しているのが声から分かったのか、少し口角が上がっているようで)大丈夫、気にする事は無いわ。お年頃、だものね。(そう揶揄う様に言えばシャワーを止め浴槽へと進んでいて。チョイチョイ、と男の子へ指を向け曲げれば、一緒に入ろう、そう伝えようとしていて)   (2023/10/28 03:21:51)

ひろ二人きり…えっと、そうですねー…(気まずさは感じてはいるものの、さっきまで盛ってた事もあり、手で硬くなってるおちんちんを隠しながらお姉さんの近くへ移動する)   (2023/10/28 03:25:34)

カフカふふっ、固くならなくても、別に怒ったりしないわ。そう言う事に興味が出るのは、ごく自然な事よ(浴槽へと近付けば、マナーと知ってかタオルを外し縁へと置く。そのまま浴槽へと腰を落とせば、横目に男の子を見ていて)刺激が強いかしら…それとも、これくらいがちょうど良かったり?(タオルに隠されていた胸や腹等が露出し。自身の体を撫でながらも、そう男の子へと言葉をかけていて)   (2023/10/28 03:29:20)

ひろあぅ…ぼ、僕的には、そのほうが嬉しい、です、けどっ…(お湯の中で股間を押さえながら、隠す様子が無いお姉さんの身体を、正面からじーっと見てしまう)   (2023/10/28 03:34:02)

カフカさっきの子には積極的だったけれど…やけにシャイね?何度でも言ってあげる。怒らないから好きに楽しみなさい…何かして欲しいなら私から手伝うけれど。(緊張している男の子を見て笑みを浮かべながらもそう言えば、少し体勢を変え、自身の胸を軽くぽんぽんと叩いていて)…何かして欲しいのなら、言わないと分からないわ。それまではずっと、見るだけかもしれない。(そっちから行動を起こさない限りは、自身も動かない。そう揶揄う様に言えばまた、指を男の子へと向けチョイチョイ、と曲げれば誘っている様で)   (2023/10/28 03:38:22)

ひろいやその、一回冷静になっちゃうと…(でも、誘われてる事がわかると、またムラムラが大きくなってきて)な、何でも…えっと、じゃぁ…さっきの続きみたいなカンジで…っ(正面から抱き着いて、脚の間に自分の身体を割り込ませて股を開かせて…)   (2023/10/28 03:42:50)

カフカ…あら?人が変わったよう。もう積極的な子になっちゃった。(抱きつかれ足の間に男の子が割り込んで来れば、特に抵抗することもなく股を開く。)元気で何よりよ。……続き?こう言う事かしら。ふふ(先程の状況はしっかりとは見ていなかった為、男の子の頭を抱き寄せれば自身の胸と男の子の顔をくっ付けていて)これくらい近い方が、男の子は好きだったりしないかしら?(なんて言葉をかけながらもそっと、近付かせた男の子の背中を優しく撫でていて)   (2023/10/28 03:47:16)

ひろんっ…だって…すっごい中途半端で終わっちゃったからっ…(胸に顔を押し付けられると、抵抗もせず、むしろ胸に顔を擦り付けるようにして柔らかさを堪能して)ぁふ…ん、こういうの、好きですー…♡(そのまま抱きしめて体を押し付けて、ピンって上向いて勃起して、先端から透明なお汁をトロトロ垂らしちゃってる子供ちんちんを、お姉さんの割れ目にニュルニュル擦りつけて…)   (2023/10/28 03:51:20)

カフカ直ぐに本番、したくなっちゃったのね。可愛いわ(優しく抱き締め返せば、そう誘う様に言葉をかける。自身の秘所へと肉棒が触れているのに気付けば、子供じゃ入れにくいだろう。そう思ってか自身の片手を回しては、割れ目を軽く広げていて)沢山気持ち良くなりましょうか、もうこんなに元気だものね。(遅い夜だと言うのに興奮し元気になる男の子を母親の様な視線で見ていて。頭へと優しく手を回しては)もしかして…こういう事もしたかったりするのかしら?(そう言うと男の子の頭を少し移動させ、今度は片乳に押し付ける。そうすれば頬辺りへ乳首の感触が伝わるだろう)   (2023/10/28 03:57:50)

ひろんっ…我慢、できないですっ…んぁっ…あっ…はぁ…♡(にゅぷ…って、先端を潜り込ませて…そのまま、快感に顔を蕩けさせながら腰を突き出すようにして、おちんちんで腟内を押し広げながら、奥へ沈めていっちゃう)…はぁ…はぁ…ん、ちゅ…れろ…っ(頬に当たった乳首に無意識に吸い付くと、口の中で、舌先でチロチロと舐めて刺激して…)   (2023/10/28 04:03:18)

カフカふふっ、坊やは始めてかしら……?もしそうなら、おめでとう。(秘所へと肉棒が入り込んでくれば、やはり雌なのだろう。少し身体を反応させては、腟内で肉棒を包み込み搾り取る様にギュッギュッと締めては緩んでいて、反応を楽しもうとしている様で)赤ちゃんみたいね。だけど…良くには逆らえないものね。(ふふ、と笑いを零しながらも胸へと吸い付かれれば徐々に興奮しているのか乳首も立っていく。赤子のように吸いつかれれば、同じく赤子に吸わせる様に頭を片手で抱いていて。足を閉じようとすれば男の子の身体も抱き締める形となり、軽く拘束しているのだろう)   (2023/10/28 04:10:18)

ひろんんっ…実は…何度か…っ(抱きしめたまま、腰を前後に揺すってピストンを始めて)あっ、あっ…おねーさんの、なか…気持ちいーですっ…♡(敏感な子供ちんちんには刺激が強くて、半開きのお口から喘ぎ声を漏らしながら腰を振るのに夢中になっちゃって…)んっ、んっ、ちゅ、れる…んんぅっ…♡(乳首の片方に吸い付いたり、舌で舐め上げて刺激する)   (2023/10/28 04:17:23)

カフカそう…いくつかは分からないけど、少なくともその歳で、初めてじゃないのは不思議ね。(始めてではないと聞けば少し残念そうな顔をするが、胸に吸い付く男の子には見えていないだろう。夢中になって腰を打ち付けられればピク、ピクとほんの軽い物ではあるが身体を跳ねらせていて)ふふっ、私の身体に夢中になってるわね。凄く元気で可愛い。んっ…♡(優しく安心する様な声を掛ける。音を立て乳首を強く愛されれば少し声が漏れていて。しかし余裕は消えず、自身の秘所へと突き立てる肉棒へは、強く締め上げ緩める。その頻度を更に開げ搾り取ろうとしていて)   (2023/10/28 04:23:52)

ひろこの温泉で…気持ちいい事、覚えちゃって…ハマっちゃって…っ!(快感を貪るように、乱暴に腰を打ち付けて、その度にお姉さんの身体を揺さぶっちゃって…)んっ、あっ、おねーさっ…きもちいっ…♡(腰を振るの止められなくなっちゃって、快感に喘ぎながら、じゅぷっ、じゅぷっ…って、えっちな水音立ててピストン続けて…だんだん顔と声に余裕がなくなってきて…)   (2023/10/28 04:29:57)

カフカ私みたいな、お姉さんが沢山居たって事なのね。早く来てれば良かった。最初の女性になれなかったのは、悔しいわ。ふふ(冗談げに言いながらも乱暴にピストンされればギュッ♡ギュッ♡と遊ぶように締め付けていて。)私も気持ち良いわ。優秀な子ね(合体部分は湯に浸かって要るが、構わず素早い腰使いに少し驚いているようで。段々と余裕が無くなって要るのを感じれば目一杯体ごと抱き寄せてみては、男の子の頭を谷間へと進ませ両胸で挟んでいて)沢山出して良いのよ。気持ち良いのは長い方が良いでしょう?(そう言えば肉棒を目一杯締め付け、逃がさない♡と言わんばかり搾り取る様に強く締め上げていて。母性あふれるような目で男の子をしっかりと見届ける。)   (2023/10/28 04:36:49)

ひろあっ、あっ、おねーさんっ…僕っ…♡(おちんちんの中を精液が上がってくるのを感じるけど、抜く気なんてなくて、そのまま腰を振り続けて…)イク、イっちゃうっ、あっ、イクっ、イクっ…おねーさ…んあぁぁっ♡(腰を打ち付けながら何度もイクイク連呼して…そのまま、お姉さんの一番奥で、びゅくっ、びゅるびゅるっ…って、勢いよく射精しちゃう)   (2023/10/28 04:56:52)

カフカあっ♡熱い精子、入って来るのを感じるわ…♡(勢い良く中へと熱い精液を出されれば、少し身体をビクッと跳ねらせては気持ち良さそうな声と共にそう言葉を発し。熱い吐息を吹きかけながらも、徐々に抱き締める手を緩めて行く)気持ち良さそうで嬉しいわ。坊や、その歳でも凄く優秀なのね…♡(突き放す事は決してしないが、そっと抱き締める手を離し、足も開き自由にさせてあげれば、自身へと密着する男の子をじっと見ていて。内側から感じる温かさに少し、浸っているのか中でキュッと肉棒を締めていて。しかし優しめなのか抜く事は容易だろう)   (2023/10/28 05:03:47)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、ひろ ◆EkpWew5Lz.さんが自動退室しました。  (2023/10/28 05:22:16)

おしらせガッツさんが入室しました♪  (2023/10/28 05:22:45)

ガッツ【こんばんは〜】   (2023/10/28 05:22:54)

カフカ……あら。ぐったりとしちゃってる。(自身の胸の中で息を荒くさせる男の子を見れば心配そうにし)刺激が強かったかもしれないわね。ちょっとこっちに。(そういえば端の方へと寝かせ、自身のタオルを掛けては気を取り直し、湯船に浸かる)   (2023/10/28 05:24:10)

カフカ【こんばんは】   (2023/10/28 05:24:20)

ガッツおいおい、なんだ?こりゃ……(服を全て脱ぎ捨てれば向かい傷ばかりの筋肉隆々とした肉体が丸見えになり、タオルなどは一切巻いたりする習慣などはないので、そのまま浴室に入ると目の前に横たわってる少年が目に入れば首を傾げ)おい、このガキは他に移動させていいのか?……ッ、イカくせえ……ガキのくせにやることはやったって訳か?   (2023/10/28 05:28:58)

カフカふふっ、脱衣所じゃ私の目が離れちゃうから、意識が戻るまでは私が見守るつもりよ。移動させたいなら…それでも言いけれどね?(後から来た男性にそう返せばじっと男の子を見ていて。やることはやった、なんて言われればそっと肯定の言葉を返す)えぇ、元気な子でね。子供は欲に弱いから、すこーし、私が鎮めてあげてたのよ。(くすくす、と笑えば男の子を見ながらも湯船に体を浸からせそっと、湯を撫でる。後から来た男性には目を向けてはいなかったが、声からして男性、中々に豪傑だろう。そう予測していて)   (2023/10/28 05:34:31)

ガッツ……はぁ、なら、少しはマシな場所に置いといてやるか(子ども相手に何かあれば大人の責任になるなんて言葉は確かに頷けるものがあったので、脱衣所では無いが壁に乾いたタオルをかけてやって)ふーん、なるほど……ガキ相手なのに消耗してねぇのは、動かさせたからか?それとも、そんなに大したことが無かったか…どっちだ?(ゆっくりと湯船に浸かれば、肩に湯をかければ暖まるようにしつつ彼女の隣に座り込み)まあ、ガキでなくても手を出したくなる体をしてんのは確かだな   (2023/10/28 05:39:24)

カフカあんなに無防備で…不審者が来ちゃったらどうしようも無くなってしまう物ね。(男の子へと行動を起こす男性を見守れば質問が飛んできて。すると頬杖を着きながら)動かさせたのは事実ね。普通の女の子が相手なら直ぐに疲れ果ててしまうほど優秀な子だもの。私も現役なのよ、そうそう疲れ果てる程体力も少ない訳じゃない。(横へと座り込む男性には軽く目線をむけるものの、男の子へとしっかり視線が向いていて。話はしっかりと進めながらも息はゆっくり、深呼吸になっていて)   (2023/10/28 05:45:41)

ガッツ……だな(男を狙う男なんて居ないと痛い所だったが、確かに自分もそう言った目にあったことがあるので、そんなことをさせられては困ってしまうのもあるので軽く頷き)へー……意外にやるんもんだな…なら、俺が迫ったとしてお前は俺にやらせてくれんのか?(深呼吸をする彼女の呼吸から多少は疲労はしたのだろうが余裕そうにも見え、相手の太ももに手を置き)優秀だって言ったがどう言った風に良かったんだ?   (2023/10/28 05:51:38)

カフカふふっ、どうかしら?それは私次第…では無さそうね。貴方、凄く強そうだもの(太ももへと手を置かれれば、視線を男に向ける。男らしく、まさに豪傑が似合うその身体を見ればそう言葉を返す)そうね…あの歳であれだけ早く腰を動かせるのが驚いたわ。しかも、水中だから動かそうにも遅い筈なのに、とても早かった。後は…精液も沢山出てたわね。凄く興奮してたのが分かるわ(男の子の評価について聞かれれば素直に行為の感想を男性へと伝える。太ももに手を置かれているのにも関わらず、湯を撫で波を作ったり、湯に移る景色を凝視したり、会話をしながらも湯を嗜んでいるようで)   (2023/10/28 05:58:56)

ガッツ無理やりされる方が好み見てぇだな…俺には。強引なのも好きなんだろ?その話し方じゃ(太ももを撫でてるだけではどうやらなんの反応も示さない位の余裕があるのだと認識し、太ももの隙間に手を入れこめば秘部の外側を指先で触り始め)そりゃ、随分と慣れてんな…俺はそんな面倒な真似は出来ねぇからするんだったら、こうしちまうかも知んねぇが…量に関してはお前に判断してもらうべきだな(湯船を楽しんでるようにその邪魔をしない程度の事なら問題無いだろうと思えば膝裏を掴んで自分の肉棒の竿部分に乗せれば、挿入自体はしないようにし)お前はどう言うのが好みとかはあんのか?   (2023/10/28 06:07:39)

カフカいいえ?別に強引が好きとは言っていないのだけれど…その様子じゃ、貴方のが好きそうね?(身体を好きに触れられているのは承知しているが、男の子の行為は正直言えばまだまだ足りなかった。秘所の外側へと触れられれば誘う様に割れ目をひくつかせて見ては)ふふっ、正直言えば先程の男の子との行為、あれが私の初めてよ。慣れてる様に見えるのは…私がそう言う本を多く見てるから…かもしれないわね?(不敵に笑みを浮かべて、そう言葉を返すと膝裏へと当たる感触。それが肉棒だと気付けば何をするのか、予想をしながらも待っているようで)ん…私の好みは特に無いわ。相手に合わせるもの。実際に交合う経験なんてさらさらないから、そうとしか言えないだけ、なんだけどね。   (2023/10/28 06:14:53)

ガッツまあ、そうかもな……どっちにしても俺が好き勝手にさせて貰うつもりだ…(身体を好き勝手に触っても平気だと言うことが分かってくれば外側にある陰核を指腹で皮を剥き、指先で先ずは潰すように刺激を与え押し込むようにし)そりゃあ、残念だな……俺が貰いたかったもんだが、それなら、それで、お前が色んなことを覚えた男として初めてを教え込んでやる(不敵に笑みを浮かべてる相手の外側の襞や膣口に竿部分やカリ首などを擦り付け少しでも刺激してやろうとし)なら、俺好みにしてもいいって訳だろ?少なくともさっきのあいつとは違うようにしてやる   (2023/10/28 06:24:12)

カフカふふっ、大人でも変わらない。欲には逆らえないようね。(クリを刺激されればほんのりと身体を跳ねらせる。それは互いに気付くかどうかも怪しいレベルであり)へぇ、ならお言葉には甘えておくとするわ。なら改めて…お好きにどうぞ?(決して余裕は崩れないようで。自身の秘所へと肉棒を押し擦られれば先程の男の子よりも倍は大きい。そう思えば笑みを浮かべていて、刺激を与えようとする肉棒の先端をそっと、人差し指を置いてはさすってみて)別に良いけれど…期待外れだったら、少し幻滅してしまうかもしれないわね?(違うようにしてやる。なんて言われれば言葉をかけながらも期待を抱いているようで。先端を摩りながらも髪へと片手を持っていき、少し乱れた髪を直していて)   (2023/10/28 06:32:34)

ガッツそれに関しては、まあ、認めるしかねぇな…お前みたいな雌を見たら犯すしかねぇだろ(クリを刺激してもそこまで反応が見られるように見えなかったが、もっと刺激してやるべきだと思えば爪先で敏感な箇所の一つである陰核を強めに刺激し)あぁ、分かった…そんなに言ってくれるんだったら、遠慮しねぇよ(改めて相手から許可を貰えば片方の膝裏をもう片方の手で掴めば広げるようにし、秘部に擦り付けているだけでは我慢などあまり出来たりしないのだが段々と先端が膨らんでくれば先端をゆっくりと秘部に先端だけを挿入し)焦らすってのはまだ味わったことがねぇだろ?しかも…経験がないってんなら尚更な   (2023/10/28 06:42:56)

カフカ私が厭らしい雰囲気を撒いてると言いたげね。その言い方は(強めに刺激を入れられれば先程よりかは大きい、しかし以前軽めの反応で。ほんの少し身体を跳ねさせる)遠慮は要らないけれど…容赦が無さすぎて女性を傷付けないようにね。(割れ目へと肉棒が入っていく感覚がすれば、明らかに大きいと分かる。顔に笑みを零せばどれだけ違うのだろうか。楽しみにしているようで)聞いた事はあるわ。まぁ、お好きにどうぞ、としか私は言えないんだけれど。   (2023/10/28 06:49:39)

ガッツそこまで分かってんなら、少しでも抑えた方がいいぞ…(強めに刺激してもまだそこまで感じるほどでないと分かれば、陰核に触れるのを辞めれば、膝裏を掴んで準備が整えばそのまま持ち上げた状態で立ち上がれば、背面駅弁状態になりそのまま奥深くまで肉棒の根元まで挿入させ、子宮口にゴツンっとぶつかる様な感触を味わえばそのまま先ずは鳴らすように小刻みに子宮口を抉り)それなら、それで俺が好きなだけ犯すだけだ……まあ、気づいた事があれば言え。少しくらいは考慮してやるつもりだ   (2023/10/28 06:58:25)

カフカ別にただただ、湯に浸かりに来てるだけなのよね。出してるつもりなんて全く無いわ。(なんて言っていれば、突然持ち上げられ、根元まで入れられればビクンと、軽めの反応を見せていて)ん…♡いきなり深くて、乱暴ね♡(身体を委ねるしか出来ないが、奥の奥まで突かれ抉られれば、んふ♡と声を漏らしながら、遊ぶように締め付けで見る。だが愕然まだまだ余裕がある様で、それを崩すのは難しいだろう、しかし感じているのが反応からも分かる。)本当に好きなだけ犯すつもりなのね。有言実行する辺り、貴方も何度か行為、してるクチね。   (2023/10/28 07:05:01)

ガッツそんなに出してなくても、こんだけ襲いたくなるなんてテメェは本当にいい女って訳だな(持ち上げることでようやく反応を見せてくれたことが嬉しく思い下からガツガツと腰を打ち付けるようにし、子宮口を角度を何度か変えて抉るようにし)乱暴にするくらいは構わないだろ?好きにしていいって言ったんだし(奥深くまで深く抉るだけで締め付けと声が漏れたことで反応が分かれば、膝裏から手を伸ばして胸を掴めば指を沈ま込ませるようにし)あぁ、けど、お前みたいに余裕そうな奴には困ってるけどな…だが、漸くお前のメス声を聞けるなら充分待った甲斐があったな   (2023/10/28 07:14:14)

カフカあっん♡激しいのは良いけれど…普通の女の子にやったら、痛いかもしれないわよ(揶揄う余裕もあるのかそう言いながらも、強くピストンされ色んな角度で突かれれば声が喉から漏れていて)えぇ、構わないわ、でも…殆ど初物の私といきなり刺激強く交合う何て…乙女心ってのをそんなに知らない人のようね…♡(でも面白い。そう言いたげに笑みを深めていて、喘ぎ声は出る物の以前、それ以外に不自由はないようで)ふふっ…♡余裕があるかどうかは…見掛けの問題よ。もしかしたら感じてて仕方ないかもしれないわ?(冗談げに言えば、感じてる振りをするようにキュッキュッと締め付けを強くしてみては)   (2023/10/28 07:20:57)

ガッツなら、お前がこれから毎回俺の相手をしてくれた方がいいな。お前相手じゃなきゃ、わざわざ聴きながらになっちまって興が削がれちまう(慣れてきたように感じれば角度などをつけるようにして技術で相手を刺激しようとしていたが、それだけでは足らないとばかりに激しく腰を下から打ち付け自分のものを覚えさせるようにし)初物って言っても膜も無くなって、精液まで飲まされてんだ…それなら、容赦しなくて済むだろ(喘ぎ声が出てはいないようだがそれでも締めつけや反応なので感じ始めてるのは分かるので味わう様に腰を打ち付け続け、その度に肌と肌がぶつかる甲高い音が響き)締め付けだけは、一丁前だな……感じてるってんなら、もうちょい試させろ(胸を揉むようにしていたがまだそれだけでは足らないとばかりに乳首を摘めば捻じるようにしたり痛くならない程度に引っ張ったりし)   (2023/10/28 07:31:16)

2023年10月25日 17時29分 ~ 2023年10月28日 07時31分 の過去ログ
版権混浴風呂2
現在のルーム
過去ログ一覧
▲このページの先頭に戻る


[保護された通信(SSL https)を利用する]

クッキーの使用について | 広告掲載募集

(C)2009-2024 チャット ルブル <info@chat.luvul.net>