PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
街の外れにひっそりと佇む
しがない駄菓子屋のおはなし。

営業時間:気まぐれ

店主:鈴屋 雅 ( スズヤ ミヤビ) …28/180/リバ

https://cdn.picrew.me/shareImg/org/202312/32223_4fKSFN7Y.png
 [×消]
おしらせ無言時間が25分を超えたため、鈴屋 雅さんが自動退室しました。  (2023/12/30 02:05:09)

鈴屋 雅今年も、、寂しい年越しになりそうです.(いつの間に独りが当たり前になっていた.姿を消したのは自分なのに,どうして1人にするのと言わんばかりの発言.なんというエゴイズムなのか.布団に潜り込んで無理矢理目を閉じ寝てみようと)   (2023/12/30 01:39:02)

鈴屋 雅(柱に寄りかかり,睡眠薬をザラザラと手に取り口に放り込む.眠れない為飲み始めたが飲みすぎて効きにくくなってきた)……ふぅ、(頭を抱えてまた溜息.こんなに心細いことがあるのだろうか)   (2023/12/30 01:12:18)

鈴屋 雅(昔は20分だったよな、なんて首を傾げて)……別に…誰を待ってるという訳では無いんですけど、ね。(片耳に髪を掛け溜息をひとつ.寒さに勝てず布団にすっぽりと潜り込んで)   (2023/12/30 00:39:25)

おしらせ鈴屋 雅さん(iPhone 125.14.***.178)が入室しました♪  (2023/12/30 00:35:56)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、鈴屋 雅さんが自動退室しました。  (2023/12/30 00:34:15)

鈴屋 雅(ぬるくなった煎茶を飲み干して,眼鏡を外し卓袱台に置くと布団に寝転がり)……あぁ、、、(枕に顔を埋めては寂しそうな表情を浮かべて)   (2023/12/30 00:07:21)

おしらせ鈴屋 雅さん(iPhone 125.14.***.178)が入室しました♪  (2023/12/29 23:50:21)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、鈴屋 雅さんが自動退室しました。  (2023/12/29 23:48:30)

鈴屋 雅……もうすぐ1年終わりかぁ、、早いですね.( 奥で煎茶を淹れて持ってきては卓袱台に置いて溜息をひとつ零し,虚ろな眼差しでカレンダーを見つめる)……はぁ.今年は別に手の込んだものは作らなくてもいいですかねぇ……   (2023/12/29 23:13:16)

鈴屋 雅(火鉢に炭を足しながら,冷たい身体をさする.やはり昔の家屋というものは断熱性に欠けるな,等と考えるがなんやかんや祖母から引き継いだこの家が気に入っている.)……寒い.(白い髪を指で解く.まだ布団を敷くほど眠くないが今日は早めに布団を敷いて)   (2023/12/29 22:49:55)

おしらせ鈴屋 雅さん(iPhone 125.14.***.178)が入室しました♪  (2023/12/29 22:43:56)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、鈴屋 雅さんが自動退室しました。  (2023/12/29 04:29:03)

鈴屋 雅楽しそうな青年が2人映っていた。黒髪の癖毛で気弱そうな男と、もう片方は逞しい金髪の青年.荒々しく、黒髪の青年を抱き寄せて撮った1枚.)……祀.(思わず零れたその名前に、自身の中の何かが決壊した.男の瞳に溜まった涙が頬を伝う.写真を抱き締めては静かに肩を震わせた.)   (2023/12/29 03:54:21)

鈴屋 雅(ふと、引き出しから小さな箱を取り出す.それを開けると中には彼との揃い指輪.無くしたくない為大切に引き出しに仕舞っていたのだ.指輪を取り出し,自身の左手の薬指にはめる。それは見事に自身の指に丁度よく眉を下げ,まだ引き出しに何かがあることに気付いた.それは,1枚の写真.それを取り出して見ると,   (2023/12/29 03:48:31)

鈴屋 雅……今夜も、冷えますね.(先程うたた寝してしまったせいかなかなか眠れず、致し方なく火鉢に当たりながら寒そうに身震いした.白くて長い髪を1本に括り,人肌恋しい気持ちに苛まれながら溜息をひとつ零したのであった.自身の冷たい手を火鉢に翳して温めようとするも,なかなか温まらない身体をさすっては,またひとつ溜息.)   (2023/12/29 02:45:27)

おしらせ鈴屋 雅さん(iPhone 125.14.***.178)が入室しました♪  (2023/12/29 02:40:37)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、鈴屋 雅さんが自動退室しました。  (2023/12/28 14:58:06)

鈴屋 雅___(少し暇なので庭に出ては深呼吸をひとつ.庭には桃色と紫色の花が群をなして花開いている.その花の名は「エリカ」.それをひと房詰んでは持ってきた花瓶に挿して)……冷えますね.今日も.(少し天を仰いでは、はらりと着物を翻し店に戻る.カウンターの傍らに花瓶に挿したエリカを飾っては)……花言葉は___.(またひとつ溜息を零しては哀しげに微笑んで.)   (2023/12/28 14:32:14)

鈴屋 雅……私も歳をとりましたね.(引き出しから手鏡を取り、自身を見つめると、年齢に合わない真っ白な髪。そして視力を失いかけているくすんだ瞳にがっかり、と肩を落として)……これでは、あの人に嫌われてしまいますね.(暫く姿を眩ませていた自分を知っているものは誰もいないだろう.きっと彼は今頃、家庭を持ち、幸せに暮らしているだろう…と考え、哀しげな表情を浮かべては深く溜息を零した)   (2023/12/28 13:52:53)

鈴屋 雅(その白髪の男はどこか虚ろな表情を浮かべていた。駄菓子の棚を指先でなぞりながら、時折丸眼鏡をくい、と上げて位置を直す。奥の台所で淹れてきた煎茶の湯呑みを年季の入ったカウンターにことり、と置いては腰掛けて)……よっこらしょ.(静まり返った店内をぼうっと見つめながら一口煎茶を啜った)   (2023/12/28 13:37:36)

おしらせ鈴屋 雅さん(iPhone 125.14.***.178)が入室しました♪  (2023/12/28 13:33:21)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、亥洞 祀さんが自動退室しました。  (2022/3/23 13:53:11)

おしらせ亥洞 祀さん(iPhone 149.7.***.226)が入室しました♪  (2022/3/23 13:09:16)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、亥洞 祀さんが自動退室しました。  (2022/3/22 14:45:22)

おしらせ亥洞 祀さん(iPhone 149.7.***.234)が入室しました♪  (2022/3/22 14:24:23)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、鈴屋 雅さんが自動退室しました。  (2022/3/22 00:13:39)

おしらせ鈴屋 雅さん(iPhone docomo spモード)が入室しました♪  (2022/3/21 23:53:30)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、鈴屋 雅さんが自動退室しました。  (2022/3/17 01:46:35)

鈴屋 雅…(誰も居ない部屋.昨夜は楽しかったなんてひとり物思いにふけている.駄菓子の棚をぼんやりと見つめて温かいお茶を啜っては小さく溜息を零して)   (2022/3/17 01:07:16)

おしらせ鈴屋 雅さん(iPhone docomo spモード)が入室しました♪  (2022/3/17 01:01:41)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、亥洞 祀さんが自動退室しました。  (2022/3/16 04:52:13)

亥洞 祀((お疲れ、おやすみか?   (2022/3/16 04:28:09)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、鈴屋 雅さんが自動退室しました。  (2022/3/16 04:27:02)

亥洞 祀(噛んでいる唇に気づくと耳舐めをやめ声を出させようと舌で唇をこじ開けさせ)なんで声抑えんだあ?噛むならオレの舌を噛めや(胸の手を背中に回し、唾液で濡れている耳に指先をぬるぬる這わせつついたり弾いたりして)   (2022/3/16 04:13:42)

おしらせ亥洞 祀さん(iPhone 149.7.***.234)が入室しました♪  (2022/3/16 03:57:24)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、亥洞 祀さんが自動退室しました。  (2022/3/16 03:57:20)

鈴屋 雅ん、は……ま、祀…さんっ、、( 浅い呼吸を何度もしながら漏れてしまう声をなんとか我慢しようと下唇を噛む.)だめになる、、耳、や…ぁっ……   (2022/3/16 03:51:48)

おしらせ鈴屋 雅さん(iPhone docomo spモード)が入室しました♪  (2022/3/16 03:48:15)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、鈴屋 雅さんが自動退室しました。  (2022/3/16 03:47:12)

亥洞 祀は、…声出せや、いっぱい喘いだ方が気持ち良くなれんぜ?(手首を掴みずらさせると、軽く突起をくりくりりたあと引っ張り、耳たぶを甘噛み)   (2022/3/16 03:37:16)

鈴屋 雅( 久しぶりの感覚に全身に鳥肌が立つ.無意識に漏れる声が大きくなってしまい手の甲で口を塞いで耐えては腰が自然に揺れて)   (2022/3/16 03:24:51)

鈴屋 雅んッ……   (2022/3/16 03:23:24)

亥洞 祀オレも愛してらあよ、…(正直下半身はきついがあいぶはしようと前に手をやり帯を外し着物をはだけさせては胸元へ滑らせ突起を摘みながら、再び耳に口づけると耳穴を音をたてて舐め。)   (2022/3/16 03:19:00)

鈴屋 雅ん……っ、ひ、、ぁ( 火照ったように顔を赤くしながら物欲しそうに彼を見つめて頷いて)……大好きです…祀サン.   (2022/3/16 03:07:22)

亥洞 祀この体勢はまずかったわあ、悪いが止められそうにねえ(なんせ下半身が反応してしまう、元気な下半身に苦笑いしては耳に口づけ尻を撫でては)入るかい?   (2022/3/16 02:59:54)

おしらせ亥洞 祀さん(iPhone 149.7.***.234)が入室しました♪  (2022/3/16 02:56:02)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、亥洞 祀さんが自動退室しました。  (2022/3/16 02:55:58)

鈴屋 雅……んっ、( 自身の尻に硬いものが当たると反応してしまい,軽く腰が撥ねて)……祀サン,当たってます.( 彼の服の裾を少し摘んで下を向く.久しぶりの感覚が恥ずかしくて仕方なくて下唇を噛んで)   (2022/3/16 02:46:17)

おしらせ鈴屋 雅さん(iPhone docomo spモード)が入室しました♪  (2022/3/16 02:42:59)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、鈴屋 雅さんが自動退室しました。  (2022/3/16 02:42:56)

亥洞 祀離さねえに決まってんだろう(茶を半分まで啜りちゃぶ台に置くと腰から背中へ撫で上げ、口づけ受けるとついつい下半身が反応してしまって尻に押し付けると舌を伸ばし唇を舐め)馬鹿だなあ、嫌がるわけねえよ、   (2022/3/16 02:35:29)

おしらせ亥洞 祀さん(iPhone 149.7.***.234)が入室しました♪  (2022/3/16 02:31:58)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、亥洞 祀さんが自動退室しました。  (2022/3/16 02:31:08)

鈴屋 雅…離さないで下さい.祀サン.( 彼に甘えるように彼の肩口に顔を埋めて)…俺も離しませんからね.貴方が嫌がっても,絶対離さないですから.(そう言うと触れるだけの優しい口付けを落として.)   (2022/3/16 02:21:03)

亥洞 祀(後ろから腰に手を回しミヤビを自分の元に寄りかからせ抱き締めながら、お茶を取りふぅふぅしてから啜り)おう、折角逢えたんだ、離したくなくってよお…   (2022/3/16 02:10:35)

鈴屋 雅( 温かい煎茶を用意して彼の元へ戻ると,卓袱台にお茶を置いて彼の膝にすとん、と座り)…こう?ですか?( なんだか少し照れくさくて下を向いて恥ずかしそうにもじもじ、と)   (2022/3/16 02:01:07)

鈴屋 雅((シロさん、お疲れ様です……!   (2022/3/16 01:59:25)

亥洞 祀((不知火お疲れ、   (2022/3/16 01:54:04)

亥洞 祀謝んなよ、…こっちのセリフだわ、待っててくれてあんがとよお(抱き締め離れ難くなっては準備する様子を眺め、任せることにしては胡座をかいた自分の膝をたたき)茶入れ終わったら上に来い!まだ抱き締め足りねえよ   (2022/3/16 01:53:13)

亥洞 祀((今度は大丈夫なはずだ、、すまない、   (2022/3/16 01:47:29)

おしらせ亥洞 祀さん(iPhone 149.7.***.234)が入室しました♪  (2022/3/16 01:46:53)

おしらせ亥洞 祀.さん(Android 51.79.***.187)が退室しました。  (2022/3/16 01:46:12)

鈴屋 雅(( おかえりなさい……!   (2022/3/16 01:45:19)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、不知火さんが自動退室しました。  (2022/3/16 01:44:54)

亥洞 祀.((別ので入り直した、   (2022/3/16 01:43:10)

亥洞 祀.((すまない、サイトが固まっちまった、、   (2022/3/16 01:42:42)

おしらせ亥洞 祀.さん(Android 51.79.***.187)が入室しました♪  (2022/3/16 01:42:00)

鈴屋 雅((お疲れ様でした……?   (2022/3/16 01:39:12)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、亥洞 祀さんが自動退室しました。  (2022/3/16 01:36:18)

不知火(煎餅食べながら変わらず微笑ましく見守る、)はい!お久しぶりです、雅殿(有難う御座いますなんて言いながら尾を振り)   (2022/3/16 01:24:51)

鈴屋 雅( 不知火の許可を得たところで彼にもう少し甘えるように抱き着く.些細な変化に気づいて貰えてとても嬉しくて)……っ、遅くなってしまい申し訳ありません.今戻りました.貴方が久しぶりに着てくれると言うから色々支度していたんですよ.シロさんも,お久しぶりです.逢いに来てくれて嬉しいです.今お茶入れますね,少し待っていてくださいな.(そう言うと微笑み,台所へ.)   (2022/3/16 01:20:41)

亥洞 祀おかえり、ミヤビ。不知火と待ってた   (2022/3/16 01:16:11)

亥洞 祀おっと、(何やらバタバタとした音が聞こえると期待してそちらを体ごと向けてミヤビを抱き締め、)髪も着物も決まってんじゃねえか、、いつも綺麗だがな(なんて気恥ずかしいが変化に気付き惚気ながらも熱い抱擁や顎をあげてキスもしてははっとして不知火を見てミヤビの背中をポンポンして)すまねえ、煎餅は好きにとって食って良いぜ、   (2022/3/16 01:15:10)

不知火(煎餅齧りながら微笑ましく見守り、どうぞ続けてくださいと言いたげに頷き)   (2022/3/16 01:11:06)

亥洞 祀((偶にはいいだろう?そういう平和なのものも、エロい騒ぎも、ドタバタ騒ぎもイベントもシリアスもなんでもこいだが、   (2022/3/16 01:07:13)

鈴屋 雅(用事を済ませていたらかなり遅くなってしまった.今日は彼が久しぶりに会いに来てくれると連絡をくれた.着物を新調してみたり、美容院で髪を整えてもらったりした.彼はどんな反応をするだろうか.浮き足立っていながらも,足早に駄菓子屋へと戻る.店の前に着くと,奥の灯りがついておりバタバタと忙しい音を立てながら裏口から帰宅.)……祀サン!( 愛する彼の姿が目に入ると下駄を脱ぎ捨て,きつく彼を抱擁.逢いたかったと擦り寄っては甘えてみる.暫く彼を抱き締めていると傍らには不知火の姿が.ずっと傍に居たというのに気付かず,恥ずかしそうに頬を赤らめてはそっと彼を離して.)……あはは,恥ずかしいな…シロさんに気付きませんでした…   (2022/3/16 01:07:11)

不知火((平和ですね~   (2022/3/16 01:00:49)

亥洞 祀((おう、待っている、三人で煎餅を一緒に食おう   (2022/3/16 01:00:06)

鈴屋 雅((嬉しいです、お二人に久しぶりにお会い出来て…!書きますね…!   (2022/3/16 00:59:23)


更新時刻 01:47:25 | 過去ログ | ルーム管理 | 文字サイズ変更 初期値 縮小- 拡大+ | 背景色変更 デフォルト 白色
新着発言の通知音を
有効にするために
画面をクリックして下さい