チャット ルブル

「特撮ヒロイン レズバトルルーム」の過去ログ

現在のルーム
過去ログ一覧
タグ ヒロイン  バトル  アイドル  レズ  特撮


2011年07月15日 09時04分 ~ 2011年07月24日 22時43分 の過去ログ
過去ログでは上から下の方向に発言を表示しています

システム
 > 
新規ルームを作成完了しました。(173.196.***.28)  (7/15 09:04:26)

おしらせ
 > 
ルカ・ミルフィさんが入室しました♪  (7/15 09:06:00)

おしらせ
 > 
アイム・ド・ファミーユさんが入室しました♪  (7/15 09:09:57)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ルカさん、おはようございます   (7/15 09:10:07)

おしらせ
 > 
ルカ・ミルフィさんが退室しました。  (7/15 09:10:11)

おしらせ
 > 
ルカ・ミルフィさんが入室しました♪  (7/15 09:10:18)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
あらあら、おかえりなさい   (7/15 09:10:27)

ルカ・ミルフィ
 > 
あ、失礼しました。おはようございます。   (7/15 09:10:38)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
おはようございます   (7/15 09:10:44)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ROMのお方が集まって参りましたね   (7/15 09:11:33)

ルカ・ミルフィ
 > 
先ほど初めてここを知り、試しに部屋を作ってみたところでした。   (7/15 09:11:49)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
まぁ、そうでしたの   (7/15 09:12:04)

ルカ・ミルフィ
 > 
あ、本当ですね。   (7/15 09:12:05)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ふふっ…ルカさんは私と戦うのですか?   (7/15 09:12:26)

ルカ・ミルフィ
 > 
あらアイム、いつに無く強気な言い方じゃない…?   (7/15 09:13:10)

おしらせ
 > 
花織ことはさんが入室しました♪  (7/15 09:13:38)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
パチッ(モバイレーツをあけてレンジャーキーを取り出す)   (7/15 09:13:42)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ええ、そういう気分の時もありますの…   (7/15 09:14:10)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
こんにちは、ことはさん   (7/15 09:14:16)

花織ことは
 > 
こんにちわ・・・・。お邪魔でしたか?   (7/15 09:14:30)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
いいえ、特には   (7/15 09:14:46)

ルカ・ミルフィ
 > 
ふうん? どうするつもり? (言いながらこちらもモバイレーツを構える) ん…? あんた…確か、侍の?   (7/15 09:15:57)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
あら、ルカさん?   (7/15 09:16:02)

ルカ・ミルフィ
 > 
こんにちは、ことはさん。   (7/15 09:17:11)

花織ことは
 > 
なんだか、人を見つけて迷い込んじゃいました~(不思議そうに現れる)あれぇ?二人、なんだか、あたしと少し違いますね~???   (7/15 09:18:28)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
あら…シンケンジャーの…方でしたね   (7/15 09:18:30)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
はい、私達は海賊戦隊ゴーカイジャー、私はゴーカイピンクのアイムと申します。こちらはゴーカイイエローのルカさんです   (7/15 09:19:28)

ルカ・ミルフィ
 > 
そっか、あの時はあたし達シンケンジャーとゴーカイジャーには隠れて戦ってたからね…   (7/15 09:19:30)

ルカ・ミルフィ
 > 
ごめんなさい、ちょっと中座します。   (7/15 09:20:16)

花織ことは
 > 
イエロー・・・あたしと一緒ですね~?   (7/15 09:20:52)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【どうでしょう?アイムの喋り方は大体あっていますか?】   (7/15 09:20:58)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ということは、貴女はシンケンイエローなのですね?   (7/15 09:21:16)

花織ことは
 > 
(ごめんなさい^^;あたしも不思議系?っていうイメージかなくてこんなしゃべり方してるんで^^;)   (7/15 09:22:28)

花織ことは
 > 
は~い♪そうで~す♪ピンクってかわいいですよねぇ~、いいなぁ~♪   (7/15 09:23:03)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【ことはちゃんは不思議系というよりかは世間知らずの天然系ですね】   (7/15 09:23:23)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
そうですわね、私がゴーカイブルーだった似合いませんしも私は好きですよ。あ、今紅茶をおいれしましょうか?   (7/15 09:24:04)

花織ことは
 > 
【世間知らずってなんかひどいような(><)】   (7/15 09:24:11)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【ずっと田舎育ちでしたから、仕方ないです】   (7/15 09:24:49)

花織ことは
 > 
【お茶~♪はぁ~い♪】   (7/15 09:24:59)

花織ことは
 > 
【えっと・・・淫ら・・・っていうのは、どうしましょう・・・】   (7/15 09:25:30)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【したいのですか?】   (7/15 09:25:52)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【私としては、最初にちょっと様子見のつもりだったのですけど】   (7/15 09:26:18)

花織ことは
 > 
【あたしもです^^;てっきり、ルカさんが淫らをリードしてるのかと・・・】(セクシーですしw)   (7/15 09:28:09)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【私も最初はちょっと期待したのですけど、今はこんな状態ですから、それに私は即っていうよりかは少しムードを大事にしたいので】   (7/15 09:29:21)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【私はこれで失礼しますわね。御機嫌よう】   (7/15 09:30:14)

おしらせ
 > 
アイム・ド・ファミーユさんが退室しました。  (7/15 09:30:26)

花織ことは
 > 
【あ・・・それじゃ、あたしも失礼します・・・。お邪魔しちゃったな・・・】   (7/15 09:31:19)

おしらせ
 > 
花織ことはさんが退室しました。  (7/15 09:31:21)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、ルカ・ミルフィさんが自動退室しました。  (7/15 09:45:33)

おしらせ
 > 
ルカ・ミルフィさんが入室しました♪  (7/15 09:52:00)

おしらせ
 > 
ルカ・ミルフィさんが退室しました。  (7/15 09:54:27)

おしらせ
 > 
ルカ・ミルフィさんが入室しました♪  (7/15 10:31:50)

ルカ・ミルフィ
 > 
  (7/15 10:41:30)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、ルカ・ミルフィさんが自動退室しました。  (7/15 11:01:55)

おしらせ
 > 
泉比奈さんが入室しました♪  (7/15 11:13:56)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、泉比奈さんが自動退室しました。  (7/15 11:34:19)

おしらせ
 > 
ルカ・ミルフィさんが入室しました♪  (7/15 12:10:19)

ルカ・ミルフィ
 > 
誰か来ないかな~?   (7/15 12:13:26)

おしらせ
 > 
キュア ピンクさんが入室しました♪  (7/15 12:25:06)

ルカ・ミルフィ
 > 
  (7/15 12:31:10)

キュア ピンク
 > 
こんにちは はじめまして   (7/15 12:33:54)

ルカ・ミルフィ
 > 
こんにちは。   (7/15 12:35:01)

キュア ピンク
 > 
よろしくね    (7/15 12:37:16)

ルカ・ミルフィ
 > 
知らない顔ね… あなた、何戦隊のピンクなの?   (7/15 12:38:55)

おしらせ
 > 
キュア ピンクさんが退室しました。  (7/15 12:39:13)

ルカ・ミルフィ
 > 
(オリジナルはNGだったわよね…)   (7/15 12:40:55)

おしらせ
 > 
白石まこさんが入室しました♪  (7/15 12:41:20)

白石まこ
 > 
こんにちは   (7/15 12:41:34)

白石まこ
 > 
・・・・いませんか?   (7/15 12:43:04)

ルカ・ミルフィ
 > 
こんにちは。   (7/15 12:43:54)

白石まこ
 > 
いえw   (7/15 12:44:03)

白石まこ
 > 
もし、よろしければ~手料理でも食べさせてさしあげますわ!(笑)   (7/15 12:45:15)

白石まこ
 > 
何かしてるんですか?   (7/15 12:46:56)

白石まこ
 > 
都合が悪ければ・・・でますよ。   (7/15 12:47:24)

おしらせ
 > 
白石まこさんが退室しました。  (7/15 12:47:39)

ルカ・ミルフィ
 > 
ふうん? 料理よりも… 別の物が食べたいわね? (茉子の体を舐め回す様に)   (7/15 12:47:43)

ルカ・ミルフィ
 > 
あら、せっかちな娘…   (7/15 12:48:53)

ルカ・ミルフィ
 > 
誰か来ないかな~?   (7/15 12:59:53)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、ルカ・ミルフィさんが自動退室しました。  (7/15 13:20:16)

おしらせ
 > 
ルカ・ミルフィさんが入室しました♪  (7/15 13:27:23)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、ルカ・ミルフィさんが自動退室しました。  (7/15 13:47:27)

おしらせ
 > 
ルカ・ミルフィさんが入室しました♪  (7/15 13:58:01)

ルカ・ミルフィ
 > 
誰か来ないかな~?   (7/15 14:01:35)

ルカ・ミルフィ
 > 
にゃあ!   (7/15 14:17:56)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、ルカ・ミルフィさんが自動退室しました。  (7/15 14:38:21)

おしらせ
 > 
ルカ・ミルフィさんが入室しました♪  (7/15 19:53:52)

ルカ・ミルフィ
 > 
誰か来ないかな~?   (7/15 20:03:21)

ルカ・ミルフィ
 > 
♪~   (7/15 20:12:50)

ルカ・ミルフィ
 > 
♪~   (7/15 20:27:29)

ルカ・ミルフィ
 > 
システムメッセージ: 発言にNGワードが含まれています  (7/15 20:39:03)

ルカ・ミルフィ
 > 
あ、間違えた…(汗)   (7/15 20:40:23)

ルカ・ミルフィ
 > 
誰か来ないかな~?   (7/15 20:51:28)

ルカ・ミルフィ
 > 
最近たまってるのよね…   (7/15 21:05:22)

ルカ・ミルフィ
 > 
♪~   (7/15 21:19:09)

ルカ・ミルフィ
 > 
♪~   (7/15 21:35:48)

ルカ・ミルフィ
 > 
♪♪~   (7/15 21:49:35)

ルカ・ミルフィ
 > 
誰か来ないかな~?   (7/15 22:06:37)

ルカ・ミルフィ
 > 
♪~   (7/15 22:20:45)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、ルカ・ミルフィさんが自動退室しました。  (7/15 22:41:16)

おしらせ
 > 
ルカ・ミルフィさんが入室しました♪  (7/16 00:57:24)

ルカ・ミルフィ
 > 
誰だって相手になるわよ?(腕をぐるぐると回す)   (7/16 00:59:54)

ルカ・ミルフィ
 > 
  (7/16 01:01:55)

ルカ・ミルフィ
 > 
みんな、宇宙海賊のカラダにおそれをなしたのかしら?   (7/16 01:12:51)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、ルカ・ミルフィさんが自動退室しました。  (7/16 01:32:54)

おしらせ
 > 
ルカ・ ミルフィさんが入室しました♪  (7/16 02:26:02)

ルカ・ ミルフィ
 > 
誰か来ないかな~?   (7/16 02:27:13)

ルカ・ ミルフィ
 > 
おしゃべりだけでもいいんだけどな…   (7/16 02:37:34)

ルカ・ ミルフィ
 > 
♪~   (7/16 02:49:20)

ルカ・ ミルフィ
 > 
♪♪~   (7/16 03:03:36)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、ルカ・ ミルフィさんが自動退室しました。  (7/16 03:23:46)

おしらせ
 > 
ルカ・ ミルフィさんが入室しました♪  (7/16 07:20:37)

ルカ・ ミルフィ
 > 
誰か来ないかな~?   (7/16 07:29:24)

ルカ・ ミルフィ
 > 
♪~   (7/16 07:43:55)

ルカ・ ミルフィ
 > 
♪♪~   (7/16 08:00:49)

ルカ・ ミルフィ
 > 
♪~   (7/16 08:17:23)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、ルカ・ ミルフィさんが自動退室しました。  (7/16 08:37:43)

おしらせ
 > 
ルカ・ミルフィさんが入室しました♪  (7/16 10:30:32)

ルカ・ミルフィ
 > 
誰か来ないかな~?   (7/16 10:38:04)

ルカ・ミルフィ
 > 
♪~   (7/16 10:55:42)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、ルカ・ミルフィさんが自動退室しました。  (7/16 11:15:50)

おしらせ
 > 
ルカ・ミルフィさんが入室しました♪  (7/16 20:56:18)

ルカ・ミルフィ
 > 
誰か来ないかな~?   (7/16 21:01:27)

ルカ・ミルフィ
 > 
  (7/16 21:19:37)

ルカ・ミルフィ
 > 
♪~   (7/16 21:33:10)

おしらせ
 > 
ブラックキャットさんが入室しました♪  (7/16 21:42:03)

ブラックキャット
 > 
こん   (7/16 21:42:06)

ブラックキャット
 > 
うふふ・・。おまえがルカ・m、イルフィか   (7/16 21:42:27)

ブラックキャット
 > 
n//   (7/16 21:43:26)

ブラックキャット
 > 
..   (7/16 21:43:37)

ルカ・ミルフィ
 > 
[こんばんわ。]   (7/16 21:44:18)

ブラックキャット
 > 
こん   (7/16 21:44:28)

ブラックキャット
 > 
(全身黒のボデイタイツにヒール・   (7/16 21:44:49)

ブラックキャット
 > 
です   (7/16 21:44:51)

ブラックキャット
 > 
戦います?   (7/16 21:45:04)

ルカ・ミルフィ
 > 
[これは何の番組のキャラクターですか?]   (7/16 21:45:25)

ブラックキャット
 > 
オリジナルです。すばやい動きとパンチ。キックが武器です   (7/16 21:45:51)

ブラックキャット
 > 
いや?   (7/16 21:47:15)

ルカ・ミルフィ
 > 
[ああ、オリジナルはNGなんですよ…(汗)]   (7/16 21:47:23)

ブラックキャット
 > 
ん・・もうとろとろなのに・・   (7/16 21:47:45)

おしらせ
 > 
ブラックキャットさんが退室しました。  (7/16 21:47:48)

ルカ・ミルフィ
 > 
ara,   (7/16 21:49:35)

ルカ・ミルフィ
 > 
あら、残念ね…   (7/16 21:49:47)

おしらせ
 > 
アイム・ド・ファミーユさんが入室しました♪  (7/16 21:53:32)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
こんばんはルカさん♪   (7/16 21:53:53)

ルカ・ミルフィ
 > 
[こんばんわ。昨日の方でしょうか?]   (7/16 21:54:43)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【多分違います…ごめんなさい、変えたほうがいいでしょうか?】   (7/16 21:56:11)

ルカ・ミルフィ
 > 
[あ、いえいえ。昨日お話の途中で私が中座してしまったアイムさんがいたものですからその方かと思ったのですが、問題ありません。]   (7/16 21:57:20)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【じゃあお相手お願いして大丈夫ですか?】   (7/16 21:58:58)

ルカ・ミルフィ
 > 
[はい、ぜひお願いします。 どんな感じがご希望ですか?]   (7/16 21:59:44)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【ラブラブ系がいいです】   (7/16 22:00:49)

ルカ・ミルフィ
 > 
[いいですね。既にもう付き合っている設定で?]   (7/16 22:01:54)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【ルカさんにお任せます、ルカさんは責めるほうと責められるほうどちらのほうが得意なんでしょうか?】   (7/16 22:03:07)

ルカ・ミルフィ
 > 
[互角の展開が好きですね。 まあ最初はルカがリードしそうですが…]   (7/16 22:05:05)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【はい、お願いします】   (7/16 22:07:01)

ルカ・ミルフィ
 > 
[では初めてのエッチで、よくある二人で手をつないでガレオンで寝てる所から…?]   (7/16 22:07:27)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【はいっ、わかりました】   (7/16 22:09:24)

ルカ・ミルフィ
 > 
(ゴーカイガレオン… 男たちは大いなる力を探しに出かけ、留守番のルカとアイムが指先をつなぎ、ソファでまどろんでいる) んーん… あれ、寝ちゃったんだ… (大きく伸びをするルカ)   (7/16 22:11:27)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
すぅ…すぅ…(ルカが目を覚ました事に気付かず眠っている)   (7/16 22:13:14)

ルカ・ミルフィ
 > 
アイム… (肩に手をやり起こそうとするが) … (その可愛らしい寝顔に別の気持ちが芽生え) ・・・ (すうっと顔を近づけて頬にキスをする)   (7/16 22:15:05)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
んん…っ…(ごろんと寝返りをうつ)   (7/16 22:16:22)

ルカ・ミルフィ
 > 
あらアイム、起きたの…? (キスには気がつかれていないと思うルカだが)   (7/16 22:18:09)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
頬からルカさんのニオイがします…(少し寝ぼけまなこでルカさんを見つめる)   (7/16 22:19:23)

ルカ・ミルフィ
 > 
え? 気のせいじゃないの? それともまだ寝ぼけてる? (アイムの顔を覗き込む)   (7/16 22:20:20)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
はい…(眠そうに目をこする)   (7/16 22:22:05)

ルカ・ミルフィ
 > 
ふふふ、可愛い… じゃあ、夢の続き、見せてあげよっか? (アイムを見つめながら顔を近づけていく)   (7/16 22:23:43)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
何するんですか…?(胸の高鳴りを諭されないように平然を装う)   (7/16 22:26:12)

ルカ・ミルフィ
 > 
アイム… あたしの事、嫌い? (アイムの目を見つめながら尋ねる)   (7/16 22:27:57)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
いえ…大好きです…(言った途端恥ずかしそうに顔を俯ける)   (7/16 22:28:40)

ルカ・ミルフィ
 > 
やっぱりね? (嬉しそうなルカ) じゃあいいよね… 奪っても? 海賊だし! (言うと優しくアイムの顔を正面に向け、唇を奪う)   (7/16 22:30:13)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ひゃぁ…私…奪われちゃいました…(顔を真っ赤にする)   (7/16 22:31:44)

ルカ・ミルフィ
 > 
まだまだ… こんなもんじゃないわよ? (服の上から優しくアイムの胸元をまさぐる)   (7/16 22:32:50)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ル…っ…ルカさん…っ?(想定外のルカさんの行動に戸惑う)   (7/16 22:34:14)

ルカ・ミルフィ
 > 
あれ? 王女様のたしなみとして、こういうのは習わなかったの? (アイムをゆっくりとソファに倒し、のしかかっていくルカ)   (7/16 22:35:37)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
この行為自体は知ってますが…するのは初めてです…(ルカさんを目を丸くして見つめる)   (7/16 22:38:07)

ルカ・ミルフィ
 > 
へえ、ヴァージンってわけ・・・? こいつはお宝ね! (言うとアイムに頬にチュッチュッっとキスをしながら服のボタンに手をかける)   (7/16 22:40:46)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ルカさんはたくさんの方とこういうことを…?(恥ずかしくて目をつぶる)   (7/16 22:43:12)

ルカ・ミルフィ
 > 
ま、海賊だから… この前も警察であったスペシャルポリスの婦警と… ね? (アイムの上半身を下着姿に)   (7/16 22:44:47)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
あの…ルカさんも脱いでください…(ルカさんの上着を脱がせる)   (7/16 22:48:19)

ルカ・ミルフィ
 > 
え? (思わぬアイムの言動に驚いた隙に上着を脱がされて上半身ブラ一枚に)   (7/16 22:50:07)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ルカさん責められた事はありますか…?私だってルカさんの初めて奪いたいです(ルカさんの体を肉つきを確認するように見つめる)   (7/16 22:53:35)

ルカ・ミルフィ
 > 
さあ、どうかな・・・? 試してみる…? (着やせするアイムのバストを見つめながらゆっくりとのしかかっていく)   (7/16 22:55:06)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ルカさんの体…こうして見るのは初めてです…(腰を優しく撫でる)   (7/16 22:57:09)

ルカ・ミルフィ
 > 
ふふふ・・・ そうだね? (ブラ越しの胸と胸を合わせながら唇を奪う)   (7/16 23:00:14)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ちゅう…(恐る恐るルカさんの口をキスしたまま広げ舌を入れていきます)   (7/16 23:03:24)

ルカ・ミルフィ
 > 
ん・・・ (積極的なアイムに驚きながらも舌を絡め合い、胸でアイムの胸を愛撫する)   (7/16 23:05:27)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ん…っ…(深く絡め合いながらごろんと寝返りをしてルカさんの上に乗る)   (7/16 23:08:46)

ルカ・ミルフィ
 > 
んっ!? (アイムに上になられて目を白黒させるルカ)   (7/16 23:09:38)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
んっ…(唇を離す)ルカさんの初めてを奪うんです…海賊ですから!(ルカさんの上にのしかかって胸元を撫でる)   (7/16 23:12:17)

ルカ・ミルフィ
 > 
んっ! あっ! そうこなくっちゃ・・・! じゃあ遠慮なく行くよ? (下からアイムの美乳をブラ越しにまさぐる)   (7/16 23:13:48)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
あっ…ルカさん…喘ぎ声可愛いです(ブラ越しにルカさんの胸を掴む)   (7/16 23:16:31)

ルカ・ミルフィ
 > 
あんっ! アイムこそ… 胸が感じるの? (ブラの上から人差し指で乳首をちょんちょんと突く)   (7/16 23:17:51)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ひゃん!んっ…気持いいです…ルカさんはどうですか…?(胸を揉みます)   (7/16 23:21:12)

ルカ・ミルフィ
 > 
あんっ! アイム、初めてのくせに… 上手い・・・ (アイムのブラのフロントホックを外す)   (7/16 23:23:21)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ルカさんと…いつかしたいと思ってずっと知識だけつけてきましたから…(胸を掴んで上下に動かす)   (7/16 23:26:39)

ルカ・ミルフィ
 > 
んっ! あんっ! (アイムの愛撫に悶えるが) でも知識だけじゃ… ほら! (上体を起こすとアイムの生の右乳房にしゃぶりつく!)   (7/16 23:28:44)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
あぁ…っ!(思わずルカさんの胸を強く握る)   (7/16 23:30:29)

ルカ・ミルフィ
 > 
んんっ! (上下逆転すると右乳房をしゃぶりながら左乳房を右手で愛撫)   (7/16 23:31:49)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ああ…んっ!ルカさん…卑怯です…(ルカさんのブラのホックを外して乳首をつまみ上げる)   (7/16 23:35:03)

ルカ・ミルフィ
 > 
何よ、海賊にそんな事・・・ きゃっ! (だがアイムの反撃に声を上げてのけぞってしまう)   (7/16 23:37:20)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
仕返しします…(ルカさんの左乳房にしゃぶりつく)   (7/16 23:39:10)

ルカ・ミルフィ
 > 
あんっ! (下からアイムにしゃぶりつかれ、悲鳴を上げてしまうルカ)   (7/16 23:42:52)

ルカ・ミルフィ
 > 
[いらっしゃいますか?]   (7/16 23:53:04)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、アイム・ド・ファミーユさんが自動退室しました。  (7/16 23:59:34)

ルカ・ミルフィ
 > 
[あら、寝落ちかな…?]   (7/17 00:00:21)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、ルカ・ミルフィさんが自動退室しました。  (7/17 00:20:51)

おしらせ
 > 
ルカ・ミルフィさんが入室しました♪  (7/17 20:34:39)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、ルカ・ミルフィさんが自動退室しました。  (7/17 20:54:48)

おしらせ
 > 
ルカ・ミルフィさんが入室しました♪  (7/17 21:05:14)

ルカ・ミルフィ
 > 
  (7/17 21:14:21)

おしらせ
 > 
アイム・ド・ファミーユさんが入室しました♪  (7/17 21:23:21)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【昨日のアイムです・・・昨日はごめんなさい】   (7/17 21:23:44)

ルカ・ミルフィ
 > 
あ、こんばんわ。   (7/17 21:31:07)

ルカ・ミルフィ
 > 
すいません、ぼっとしてました。   (7/17 21:31:21)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
こんばんわ   (7/17 21:32:27)

ルカ・ミルフィ
 > 
昨日は寝落ちでした?わら   (7/17 21:33:13)

ルカ・ミルフィ
 > 
(笑)   (7/17 21:33:51)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
はい、ごめんなさい(;>_<)   (7/17 21:34:37)

ルカ・ミルフィ
 > 
いえ、お気になさらず。よろしければ続きやりますか?   (7/17 21:35:32)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
はい、続きしたいです   (7/17 21:37:32)

ルカ・ミルフィ
 > 
【ルカ・ミルフィ > あんっ! (下からアイムにしゃぶりつかれ、悲鳴を上げてしまうルカ) 】   (7/17 21:38:54)

ルカ・ミルフィ
 > 
【ここからですね。】   (7/17 21:39:10)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【じゃあ続き返しますね】   (7/17 21:41:08)

ルカ・ミルフィ
 > 
【よろしくお願いします。】   (7/17 21:41:33)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ルカさん気持ちいいですか…?(左乳房にしゃぶりながら右乳房を愛撫)   (7/17 21:43:12)

ルカ・ミルフィ
 > 
んっ! あっ! アイム・・・! (アイムの黒髪をなでながら悶えてしまうルカ)   (7/17 21:44:27)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
…。(右乳房の乳首をつまみ上げる)   (7/17 21:46:13)

ルカ・ミルフィ
 > 
もう! アイム、あんまり調子の乗ってると…! (アイムの両手を掴んでのしかかり、乳房に乳房を押し付ける)   (7/17 21:47:55)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
きゃっ…(ルカさんを次に何をするのか少し期待した瞳で見つめる)   (7/17 21:51:01)

ルカ・ミルフィ
 > 
ほらアイム・・・ 乳首が当たって気持ちいいんじゃないの? (胸を左右に振りながらアイムにキスする)   (7/17 21:52:44)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ルカさんの乳首固くなってます…(先程より積極的に舌を絡める)   (7/17 21:54:49)

ルカ・ミルフィ
 > 
んっ! うるさいわね・・・! (アイムのドレスを一気に脱がせていく)   (7/17 21:55:57)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ルカさんも脱がせてあげますね(ルカさんの服を脱がせる)   (7/17 22:00:23)

ルカ・ミルフィ
 > 
あ・・・! (黄色のパンティ一枚にされてしまうルカ)   (7/17 22:02:53)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
あら?下着が濡れてますよ?(パンツを人差し指で撫でる)   (7/17 22:05:31)

ルカ・ミルフィ
 > 
あっ! そう言うあいむはどうなのよ? (右ひざでパンティの股間を攻める)   (7/17 22:06:30)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
きゃっ! ルカさん…(ルカさんにしがみついて必死に悶える)   (7/17 22:09:56)

ルカ・ミルフィ
 > 
ほらほら、自分の方が濡れてるくせにっ! (腰を振ってアイムを攻める)   (7/17 22:11:30)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
そんな事…ないです…っ(悶えながらパンティを脱がせる)   (7/17 22:13:52)

ルカ・ミルフィ
 > 
嘘ばっか・・・ ああんっ! (アイムのパンティを脱がされて全裸にされてしまう)   (7/17 22:15:36)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
嘘じゃないです…ルカさんのほうが濡れていますっ(人差し指をぐりぐりと押し付ける)   (7/17 22:18:10)

ルカ・ミルフィ
 > 
あっ! あんっ! ダメっ! (アイムの攻勢に相手に背を向けてしまうルカ)   (7/17 22:19:27)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
確か女性はここが気持ちいいんですよね…(クリトリスをちょんちょんと突く)   (7/17 22:23:45)

ルカ・ミルフィ
 > 
あっ! あっ! (アイムにバックから攻められ声を上げるアイム)   (7/17 22:24:26)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ルカさんとっても可愛いです(人差し指を中へ挿入してしまう)   (7/17 22:27:01)

ルカ・ミルフィ
 > 
あっ! いやっ! (アイムの攻められるが振り向きざまにキスを奪って反撃!)   (7/17 22:28:21)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
んっ…(胸を押し付けて左右に振る)   (7/17 22:30:56)

ルカ・ミルフィ
 > 
んっ! 調子に乗ってんじゃないわよ? (アイムのパンティも脱がせてしまう)   (7/17 22:33:22)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ルカさんを責めるんです(指を奥へと入れていく)   (7/17 22:36:48)

ルカ・ミルフィ
 > 
あんっ! それが調子に乗ってるってゆーの! (アイムの手を引き剥がして身をかがめ、生の股間にしゃぶりつくルカ!)   (7/17 22:38:35)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
んっ!んっ!(しゃぶりつかれて悶える)   (7/17 22:41:18)

ルカ・ミルフィ
 > 
(アイムを再びソファに押し倒し69の体勢で) お返しよ! (アイムの脚を両手で広げて股間に下を突き刺す)   (7/17 22:44:47)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
あんっ!私だって…(ルカさんの足を手で広げてクリトリスにしゃぶりつく)   (7/17 22:47:16)

ルカ・ミルフィ
 > 
あっ! あっ! アイムのくせに! (ヒップを振って悶えながらペロペロと股間をなめ続けるルカ)   (7/17 22:51:21)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
んっ!あんっ!(クリトリスを吸い上げる)   (7/17 22:53:35)

ルカ・ミルフィ
 > 
あっ! あっ! (「ヤバイ・・・ このままじゃ」 69の態勢を解くと正常位でアイムに覆いかぶさる)   (7/17 22:54:52)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ルカさん?(背中に手を回す)   (7/17 22:57:01)

ルカ・ミルフィ
 > 
アイム・・・! (唇を奪いながら胸を押し付け、右脚をアイムの両足の間に割りいれる)   (7/17 22:58:45)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
んっ…!(ルカさんの手を握る)   (7/17 23:01:24)

ルカ・ミルフィ
 > 
どう? 気持ちいい? (太股でアイムの股間を刺激しながら耳元にささやくルカ)   (7/17 23:03:53)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
気持ちいいです…っ…ルカさんも気持ちいいですか?(耳にしゃぶりついて左脚でルカさんの股間を刺激する)   (7/17 23:06:52)

ルカ・ミルフィ
 > 
んっ! あっ! いいよ、アイム・・・ あっ! あっ! (腰を振って悶えながらアイムを全身愛撫する)   (7/17 23:09:21)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ルカさん…あっ…あっ!(悶えながら全身を擦りつけてルカさんを愛撫する)   (7/17 23:12:07)

ルカ・ミルフィ
 > 
あっ! あっ! アイムっ! 気持ちいいっ! (アイムにキスの雨を降らせながら高まっていくルカ)   (7/17 23:13:35)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ルカさんっ!私も…気持ちいいです!んっ…あっ!(膝でルカさんのクリトリスを刺激する)   (7/17 23:17:38)

ルカ・ミルフィ
 > 
あっ! ああっ! アイム! アイムっ! い、一緒にっ! (アイムを抱きしめて上り詰めていくルカ)   (7/17 23:19:13)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
はいっ!ルカさん…っ!あっ!一緒に…!(ルカさんを抱きしめて耐える)   (7/17 23:21:48)

ルカ・ミルフィ
 > 
あっ! あっ! アイムっ! アイムっ! あああああああっ!!!!!! (アイムの上でゴーカイにイキ果てるルカ・・・)   (7/17 23:23:32)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
ルカさんっ!ルカさん…っ!んあああああっ!!!!!!(ルカさんに抱きしめられたままイッてぐったりする)   (7/17 23:27:05)

ルカ・ミルフィ
 > 
はあ・・・ はあ・・・ アイム・・・ ゴーカイに、イッっちゃったよ・・・ (黒髪をなでる)   (7/17 23:28:20)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
はぁ…はぁ…はい…ゴーカイに…イッちゃいました…(ルカさんの顔を見つめる)   (7/17 23:30:43)

ルカ・ミルフィ
 > 
アイムがこんなにエッチだったなんて知らなかったな・・・ (にやにやと微笑む)   (7/17 23:32:43)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
エッチじゃありません…エッチでもこうなるのはルカさんの前だからです…(顔を真っ赤にする)   (7/17 23:36:17)

ルカ・ミルフィ
 > 
うふふ・・・ 可愛い・・・ ね、今度伝説の戦士とあったらその娘たちともやろっか?   (7/17 23:38:59)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
はい…じゃあもう少しエッチがうまくなるように頑張りますね…   (7/17 23:43:53)

ルカ・ミルフィ
 > 
そうね・・・ 毎晩練習しよっか? (アイムを抱きしめる)   (7/17 23:45:32)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
皆さんにばれてしまうんじゃないでしょうか…?(ルカさんの背中に手を回す)   (7/17 23:47:22)

ルカ・ミルフィ
 > 
だいじょーぶ、ハカセに言ってあたしたちの個室作らせるから・・・   (7/17 23:49:06)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
それなら安心ですね♪   (7/17 23:53:07)

ルカ・ミルフィ
 > 
ふふっ♪ 明日からが楽しみね・・・   (7/17 23:54:01)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
色々エッチな道具とか使ってみたいです…♪   (7/17 23:56:41)

ルカ・ミルフィ
 > 
【あ、私道具はNGなんです。】   (7/17 23:57:16)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【そうなんですか(>_<)】   (7/18 00:00:23)

ルカ・ミルフィ
 > 
【はい、この部屋のルール通りでして。】   (7/18 00:01:01)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【分かりました。】   (7/18 00:03:24)

ルカ・ミルフィ
 > 
この二人意外にお好きなキャラとかっています?】   (7/18 00:05:13)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【ゴーオンジャーの早輝ちゃんとかシンケンジャーのことはちゃんとかが好きです】   (7/18 00:06:38)

ルカ・ミルフィ
 > 
【いいですね~。 映画はご覧になりました?】   (7/18 00:07:20)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【まだ見てないです(>_<)】   (7/18 00:08:48)

ルカ・ミルフィ
 > 
【あ、そうですか。成長した早輝ちゃん、可愛かったですよ。】   (7/18 00:09:44)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【楽しみです♪】   (7/18 00:10:40)

ルカ・ミルフィ
 > 
【見に行かれるご予定で?】   (7/18 00:11:25)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【かも、です。見れなかったらDVDが出るまで待ちます】   (7/18 00:12:54)

ルカ・ミルフィ
 > 
【なるほど。】   (7/18 00:13:40)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【はい。】   (7/18 00:18:11)

ルカ・ミルフィ
 > 
【早輝ちゃんだったら、「ゲキレンジャー」のランちゃんとかでお相手したいなあ・・・】   (7/18 00:19:17)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【私もしたいです♪でも早輝ちゃんやるのはあまり上手にできないかも…(>_<)】   (7/18 00:22:32)

ルカ・ミルフィ
 > 
【こっちが早輝ちゃん使ったほうがいいですか?】   (7/18 00:23:27)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【はいっ、お願いします。】   (7/18 00:26:10)

ルカ・ミルフィ
 > 
【了解です。「ゴーオンジャーvsゲキレンジャー」ってご覧になりました?】   (7/18 00:27:22)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【ゴーオンジャーvsシンケンジャーなら見たんですけど…そっちはまだ…(>_<)】   (7/18 00:29:13)

ルカ・ミルフィ
 > 
【なるほど。二人で屋外で修行するシーンがあって、そのあたりが使えるかな、と。】   (7/18 00:30:35)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【なるほど】   (7/18 00:35:18)

ルカ・ミルフィ
 > 
【まあ見てなくても支障はないと思いますが、そんなシチュでやってみますか?】   (7/18 00:36:48)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【ランちゃんやるのは初めてだからもし変だったらごめんなさい(>_<)】   (7/18 00:38:53)

ルカ・ミルフィ
 > 
【いえいえ。 元気に「根性っ!」って感じでやっていただければ。】   (7/18 00:39:45)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【力押しになっちゃうかも…(笑)】   (7/18 00:44:30)

ルカ・ミルフィ
 > 
【今回はそんな感じがいいかも。「あのメレとやってるんでしょ?」「早輝ちゃんこそ、美羽ちゃんとはどうなのよ!」みたいな(笑)】   (7/18 00:46:28)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【そうですねっ。】   (7/18 00:50:32)

ルカ・ミルフィ
 > 
【じゃあ次回はぜひこの二人で・・・】   (7/18 00:52:11)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【はいっ、分かりました♪】   (7/18 00:56:22)

ルカ・ミルフィ
 > 
【じゃあ次は、先輩戦士のランちゃんをイカせちゃいますよ♪】   (7/18 00:57:38)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【私ランちゃんならアイムちゃんの時より責めるかも、です(笑)】   (7/18 00:59:12)

ルカ・ミルフィ
 > 
【期待してます。なんせあのメレとやり合ってるんですから(笑)】   (7/18 01:00:11)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【早輝ちゃんだって美羽ちゃんとやってるんだから期待します(笑)】   (7/18 01:04:49)

ルカ・ミルフィ
 > 
【ケガレシアともやってましたし(笑)】   (7/18 01:06:12)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【ケガレシアは凄いかも…(笑)】   (7/18 01:06:53)

ルカ・ミルフィ
 > 
【二人とも戦闘中に敵とヤってたくらいですから相当好きなんでしょう(笑)】   (7/18 01:08:32)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【でもルカちゃんが一番エッチ好きそうです♪w】   (7/18 01:13:31)

ルカ・ミルフィ
 > 
【確かに。 登場する歴代戦士全員とやってそうです(笑)】   (7/18 01:15:26)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【普段はアイムちゃんとヤってるかも…(笑)】   (7/18 01:18:09)

ルカ・ミルフィ
 > 
【ああ、それは基本ですね(笑)】   (7/18 01:19:51)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【アイムちゃん大変ですね(笑)】   (7/18 01:23:04)

ルカ・ミルフィ
 > 
【そうですね(笑) では、今日はそんなところで・・・】   (7/18 01:24:05)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【はいっ。】   (7/18 01:25:42)

ルカ・ミルフィ
 > 
【今日はありがとうございました。 おやすみなさい。】   (7/18 01:27:41)

アイム・ド・ファミーユ
 > 
【おやすみなさい、また来ますね♪】   (7/18 01:29:26)

ルカ・ミルフィ
 > 
【はーい。】   (7/18 01:30:02)

おしらせ
 > 
アイム・ド・ファミーユさんが退室しました。  (7/18 01:30:05)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、ルカ・ミルフィさんが自動退室しました。  (7/18 01:50:40)

おしらせ
 > 
ルカ・ミルフィさんが入室しました♪  (7/19 01:24:39)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、ルカ・ミルフィさんが自動退室しました。  (7/19 01:55:35)

おしらせ
 > 
桜山早輝さんが入室しました♪  (7/20 19:37:48)

桜山早輝
 > 
    (7/20 19:46:48)

おしらせ
 > 
としさんが入室しました♪  (7/20 19:49:23)

とし
 > 
こん   (7/20 19:49:36)

桜山早輝
 > 
【こんばんわ。】   (7/20 19:50:30)

とし
 > 
はなそうよ   (7/20 19:51:16)

桜山早輝
 > 
【どうぞ。】   (7/20 19:52:12)

桜山早輝
 > 
【ご用件は?】   (7/20 19:59:00)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、としさんが自動退室しました。  (7/20 20:11:17)

おしらせ
 > 
ヘドリアン女王さんが入室しました♪  (7/20 20:11:32)

ヘドリアン女王
 > 
【こんばんは】   (7/20 20:12:20)

桜山早輝
 > 
【こんばんわ。】   (7/20 20:12:57)

ヘドリアン女王
 > 
【長時間は無理ですが、お相手をよろしいですか?】   (7/20 20:13:19)

桜山早輝
 > 
【そうですね・・・ へドリアン女王でですか?(笑)】   (7/20 20:14:18)

ヘドリアン女王
 > 
【最初はケガレシアにしようかと思ったのですが…熟女に攻められるのはお嫌いですか?(笑)】   (7/20 20:15:28)

桜山早輝
 > 
【たいていの特撮キャラはOKのつもりなのですが、女王様はちょっとつらいかな・・・(笑)】   (7/20 20:16:39)

ヘドリアン女王
 > 
【わかりました。キャラを変えましょう】   (7/20 20:17:00)

おしらせ
 > 
ヘドリアン女王さんが退室しました。  (7/20 20:17:04)

おしらせ
 > 
レー・ネフェルさんが入室しました♪  (7/20 20:18:04)

レー・ネフェル
 > 
【もどりました。超新星フラッシュマンでいかがでしょう?】   (7/20 20:18:21)

桜山早輝
 > 
【おー、渋い・・・ ではこちらもサラに変えてもいいですか?】   (7/20 20:19:07)

レー・ネフェル
 > 
【いいですよ】   (7/20 20:19:24)

おしらせ
 > 
桜山早輝さんが退室しました。  (7/20 20:19:45)

おしらせ
 > 
サラさんが入室しました♪  (7/20 20:19:57)

サラ
 > 
【改めまして】   (7/20 20:20:14)

レー・ネフェル
 > 
【よろしくお願いします。どういった展開がお望みですか?】   (7/20 20:20:41)

サラ
 > 
【この二人なら戦いの途中で仲間たちからはなれていつの間にかイカせあいに・・・ って感じでしょうか?】   (7/20 20:22:42)

レー・ネフェル
 > 
【そうですね。私はどちらかというとSなのですが…サラさんは?】   (7/20 20:23:38)

サラ
 > 
【SMとしての属性は特に・・・ 一進一退の互角の攻防が希望です。】   (7/20 20:25:10)

レー・ネフェル
 > 
【りょうかいしました。頑張ってみます】   (7/20 20:25:28)

サラ
 > 
【衣装は互いに一番代表的なあれでしょうか?】   (7/20 20:26:16)

レー・ネフェル
 > 
【では、こちらから書き始めますね】   (7/20 20:26:20)

レー・ネフェル
 > 
【出来れば、変身していただけますか?スーツ破壊なんかもやってみたいので】   (7/20 20:26:44)

サラ
 > 
【よろしくお願いします。】   (7/20 20:26:56)

サラ
 > 
【了解しました>変身】   (7/20 20:27:25)

レー・ネフェル
 > 
【では、書き始めます。もう戦闘途中ということで】   (7/20 20:27:54)

サラ
 > 
【はい。】   (7/20 20:28:34)

レー・ネフェル
 > 
(メスの作戦を察知したフラッシュマンは、現場に急行。作戦阻止の為、攻撃を仕掛けた。たちまち始まる大乱戦。そんな中、イエローフラッシュとレー・ネフェルは他の仲間達と少しずつ離れ、1対1の勝負を繰り広げていた)   (7/20 20:30:01)

サラ
 > 
レー・ネフェル! 今日こそあなたを倒してみせる! (プリズムバトンを手にネフェルと戦うイエロー)   (7/20 20:32:28)

レー・ネフェル
 > 
相変わらず威勢だけは良いようね。イエローフラッシュ。貴女一人でどこまで戦えるかしら?(指先から放つショック光線で攻撃!)   (7/20 20:34:03)

サラ
 > 
くっ! (何とかかわそうとしたイエローだが光線がプリズムフラッシュにあたり) あ? (シャットゴーグルが解け目元があらわに)   (7/20 20:36:11)

レー・ネフェル
 > 
(ゴーグルが開き、露になったサラの目元を見て、怪しく微笑むレー・ネフェル)隙だらけね!(携行している金属棒から鞭状の光線を放つ。光線はイエローフラッシュの体に絡みつき、ショックを与える)   (7/20 20:38:39)

サラ
 > 
くっ! あっ! (さらにダメージを受けたプリズムフラッシュ。今度はマスクオフ状態となり、素顔をさらしてしまうイエローフラッッシュ)   (7/20 20:40:15)

レー・ネフェル
 > 
フフフッ(鞭状光線で縛り上げたまま、マスクオフ状態のイエローフラッシュに近づくネフェル)可愛いわよ、イエローフラッシュ(突然、さらにキスをする)   (7/20 20:41:55)

サラ
 > 
んっ! な、何を・・・! (驚き、目を白黒させるサラ)   (7/20 20:42:50)

レー・ネフェル
 > 
(キスを終えて)前々から貴女に興味があったのよ。このまま、貴女を私の奴隷にしてあげるわ   (7/20 20:43:50)

サラ
 > 
! そうはいかないわ・・・ (ネフェルを見つめ返し) お返しよっ! (ネフェルを抱き寄せて唇を奪う!)   (7/20 20:46:32)

レー・ネフェル
 > 
んっ!?(思わぬ反撃に目を白黒させるネフェル)………貴女もノリ気みたいね。良いわ(イエローフラッシュの左胸にあるエンブレムを掴み、胸を揉む。すると)<ビリビリビリッ!>(マスクオフされたことで機能が停止していた強化スーツはいとも簡単に破れ、内部メカを露出させてしまう)   (7/20 20:50:17)

サラ
 > 
あっ! (スーツ越しに胸をもまれ、声を上げてしまうサラだが) 貴女こそ・・・ いつもウルクやキルトとこんな事やってるんでしょ? (ネフェルのヒップをまさぐりながら首筋に吸い付く)   (7/20 20:53:13)

レー・ネフェル
 > 
あっ!(ヒップをまさぐられ、首筋にキスされて声を上げるも)そうよ。貴女だって、ピンクフラッシュとやっているんでしょう?(鋭い爪で内部メカを引きちぎり、サラの胸を露出させる。そしてサラの乳首に噛み付いた)   (7/20 20:56:36)

サラ
 > 
あんっ! (サラの美巨乳があらわにされてしまう) 大きなお世話よっ! あんっ! (だが快感に声を漏らしてしまう)   (7/20 20:58:33)

レー・ネフェル
 > 
フフフッ、可愛いわ(乳首を甘噛みしながら、ペロペロと胸全体を舐め回す)   (7/20 20:59:45)

サラ
 > 
んっ! あっ! (「ルーより上手い・・・」 感じてしまうサラだが) いい加減にしてっ! (ネフェルに脚をかけて押し倒し、またがって両胸を揉みしだく!)   (7/20 21:01:55)

レー・ネフェル
 > 
んぁっ!(馬乗りにされ、胸を揉まれて声を上げるが)そうは…いかないわね!(手にしていた金属棒でイエローフラッシュのヒップを突く。それが偶然にもサラのアナルに命中して…)   (7/20 21:03:47)

サラ
 > 
あっ! ああっ! (ネフェルの反撃に四つん這いになってしまうサラ)   (7/20 21:04:44)

サラ
 > 
【あ、ちなみに私、道具はNGです・・・】   (7/20 21:05:15)

レー・ネフェル
 > 
あらあら、四つん這いになって…そんなにお尻をぶって欲しいの?(金属棒でイエローフラッシュのヒップを何度も叩く。叩かれるたびに強化スーツからは火花が散り、少しずつ破れていく)   (7/20 21:06:07)

レー・ネフェル
 > 
【あ、それは失礼しました。この後は使わないようにしますね】   (7/20 21:06:28)

サラ
 > 
あっ! ああっ! そ、そんなわけないでしょう? (悶えるサラだがネフェルの攻撃に半裸状態になっていく)   (7/20 21:07:52)

サラ
 > 
【よろしくお願いします。割とソフト志向なもので・・・】   (7/20 21:08:25)

レー・ネフェル
 > 
(金属棒を捨て、敗れた強化スーツに手をかける)<ビリビリビリッ!>(音を立てて引き裂かれ、サラのヒップが丸出しになる)きれいなおしりね(露になったサラのヒップへキスをする)   (7/20 21:09:31)

サラ
 > 
あっ! 何するのよ! (首だけ振り向いてネフェルを見つめる)   (7/20 21:11:28)

レー・ネフェル
 > 
何を?可愛い貴女を食べちゃうのよ(サラのヒップをペロペロとナメる)   (7/20 21:12:45)

サラ
 > 
んっ! あっ! いい加減に・・・ してっ! (ネフェルの顔面にヒップアタック!)   (7/20 21:15:17)

レー・ネフェル
 > 
ぬぷっ!(サラのヒップに顔を埋め内心嬉しいネフェル)でも、甘いわよ(お返しにサラの秘所へ舌を挿入する)   (7/20 21:17:22)

サラ
 > 
ああっ! (ネフェルの速攻の反撃に悶え、うつ伏せになるサラだが) このっ! (ネフェルの頭部を無知無知の太股で挟んで反撃)   (7/20 21:20:04)

レー・ネフェル
 > 
(太腿で挟まれながらも、舌をサラの秘所へ何度も出し入れする)   (7/20 21:22:20)

サラ
 > 
あっ! あっ! しつこいっ! (何とかネフェルを振り払うサラ!)   (7/20 21:23:22)

レー・ネフェル
 > 
ハァ、ハァ…やるわね、イエローフラッシュ   (7/20 21:24:13)

サラ
 > 
【ネフェルはあの表皮?は服という設定でいいですか?】   (7/20 21:26:08)

レー・ネフェル
 > 
【公式設定では硬質化した皮膚らしいですが…まぁ、細かいことは気にしないで】   (7/20 21:27:12)

サラ
 > 
【ではサラ同様、どこかを壊すと硬質化が解けて普通の女性の裸身になっちゃう感じでいいですか?】   (7/20 21:28:35)

レー・ネフェル
 > 
【お任せします】   (7/20 21:29:08)

サラ
 > 
当たり前でしょ! (言うと殆ど全裸になった姿でネフェルにのしかかるサラ。 その拍子にネフェルの腕輪が地面にたたきつけられ・・・)   (7/20 21:32:29)

レー・ネフェル
 > 
し、しまった!(地面に叩きつけられたショックで故障する腕輪。次の瞬間、ネフェルの硬質化した皮膚が普通の女性のそれへと変わっていく)   (7/20 21:33:25)

サラ
 > 
・・・! (人間と変わらぬ一糸まとわぬ姿になったネフェルに (「キレイ・・・!」 欲情し、正常位でのしかかっていくサラ)   (7/20 21:35:22)

レー・ネフェル
 > 
(サラにのしかかられるネフェル)あら、私の裸を見て、欲情したの?   (7/20 21:37:21)

サラ
 > 
それは・・・ 貴女も同じでしょ? (言うと唇を奪いながら裸の胸を胸に押し付ける)   (7/20 21:39:22)

レー・ネフェル
 > 
ん…そうね(互いに胸を摺りつけあう)   (7/20 21:40:12)

サラ
 > 
あんっ! (顔のメイクだけが残ったネフェルにキスの雨を降らせながら) どう・・・? 気持ちいい? (右脚をネフェルの両脚の間に割りいれる)   (7/20 21:42:47)

レー・ネフェル
 > 
ええ、気持ちがいいわ(サラの魅力的なヒップを優しく撫でる)   (7/20 21:45:10)

レー・ネフェル
 > 
【ごめんなさい、時間切れになりました】   (7/20 21:46:41)

サラ
 > 
(素直なネフェルの反応がうれしいサラ) あん・・・ じゃあ、こうしてあげる・・・! (腰を振ってネフェルを全身愛撫するサラ)   (7/20 21:47:07)

レー・ネフェル
 > 
あぁっ!いい!いいわ!(全身愛撫に声を上げるネフェル)   (7/20 21:47:43)

レー・ネフェル
 > 
【申し訳ありませんが、ここで落ちます。また機会があればよろしくお願いします】   (7/20 21:48:04)

おしらせ
 > 
レー・ネフェルさんが退室しました。  (7/20 21:48:10)

サラ
 > 
あ、はい。 ではまた。   (7/20 21:49:27)

おしらせ
 > 
サラさんが退室しました。  (7/20 21:49:42)

おしらせ
 > 
桜山早輝さんが入室しました♪  (7/20 21:49:55)

桜山早輝
 > 
    (7/20 22:09:00)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、桜山早輝さんが自動退室しました。  (7/20 22:29:30)

おしらせ
 > 
桜山早輝さんが入室しました♪  (7/21 11:32:44)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、桜山早輝さんが自動退室しました。  (7/21 11:58:51)

おしらせ
 > 
桜山早輝さんが入室しました♪  (7/21 13:06:58)

桜山早輝
 > 
誰か来ないかな~   (7/21 13:24:15)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、桜山早輝さんが自動退室しました。  (7/21 13:45:04)

おしらせ
 > 
桜山早輝さんが入室しました♪  (7/21 20:04:49)

桜山早輝
 > 
  (7/21 20:21:20)

桜山早輝
 > 
  (7/21 20:29:10)

桜山早輝
 > 
  (7/21 20:45:03)

桜山早輝
 > 
  (7/21 20:54:29)

桜山早輝
 > 
  (7/21 21:03:36)

桜山早輝
 > 
  (7/21 21:12:46)

桜山早輝
 > 
  (7/21 21:21:48)

桜山早輝
 > 
  (7/21 21:30:55)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、桜山早輝さんが自動退室しました。  (7/21 21:51:29)

おしらせ
 > 
宇崎ランさんが入室しました♪  (7/21 23:11:06)

宇崎ラン
 > 
    (7/21 23:31:02)

おしらせ
 > 
宇崎ランさんが退室しました。  (7/21 23:32:49)

おしらせ
 > 
桜山早輝さんが入室しました♪  (7/22 00:28:15)

桜山早輝
 > 
あ、ランちゃん来てたんだ♪   (7/22 00:30:29)

桜山早輝
 > 
誰か来ないかな~   (7/22 00:32:32)

桜山早輝
 > 
これ、使える設定だ♪ 【この前竹本監督に聞いた話だと、レジェンド大戦の後、参戦した戦士が全員集まって、壮大なお疲れ様パーティーが開催されたそうです。 そこで歴代戦隊たちは一通り顔を合わせているので、青梅さんや亮さんとウメコは顔馴染みだったという訳です。 そのパーティーを想像するだけで超燃える!】   (7/22 00:50:10)

桜山早輝
 > 
    (7/22 01:07:15)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、桜山早輝さんが自動退室しました。  (7/22 01:27:31)

おしらせ
 > 
桜山早輝さんが入室しました♪  (7/22 14:45:53)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、桜山早輝さんが自動退室しました。  (7/22 15:06:13)

おしらせ
 > 
桜山早輝さんが入室しました♪  (7/22 20:03:40)

桜山早輝
 > 
誰か来ないかな~   (7/22 20:16:53)

桜山早輝
 > 
  (7/22 20:35:17)

桜山早輝
 > 
  (7/22 20:47:14)

おしらせ
 > 
野乃 七海さんが入室しました♪  (7/22 20:55:02)

野乃 七海
 > 
こんばんは   (7/22 20:55:11)

野乃 七海
 > 
【どんな展開が希望?】   (7/22 20:55:56)

桜山早輝
 > 
【こんばんわ。】   (7/22 20:56:23)

桜山早輝
 > 
【部屋のルールどおりの感じですね。】   (7/22 20:56:59)

野乃 七海
 > 
【それじゃ、ヒロイン同士だからラブラブの感じで進めようか?】   (7/22 20:58:46)

桜山早輝
 > 
【いいですよ。 こちらは早輝でいいですか?】   (7/22 21:00:04)

野乃 七海
 > 
【大丈夫ですよ】   (7/22 21:00:22)

桜山早輝
 > 
【戦隊の映画ってご覧になりました?】   (7/22 21:01:47)

野乃 七海
 > 
【戦隊大集合の映画?見ていないんです・・・】   (7/22 21:02:45)

桜山早輝
 > 
【なるほど。】   (7/22 21:03:22)

野乃 七海
 > 
【すみません^^;】   (7/22 21:03:38)

桜山早輝
 > 
【この前竹本監督に聞いた話だと、レジェンド大戦の後、参戦した戦士が全員集まって、壮大なお疲れ様パーティーが開催されたそうです。 そこで歴代戦隊たちは一通り顔を合わせているので、青梅さんや亮さんとウメコは顔馴染みだったという訳です。】   (7/22 21:03:41)

桜山早輝
 > 
【こんな設定?があるらしいので、このパーティの後とかでどうでしょう?】   (7/22 21:04:15)

野乃 七海
 > 
【そうですね。その設定良いですね。書き出しをお願いします】   (7/22 21:04:48)

桜山早輝
 > 
(レジェンド大戦の後、参戦した戦士が全員集まって、壮大なお疲れ様パーティーが開催された。 一堂に会したヒロインたち。 その中で野乃七海を見つめる一人の女戦士の姿が・・・)   (7/22 21:06:37)

野乃 七海
 > 
お疲れ様~楽しかったね。(周囲の人達と、酒を飲んでいる七海)   (7/22 21:08:45)

桜山早輝
 > 
あの・・・ 野乃七海ですよね? 忍風戦隊ハリケンジャーの・・・ (おずおずと声をかける早輝)   (7/22 21:10:10)

野乃 七海
 > 
はい、そうです。ゴーオンの元気娘の早輝ちゃんですよね。可愛いな。(早輝ちゃんのグラスに飲み物を足す)   (7/22 21:12:06)

桜山早輝
 > 
あ・・・ ありがとうございます! (嬉しくて一気にグラスを飲み干す早輝) あたし、前から七海さんに憧れてて・・・   (7/22 21:13:26)

野乃 七海
 > 
私よりも、かっこいいヒロインが居るじゃない?何で私なの?空だね、足してあげる(グラスに再び足しながら話す)   (7/22 21:15:36)

桜山早輝
 > 
あ、それは・・・ (根っからの女好きであり美羽やケガレシアともやりあっていた早輝。 出会ったときから七海のスーパーボディには目をつけていたのだが、そういうわけにもいかず)   (7/22 21:17:44)

野乃 七海
 > 
初めて話して、緊張しているんだよね。ごめんね。もっとリラックスして。(早輝を軽く抱擁し、首筋にチュッ)   (7/22 21:20:14)

桜山早輝
 > 
あ・・・! (予想外の展開に喜ぶ早輝だが) あたし・・・ ちょっと酔っちゃったみたい・・・ (わざとらしく言う)   (7/22 21:22:14)

野乃 七海
 > 
勢い欲飲みすぎちゃったのかもしれないわね。大丈夫?(早輝をしっかりと抱擁する)どこかで休む?   (7/22 21:24:10)

桜山早輝
 > 
はい・・・ あたしの部屋、3階なんです・・・ (甘えた声で言う早輝)   (7/22 21:25:14)

野乃 七海
 > 
それじゃ、そこに連れて行ってあげるね。(七海の胸を密着させて、早輝を部屋へ連れて行く)   (7/22 21:26:17)

桜山早輝
 > 
(東京ドームホテルの早輝の部屋へ) 七海さん、どうもありがとうございました・・・ (言いながらも七海から離れない早輝)   (7/22 21:27:32)

野乃 七海
 > 
早輝ちゃん・・・どうしたの・・・酔っちゃったんでしょ・・・・えぇぇ・・・(戸惑う七海)   (7/22 21:28:42)

桜山早輝
 > 
はい・・・ でもお酒にじゃなくて・・・ (七海を見つめ) 七海さんに! (七海の唇を奪う!)   (7/22 21:30:51)

野乃 七海
 > 
きゃっ・・・・ううぅ~~ん、何・・・・(突然の口付けに驚き、動きが止まる)   (7/22 21:33:13)

桜山早輝
 > 
七海さん・・・ 女の子好きなんでしょ? 聞きましたよ、冴さんやらんるさん以外にも、ウェンディーヌやフラビージョともやってたって! (七海を抱きしめながら顔を見つめる)   (7/22 21:35:41)

野乃 七海
 > 
そ、そうだけど・・・・早輝ちゃんとは初対面だし・・・(見つめらるまま、何も出来ずに・・・)   (7/22 21:38:10)

桜山早輝
 > 
誰だって最初は初対面なの! (だだっ子のように言い) さっきからあたしにキスしたり胸くっつけたりしてきたくせに・・・ (七海のヒップをまさぐる)   (7/22 21:40:28)

野乃 七海
 > 
きゃっ・・・・何よ・・・早輝が酔ったって言っていたからでしょ・・・いいわ・・・ベッドに行きましょう。   (7/22 21:42:01)

桜山早輝
 > 
(名前で呼ばれたことに喜ぶ早輝だが) そう来なくっちゃ! (抱き合いもつれ合いながらベッドのほうへ)   (7/22 21:43:49)

野乃 七海
 > 
ここが私達の戦いの場所、気持ちよくなったほうが負けよ。ゴニョゴニョ・・・(ベッドに向かいながら、ドレスを脱ぎかけていく)   (7/22 21:45:40)

桜山早輝
 > 
【あ、できれば互いに一番代表的な劇中衣装で、しばらく着たままでその後脱がせあいませんか?】   (7/22 21:46:47)

野乃 七海
 > 
【そうですね。すみません】   (7/22 21:48:00)

野乃 七海
 > 
まだ始まったばかりね。脱ぐのは早いわね。(ドレスを再び着る)   (7/22 21:49:31)

桜山早輝
 > 
ふふふ・・・ そんなにあたしに脱がしてほしいんだ? (七海の背後に立つとハリケンジャケットの上から七海の胸をまさぐる)   (7/22 21:51:09)

野乃 七海
 > 
【劇中の衣装に着替えるの?】   (7/22 21:51:19)

野乃 七海
 > 
【劇中の衣装を着ている設定ですね。分かりました。】   (7/22 21:51:55)

野乃 七海
 > 
ううっ・・・・早輝ちゃん意外に上手なんだね。少し感じちゃった。(赤らめる七海)   (7/22 21:52:51)

桜山早輝
 > 
【はい、よろしくお願いします。】   (7/22 21:52:51)

桜山早輝
 > 
ふふふ・・・ 少し・・・ かな? (七海の首筋に唇を這わせながら胸を揉む手を強めていく)   (7/22 21:54:05)

野乃 七海
 > 
早輝ちゃん、私が、やられてばかりだと思う?(左右の手を後ろに回して、早輝の股下を弄る)   (7/22 21:56:13)

桜山早輝
 > 
あんっ! (ミニスカの中に手を入れられて声を上げてしまう早輝)   (7/22 21:57:11)

野乃 七海
 > 
隙があったわね。甘いわね。(怯んだ隙に早輝の背後に回る)ここも大きくなりたいんでしょ?(ジャケットの上から胸を揉む)   (7/22 21:58:36)

桜山早輝
 > 
あっ! あんっ! (形勢逆転され、胸を揉まれて声を上げる早輝) あたしだって、結構大きいんだから・・・! (すねたように言うが)   (7/22 22:00:32)

野乃 七海
 > 
私のナイスボディに憧れていたんでしょ?自慰行為もしながら大きくなったのよ。(胸を強弱つけて攻める)   (7/22 22:01:58)

桜山早輝
 > 
【自慰行為って言うのは七海が?】   (7/22 22:02:48)

野乃 七海
 > 
【七海がですが・・・イメージが崩れる?】   (7/22 22:03:39)

桜山早輝
 > 
【いえ、確認したかっただけです。】   (7/22 22:04:48)

桜山早輝
 > 
あっ! あっ! へえ? こんなエッチなカラダしてて・・・ もったいない! (くるりと振り向くと七海を抱きしめ、唇を奪う)   (7/22 22:06:11)

野乃 七海
 > 
きゃっ・・・うぅぅぅ・・・早輝ちゃんの唇柔らかい・・・好みかも・・・(早輝の唇の感触の虜に)   (7/22 22:09:27)

桜山早輝
 > 
どう? 美羽もあたしにキスされるとメロメロになっちゃうんだから・・・! (七海のジャケットを脱がせていく)   (7/22 22:11:02)

野乃 七海
 > 
ううっ・・・きゃっ・・・ジャケットが・・・(ジャケットが脱がされて焦る)   (7/22 22:12:22)

桜山早輝
 > 
(黒シャツの上から七海の巨乳をまさぐり) すごい・・・! (嬉しそうな表情を浮かべる)   (7/22 22:14:34)

野乃 七海
 > 
ううっ・・・このままじゃ・・・もぅ・・・早輝の弱点はスカートの中だわ。(スカートの中に手を入れて弄る)   (7/22 22:16:50)

桜山早輝
 > 
あっ! やんっ! (七海の反撃に胸から手を放してしまう)   (7/22 22:17:34)

野乃 七海
 > 
スカートの中が弱いみたいね、こっちも脱がしていくよ。(早輝のジャケットを勢い欲脱がしていく)   (7/22 22:20:18)

桜山早輝
 > 
あんっ! (ゴーオンジャケットを脱がされ、上半身白のTシャツ姿に)   (7/22 22:21:16)

野乃 七海
 > 
これで、早輝ちゃんの胸が揉めるわ。フフフ。(早輝の胸を掴む)   (7/22 22:23:29)

桜山早輝
 > 
あんっ! 七海さんのエッチ! (身をよじって七海に背を向けるが)   (7/22 22:24:58)

野乃 七海
 > 
フフフ、背を向けたって駄目よ。(早輝のお尻を擦る)   (7/22 22:26:24)

桜山早輝
 > 
あっ! あんっ! (快感にベッドに両手をついてしまう)   (7/22 22:29:19)

野乃 七海
 > 
手を突いちゃったね。もっと攻めてあげる。(ベッドの上の早輝の上に覆いかぶる)   (7/22 22:32:34)

桜山早輝
 > 
あんっ! (背中にのしかかられ、七海の巨乳を感じる早輝だが) 何よっ! (後ろ手に七海のミニスカのホックをはずす)   (7/22 22:34:10)

野乃 七海
 > 
きゃっ・・・そこは・・・だめよ・・・(ミニスカのホックが外され焦り、一瞬動きが鈍る)   (7/22 22:36:01)

桜山早輝
 > 
何が・・・ だめなの? (さらに七海のヒップをパンティの上からまさぐる早輝!)   (7/22 22:38:28)

野乃 七海
 > 
ううっ・・・ヒップは弱いの・・・・強くしないで・・・・今日のパンティは派手なのに・・・(悶える七海)   (7/22 22:39:58)

桜山早輝
 > 
えーい! (体勢逆転し、うつ伏せになった七海の背中にのしかかる早輝) さっきの・・・ お返しっ! (黒Tシャツの上から七海の巨乳を激しくまさぐる)   (7/22 22:41:59)

野乃 七海
 > 
ううっ・・・やめなさい・・・・胸はある程度慣れているんだから・・・(激しくまさぐられるが・・・)早輝のミニスカだって脱がしちゃうから。(ホックを外してパンティにする)   (7/22 22:44:25)

桜山早輝
 > 
(その言葉に嫉妬する早輝) 何よ・・・ いつも誰にやられてるの? さくらさん? 菜月さん? あんっ! (だがスカートのホックをはずされ下半身黄色いパンティ姿に)    (7/22 22:47:34)

野乃 七海
 > 
そ、それは・・・言えないわよ・・・・早輝だって誰にやられているのよ?(早輝の胸を下にいる状態から揉む)   (7/22 22:49:41)

野乃 七海
 > 
【パンティの色教えてなくてごめんなさい。レース状の青です。】   (7/22 22:50:38)

桜山早輝
 > 
【七海はうつ伏せから仰向けになったりしてます?】   (7/22 22:50:57)

野乃 七海
 > 
【はい、仰向けになっています。】   (7/22 22:52:15)

桜山早輝
 > 
あっ! あんっ! (くるりと仰向けになって胸を揉んでくる七海に声を上げてしまうが) 七海さんが言わなきゃ・・・ 言わないっ! (七海の黒シャツを首元まで脱がせる!)   (7/22 22:54:20)

野乃 七海
 > 
きゃっ・・・ブラが見えちゃうじゃない、私の勝負ブラなのよ。(谷間がくっきり見えるハーフカップの青のブラ)言えばいいんでしょ・・・礼紋茉莉花よ。あなたは?   (7/22 22:57:49)

桜山早輝
 > 
! (意外な名前に驚く早輝。 早輝の本命は七海だったのだが、怒りと嫉妬から・・・) あたしもジャスミンさんよ! このまま七海さんイカせて・・・ 後で襲っちゃうんだから! (ブラ越しに七海の巨乳を鷲づかみにし、深い胸の谷間に唇を這わせる)   (7/22 23:01:15)

野乃 七海
 > 
お互いにナイスバディだから、盛り上がるのよ、嫉妬しているのかな?早輝ちゃん?ひゃぁぁぁ・・・・その攻めは厳しいわ・・(体中が紅潮していく)   (7/22 23:02:48)

桜山早輝
 > 
んっ! んっ! (七海の黒Tシャツを完全に脱がせながら) 何よ、ジャスミンさんにもこうされてアンアン言ってるの? (ブラのホックをはずそうとする)   (7/22 23:06:42)

野乃 七海
 > 
ジャスミンがあなたの体で満足するはずが無いでしょ。私の技を見せてあげる。(胸に集中している早輝の隙をついて、自由に動く膝を、早輝の股間にジンジン当てる)   (7/22 23:07:05)

桜山早輝
 > 
ひどーいっ! あんっ! (七海に股間を愛撫されて仰け反ってしまう早輝)   (7/22 23:08:34)

野乃 七海
 > 
私を下着だけにするとは上手いわね、でもあなたも下着にするからね。どんなに可愛いのかしら?(早輝の腰に乗り、白いTシャツに手を掛け、上に引っ張りあげる)   (7/22 23:10:30)

桜山早輝
 > 
いやんっ! (一気にTシャツを脱がされると色っぽい七海の下着とは対照的な可愛い黄色の下着姿に)   (7/22 23:11:47)

野乃 七海
 > 
早輝ちゃんっぽい可愛い下着ね。ジャスミンに揉んでもらっても大きくならなかったんだね。私も協力してあげる。(黄色のブラの上から揉んでいく)   (7/22 23:13:56)

桜山早輝
 > 
んっ! あっ! (さっきのはウソでジャスミンとはやったことが無いとは今更言えず) 何よっ! これでもおっきくなったんだから! (戦いの中でケガレシアと、日常生活の中で美羽とやりあい、一年間ですっかり美巨乳となった早輝だったが七海にはかなわない)    (7/22 23:17:19)

野乃 七海
 > 
まだまだ私に比べたら、お子様ね。これを取れば分かるわよ。(ブラのホックをはずす)乳首は立っているけど、小さな胸ね。(乳房を直接揉む)   (7/22 23:19:50)

桜山早輝
 > 
あっ! あんっ! (憧れの七海に直接胸を触られて嬉しい早輝だが) 言ったわね! (七海の背中に手を回してブラホックをはずす)   (7/22 23:21:29)

野乃 七海
 > 
やんっ・・・私の美巨乳が・・・プルン。見せてあげるわよ。(早輝の胸は揉み続ける)   (7/22 23:23:40)

桜山早輝
 > 
んっ! 何が美巨乳よ、自分で言うなんて自意識過剰! (互いの美巨乳を揉み合う二人の女戦士)   (7/22 23:25:42)

野乃 七海
 > 
んっ・・・乳首をつねったら痛いでしょ・・・やんっ・・・・(偶然乳首をつねられて、攻撃が止まってしまう)   (7/22 23:27:19)

桜山早輝
 > 
ごめんね? じゃあお詫びに・・・ (上体を起こし) こうしてあげる! (つねったと言われた右乳房にしゃぶりつく早輝!)   (7/22 23:28:47)

野乃 七海
 > 
ううんっ・・・・早輝の唇は、やっぱりだめ~激しくしないで~(柔らかくてプニプニした唇で感度が増す)   (7/22 23:30:51)

桜山早輝
 > 
んっ! んっ! くノ一のくせにこんな嫌らしいおっぱいして・・・ 戦うときに邪魔じゃないの? (七海の右乳首を舌で転がしながら左乳房を右手でまさぐる)   (7/22 23:32:25)

野乃 七海
 > 
ヒャアンァァァァンン・・・・そんなに弄らないで感じるから・・・・このままじゃ体中が・・・(体が波打つように動く)   (7/22 23:34:00)

桜山早輝
 > 
んっ! んっ! (そのまま上下逆転し) 体中? じゃあ下も濡れてるの? (七海の勝負パンティに手をかける)   (7/22 23:35:54)

野乃 七海
 > 
えっ・・・・そんなことないわよ(しかし、実は濡れている)ううっ・・・・体が火照るけど・・・(火照りに耐えながら、早輝のパンティに手をかける)   (7/22 23:37:57)

桜山早輝
 > 
ウソばっかり・・・! あっ! (互いのパンティを脱がせあい、全裸になる二人)   (7/22 23:39:01)

野乃 七海
 > 
こうなったら、こっちも股間を吸うからね。早輝だってヌレヌレじゃない。ジュルジュル・・・(早輝の股間を吸う)あぁぁぁ・・・私の股間も・・・   (7/22 23:41:07)

桜山早輝
 > 
あっ! あんっ! (七海に先制攻撃されるが) もう、七海さんのエッチ! (69体勢になって七海の股間にしゃぶりつく)   (7/22 23:42:34)

野乃 七海
 > 
はぁはぁ・・・まだ頑張るの。もぅ、負けないから。(必死に頑張るが、息切れがしてくる)   (7/22 23:44:54)

桜山早輝
 > 
んっ! あっ! 当たり前でしょ、若いんだからっ! (向き直って正常位で七海に覆いかぶさる)   (7/22 23:45:55)

野乃 七海
 > 
私だってまだまだ若いのよ。はぁはぁ・・・運動しているんだから・・・(負けずに早輝を抱擁して、耳を舐める)   (7/22 23:47:35)

桜山早輝
 > 
あっ! あんっ! どうせ・・・ エッチな運動なんでしょ! (果敢に美巨乳で七海の巨乳を愛撫する)   (7/22 23:49:01)

野乃 七海
 > 
ううんっ・・・エッチな運動だっていいじゃない。胸を刺激したって無駄よ。(余っていた両手で早輝の横乳をプニプニ)   (7/22 23:50:52)

桜山早輝
 > 
あっ! あっ! 何よ開き直っちゃって・・・ この女好きっ! (胸では勝てないと思うと細い右脚を七海の両脚の間に入れて股間をこする早輝)   (7/22 23:52:44)

野乃 七海
 > 
こ、股間を擦るのは無しでしょ・・・・や、止めなさいよ・・・ビショビショなんだから・・・ハアッン、フウッン・・・敏感すぎる。(股間を擦られ絶頂に向かう七海)   (7/22 23:55:08)

桜山早輝
 > 
【勝敗、決着方法のご希望はありますか?】   (7/22 23:56:51)

野乃 七海
 > 
【決着方法は愛蜜が流れ出してグッタリした状況にしましょうか?】   (7/22 23:57:59)

桜山早輝
 > 
【勝敗は引き分けで?】   (7/22 23:58:42)

野乃 七海
 > 
こんな快感は久しぶり~自慰では無いわ~あぁぁぁ・・・(股間から愛蜜が流れ出す)   (7/22 23:59:00)

野乃 七海
 > 
【お任せします。早輝ちゃんが若さで勝つ話も】   (7/22 23:59:57)

桜山早輝
 > 
【では今日は勝ちますね。】   (7/23 00:00:44)

野乃 七海
 > 
【はい、次回は負けませんよ。】   (7/23 00:01:19)

桜山早輝
 > 
んっ! んっ! 当たり前でしょ! この体勢になったら美羽もケガレシアも敵わないんだからっ! (激しく腰を振り、胸と胸を合わせ、七海の顔にキスの雨を降らせる早輝!)   (7/23 00:02:29)

桜山早輝
 > 
【最後に早輝と呼び捨てで呼んで欲しい(笑)】   (7/23 00:02:51)

野乃 七海
 > 
はぁぁぁぁん・・・もうだめぇ~早輝、最高よ~~(大きな声をあげ、グッタリする)   (7/23 00:03:53)

野乃 七海
 > 
【長時間お疲れ様でした。白熱しましたね。】   (7/23 00:04:47)

桜山早輝
 > 
んっ! んっ! 七海っ! あたしも・・・ 好きっ! あああああっ! (七海に一拍遅れてイキ果てる早輝・・・)   (7/23 00:05:37)

桜山早輝
 > 
【もう少し余韻を・・・(笑)】   (7/23 00:05:52)

野乃 七海
 > 
ううんっ・・・・ハアッン・・・・お互いに気持ちよく逝っちゃたわね。もうビショビショどうする・・・(早輝を愛撫してキスをする)   (7/23 00:07:31)

桜山早輝
 > 
はあ・・・ はあ・・・ でも今日はあたしの勝ちだからね? 七海・・・ (すっかり呼び捨ての早輝)   (7/23 00:08:53)

野乃 七海
 > 
七海・・・憧れの存在に対して呼び捨てなの?ひどいじゃない?早輝ちゃん。(ぎゅっと抱きしめて、舌を入れる)   (7/23 00:10:30)

野乃 七海
 > 
【そろそろ締めをお願いします。】   (7/23 00:12:04)

桜山早輝
 > 
んっ! (ひとしきり舌を絡めあうが) いいじゃん・・・ スマイルスマイル! (七海の頬を両手でぷにぷにする早輝・・・ 新たな戦隊カップルの誕生だった・・・)   (7/23 00:13:14)

桜山早輝
 > 
【お疲れ様でした。】   (7/23 00:14:27)

野乃 七海
 > 
もぅ・・・いいか。これからもよろしくね、チュッ。(早輝の胸にキスをする)   (7/23 00:14:42)

野乃 七海
 > 
【こちらこそ、こんなに盛り上がるとは思いませんでした。】   (7/23 00:15:12)

桜山早輝
 > 
【よろしければまた是非・・・】   (7/23 00:15:34)

野乃 七海
 > 
【そうですね。機会があったら、お願いします、】   (7/23 00:16:08)

野乃 七海
 > 
【それでは、失礼します。おやすみなさい】   (7/23 00:16:33)

桜山早輝
 > 
【ちなみに七海以外に使いたいキャラってあります?】   (7/23 00:16:50)

野乃 七海
 > 
【何でも良いですよ、戦隊ヒロインファンですから^^】   (7/23 00:17:14)

桜山早輝
 > 
【古いところだとどのあたりまで・・・?】   (7/23 00:17:55)

野乃 七海
 > 
【基本は、七海を使っていきたいなと思っているので。】   (7/23 00:18:11)

野乃 七海
 > 
【う~ん、チェンジマンとかかな・・・】   (7/23 00:18:40)

桜山早輝
 > 
あ、そうなんですか。ではこちらが毎回キャラを変える感じ・・・?   (7/23 00:19:01)

桜山早輝
 > 
【おー、チェンジマン同士もやってみたい・・・(笑)】   (7/23 00:19:31)

野乃 七海
 > 
【それは、お任せしますよ、希望があれば、こちらも変えますから。】   (7/23 00:20:05)

野乃 七海
 > 
【チェンジマンだと・・・マーメイドファンなので^^;】   (7/23 00:20:33)

桜山早輝
 > 
【ありがとうございます。では交互に互いのリクエストを聞きますか(笑)】   (7/23 00:20:53)

野乃 七海
 > 
【そうですね。大体のヒロインは把握できていますから。】   (7/23 00:21:23)

桜山早輝
 > 
【では渚さやかを翼舞衣で攻めちゃおうかな?(笑)】   (7/23 00:21:26)

野乃 七海
 > 
【それも面白いかもしれませんね。(笑)】   (7/23 00:22:01)

桜山早輝
 > 
【今はなかなか見れない二人のプールのシーンが忘れられません(笑)】   (7/23 00:22:52)

野乃 七海
 > 
【そうですね。水着シーンは見れないですから^^;】   (7/23 00:23:36)

桜山早輝
 > 
【では出来れば次回はそんな感じで。 私、どんなキャラで入っていてもキャッチコピーは「あたしとHに戦わない?」ですから(笑)】   (7/23 00:24:40)

野乃 七海
 > 
【いろいろなヒロインで楽しみましょう。すみません、そろそろ寝落ちします。】   (7/23 00:25:10)

野乃 七海
 > 
【了解です(笑)これからも、よろしくね。】   (7/23 00:25:37)

桜山早輝
 > 
【はい、引き止めてすいません、今日はありがとうございました。おやすみなさい。】   (7/23 00:25:47)

おしらせ
 > 
野乃 七海さんが退室しました。  (7/23 00:25:55)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、桜山早輝さんが自動退室しました。  (7/23 00:45:50)

おしらせ
 > 
桜山早輝さんが入室しました♪  (7/23 19:56:42)

桜山早輝
 > 
誰か来ないかな~?   (7/23 20:05:59)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、桜山早輝さんが自動退室しました。  (7/23 20:26:19)

おしらせ
 > 
桜山早輝さんが入室しました♪  (7/23 20:36:47)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、桜山早輝さんが自動退室しました。  (7/23 20:57:00)

おしらせ
 > 
桜山早輝さんが入室しました♪  (7/23 20:57:36)

桜山早輝
 > 
誰か来ないかな~?   (7/23 21:06:13)

桜山早輝
 > 
  (7/23 21:17:06)

桜山早輝
 > 
  (7/23 21:30:33)

おしらせ
 > 
野乃 七海さんが入室しました♪  (7/23 21:33:21)

野乃 七海
 > 
【こんばんは】   (7/23 21:33:37)

桜山早輝
 > 
【こんばんわ。】   (7/23 21:35:07)

野乃 七海
 > 
【一応、七海で入りましたが・・・どうしますか?】   (7/23 21:35:47)

桜山早輝
 > 
【チェンジマンでお願いしていいですか?】   (7/23 21:36:27)

野乃 七海
 > 
【良いですよ。私は渚さやかになればいい?】   (7/23 21:37:14)

桜山早輝
 > 
【はい、お願いします。】   (7/23 21:39:02)

おしらせ
 > 
桜山早輝さんが退室しました。  (7/23 21:39:23)

おしらせ
 > 
野乃 七海さんが退室しました。  (7/23 21:39:36)

おしらせ
 > 
渚さやかさんが入室しました♪  (7/23 21:39:54)

おしらせ
 > 
翼舞衣さんが入室しました♪  (7/23 21:40:03)

渚さやか
 > 
【今夜はどんな展開にする?】   (7/23 21:40:26)

翼舞衣
 > 
【すでに付き合って肉体関係もある二人が何かのきっかけでちょっとした喧嘩になって・・・ みたいな感じ?】   (7/23 21:41:43)

渚さやか
 > 
【うんうん、それいい。場面はどうする?夏らしくする?】   (7/23 21:43:09)

翼舞衣
 > 
【例のプールサイドで? ただ制服姿からスタートしたいので、下に水着を着込んでる設定でどうでしょう?】   (7/23 21:44:26)

渚さやか
 > 
【そうですね。その設定で始めよう】   (7/23 21:45:50)

おしらせ
 > 
翼舞衣さんが退室しました。  (7/23 21:46:44)

おしらせ
 > 
翼麻衣さんが入室しました♪  (7/23 21:46:54)

翼麻衣
 > 
【失礼、漢字を間違えてました。】   (7/23 21:47:15)

渚さやか
 > 
【さやかの制服姿は純白の上下にミニスカで良いですよね。】   (7/23 21:47:32)

翼麻衣
 > 
システムメッセージ: 発言にNGワードが含まれています  (7/23 21:48:38)

翼麻衣
 > 
【あ、URLはダメか・・・ 二人とも上が赤、下が白じゃないかな? 「渚さやか」で画像検索してもらえれば・・・】   (7/23 21:49:38)

渚さやか
 > 
【了解です】   (7/23 21:51:04)

翼麻衣
 > 
【喧嘩のきっかけですが、麻衣がアハメスと、さやかがリゲル星人ナナちゃんと浮気して・・・ なんてのは?(笑)】   (7/23 21:52:36)

渚さやか
 > 
【うんうん、そのきっかけで面白そう。】   (7/23 21:54:24)

翼麻衣
 > 
【ではそんな感じでスタートしますか?】   (7/23 21:54:47)

渚さやか
 > 
【うん、はじめよう】   (7/23 21:55:44)

翼麻衣
 > 
(地球平和守備隊の訓練用プール・・・ 深夜、制服姿の麻衣とさやかがやって来た) ねえさやか、話って何? あたし、早く泳ぎたいんだけど・・・ (恋人であるさやかを見つめる麻衣)   (7/23 21:58:02)

渚さやか
 > 
麻衣・・・・私達って恋人同士だよね?最近、やましいことない?(麻衣から香る香水で怪しむ)   (7/23 22:00:16)

翼麻衣
 > 
え? (ドキっとする麻衣) あ、当たり前じゃない・・・ どうして? (視線をそらしてしまう)   (7/23 22:01:20)

渚さやか
 > 
麻衣から私の知らない香水の臭いがしたの・・・毎日抱き合っているから、分かっているのよ。(麻衣に問い詰める)   (7/23 22:02:55)

翼麻衣
 > 
そ、それは・・・! (今日のゴズマとの戦いの中でアハメスと1対1のバトルになった際、アハメスに唇を奪われたことがきっかけで激しいエッチを繰り広げてしまった麻衣だったが) さやかこそ・・・ この前ナナちゃんとずいぶん親しそうにしてたけど・・・ あたしにやましいことしてたんじゃないの? (さやかに言い返す)   (7/23 22:06:21)

渚さやか
 > 
ええっ・・・そんなこと・・・するわけないじゃない・・・麻衣が恋人でしょ。それだけで怪しまれるの?(麻衣の手を取って取っ組み合う)   (7/23 22:08:59)

翼麻衣
 > 
あっ! (手を出してくるさやかに) 何よその反応・・・ 怪しいっ! やっぱりナナちゃんとエッチな事したんじゃないの? (さやかを抱き寄せて瞳を見つめる)   (7/23 22:11:09)

渚さやか
 > 
ええっ・・・そんなことするわけないでしょ・・・(ナナちゃんと濃厚にやったのを隠そうとする)そんなに見ないで(麻衣の瞳を背けてしまう9   (7/23 22:13:30)

渚さやか
 > 
(麻衣の瞳から背けてしまう)でした   (7/23 22:13:53)

翼麻衣
 > 
(「やっぱり・・・」 自分の事を棚にあげ) あんな娘に手出すなんて・・・ さやかのロリコン! (制服越しに胸と胸を押し付ける)   (7/23 22:15:42)

渚さやか
 > 
きゃっ・・・麻衣だって、アハメスと激しいエッチしたんでしょ。私というものが居て!!(麻衣のスカートの中に手を入れる)   (7/23 22:17:07)

翼麻衣
 > 
! (頬を染める麻衣) あれは・・・ 戦いの一環よ! (お返しにさやかのミニスカートの   (7/23 22:18:25)

翼麻衣
 > 
をめくり上げ、右脚をさやかの両脚の間に割りいれる)   (7/23 22:19:08)

渚さやか
 > 
ううっ・・・・簡単には開かないわよ。(力を込めるが徐々に開く)何が戦いの一環よ。戦った後の汗が異常だったじゃない。違う?(麻衣の土手を掴む)   (7/23 22:22:29)

翼麻衣
 > 
あんっ! (さやかの攻撃に声を上げるが) そうね・・・ さやかよりアハメスのほうが上手だったかもね! (太股でさやかの股間をこすりながら唇を奪う!)   (7/23 22:24:27)

渚さやか
 > 
えっ・・・そうなの・・・私が下手・・・(麻衣の発言に動揺する)アアッ・・・ン。麻衣の濃厚な舌使い(油断した間に麻衣に勢いをつけさせてしまう)   (7/23 22:27:18)

渚さやか
 > 
【下に着ている水着はどうする?競泳水着?それともビキニ?】   (7/23 22:28:56)

翼麻衣
 > 
(プールサイドの壁にさやかを押し付け) だって、いつもあたしにリードされてイカされてるじゃない? (調子に乗る麻衣だが)   (7/23 22:30:05)

翼麻衣
 > 
【さやかが紺に白の水玉模様、麻衣がピンクのビキニでしたね。 「チェンジマン 水着」で検索(笑)】   (7/23 22:31:47)

渚さやか
 > 
ウウッ、そんなに股間を擦らないで・・・(前回の戦いで股間を蹴られ感じやすかった)私だってリードするときがあるんだから。(麻衣の胸を掴み揉む)   (7/23 22:32:23)

翼麻衣
 > 
あんっ! (制服の上から胸を揉まれ喘ぐ麻衣) やったわね? (お返しにさやかの胸も両手で揉みしだく)   (7/23 22:33:53)

渚さやか
 > 
【そうでした。知識不足ですみません。】   (7/23 22:33:53)

翼麻衣
 > 
【いえいえ(笑)】   (7/23 22:35:01)

渚さやか
 > 
ヒャアッン。麻衣の揉み方も上手いけど、簡単には喘ぎ声は出ないからね。(麻衣の胸を必死に揉むさやかだが・・・)   (7/23 22:35:26)

翼麻衣
 > 
何よ、「ヒャアッン」とか言っといて・・・ あっ! あっ! ちょっと、やめてよさやか! (快感に耐えられずさやかに背を向けてしまう)   (7/23 22:38:30)

渚さやか
 > 
麻衣、相当感じちゃったんでしょ?アハメスより、私の方が上手いてことね。汗ばんでいるじゃないの~(麻衣のジャケットをチャンスとばかりに脱がす)   (7/23 22:40:57)

翼麻衣
 > 
あんっ! (すぐに泳ぎ、その後さやかとエッチしようとして着込んでいたピンクのビキニ。 ジャケットを脱がされて上半身その引きに姿にされてしまう麻衣)   (7/23 22:42:40)

渚さやか
 > 
それを着ていたの~やる気まんまんだったじゃない~頂くね。(背後から麻衣の胸をビキニの上から揉む)   (7/23 22:44:37)

翼麻衣
 > 
んっ! あっ! 何よっ! (図星なのだが) 自分は・・・ どうなの! (くるりと振り向くとさやかのジャケットも乱暴に脱がせる)   (7/23 22:46:42)

渚さやか
 > 
ビキニの上からだと敏感でしょ?ここあたりが乳首かな?(いつもの感覚を頼りに胸を攻めるのに夢中になっている、さやか)きゃっ・・・(突然で驚きジャケットが脱げてしまい、紺色に水玉のビキニになってしまう。)   (7/23 22:48:29)

翼麻衣
 > 
何よ、さやかだって! (さやかに抱きつきビキニの胸と胸を合わせて押し付け) あたしとしたくてしょうがなかったくせに! (さやかの右耳にしゃぶりつく)   (7/23 22:50:18)

渚さやか
 > 
ヒイッ。そこ弱いの。(いつも右耳をしゃぶられて感じていた。)アッアン、乳首が擦り合って立ってくる。(さやかの乳首が浮き出る)   (7/23 22:54:31)

翼麻衣
 > 
うふふ、いい声ね! ナナちゃんにもこんな風にやられたの? (さやかのスカートのホックをはずす)   (7/23 22:55:28)

渚さやか
 > 
そ、そんなことないわよ。ナナちゃんとは(濃厚なセックスを思い出してしまう)ス、スカートが・・・(されるがままに脱がされる)   (7/23 22:58:32)

翼麻衣
 > 
(すらりとしたさやかのビキニ姿に欲情する麻衣だが、同時にジェラシーも燃え上がり) 何よ! 女の子なら誰でもいいの? この浮気者! (さやかの背後に回ってビキニの上からバストを揉みしだく)   (7/23 23:00:51)

渚さやか
 > 
今日のビキニ、紺色だから、さっきの股間の刺激で染みになっているのに。(麻衣の太股の責めでビショビショに)そんなに強く揉まないで。ウウゥン。   (7/23 23:01:41)

翼麻衣
 > 
どれどれ? (左手で胸を揉み続けながら右手でビキニの股間をタッチする麻衣)   (7/23 23:03:18)

渚さやか
 > 
そんなに触らないで、感じやすいんだから。(麻衣がビキニの股間を気にしている間に、後ろに手を回し、麻衣のスカートのホックを外す)麻衣もスカート脱いでね。   (7/23 23:06:12)

翼麻衣
 > 
ふふふ、感じやすいのは知って・・・ あっ! (だが油断したところをスカートを脱がされ、ピンクにビキニ姿に)   (7/23 23:07:26)

渚さやか
 > 
麻衣のビキニパンツも、凄いじゃない。私と楽しみたかったでしょ?(麻衣のピンクビキニが少し食い込んでいるのを見る)少し引っ張ろうか。(片方を上に引っ張る)   (7/23 23:10:26)

翼麻衣
 > 
あっ! ち、ちょっと! (さやかにビキニをハイレグ状態にされ、舞の右尻がむき出しに)   (7/23 23:13:11)

渚さやか
 > 
麻衣のお尻、いつ見ても可愛いね。優しくなでてあげるね。(麻衣の右尻を、はけのように撫でる)   (7/23 23:15:41)

翼麻衣
 > 
あっ! あっ! (さやかの微妙なタッチに感じてしまう麻衣) もう、お返しよ? (さやかのボトムに両手を入れて生尻を鷲づかみにする)   (7/23 23:17:34)

渚さやか
 > 
ウウッ・・キャッ、敏感な部分を触ったでしょ。ビクン、ビクン。(麻衣の責めが敏感部分に当たって、力が抜ける)   (7/23 23:20:14)

翼麻衣
 > 
ふふっ、どこ触っても敏感なくせに・・・! もう、脱いじゃいなよ! (さやかのビキニのホックをはずす)   (7/23 23:21:35)

渚さやか
 > 
ええっ麻衣・・・・それだけは・・・(脱力感に襲われているさやか)愛蜜が溢れているのにのに(股間を両手で押さえる)   (7/23 23:24:24)

翼麻衣
 > 
【あ、脱がしたのはブラのほうですが?】   (7/23 23:27:04)

渚さやか
 > 
【そうでした・・・ごめんなさい。訂正するね】   (7/23 23:27:46)

渚さやか
 > 
ええっ麻衣・・・そこは外さないで。(脱力感に襲われているさやか)きゃっブラが無い。(慌てて両手で胸を覆い、手ブラの状態に)   (7/23 23:29:54)

渚さやか
 > 
【興奮しすぎてミスしちゃった。】   (7/23 23:30:29)

翼麻衣
 > 
何言ってるのよ、今更! (さやかの腕を引き剥がして) ほら、可愛いおっぱいよく見せて! (舌なめずりする麻衣)   (7/23 23:32:27)

渚さやか
 > 
ヒャァッ、乳首は舐めないで。感じやすいの。(火照っているので、麻衣に胸を突き出し、舐めやすいようにしている、さやか)   (7/23 23:34:27)

翼麻衣
 > 
なあに? 言ってる事とやってる事が違うんじゃないの? (言いながらもひざまずき、突き出したさやかの右乳房にしゃぶりつく麻衣)   (7/23 23:36:32)

渚さやか
 > 
気、気持ちいい~快感~ウゥゥン~麻衣にも快感にさせないと。(喘ぎ声を上げながら、麻衣のビキニパンティに手を掛けて、スッと降ろしている)   (7/23 23:36:49)

翼麻衣
 > 
んっ! んっ! (夢中でさやかの乳房をしゃぶる麻衣だが) あっ!? (ボトムを下ろされ、それが脚に絡まって尻餅をついてしまう)   (7/23 23:39:11)

渚さやか
 > 
麻衣は、オマンコ舐められうの好きだよね。もうヌレヌレなんでしょ?(尻餅をついた麻衣のマンコに顔を埋めて、ジュルジュルと吸う)   (7/23 23:40:57)

翼麻衣
 > 
あっ! あんっ! さやかのエッチ! (普段理知的なさやかに似合わぬ物言いに興奮しながら快感に後ずさりする麻衣)   (7/23 23:43:01)

渚さやか
 > 
ウウゥン~麻衣の愛蜜、甘くて美味しい~喉カラカラだったから嬉しい~(ひたすら、マンコでジュルジュル、チュパチュパと吸い続ける、さやか)   (7/23 23:43:29)

翼麻衣
 > 
あっ! あっ! さやかのエッチ! スケベ! (さやかの頭部を押さえながらさらに後ずさる麻衣だが) あっ!? (気づくとプールの縁まで来ておりザバンとプールに落ちる)   (7/23 23:45:59)

渚さやか
 > 
あっ・・・ザッブーン。プールの中だね。私のビキニパンティビショビショだから脱がして、その代わり麻衣のブラも取るから。(麻衣に近寄り、抱き合うさやか)   (7/23 23:48:38)

渚さやか
 > 
【今夜は、どんな終り方にする?お互いに愛撫しあってかな?】   (7/23 23:49:42)

翼麻衣
 > 
ん・・・ いいよ? (言われるままに互いを全裸にしあう二人)   (7/23 23:50:09)

翼麻衣
 > 
【この後プールサイドに上がってゴロゴロ上になり下になりしながら?】   (7/23 23:50:56)

渚さやか
 > 
【うんうん、お互い快感になって、仲直りが良いですね】   (7/23 23:51:49)

渚さやか
 > 
麻衣の裸、大好き~きつく抱き合おう。ギュギュギュ。(熱く抱き、乳首が何度も擦りあう)   (7/23 23:53:28)

翼麻衣
 > 
んっ! んっ! さやかも・・・ すごいエッチなカラダしてる・・・! (さやかにキスしながら右脚をさやかの両脚の間に入れて太股で愛撫)   (7/23 23:55:39)

渚さやか
 > 
んっんっ・・・はぁはぁ・・・感じすぎて疲れちゃった。プールサイドに上がろう、麻衣。(とろんとした目で、麻衣に寄りかかる、さやか)   (7/23 23:57:57)

翼麻衣
 > 
ふふふ・・・ いいよ。 (抱き合いながらプールサイドに上がる二人) でも・・・ 今日も勝つのはあたしだからね? (さやかを横たえて覆いかぶさり、キスの雨を降らせる)   (7/23 23:59:40)

渚さやか
 > 
【すみません、遅くても12時半には締めるようにお願いします。】   (7/23 23:59:45)

翼麻衣
 > 
【この分なら大丈夫でしょう。】   (7/24 00:01:00)

渚さやか
 > 
はぁはぁはぁ・・・・ふぅぅ・・麻衣のキス最高、体中に頂戴。(身をさらけ出す、さやか)   (7/24 00:01:10)

翼麻衣
 > 
ふふふ、本当にエッチなんだから・・・ (体をずらしてさやかの美乳にもキスの雨)   (7/24 00:02:23)

渚さやか
 > 
あぁぁぁぁ・・・体の内側からも熱くなる。麻衣~~(外側も内側も火照り、体が紅潮するさやか)   (7/24 00:03:35)

翼麻衣
 > 
ほうら、もうイっちゃうんじゃないの? 弱いなあさやか・・・ だからナナちゃんにも負けちゃうんだよ? (自分も快感を得たくて挑発する麻衣)   (7/24 00:05:21)

渚さやか
 > 
私だって麻衣を気持ちよく出きるんだから。(麻衣を転がせ覆いかぶさり、麻衣の乳首を交互に吸う)   (7/24 00:06:45)

翼麻衣
 > 
あっ! あっ! (さやかの反撃に喜びの声を上げてしまう麻衣)   (7/24 00:08:09)

渚さやか
 > 
麻衣のオマンコもビショじゃない?入っていくよ。(麻衣のマンコにさやかの細い指が入る)   (7/24 00:09:16)

翼麻衣
 > 
あっ! あっ! (「このままじゃ負けちゃう・・・!」 (さやかの手を引き剥がして再び上になり) もう、調子乗りすぎよ! (唇を奪いながら激しい全身愛撫!)   (7/24 00:11:56)

渚さやか
 > 
えっ・・・・今夜こそ勝つつもりだったのに、唇が。うぅぅぅぅ。感じる。股間から愛蜜が・・・(麻衣のテクニックに愛蜜を噴出し、グッタリするさやか。)   (7/24 00:13:51)

翼麻衣
 > 
あっ! あっ! (だが腰を振るたびにさやかの細い太股が股間をこすり上げ、麻衣も高まっていく) あっ! あっ! さやかっ! さやかっ! あああああああっ!!!!!! (さやかと同時に行き果てた麻衣・・・)   (7/24 00:16:03)

渚さやか
 > 
や、やっぱり、まだ麻衣には勝てない。これからも仲良くしようね。チュッ。(麻衣の唇にキスをする)   (7/24 00:16:29)

翼麻衣
 > 
うふふ・・・ 引き分けだったね? いつでも相手してあげる・・・ (さやかを抱きしめる)   (7/24 00:17:54)

渚さやか
 > 
うん、また相手になってね。いつかは勝つから。   (7/24 00:18:54)

翼麻衣
 > 
【お疲れ様でした。】   (7/24 00:19:36)

渚さやか
 > 
【今夜もお疲れさんでした】   (7/24 00:19:48)

渚さやか
 > 
【お疲れ様でした】   (7/24 00:20:05)

翼麻衣
 > 
【次のカード決めますか?】   (7/24 00:20:41)

渚さやか
 > 
【そうですね。一応決めますか?】   (7/24 00:21:06)

翼麻衣
 > 
【ご要望あります?】   (7/24 00:21:50)

渚さやか
 > 
【ある程度予習したしいし。特には無いのですが^^;】   (7/24 00:22:21)

翼麻衣
 > 
【戦隊以外の特撮も見られます?】   (7/24 00:24:34)

渚さやか
 > 
【一応見ていますが】   (7/24 00:25:19)

翼麻衣
 > 
【「仮面ライダーW」の薗崎姉妹なんてどうでしょう?】   (7/24 00:26:24)

渚さやか
 > 
【カメンライダーWですか・・・見ていない作品ですが・・・】   (7/24 00:27:41)

翼麻衣
 > 
【あ、そうなんですか。】   (7/24 00:28:14)

渚さやか
 > 
【もしかして、木下歩美さんが演じていた役?】   (7/24 00:28:33)

翼麻衣
 > 
【いや、違いますね。敵レギュラーです。】   (7/24 00:29:23)

渚さやか
 > 
【すみません、わかりません】   (7/24 00:29:41)

翼麻衣
 > 
【木下さんがお好きならジャスミンvsらんるとか?】   (7/24 00:30:15)

渚さやか
 > 
【面白いですね。それがいいな】   (7/24 00:30:46)

翼麻衣
 > 
【ではこちらがらんるで・・・ 「デカvsアバレ」からって感じですかね。】   (7/24 00:32:03)

渚さやか
 > 
【次回は、それでお願いします。】   (7/24 00:32:31)

渚さやか
 > 
【今夜もお疲れ様でした。おやすみなさい。場面とかは後で打ち合わせましょう】   (7/24 00:33:25)

翼麻衣
 > 
【はい、おやすみなさい。】   (7/24 00:33:46)

おしらせ
 > 
渚さやかさんが退室しました。  (7/24 00:34:02)

おしらせ
 > 
翼麻衣さんが退室しました。  (7/24 00:35:37)

おしらせ
 > 
ルカ・ミルフィさんが入室しました♪  (7/24 00:36:09)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、ルカ・ミルフィさんが自動退室しました。  (7/24 00:56:30)

おしらせ
 > 
ルカ・ミルフィさんが入室しました♪  (7/24 19:57:48)

ルカ・ミルフィ
 > 
部屋主です。 誰か来ないかな~?   (7/24 20:02:23)

ルカ・ミルフィ
 > 
    (7/24 20:22:31)

ルカ・ミルフィ
 > 
    (7/24 20:32:46)

ルカ・ミルフィ
 > 
    (7/24 20:46:10)

ルカ・ミルフィ
 > 
    (7/24 20:58:06)

ルカ・ミルフィ
 > 
    (7/24 21:11:49)

ルカ・ミルフィ
 > 
    (7/24 21:27:24)

ルカ・ミルフィ
 > 
    (7/24 21:42:08)

ルカ・ミルフィ
 > 
誰か来ないかな~?   (7/24 21:58:21)

おしらせ
 > 
はやとさんが入室しました♪  (7/24 22:06:02)

はやと
 > 
こんばんは   (7/24 22:06:28)

ルカ・ミルフィ
 > 
    (7/24 22:08:09)

ルカ・ミルフィ
 > 
【こんばんわ。】   (7/24 22:08:23)

はやと
 > 
はじめまして   (7/24 22:08:34)

ルカ・ミルフィ
 > 
【はじめまして。】   (7/24 22:08:57)

はやと
 > 
今は何してるの   (7/24 22:09:29)

ルカ・ミルフィ
 > 
【? 質問の意味がわかりませんが・・・?】   (7/24 22:10:03)

はやと
 > 
そうか   (7/24 22:10:36)

ルカ・ミルフィ
 > 
【ご用件は?】   (7/24 22:12:52)

おしらせ
 > 
無言時間が20分を超えたため、はやとさんが自動退室しました。  (7/24 22:30:46)

おしらせ
 > 
礼紋茉莉花さんが入室しました♪  (7/24 22:32:06)

ルカ・ミルフィ
 > 
さ、気を取り直して・・・   (7/24 22:32:28)

礼紋茉莉花
 > 
【こんばんは、来るのが遅くなってごめん】   (7/24 22:32:34)

ルカ・ミルフィ
 > 
【こんばんわ。いえいえ。】   (7/24 22:32:48)

礼紋茉莉花
 > 
【どんな話にします?】   (7/24 22:34:39)

ルカ・ミルフィ
 > 
【「デカvsアバレ」って見ました?】   (7/24 22:36:01)

礼紋茉莉花
 > 
【ごめん、見ていないです。テレビ版しか見ていないから】   (7/24 22:36:57)

ルカ・ミルフィ
 > 
【誤解からデカがアバレの面々を投獄する場面があって。 独房でジャスミンがらんるを取り調べる・・・ みたいな感じでどうでしょう?】   (7/24 22:38:02)

礼紋茉莉花
 > 
【そういう場面は想像できます。楽しそうですね。】   (7/24 22:40:03)

ルカ・ミルフィ
 > 
【ジャスミンがエスパー能力でらんるに触れると、無実なのと同時にジャンヌやえみポンとしまくってることがバレて(笑)】   (7/24 22:41:23)

礼紋茉莉花
 > 
【エスパー能力で何もかも知ってしまう展開ですね。(笑)】   (7/24 22:42:56)

ルカ・ミルフィ
 > 
【はい(笑)】   (7/24 22:43:58)

2011年07月15日 09時04分 ~ 2011年07月24日 22時43分 の過去ログ
特撮ヒロイン レズバトルルーム
現在のルーム
過去ログ一覧
▲このページの先頭に戻る


(C)チャット ルブル <info@luvul.net>

SISTERS~夏の最後の日~