PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
※リョナ部屋です、苦手な方はバック推奨※

【コンセプト】
気軽に雑談やリョナなどー
F系っぽい感じですが、割とその辺の世界観は適当ですー。

【概要】
当店はリョナ好きの集まるレトロ風の喫茶店です。
当店はオーナーの魔法により、死んでも再生いたします。
料理や飲み物は、ボーイのディーナ(NPC)にお申しつけください。

【入店ルール】
・名前+性別(♂♀)+種族や職業等(版権は禁止)
・プロフには受・攻・リバは必須+見た目等。
・NGは大スカ、多窓、不必要な確ロル、エロオンリー、豆ロル連投。
・描写は必須ではないですが激推奨。
・リョナ後であれば生死問わず(相手の合意を得た上)レイプや死姦もどうぞ。

↓名簿等
http://www.ebbs.jp/bbs.php?b=118925&guid=On
↓PL部屋
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=303714
 [×消]
おしらせ筏葛♀メイド店員(竜人)さん(125.14.***.66)が退室しました。  (5/25 18:59:56)

筏葛♀メイド店員(竜人)あんた、本当に死んでしまったの?(一人呟く筏葛。新聞を両手で開いて読んでいた彼女は「勇者殺しの■■■■■処刑完了」の文言を見つけると、思わずため息を付いた)   (5/25 18:59:51)

おしらせ筏葛♀メイド店員(竜人)さん(125.14.***.66)が入室しました♪  (5/25 18:59:43)

おしらせキラー♂大蟷螂さん(Android au.NET)が退室しました。  (5/24 04:02:02)

キラー♂大蟷螂【ではーありがとうございました】   (5/24 04:01:59)

おしらせ珀♀狐さん(211.125.***.36)が退室しました。  (5/24 04:01:45)

珀♀狐【わかりましたーそれではー】   (5/24 04:01:37)

キラー♂大蟷螂【はーい、了解しましたー。では待ち合わせに作りますねー】   (5/24 04:00:49)

珀♀狐【あっちですかー?どっちもいけますよ一応】   (5/24 04:00:26)

珀♀狐そうですよーふふふー実は私は本気を出してないですからねー本気を出せばあっという間に丸焦げ丸焼きカマキリ焼きにしちゃいますよー (自分の周りに狐火を浮かせて回しつつ、適当なことを言っておこう、だいたい嘘だけど警戒してくれた方が自分の身は安全になるような気がする) まーローリアさんも気分屋なところか多少あるのでーカマキリさんがなんか上手いことすれば勝てるんじゃないですかねー?私を巻き込まない程度でお願いしたいところですがーふふふ (カウンターから降りてソファに置いてた枕を回収、血がついてるから洗っておかないといけないと思いつつ脇に抱えて) お楽しみですかー?美味しいものでもありますかねー? (後のお留守番をディーナくんに任せる、というか自分が任せなくてもいつもしてくれてるから大丈夫だろうけど、そのままカマキリさんの案内についていき)   (5/24 04:00:07)

キラー♂大蟷螂【では、ちょっと拉致をさせて頂きます(感謝)珀さんって公開・非公開どちらもいけましたっけ?】   (5/24 03:56:57)

キラー♂大蟷螂まあー、その内に私もローリアさんに殺されそうなんで、危ないのは分かりますねー。珀さんが本気を出せば多分食べれるじゃないかなー?焼き蟷螂ならカニみたいにもしかしたら中身が美味しくなるかもしれませんねー?(ローリアさんは正直に蟷螂でも危ないとは感じている。銃ならばまだ何とかなりそうではあるが、それ以外の力は未知数。その為に抵抗すら出来ずに殺される可能性は高いので、正直に敵にはしたくないのが本音だ。彼女の言葉はもしかしたら本気の殺し合いならば、充分に勝機はあると考察はしている。以前の狐火が更に強力になれば普通に焼かれてしまって死ぬ可能性がある。それ故に彼女の成長次第では蟷螂を上回るかもれない。そうなれば楽しみが増えて、楽しくなりそうだなと密かに思う)そうでしたかー。なら、貴重な時間をちょっと頂きましょうかー。何するかはー、着いてからの楽しみって事でー(少しでも嬉しい事には変わりはない。彼女に着いてきてーと伝え案内をしようか)   (5/24 03:53:54)

珀♀狐(目の前で遠慮なく自分を食べているカマキリさん、この遠慮しない感じがカマキリさんて感じがする まぁこのお店で自分が肉食の相手に食べられることなんてそこまで珍しくないし、なんなら最初の死因も捕食だったためそこまで嫌悪感はない、弱肉強食だし仕方ないね) どんな風に聞いてたのかわかりませんがーこの物騒なお店のオーナーですからねー危ない人ですよねーふふ 私も肉食ですしーいつかそのうちカマキリさんを逆に食べてやりますよー焼きカマキリもいいですかねー?がぶっと食べ応えありそうじゃないですかー (正直怖い相手ではあるし自分はそこまで今は好戦的でもないし、機会があったらという程度、ただの獲物だと認識され続けるのもまずいので見栄を張ってるともいうかもしれない) んー?お付き合いですかー?そうですねー時間といえば少しだけならありますかねー? 何に付き合うのかわかりませんがー (赤いおしぼりを受け取ったディーナくんに自分もお茶を飲み干したグラスを渡しつつ)   (5/24 03:44:57)

キラー♂大蟷螂あ、無事復活をしたようですね。(掴んだままの遺体をどうしようかと思いながら待っていると、カウンターの上で復活を果たした彼女の姿に気がついた。ならば、この遺体はもう必要が無いので彼女の目の前で食べ始める。肉を噛みちぎって、早食いの如く衣類ごとを腹の中に収めていく。)まあー、ローリアさんはお話で聞いた感じの通りの方ですしー。私は虫の本性が肉食なんで仕方ないとはおもいますけどねー。(口や顔、身体に血糊で汚れているが、気にならないようでそのまま彼女の傍に近づくと、ディーナくんにおしぼりを頼む。すぐ様おしぼりを出されると、それを受け取り、前脚で器用に血糊を拭き取っていく。)さて、珀さんの時間がまだあるなら、ちょっと付き合って欲しいですがー、良いですかねー?(俗に言う持ち帰りってやつになるのだろうか?腹は満たされた為にこれ以上の殺害はもうしないが、決めるのは彼女次第だ。首を傾げながら尋ねながら赤く染まったおしぼりをディーナくんに渡してしまう。)   (5/24 03:38:03)

珀♀狐…… (少ししてカウンターの上に復活、このお店で死ぬのもなんだか久しぶりな気がする、自分いつもカウンターの上に復活してたっけ?というか復活の場所って自分で決められるんだろうか ふと見ればカマキリさんが何かを抱えている、何かって言ってもあれが何かそこまで考える必要もなくわかるけど、とりあえず声をかけてみよう、カウンターの上に座ったままで) いやー久しぶりにひどい目に遭いましたねーローリアさんは元々突発的に近くの人いきなり殺しちゃうような人ですしーカマキリさんは相変わらず肉食というかなんというかー獲物逃がしませんみたいな顔してますもんねー (虫のなんとなく表情とかわからない顔がやっぱりそういう感じする、気の利くディーナくんが持って来てくれたお茶を飲みつつ)   (5/24 03:26:16)

キラー♂大蟷螂ふむ、まあ良いかな?(背中越しに心臓を鎌の切っ先で貫くも、復活する気配を見せない。あまりに長いこと来てなかった為に、何か変わったのか?と勘違いをするもまあ良いかな?と気にしないようにした。彼女の遺体を鎌で切れないように挟み込みながら持ち上げて)その内、再生するでしょうし、このまま持ち帰りましょうかねー(とんでもないことを言いだす蟷螂である。店から死体を持ち去れば、下手したら死ぬのだが。だが、それは分かっているようでとりあえずは、再生して逃がさないように掴んでいるだけのようである。針金虫くんは腹が満たされたのか蟷螂の中に入り込み、休んでいた)   (5/24 03:20:49)

珀♀狐(振り下ろされた鎌がどすっと背中に突き刺さる、先ほどのディーナくんが運んできた肉に鎌を振り下ろしていた時と理由は違ったとしてももしかしたら大きな差は無いのかもしれない 死んでから復活するまでの時間は個人差があったり日によって違っていたり、厳密には決まっていない…復活しない姿を見てまだ生きているかもしれないとカマキリさんが考えていることなんて、もう死んでいるそれにはわかるはずもなく)   (5/24 03:12:22)

キラー♂大蟷螂(最後の最後の抵抗に針金虫くんは口にした肉を含んだまま離れてしまう。それは仕方ない。なんせ食いちぎっていたのだから。針金虫くんが咀嚼し、食事をしてるのをとりあえず無視して、うつ伏せに倒れ伏す珀さんの元に歩み寄って、見下ろす)ふむ、確か顔に穴が相手も頭蓋骨さえ無事ならば、確か絶命はしなかった。と、聞いたことがありますね?死んでいれば良いが、復活する気配がないなら念の為に心臓を貫いておきましょう。(昔聞いた話を思い出してまだ彼女が死んでない可能性が蟷螂の中で浮上した。まあ、復活をしてない時点でまだ死んでないのは分かりきった事なんだが……。多分ではあるがまだ生きているなら苦しみは想像を絶する筈だ。ならば、介錯をするために背中越しに心臓を貫こうと鎌が付いた腕を、倒れた彼女の背中に目掛けて振り下ろそうと動いた)   (5/24 03:06:15)

珀♀狐……! (顔に噛みつく何かの力が増すのを感じる、潰れそうなほどの痛み、実際に潰されているのだけど…もう一度力を振り絞って上半身や頭部を振ってみるもしっかりと噛みついたそれは離れる様子も無く、暴れることで自分の血が周りに散るだけ…暴れる体が急に止まったかと思えばまだ生きているのかもう死んでしまったか、すっかりただ真っ赤に窪んだ平面だけしかない、顔が無くなってしまったものがどさっと床にうつ伏せに…抉れた顔を隠すかのように倒れ込んで)   (5/24 02:55:54)

キラー♂大蟷螂(彼女の答えはどうかな?じっと眺めながら様子を見るも反応がない。いや、何かを考えてはいそうだが、その間にも出血する血の量が増えていくばかりなのが、視界に捉えた。なるほど、そう何かを察するも言ってしまった為に仕方ないと諦めた。)答えは無し、そゆ事ですね。まぁ…何方を選んでも付き合って貰うつもりでしたので良かったですが(さり気なくどちらを選んでも結果は変わらなかったと暗に言いながら、針金虫くんに許可を出した。お預けをされていた針金虫くんは嬉しそうにそのまま全力で……彼女の頭を押しつぶすように口を閉じていくだろう。完全に閉じられると、彼女の顔は抉り取られたように穴が空くのかもしれない。)   (5/24 02:49:53)

珀♀狐……っ…… ……!……っ… (少しずつ意識が遠のいていく気がする、やはり出血しすぎたのだろうし、顔に噛みつかれているせいか呼吸もうまくできない気がする カマキリさんが何か提案をしているのが聞こえてくる、何かここで油断させて逆転するような一手は無いだろうか、どっちにしても自分は助からないのに逆転も何もないような気もする、足を一回床で叩けば…どうなるんだっけ、助けてもらえるんだっけ、いや心臓が貫かれるんだっけ…?なんだか考える力も無くなってきた気がする、その間にもじわじわと顔が潰れていくような感じ、そうだ、床を叩くふりをして足を…ダメだ、何も思いつかない…無駄に長く考えてしまっている時間はカマキリさんから見ればそのままでいて断っているように見えるかもしれないけれどそこまで気付く余裕はもうなくて)   (5/24 02:40:44)

キラー♂大蟷螂いや〜、鎌は挟むための物でしたが、切れた方が色々と使えますからね。研いでいた甲斐があったというもの(知性がないただの蟷螂なら普通に有り得ない。だが、知性がある為にまさか研ぐとは普通は思わないだろう。珀さんの思っている事は分からないが、苦労して研いだ甲斐があったと、切れ味が凄い鎌を見ながらそう口にした。生肉を出された時に切り分けていた様子を思い出せば、珀さんも気づけたかもしれなかったが、もう手遅れか)あら、タイミングがまたしても悪かったみたいですね?さて、珀さんの可愛い顔をぐちゃぐちゃにするのも気が引けますが……。代わりに殺した後にちょっと付き合って下されば心臓を貫きますが、どうでしょう?(針金虫くんにストップを掛けると、彼女にそう提案をする。顔を食われながら殺すのは絶命まで時間が掛かり、苦しみが凄いだろう。それならば心臓を鎌で貫いて直ぐに殺してあげた方がまだ、苦しみがなく逝ける。顔に噛み付く針金虫くんがじわじわと締め付けるように力を込めながら彼女の返事を聞いた。)了承するなら足で1回床を叩けば良いですよ。断るならそのままで構いません。   (5/24 02:33:09)

珀♀狐(切り落とされた両腕、自分の知ってるカマキリって鎌といっても獲物を掴んで離さないとかそういうイメージだったのだけれど現に自分の手は自分から離れて床に鈍い音を出しながら落ちてしまった) ………… (多少痛みに強いと言っても顔の下半分と両腕を失っては痛くないわけもない、というかそろそろ出血も多くなってきてまともに立つのもちょっときつい、腕を切り落とされた時によろめいたまま、腕から少し遅れて自分も床に座り込むように崩れてしまう) …… (狐火、もう爪も歯も無いしそれしかない…抵抗はする、もちろん 体に火をかすかにまとった瞬間、もう避けることもできずに顔に何かが噛みつくと纏った火も消えてしまって) ……! ……っ! (床に崩れて座ったまま、なんとか振り払おうと残る力で上半身を振り動かして)   (5/24 02:21:35)

キラー♂大蟷螂(何故か止まった針金虫くんだったが、その理由はとても簡単。単に生肉を沢山食べた為に蟷螂の身体と繋がる自分の身体が生肉で膨らんで引っかかっていただけだった。食べすぎてしまったが故のまさかのタイミングで止まった事は珀さんや蟷螂に対して何か勘違いをさせたかもしれない。そうおもう針金虫くんだった。)ん〜、やはり切れ味は良いですね。私の鎌は(逃げようとはせずにまたあの念力みたいな力を使ったのか?だが、抵抗なく普段通りに動かせていた事に疑問を覚えたが、まあ良い。珀さんの両腕を切り落とすと、鎌の切れ味を再確認し、付着した血をしゃぶるように舐め取りながら鎌を綺麗にしていく。)さてさて、珀さん。覚悟を決めて下さい?なんなら、狐火を出します?それとも変化します?(両腕を無くした珀さんがまだ抵抗するなら受けて立とう。前みたいに火を出すのか?それとも身体を変化させるか?何をするのか期待をしながら針金虫くんが口を大きく開き、珀さんの顔面に噛み付こうと迫ってくるだろう)   (5/24 02:15:05)

珀♀狐…… (おかしい、平和な話し相手を探しにきたはずが抵抗しないで殺されるのを提案される流れになっているし本当に殺されそうな状況、そういえばここはそういう治安の悪いお店だった、今日は相手が悪かったということかもしれない) ……! (動かないものを動かすことはできても動くものをどうにかできるわけではなかった自分の神通力、ぴたっと止まったのは相手が細いからだろうか、自分が成長したということかそれとも偶然別の理由でタイミングよく止まっただけだろうか…一気に距離をつめてきたカマキリさん、鎌の動きは速いけど本体の動きぐらいならまだ見えなくもない、跳んで逃げたら良かったのだろうけど神通力で止められるか試してしまえばやっぱりちっとも止まる気配なんかなく、失敗した判断の遅れが災いして両腕にカマキリさんの両鎌が命中して) ……っ……!   (5/24 02:04:58)

キラー♂大蟷螂ふむ、やっぱり喋れないと不便では無いですか?珀さんも普通に喋りたいでしょう?ならば、抵抗なんかしないで殺されましょう?(言葉を話せないのは意思疎通が出来ないのと変わりはない。頷いたり、ジェスチャーすればまだ良いが、それも無い。警戒心を強める珀さんに喋る為にも抵抗をしないで、前みたいに殺されましょうと説得をするも、効果はないだろう。)ふむふむ、針金虫くんの動きを止めるのは良い判断ですが、それは複数を止めれるので?(珀さんの力か?針金虫くんがビタっと動かなくなってしまった。念力みたいなものかな?と考察をするも、こっちの動きも止めれるのか気になり、試すように両鎌を広げて、一気に距離を詰めようと駈けた。狙うは両腕だ。切り落とそうと鎌を振りかぶっていき)   (5/24 01:57:40)

珀♀狐…… (なんでと聞かれても自分より大きな肉食の虫がそんな獲物を見るような表情で…表情わからないけどなんかそんな雰囲気でこっち見て近づいてきたら逃げるしかない、このお店で一番よく見る人間よりも多少頑丈な自信はあるけどさすがに顔が欠損しては重症すぎて目の前のカマキリさんと戦っても勝てるかどうかわからない、というか万全でも無理かもしれない) …… (何かが床ににょろにょろと伸びてくる、どうしよう、本人の両手も気になるけどこの蛇みたいなのを放っておくわけにもいかない気がする、以前のことはあまり詳細には覚えていないけどロクな予感はしない…ひとまず細い蛇、そんなに強くはないけど神通力で動きが止められないか試してみよう)   (5/24 01:49:57)

キラー♂大蟷螂んー?何で後退りをするのですかー?(痛々しい程の怪我を負った珀さんははっきり言って重症だ。特に頬を撃ち抜かれては喋る事も出来ないのは想像がつく。だけど、視線を反らさずに後ずさる珀さんの行動に無機質な複眼がただ見ていた。座っていた席から立ち上がると、後ずさる珀さんに合わせるように、1歩、また1歩と此方も近づいていき)もしかしてー、以前の事を覚えてます?大丈夫ですよ。普通にちょっと殺すだけなんでー。逃げなくても大丈夫デスヨ?(にょろにょろと蠢く針金虫君が床に着くと、蛇のように這いずりながら足元に向かって伸びていく。蟷螂の口からは涎が無意識に垂れているなんて、本人は気づいてないが…。久しぶりに食欲が刺激されているようだ)   (5/24 01:44:09)

珀♀狐………… (蹴とばされてソファから落ちた身体を床に手をつきなんとか立ち上がらせようとする、単に蹴飛ばされただけだけどめちゃくちゃ痛いのはやはり相手が悪い、それより顔の方が重症だし喋れないしどうしようか、カマキリさんの言う通り一旦死んで復活しないとこんな怪我は治らないのだけど下手に生き残ってしまっているのがたちが悪い) ………… (ふと見ればこちらに狙いを定めているように見えるカマキリさんの長いやつ、いったん死ぬといってもたぶん殺すという意味なんじゃないか、薄々感づいてはいたけれど 顎から血をぼたぼた落としながらゆっくり立ち上がるとカマキリさんから目を離さず少し後ずさり)   (5/24 01:34:57)

キラー♂大蟷螂まー、珀さんはそうでもねー。っと、あらー、痛そうですね。(針金虫くんがガツガツと勢い良く生肉を貪っている最中に発せられる銃声。飛ぶ血に香る火薬の匂いが広がる。撃ち抜かれた珀さんの姿を見てながら呑気に眺めていた。)確かー、鳥みたいな味でしたっけ?楽しみにしてますねー(珀さんの歯をスナックのように食べながら狙う獲物に楽しみをしながら裏に下がるローリアさんを見送る。さて)それでー、珀さん。大丈夫ですかー?何なら一旦死んで復活しますー?(血を流す珀さんに提案をすると、生肉を食べ終えた針金虫くんが口を開きながらじっ…と珀さんの方に顔を向けて狙いを定めていた。)   (5/24 01:30:18)

おしらせローリア♀オーナー(大魔導士)さん(iPhone 126.140.***.126)が退室しました。  (5/24 01:26:58)

ローリア♀オーナー(大魔導士)【( ˘ω˘ )スースー…】   (5/24 01:26:55)

キラー♂大蟷螂【おやすみなさいー。後の料理はおまかせをー】   (5/24 01:26:38)

珀♀狐【おやすみなさーい!】   (5/24 01:26:00)

ローリア♀オーナー(大魔導士)【それでは私はこの辺りで……次は図工材料の優花できますねー⊂⌒~⊃_Д_)⊃スヤァ...】   (5/24 01:25:49)

ローリア♀オーナー(大魔導士)(ホールドオーブンした銃を元へと戻すと、腰のホルスターに納めて立ち上がる)うーん、スッキリだね〜(銃痕から指を突っ込むと、数本の歯を引き抜き、口に入れて、ボリボリと)次の獲物はバッファローやクロコダイルだね〜♪硬いが旨みはいいはずだ……では仕事に行ってくるよ〜♪(そういうと、珀さんを蹴飛ばして、裏へと下がっていく)   (5/24 01:25:21)

珀♀狐(銃は怖い、タバコのにおいよりも苦手、なんか横でいじってるけど大丈夫だろうか、かといって今の手を回されてる状況では逃げられないし、カマキリさんの動きも気になるけど出されたお肉を食べてるから大丈夫だろうか、なんか長そうなの出てきてるけどあれはなんだっけ、嫌な記憶しかない気がしないでもない) いやいやーやられていいわけないじゃないですかー私はただの平和が大好きなー… (カマキリさんに気をとられすぎたかもしれない、ローリアさんの動きは見えたけどもう手遅れ、というか相手が相手だから気を付けてもどうにもならなかったかもしれない、頬を撃ち抜かれると顔が潰れソファに血が飛び散って) ……! ………っ…   (5/24 01:22:34)

キラー♂大蟷螂(針金虫が生肉を食らっていくその様子は二人にも見えるだろう)【誤送信で切れた為】   (5/24 01:19:25)

キラー♂大蟷螂おー、ワイバーンですかー。良いですねー(ディーナくんが大きな生肉の塊を持ってくると、ありがとうと伝えて目の前に置いてもらう。畳んでいた右の鎌をゆっくりと伸ばし、生肉の塊に狙いを定めて振り下ろした。切り裂かれる肉。綺麗に何個かに切り分けると、1つ鎌の先端に突き刺して1口で頬張った。グチュグチュ、と生肉を噛み締めながら、珀さんの言葉に首を傾げた。)何だかやられても良いみたいな感じですねー?それにー、ローリアさんがやるならば私もしても問題は無さそうですねー(銃を取り出したローリアさんの行動を眺めながら珀さんに向けてそう告げる。珀さんなら大丈夫と謎の信頼感がある為に、とりあえず針金虫を腹部から出しておこうと、針金虫が外に出てくる。先端が十字にぱかぁ…と開き、生肉に食らいついていく)   (5/24 01:17:55)

ローリア♀オーナー(大魔導士)まぁ、私はあまり時間がないのが残念だね〜♪仕事だ仕事と……(そういうと紅茶を一気に飲み干し、腰のホルスターからハンドガンを取り出すと、カチャカチャといじり始める)次の仕事でも倒した魔物は貰える予定だから……少し生肉の種類も増やしておくかね……(そういうと、ハンドガンを急に動かし、珀さんの頬から顎を撃ち抜こうと、手を動かす…)   (5/24 01:14:01)

珀♀狐(新鮮な生肉、その単語で一瞬身構えてしまうのは警戒しすぎだったかもしれない、ここに新鮮な肉が座ってるよとかローリアさんが言い出さなくて一安心、一安心だけど少し体を寄せすぎたかもしれない、ローリアさんの手が何やらどうしようもない動きをしている…守ってもらうためならある程度仕方ないだろうか) ふふーこういうのなんていうんでしょうかねー困りましたねーたしかに殺されることもありますがーありますがー (横のローリアさんとカマキリさんをちらちらっと交互に見つつ、そうだどっちも危険だどうしようか)   (5/24 01:11:35)

キラー♂大蟷螂そうですねー。後〜鎌は届きませんが、あれが居ることを忘れないでくださいねー。何気に長いのでー(安心したような表情をする珀さんに向けて一言。鎌は届かないが、体内のアレならば普通に届く範囲な為、油断は禁物だ。)守って貰う時もあれば、殺害とかもされてそうですよねー。(これは完全なイメージであるが、ローリアさんならば普通にやりそうで、珀さん的に天敵?しかいないような気がしてならない)   (5/24 01:08:27)

ローリア♀オーナー(大魔導士)それなら、いいワイバーンの肉があるはずだ……ディーたん持ってきてくれたまえ♪(そういうと、珀さんの胸に手を伸ばして、モミモミと…)可愛い声がでたね〜♪こんな子がいる店はSSランクの高級店に違いない♪少なくとも、私の育った国では宝石が買えるレベルの高級店娼婦店だね〜♪(そういうと、ディーナから紅茶を受け取り1口…)   (5/24 01:07:14)

キラー♂大蟷螂改めてキラーと言いますが、よろしくですよー(ローリアさんの自己紹介を聞き、此方も名を告げて自己紹介を返して)こっちは新鮮な生肉を頂きましょうか。種類は何でも良いですよ。(ディーナくんについでで申し訳ないが、生肉を注文する。そいや、前は珀さんの肉を食ってたなぁ…と思い出しながらとりあえずあの2人の絡みを眺めて見ようかとじーと複眼で見ていく。)   (5/24 01:04:04)

珀♀狐お久しぶりお久しぶりーおやーお二人は初対面ですかー?そうですかー (隅っこの席に座るカマキリさんとの距離、さすがに腕をいきなり伸ばされてもこっちまでは届かないと思う、少し安心 ローリアさんが肩に手を回してくればこれを利用しない手はないと思う) そうそうー天才大魔道士のオーナーですよー私とは仲良し仲良しなのでいつも守ってくれるんですよー (身体を寄せつつ守ってもらう姿勢、ローリアさんならカマキリさんが襲ってきてもたぶん大丈夫) んっ…… (突然の息に少し身をかがめ)   (5/24 01:03:11)

ローリア♀オーナー(大魔導士)そうだねー♪話に聞いていたなら、私が天才大魔道士のローリアだよ♪(ゆっくりと珀さんの肩に手を回すと)ディーたん、私には紅茶をお願いするよ♪(そういうと、何とか声をださせられないかと、突然、珀さんの耳に息を吹きかけてみる)   (5/24 00:59:14)

珀♀狐ふふーふなゃーふにゃーふぬゃー (微妙な発音の違いでふにゃふにゃ言いながら少し体を横にずらしてオーナーさんを横へ、タバコのにおいは少し苦手、意味無いと思うけど手でぱたぱた仰いでおこう) 冷静さは大切ですからねーほらーびっくりして声出ちゃうと狩りの時とか困るじゃないですかー (今思いついた適当な理由、それっぽく言っておけばたぶん大丈夫)   (5/24 00:55:27)

キラー♂大蟷螂(店内では珀さんにローリアさんが何か悪戯みたいなことをしている光景を目の当たりをしてしまい、「相変わらず仲の良い」と正解だろうか、間違いだろうか、どちらが正解かは不明だが、そう思いながら店内に入っていく。)どうもですよー。久しぶりですねー。そしてローリアさんとは何気に初対面でしたっけ?(店長である優花さんとは面識はあるが、ローリアさんは何気に話で聞いた程度でまだ対面自体はしてなかったか?それ故に挨拶をし、何か不安そうな雰囲気を出している珀さんに向けて、首を傾げながら隅っこの席に座った)   (5/24 00:55:10)

ローリア♀オーナー(大魔導士)ふなゃー!?…とか言ってくれると思ったがねー(残念とソファの前に回り込むと、珀さんの横へと腰を下ろす)やあやあ、今日は種族がバラバラで楽しいね〜♪(そう言いながら、ポケットからタバコを取り出すと、魔法で火をつけ、ゆっくりと煙を吸い込む)   (5/24 00:52:26)

珀♀狐(ソファで振り返ってオーナーさんと話しているとさらに入口にお客さん、あのどう見てもカマキリな姿はカマキリさん、平和な話し相手かどうかは微妙なところ、襲われたことあるし 少し不安に思いつつソファで横向きに座り直すと手を振ってみて) どうもどうもーお久しぶりですカマキリさんー   (5/24 00:51:07)

珀♀狐(夜中のぼーっとお留守番、話し相手来ないままの日の方が多かったしディーナくんぐらいしかいないと油断していたところの突然背後の転移にちょっとびっくり、気配の消え方がすごいけど相手が格上すぎるからたぶん仕方ない) あーあーローリアさんーこんばんはーそうですねー一番だらだらできる場所ですからねーふふふー (びっくりしたけど驚いてないふり、平然としてるふり)   (5/24 00:49:08)

キラー♂大蟷螂(最後に来たのはいつ頃だったか…。かなりの時間が過ぎてしまったが、漸く色んなことが落ち着き、再び姿を現した蟷螂は久しぶりにここに訪れ)どうも〜、久しぶりですね。(ひょこっと入口から顔を覗かせて挨拶を)【同じくこんばんはです。御二方久しぶりですー 】   (5/24 00:46:41)

珀♀狐【はーいこんばんはー】   (5/24 00:46:25)

ローリア♀オーナー(大魔導士)狐ちゃん、ソファがお気に入りかい?(気配をわざと消して、ソファの裏に転移すると、ひょこっと肩口からニヤニヤと笑う顔を覗かせる)   (5/24 00:46:24)

ローリア♀オーナー(大魔導士)【お話だけですがー少しだけ…】   (5/24 00:45:06)

おしらせローリア♀オーナー(大魔導士)さん(iPhone 126.140.***.126)が入室しました♪  (5/24 00:44:50)

おしらせキラー♂大蟷螂さん(Android au.NET)が入室しました♪  (5/24 00:42:53)

珀♀狐夜のお留守番こんばんはー (枕片手に入店、お客さんが誰もいないことを入口から歩きながら確認してそのままソファに 寝転がるわけでもなく枕を膝に置いて座るとだらーっとリラックス、いつものように平和な話し相手探し)   (5/24 00:14:45)

おしらせ珀♀狐さん(211.125.***.36)が入室しました♪  (5/24 00:11:35)

おしらせ筏葛♀メイド店員(竜人)さん(125.14.***.66)が退室しました。  (5/22 23:52:34)

筏葛♀メイド店員(竜人)ありがとうございました~。(お客様の退室に合わせてお辞儀しながら見送り)   (5/22 23:44:51)

おしらせ筏葛♀メイド店員(竜人)さん(125.14.***.66)が入室しました♪  (5/22 23:37:56)

おしらせ筏葛♀メイド店員(竜人)さん(125.14.***.66)が退室しました。  (5/22 18:12:55)

筏葛♀メイド店員(竜人)誰かの悪戯かしら…?(こんな現象が起こる要因は色々あるが…詳しく調べないと分からなかった)   (5/22 18:12:50)

筏葛♀メイド店員(竜人)馬酔木に鳶尾、吾亦紅に藪柑子…季節は暮春なのにどうして季節外れの花が混じって咲いているわけ?(店の外には季節外れな花が幾つか咲いていた。花の名前を目に付いたものから呟く。思わず声に出して言ってしまった)   (5/22 18:10:31)

おしらせ筏葛♀メイド店員(竜人)さん(125.14.***.66)が入室しました♪  (5/22 17:59:37)

おしらせ筏葛♀メイド店員(竜人)さん(125.14.***.66)が退室しました。  (5/22 13:24:25)

筏葛♀メイド店員(竜人)静かだわ…。(今は客が居ない店舗の中で皿洗いをやっていた。ディーナ君が別の作業をしている中、筏葛は静寂に呟き)   (5/22 13:20:47)

おしらせ筏葛♀メイド店員(竜人)さん(125.14.***.66)が入室しました♪  (5/22 13:18:54)

おしらせヴィトル♂科学者さん(101.140.***.19)が退室しました。  (5/19 22:58:28)

ヴィトル♂科学者さー、ごちそーさん。っと…まー、なんや。また来るわー…(お代をテーブルに置けば、またなーと手を振り、店を後にしようか)   (5/19 22:58:24)

ヴィトル♂科学者んー、ありがと。そーいや店員増えたーとか聞いたけど、なかなかなん?どーなん?タイミング合えばーでええとは思うけどなぁ?一人でこーやってるのもな?なんちゅーかなぁ?(コーヒー受け取り、とりあえずストローして一口飲んで。ほーっと店内眺めるもどーしたもんやろ、何しよかなーと一人で考えながら)   (5/19 22:35:55)

ヴィトル♂科学者こんばんはー……って、今日はだーれもおらんか。とりあえず今日はのんびりできる限りするでー、コーヒー頼むわ。(店に入ってくれば以前のような賑やかさはない……まぁ、一人ならいつも通りか、とディーナ君にコーヒーを注文すれば、そのままカウンター席へと腰かけて)   (5/19 22:14:57)

おしらせヴィトル♂科学者さん(101.140.***.19)が入室しました♪  (5/19 22:13:31)

おしらせ優花♀店長(剣士)さん(iPhone 126.140.***.126)が退室しました。  (5/16 00:44:57)

優花♀店長(剣士)【ではではー】   (5/16 00:44:55)

おしらせフェルム♂客(暗殺者)さん(125.14.***.66)が退室しました。  (5/16 00:42:51)

フェルム♂客(暗殺者)【は~いお休みなさい…。】   (5/16 00:42:46)

優花♀店長(剣士)【楽しんでいただけたのなら、幸いですー】【それでは、またごゆっくりとー】   (5/16 00:42:12)

フェルム♂客(暗殺者)【いえいえ、こちらは大分楽しかったです~】   (5/16 00:41:44)


更新時刻 16:04:44 | 過去ログ | ルーム管理 | 文字サイズ変更 初期値 縮小- 拡大+ | 背景色変更 デフォルト 白色
新着発言の通知音を
有効にするために
画面をクリックして下さい