PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
ここは全国でも有名な中高一貫の進学校、私立黒神学園。
しかしその実態は、裏で悪の組織シャドーネメシスが暗躍し、
その活動の根城にしている魔窟だった。
教師や生徒を妖魔化させ操り、生徒を襲わせている悪の組織から
学園の平和を守る為に秘密の変身ヒロイン、フェアリーナイツが立ち向かう!

○部屋の詳細
ヒロインVS悪の組織のバトル部屋です。
悪側は正面から戦うも良し、卑怯な手を使うも良し、ヒロインと戦って下さい。
ヒロイン側も負けない様に様々な戦術を駆使し、仲間と協力して物語を紡いで下さい。
敗けたヒロインは敵にHな事をされたり、酷い目にあう事も。
コスチューム、設定等は好きな物で決めて頂いて大丈夫です。

▲NG・禁止事項▲
スカグロ、死亡、本番行為は、互いの合意があれば可能。
確定ロル、空気を読まない一方的な攻撃、能力は禁止。
イメチャを邪魔をする、迷惑をかける行為は禁止。
入室は最低限の描写が出来る方のみ (最重要)。
ヒロインが勝つか、悪が勝つか、戦ってみないと分からない
ロルを求めています。陵辱目的のお部屋ではありません。

控室
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=274673
R18&サブ部屋
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=274615
置きレス部屋
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=326439

【入室禁止IP】
(153.200.***.149)
相手をするのも一切禁止します
 [×消]
おしらせ無言時間が25分を超えたため、フェアリーサクラさんが自動退室しました。  (9/24 04:50:40)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、蔵富 みのり ◆sxKTlNdvOMさんが自動退室しました。  (9/24 04:47:32)

フェアリーサクラッゥ…。クッ…参りました…私フェアリーサクラはシャドーネメシスに敗れました…。敗北を…宣言致します…(みのりの言葉に、サクラは敗北宣言をしてシャドーネメシスへの敗北を受け入れてしまい)   (9/24 04:25:21)

蔵富 みのりあなたの血液中に流れている存在である為、取り外すのは不可能です。無論、無力化は何らかの補助があれば可能とは思いますが…誰かに協力をお願いした時点で、作動させられてしまうでしょう。…私としては、もう戦わない方が良いと思います…(もはや、仕掛けた側が外すという行為も出来ないという残酷な事実。負傷と状況を考えれば、死を避けられたのは幸運だろう。だが、フェアリーナイツとしては「死」を迎えたのも同然な結果だ。)   (9/24 04:22:29)

フェアリーサクラクゥッ…!?ッ…(フェアリーナイツとしては単独で動かざるを得なくなってしまい、その行動に大きく制限を掛けられてしまったサクラ。敗北と共に大きな代償を背負わされ、フェアリーナイツの戦士としてもかなりの痛手を負わされてしまう。フェアリーサクラの終焉か、或いは孤独と共に戦い続けるか、サクラは選択を迫られてしまい)   (9/24 04:19:23)

蔵富 みのり…お節介にはなりますが、フェアリーナイツとしての活動は今後避けた方が良いと思います。盗聴器が身体の中に入っている以上、他の方の正体も「あなたのせい」でバレてしまうので…。(蔵富は、無力化した相手にそっとそう告げる。悪意はなく、あくまで事態の悪化を防いだ方が良いとアドバイスしているようだ。…彼女にとっては、この事実はどう受け止めるか。)   (9/24 04:16:26)

フェアリーサクラヒグゥッ!?(腕の骨を粉々にされるかと焦りを見せるサクラ。そのサクラの腕に注射が打たれ)い、言いません…言いませんから…(みのりの前に屈してしまったサクラ。同級生のネメシスを前に完敗したばかりかその体にナノマシンを埋め込まれ、実質的にみのりの支配下に堕とされてしまい)   (9/24 04:13:00)

蔵富 みのりーーー…(ふぅ、と一つ息をついた蔵富。戦闘という状況には緊張が伴っていたようで、肩の力が僅かに抜けた。ーーーが、再びサクラを見る目は未だに平時のものではなかった。蔵富の服のポケットから、小さな注射器のようなものが見えるだろう。静かにしゃがみ込むと、サクラの右腕を左手が掴んだ。同時に、ミシ…と骨の悲鳴が聞こえるほどに圧迫されていく。その真意は、それによって血管を浮き出させる為だったと、針を突き立てられて気付くだろうか。注入されていく”何か”。)…コレは盗聴器のようなものです。コレが身体の中に入れば、あなたの発言や、周りの方の発言を記録する事が出来ます。もし、約束を破って私の正体を口外しようとしたのであれば……(説明を口にする蔵富の声は比較的に落ち着いていた。が、…改めて顔を見つめてくると。)……注入した”ナノマシン”が心臓に殺到、詰まらせてあなたを「死」に追いやります。これを止める事は出来ません。試してみようとしても良いですが、恐らく3分もあれば死んでしまうでしょう。……分かりましたか?(同級生とは思えない圧力を感じるだろう。ーーー自身との実力差も加えれば、その差は天地にも及ぶはずだ。)   (9/24 04:08:45)

フェアリーサクラヒッ…!?(みのりに見下ろされ、動けないサクラはビクッ体を震わせ、変身すらしていないみのりの圧の前に恐怖失禁してコスチュームの白いスカートに黄色い染みを広げてしまう)ま、参りました…私の負けです…。口外しませんし、何でもしますから…命ばかりはお助けを…(みのりに瞬殺されて敗れたフェアリーサクラ。みのりの足元で動けぬまま染みを広げつつ、敗北を宣言しえt命乞いして)   (9/24 04:00:16)

蔵富 みのり……(煙が晴れた頃に見えるは、2mを超す蔵富が、じっとサクラを見下ろす光景。こうなってしまった以上、もう既に蔵富が生殺与奪の権利を握っているのは明白だ。物静かな巨人が孕んでいた圧倒的な”暴力”の前に敗北したという事実は彼女にとってどういう感情を齎すのか)……私のコトを、周りの人に言わなければ。…あなたの事は、見逃します。(静かに語られた言葉は、”慈悲”であった。「約束できますか?」と言いたげに、髪から覗く赤い瞳が彼女を見据えている)   (9/24 03:56:43)

フェアリーサクラな、何が…グアァァァァァァァァァァッ!!(既に動けないほどのダメージを負っていたサクラに、巨大な床が叩き込まれる。悲鳴と共に砂埃の中に消えたサクラ。やがて視界が開けると、瓦礫に押しつぶされ、胸当てと肩甲冑は割られ、桔梗色のコスチュームも誇りまみれに汚されたサクラの姿が見える。ビクン、ビクンと震え、全身の骨を折られて動くこともできず、手からは刀が零れていて)   (9/24 03:52:23)

蔵富 みのり(蹴りが炸裂したとて、油断はしない。とはいうものの、蔵富自身は先ほどの脅しに対して声を上げて先に手を出す程度に”臆病”だ。そして、その臆病さというものは、”容赦なさ”にも直結する。吹き飛ばした直後に地面へと手を差し入れ、強引に床を捲っていく。2m四方の”床”を片手にした蔵富は、瓦礫の上で倒れるサクラを叩き潰すようにそれを振り下ろすだろう)あああッ!!(どちらにせよ、床面は衝突の衝撃で砕け散るだろう。常人であれば挽肉になるような力だ。)   (9/24 03:48:37)

フェアリーサクラウッ…!?(みのりが踏みつけた床が波打ち、サクラの速さも打ち消されるように、実りとは対照的に平均的な女子の体でしかないサクラの体が浮き上がってしまい)キャァァァァァァァァァァッ!!!!(直後叩き込まれるみのりの飛び蹴り。腹部にめり込んだその蹴りはサクラのコスチュームの腹部を引き裂き、サクラは背中から壁を突き破って隣の部屋の瓦礫の上に叩きつけられ)   (9/24 03:44:48)

蔵富 みのりッあ…!!(相手が初手をやり過ごし踏み込んでくるのを確信した蔵富。息を一気に吐きながら、右脚で床面を思い切り踏みつけた。ーーー体重、300kg前後。能力を行使する事なく人外の肉体を得ている蔵富の踏みつけは、床のタイルが波打つほどの衝撃を生み出す事になる。当然瞬間的な”揺れ”と床面が荒らされる事から、踏み込む行為に対して強烈な妨害行為になっただろう。逆に、蔵富は強靭な足腰を以て自ら踏み込んだ。宙を浮く巨体が、サクラの胴体目掛けて飛び蹴りを仕掛けてくるだろう。回避しようものなら、彼女の背後にあるコンクリの壁は粉砕される事になる。…それほどの、規格外の威力を誇る肉体である。)   (9/24 03:41:11)

フェアリーサクラなっ…!?ハァァァァッ!!(構えていた事もあり、向かって来た巨大な机を辛うじて刀で真っ二つにしたサクラ。斬った机を避けると構え直し、みのりに向かって間合いを詰めようと)   (9/24 03:34:59)

蔵富 みのりーーーっっ…!(武器を向けられた。蔵富にとっては、自身の正体の露見とその後に起こるリスクを考えれば今の状況は避けるべきであるが、こうなってしまった。そうなった以上はもう実力行使に走るほかなく、苦しげな表情を浮かべてから…)う、わあああっ!!(情けない声と共に、科学室内の机の端を掴んだ。ーーーその次の瞬間には、フェアリーサクラの元へとその机が”飛んできた”のだ。速度にして、おおよそ3桁台の時速を叩き出している。人外としか言いようのない驚異的な膂力と瞬発力を見せる蔵富。攻撃性を見せた瞬間に致死的な攻撃を仕掛けてくる辺り、今までのシャドーネメシスと比べて段違いの危険性を孕んでいると分かるかもしれない。)   (9/24 03:32:51)

フェアリーサクラあなたは…蔵富さん…でしたか…今のは…(人間であればありえない現れ方をした実りに対して警戒心を露にするサクラ。ゆっくりと刀を抜いて構え)正体を白状していただきましょうか?さもなくばこのフェアリーサクラ…あなたを斬ります!(刀を構えたままでっみのりを睨んで)   (9/24 03:27:31)

蔵富 みのり(シャドーネメシスの出現は神出鬼没だ。どの生徒がそうであるか分からない為でもある。しかしながらシャドーネメシスは完全とは言えないものの”組織”として活動している。故にどこかしらで集う場所が無ければ組織の意思決定、情報の伝達は行われないはずだ。そして、その痕跡は何処からも見つかる事はない。ーーーフェアリーサクラが巡回中である科学室。部屋の中を見回した時点で何もなかったはずだが、再度薬品棚に視線を向けた瞬間に「それ」は現れた。何が現れたか認識する事は出来なかっただろう。身長2m超えの巨躯に、学園の生徒たる制服を身に着けた”女”が突然に現れたからだ。尤も、その当人すら驚きの表情を浮かべたままフェアリーサクラを見下ろしていた。どうにも、予期せぬ接触であったようだ。白い素肌に、両目が隠れるほどに伸びた白い髪。その生徒が有名人である「蔵富みのり」である事を認識できるだろうか。)あ……(どことなく、「しまった」と言いたげな気まずい表情を浮かべている蔵富。…先に何かを仕掛けてくる様子はないようで)   (9/24 03:24:45)

蔵富 みのり【はい、此方から書き出ししますね】   (9/24 03:17:24)

フェアリーサクラ【お覚悟を。書き出しをお願いしても?】   (9/24 03:17:14)

蔵富 みのり【で、では、よろしくお願いします】   (9/24 03:17:01)

おしらせフェアリーサクラさん(92.202.***.220)が入室しました♪  (9/24 03:16:25)

おしらせ蔵富 みのり ◆sxKTlNdvOMさん(133.32.***.83)が入室しました♪  (9/24 03:15:35)

おしらせバロンネメシスさん(iPhone 153.239.***.12)が退室しました。  (8/18 22:56:03)

バロンネメシス…帰りましょうか。(窓の外、夜空を見ながら呟き…階段の踊り場に向かいゆっくりと下へ降りながらその場から消えていく__)   (8/18 22:55:56)

バロンネメシス【待ってみましょうか…】   (8/18 22:34:49)

バロンネメシス(静けさ漂う夜の学園、星屑の中にある月の光が照らす校内の廊下をゆっくりと歩く頭に黒い羽の付いた紫髪の彼女…コツ、コツと音が鳴りながら、ただ1人誰も居ない廊下を歩いていく…今まで何度か敵であるフェアリーナイツとの戦い、一度は追い詰める事は出来たが、あと一歩の攻撃を止めて身を引いた…今でも残る自分の中の"迷い"、完全には汚れていない部分を持っていたから__この世にも、今の自分に対しても、嫌気もあり憎い事もある…ただそれで本当に良いのかと問いかけるもう1人の自分、清らかな部分もある…迷いを抱えながらも、今やるべき事を果たす__ネメシスとして…)   (8/18 22:26:29)

おしらせバロンネメシスさん(iPhone 153.239.***.12)が入室しました♪  (8/18 22:08:12)

おしらせ藤井凪♀高2さん(106.155.***.175)が退室しました。  (8/17 07:19:10)

おしらせ芦尾 宅巳 ◆sxKTlNdvOMさん(133.106.***.108)が退室しました。  (8/17 07:19:00)

藤井凪♀高2お疲れ様、ありがとうございました   (8/17 07:18:56)

芦尾 宅巳【では、お疲れ様でした】   (8/17 07:18:54)

藤井凪♀高2それでは、またよろしければ遊んでやって下さい   (8/17 07:18:41)

藤井凪♀高2考えておきます しばらくは藤井で   (8/17 07:18:23)

芦尾 宅巳【普段やれないプレイを出来たので、助かりました。】   (8/17 07:16:44)

芦尾 宅巳【お疲れ様でした。勝手が掴めたのであれば、どちらかの勢力に寄せたキャラを作ってみてくださいね。】   (8/17 07:15:56)

藤井凪♀高2【そうしましょうか ロール、どうでした?』   (8/17 07:15:37)

芦尾 宅巳【さて、いいお時間なのでお開きにしましょうか】   (8/17 07:15:15)

藤井凪♀高2【っていうか、出してもすぐ死にますし……』   (8/17 07:14:54)

芦尾 宅巳【逆も然り、ですが。】   (8/17 07:14:40)

芦尾 宅巳【遊んで楽しい相手であれば、強くても弱くても問題ないですけどね。】   (8/17 07:14:34)

藤井凪♀高2【あんなの出したくないですよ 論争になるだけなんで』   (8/17 07:14:07)

芦尾 宅巳【物語で出せるといいですね。】   (8/17 07:13:47)

藤井凪♀高2【あと、出しませんけど後輩は更にチートキャラです』   (8/17 07:13:10)

芦尾 宅巳【まぁ、邪魔を引き起こす場合になったら処理しに行くぐらいと思っていただければ。】   (8/17 07:13:04)

藤井凪♀高2【藤井はチートですが、戦闘力ない上に弱点持ちですからね ネメシスに狙われたらアウトです』   (8/17 07:12:05)

芦尾 宅巳【シャドーネメシスですが、私の”部署”のみで共有されると思います。他のは知った事ではないので】   (8/17 07:11:47)

藤井凪♀高2【ならそちらのメンバーが後輩を苛めなければ関わらないですよ? でもしかねないメンバーも居るようで?』   (8/17 07:11:01)

芦尾 宅巳【無論この事実は藤井さんには知られていないと思うので、見えない敵が来るか来ないか神経を擦り減らせてほしいですね。】   (8/17 07:10:55)

芦尾 宅巳【今回後輩がトリガーだと情報が得られたのであれば、それ以上干渉する事はないですね】   (8/17 07:10:21)

芦尾 宅巳【ああいえ、殺人事件には困ってないです。”殺人の意図”が分からないので此方のメンバーが狙われるリスクを把握したかったので】   (8/17 07:10:08)

藤井凪♀高2【 万 事 解 決 !』   (8/17 07:09:29)

藤井凪♀高2【後輩が虐められたら殺人事件が起こりあなた方は困る ならば後輩をあなた方が守れば良いんじゃないでしょうか? 1年生も居るでしょう? 学年が違うから守りきれてないんですよ藤井(寮は一緒だけど)』   (8/17 07:09:04)

芦尾 宅巳【ほう】   (8/17 07:07:57)

藤井凪♀高2【逆手に取れば良いんじゃないかと?』   (8/17 07:07:32)

芦尾 宅巳【ふむふむ】   (8/17 07:07:32)

藤井凪♀高2【あなた方を皆殺しにするか…… もう一つ手が浮かびました』   (8/17 07:07:06)

芦尾 宅巳【いつ後輩が襲われるか分からない不安にさいなまれてくださいね…】   (8/17 07:06:36)

藤井凪♀高2【流石にここは悩むところですね 後輩を虐められたら復習しなきゃならない けど殺さないと記憶が残ってしまう…… このジレンマ』   (8/17 07:05:52)

芦尾 宅巳【まぁ、今度おいたしたら”後輩”を狙うと釘を刺しておいたので、こちらからは干渉する事はないでしょう。】   (8/17 07:04:43)

藤井凪♀高2【それはこちらも把握してるんですよ 今までと違い』   (8/17 07:04:15)

芦尾 宅巳【”記憶がない”という事を認識すれば、リスポーンした事も把握している事でしょう。】   (8/17 07:03:24)

藤井凪♀高2【ぁ、廊下だからカメラありますね がーん』   (8/17 07:03:23)

藤井凪♀高2【動やって記録を?』   (8/17 07:02:58)

藤井凪♀高2【ですね これ確実にどっちもまずい展開に』   (8/17 07:02:43)

芦尾 宅巳【ちなみに、今回も記録していますよ。】   (8/17 07:02:27)

芦尾 宅巳【というところで〆としましょうか。】   (8/17 07:02:14)

藤井凪♀高2(先程聞こえた……だれもいないはずの部室から何か音がしたことを……分裂しましたね……上手くこの記憶を生かして下さい……       そして芦尾君の目の前に有ったものと、記憶が消し飛ぶ 今回は記録も残っていない)   (8/17 07:01:37)

芦尾 宅巳ーーーあなたでなく、そちらを”処理”する事にしましょう。   (8/17 07:00:03)

芦尾 宅巳(ーーー槍で貫かれる少年。致命的なダメージを負った事になるだろう。口から血を零しながらも、何一つ動じる様子もなくナイフで相手の背中を滅多刺しにしていく)なるほど、そういう態度を示すのであれば。   (8/17 06:59:15)

藤井凪♀高2【藤井さんの愛する後輩とのラブラブっぷりは全校で有名です……』   (8/17 06:59:04)

藤井凪♀高2ぇ……? 有名ですけど……   (そして背中で凍らして置いた血が背後の芦尾君に至近距離から槍となって飛び出し)    (8/17 06:57:39)

芦尾 宅巳ーーーでは、その”愛する方”の名前を口にしてもらいましょうか。あなたに対する「抑止力」として監視させてもらいたいので。(ナイフを引き抜きはしたものの、次も断れば容赦なく突き立てにかかるだろう。)   (8/17 06:55:53)

藤井凪♀高2(引き抜かれて背中からドクドクと血が流れ……爆発の怪我も合わせればシャレにならない傷……それでも返答の意思はあるようで……けども再び差され……背中を重点的に冷やし出血を止めるも肺は冷却できない 呼吸ができなくなる)     愛する方を……苛めた……だから処分した、だけ、です……             (8/17 06:54:23)

芦尾 宅巳(ざくり、と肺の辺りにナイフを差し込んでいく。片方の肺が機能しなくなったとなれば、息苦しさと出血量が強まっていくだろう。すぐさま死ぬことはない、が。常人より”苦しい想い”をしているのは間違いない)こちらの質問に答えて下さい。   (8/17 06:50:56)

藤井凪♀高2逆に、問います…… そちらの目的、とは……?  (息も絶え絶えで必死に声を振り絞り)  それによっ、て 返答も……変わります、から……   (8/17 06:49:14)

芦尾 宅巳目的を、納得できるように説明してください。僕が納得したら、”見逃して”差し上げます。   (8/17 06:48:24)

芦尾 宅巳(ナイフをゆっくりと引き抜く芦尾。静かに相手を見下ろしながら、尋ねていく)ーーー別にいくら殺しをしようとも、此方は気にしません。その”目的”を口にしていただければね。此方が制御出来ないイレギュラーの存在は、生きている事は許されないので。(明確に、”藤井凪”を追い詰めている存在。少なくとも二人組であり、完璧に連携が取れているようだ。)   (8/17 06:47:17)

藤井凪♀高2芦尾、君……きみ、も…です、か……(そのまま崩れ落ち……) 先生に…言いますよ……(と、突然のことで意味不明な言葉を)   (8/17 06:46:44)

藤井凪♀高2【ただでさえ爆発に巻き込まれて怪我を追って、運動神経も人並なのに避けようがないですから……』   (8/17 06:44:17)

出会い系サイトPCMAX

更新時刻 06:40:33 | 過去ログ | ルーム管理 | 文字サイズ変更 初期値 縮小- 拡大+ | 背景色変更 デフォルト 白色
新着発言の通知音を
有効にするために
画面をクリックして下さい