PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
とある少女たちと化け物の戦いは一度幕を下りた
ヴェジテイションという新たな種の登場によって
学園は壊滅状態になりながらも戦うことを諦めなかった少女たちは花と星の力を宿した神星戦士となり世界を守るための戦いへとその身を投じていく…
【ルール】
プラネット(変身ヒロイン)側は中学生/高校生/教師のいずれか
男の娘はオッケー
変身は所持しているアリスクリスタルに力を込めることで可能
変身後のコスチュームなどは自由
ヴェジテイション側は男性/女性どちらでも構いませんが怪人体を用意すること
名簿投稿の際にルールや部屋の使用用途や禁止事項など軽く目を触れておくこと
雑談時は【】を使用すること、雑談でのRPの有無はご自由に
相談の上合意でロルをすること・NGのすり合わせは事前に行うこと
他の部屋や裏の話の匂わせ禁止(またここの裏であったことを他の部屋で話さないでください)
【ルール】
主にバトル部屋、日常部屋や牢獄部屋が埋まってるとき、またはソロル投下などの場所となるお部屋になります
設定の公開などは自由に行ってもらって構いません
各自ご自由に、設定に沿ったうえでマナーよくロールプレイを楽しんでください
名簿及びにルール・禁止事項など
https://aliceplanet.bbs.fc2.com/
部屋一覧
https://chat.luvul.net/?tag_id=140565#freerooms
部屋主
アリスコメット ◆jI2W8zJrGE
 [×消]
おしらせアリス・レグルスさん(14.10.***.192)が退室しました。  (2023/12/3 14:27:14)

アリス・レグルス【お疲れ様です。たこを頑張って倒してくださいなー!】   (2023/12/3 14:27:11)

おしらせスネーピオン ◆jI2W8zJrGEさん(Android au.NET)が退室しました。  (2023/12/3 14:26:48)

スネーピオン【ということでお疲れ様です!雑談部屋に戻りますね!】   (2023/12/3 14:26:45)

スネーピオン【かわいそ……コメットちゃんがサンタさんというかうまく救えますように…タコを倒すしかない!】   (2023/12/3 14:26:10)

アリス・レグルス【お疲れさまでしたー……甘桃ちゃんついに三連敗、全部ダイスが酷い、何も言い訳出来ないレベル……!】   (2023/12/3 14:23:14)

アリス・レグルスあれって……んっ、アリス……あんなアリス、いた、の……っ、うあ……っ♡(蕩けた意識、まともに動かない身体――それでも、その雄姿を少女の瞳は見据えて、じっと見つめながら――決着がつくまでの時間を、映し続けて……見えた少女の顔に、僅かに動く唇、繋ぎ止めた緊張がほぐれて――意識が飛びそうになりながら)……あれって、姉さんの隣で、挨拶をしてた……生徒、会の……山本、せんぱ……っ、い……?(それだけ呟き、くたぁ、と横たえる身体、エナジーを失い、気力が尽きかけた身体でくたり、とバイクに身体を預けながら意識を失って、その身体を預けていく)   (2023/12/3 14:21:51)

アリス・レグルスあっ、ああ……っ♡ やっ、こんな奴に犯されて、あたし……ぃっ、うぅぅ――っ♡♡ ぅあ、あぁっ♡ ぅあっ♡ あぁぁ……っ♡♡(終わらない快楽、その両穴に毒素を注がれ、止まらないまま連続での突き上げに少女はただただ快楽に流されて、ぎゅううっ、と締め付けられる感覚も痛覚が馬鹿になっている状態の少女では、絶頂するしかなくて――朦朧としたまま)……っ、いや、よ……っ♡ だれ、が、お前なんか、に……っ♡♡(なぞる指先、それすら気持ちよく感じるほどに高まっている性感、それでも、彼の言葉に僅かな理性を繋ぎ合わせて――拒絶する言葉)   (2023/12/3 14:15:38)

スネーピオン【ということで山本伊吹ちゃんの新フォームことアリス・レッドゾーンちゃんを見せたとこで締めです!】   (2023/12/3 14:12:25)

スネーピオンなんだ、てめぇ!!?(姿を表したのは赤色の重機のようなロボットがレグルスとスネーピオンの間に割って入る…)「たしか…コメットの同級生だな。安心しろ、こいつは」いいカッコしやがって!しにやが!『インテーション・インヴェーション・チェンジ…タイプ:ゼット』(一瞬のうちに蛇の身体が八つ裂きにされて軽く変形したのか、少女の顔が姿を現して、よくみると生徒会の一員にいた、山本伊吹に似てるというところで、レグルスの意識はたち消えになるだろう)「気絶したか、無理もない…」『インテーション・インヴェーションチェンジ…タイプ…フォーミュラ』(レグルスの身体を担ぎ上げたまま少女はなんとバイクのような姿となって彼女を席にベルトで固定してそのまま、病院へと運ぶように駆けていくのであった)   (2023/12/3 14:11:47)

スネーピオンそのまま、両穴を!犯されなぁ!!!(なんてぐじゅ!じゅっぅぅ!ぐしゅぅぅ!!!って尻穴とペニスを押し込んで犯して毒素を大量に満たしていき、レグルスも何度も何度もイカせたところで、レグルスの身体をぐるぐると締め付けるようにして)あははは、レグルス……お前のこと気に入ったぜ……お前は俺のものだ、誰にも渡さねぇ、牢獄にもつれてやらねぇよ!あはははははっ!ぐぎゃぁぁあ!?!(と犯し抜いてハイライトが妖しくなった彼女の瞳を見つめてくすりと笑いながらレグルスの頬をなぞったところで、飛ぶ、鉄の拳……)   (2023/12/3 14:09:48)

アリス・レグルス【いたお互いにひどすぎるダイス目過ぎてお腹が痛い(爆笑してる)】   (2023/12/3 14:01:30)

アリス・レグルス【やーいやーい!】   (2023/12/3 14:00:36)

スネーピオン【えぇ……】   (2023/12/3 14:00:36)

スネーピオン1d100 → (1) = 1  (2023/12/3 14:00:22)

アリス・レグルス1d100 → (89) = 89  (2023/12/3 14:00:15)

アリス・レグルス――んっ、ぅぅ――っ♡ んぐっ、ぅぅ……♡♡ んっ、ぅ……っ♡ ひゃめっ♡ んぅっ♡♡ ぅ…――っ♡ ぅぅっ♡♡♡ (ろくに唇を貪られて会話にならなくても、舌が強張り、全身が痙攣して――お腹の奥、尻尾が両方の穴を犯して奥まで突き上げて、弄ばれ、凄まじい快楽に脚をばたつかせ、脚を伸ばし、そのまま、何度もぷしゃぁっ♡ ぷしゃあっ♡ と敗北の証のように、嵌められた奥を叩かれるたび、潮を漏らして)   (2023/12/3 13:59:57)

アリス・レグルスあんた、なんか……楽しませたり、なんか、ぁ…ぅぅ…っ♡ はぁっ、ひぃ、ぃぅ……っ♡ あぁっ、なんで、あた、し……感じるの、こんなっ♡ あぁっ♡♡ うぁ、あぁ……っ♡(楽しませたくない、睨んで、彼に文句を言いたいのに漏れるのは感じさせられた声だけで、お腹の奥はさっき以上にずんっと響く快楽、甘い毒が一番大事な場所まで巡り、好き勝手に動く腰の使い方に踊らされて――まるで言われるまま、性処理の玩具のごとく、腰を上下させられては鍛えた体は膣内のものを締め付けるだけにしか、使われなくて――両脚を自然と開き、降参するように突き上げるたびに開け切っていって)……そっちは、おし、り……やめっ、あ……んっ♡ んぅ、ぅぅ……っ♡♡(既に前の穴の蜜でぐちょぐちょに濡れた尻のすぼまり、尻尾が撫でるだけですぐに意識してしまって、拒絶の声は――唇で塞がれて、ずんって突き上げられ)   (2023/12/3 13:59:54)

アリス・レグルス【はーい、わかりましたー!】   (2023/12/3 13:49:00)

スネーピオン【折角だから次のロルのあとにもう一回ダイスを振ってみてもいいです?1d100でそっちが勝ったら助けがくる 負けたら助けは来ない そっちが負けても牢獄はなしだけど疼きに苦しむのはより深くなるしそれの意味を理解してしまうってペナルティがある感じー】   (2023/12/3 13:48:33)

スネーピオンじゃあせいぜい、泣いてわめいて、俺を喜ばせて、楽しませろ、オナホになるかどうかは、お前の身体次第だっ!(そういって身体が動かない彼女を一方的にレイプし続けていきさらに子宮の中にまで毒が入り込めばもうレグルスの疼きとそれを埋める甘美な快楽の連鎖は止まらない。オナホとして犯される快楽の味を深々と刻み込んでいき、それが止まらない……そして)こういうのは、どうだ!?(尻穴に蛇の尾先がくればゆっくりと解すように何度も何度も刺激をして挿入することをちらつかせて、犯されて満たされてるはずなのに疼かせる、ほしいほしいと欲求をさらに教え込んでいって)そらそら、なにをされるか、今のお前なら、巻けたお前ならわかるんじゃないか?んっぅぅ、じゅぅぅるるるっ♥️(と彼女の唇を塞ぎ止めてほしいとしてもその声をキスで封じて、そして毒がたまっている尻尾の先で彼女のお尻をツラヌキニ穴を同時に攻めはじめる。快楽の地獄へとつれていき)   (2023/12/3 13:46:29)

アリス・レグルスうるさい……っ♡ うるさぃ、うぅぅ……っ、わかって、わかってる……ぅぅっ♡♡ はっ、ひぁ、ぅぅ……っ♡ あぁ♡ ぅぐぅ……っ♡(こんな奴と言ってる相手に対して犯されて、ぶん殴ってやりたい気持ちに対して身体が動かずなすがまま、太腿あたりに垂れた腕を動かす事も出来ない無力感を味わいながら……引き抜かれ、押し込まれて、敏感な粘膜を引きずり掻きだされ、お腹の奥まで突き立てられる責め苦、快楽しか感じられない少女は堪えるに耐えられず、蕩けた喘ぎ声を返して、情けなくその顔で睨み付けてはその強張った顔を崩されて)……いや、よ……そんなものに、される、なんて……っ、ふぁ、あぁっ♡♡……やだ、オナホなんかに、なる、もんか……っ、うあ――っ♡ なによ、これ……ひっ、ああっ♡ あぎっ、ぃぁ……っ♡ お腹の奥が、抉られて……あっ、あぁぁっ♡ ひぃ、ぅぅぅ……っ♡(痛みには耐えられるのに、信じられない甘美な快楽に一気に崩されれば少女になすすべはなく、ひと突きごとにお腹の奥をきゅうっ♡ と締め付け、気持ちよさにひたすら悶えて、突き上げに肉体は甘えるようにどんどんと吸い付き、押し付けていって)   (2023/12/3 13:40:58)

スネーピオンそうだよ、こんなやつに奪われたんだよ、お前の大事な大事なはじめてをなぁ!(なんていいながら涙をこぼすように負けたことを嗤いながらさらに突き上げて突き上げて、責め立てて、奥からさらに引き抜き押し込んでいく)おらおら、いいねぇ、泣き叫ぶ美少女にしか取れない栄養素があるってなぁ、あははは、そらそら、もっともっと快楽に飲まれて犯されてぇ……初体験を味あわねぇとなぁ?(なんて頬を舌で舐めて、あえぐ彼女の声を堪能しながら)んっぅぐぅぅ、ぁあはぁ、いいねぇ、都合のいいオナホになってもらうぜ?レグルスよぉ!(さらに激しくレグルスのことを犯していき未知の快楽、これまでの毒の快楽よりも甘く強烈な快楽を一気に刻み込んでいき蕩けさせて理性ごと壊していこうとして)   (2023/12/3 13:30:21)

アリス・レグルス……あっ、ぅあ、あぁっ、ああぁ……っ♡ ひぐ……っ、あぁぁ…――っ♡ あぁ♡ こんな、奴に奪われて……っ、ぅあ……っ♡♡(初めての体験、二度目の敗北でなすすべもなく――奥の奥まで、間違えのないような処女の貫通、瞳に涙を浮かべて――それが零れ落ちる)……っ、ぅぅ、ふぁ、ぁぁ……っ♡♡ やっ、やぁ、や……っ♡(そのショックを受け止めたまま、全身に回った毒は突き上げだけで、頭が真っ白になるほど……それに身を任せる事を拒んで、わめき)   (2023/12/3 13:23:57)

アリス・レグルスはぁ、うぅ……っ♡ 抱かれたって、あんたの思う通りになんか、ならない……っ、ぅぅ、うぁ……っ♡♡ ぅあ、ぅ、くぅ……ああっ、ふぁ、あぁ……っ♡(ろくに抵抗も出来ないままで蛇の毒素が全身に回っていく、尻尾の上で延々と毒を馴染ませられ、助けを呼ぶ事も出来ず――耐えて、耐えて、耐えて……数刻もあれば、全身に回り切ってしまって、空気の流れすら感じるほど蕩けて)……ぅあ、ぅぅ……っ♡ あっ、それ……ぅぅ、あぁ…っ、やめっ♡ くぅ、ぅ……っ♡♡(意識を向けられ、見せつけるそれに――怯えと、全身に浸された快楽の欲求を瞳に浮かばせ、両膝をすり合わせ――ずっと焦らされていたみたいなお腹の奥が、ずんっと重く感じて)   (2023/12/3 13:23:54)

スネーピオンじゃあその器のちっちゃい蛇野郎が、お前のことを、抱いてやるよ(静かに怒りを見せるようにそう冷酷に呟いて、蛇の身体をベッドのようにしてレグルスの身体を固定させ身体を前に向けさせて少し待つ、快楽を、毒を浸透させているところに何度も無力感に与えていきましてじっくりと与えていきそして数刻後に尻穴を犯したこちらの男性器を見せつけて、水着状の衣服をずらして外してゆっくりと膣へと男性器を見せつけるように犯しはじめていき)散らせっ、レグルス……鳴きまめいても!もう襲いからなぁ!!!(なんてぐっぐぅうううう、ぐっぅぅ、って教え込むように押し込んで彼女の膣を堪能するように奥まで犯していき)あー、やっぱり、処女だったなぁ!へへへへ、夜鷹もそうだったが、やっぱり、美味としかいいようがないぜ、このエナジーはよぉ!   (2023/12/3 13:11:58)

アリス・レグルス【事実では!?>って言ってる緑色のちっちゃいの】   (2023/12/3 13:06:30)

スネーピオン【ひどくない?!?>へんてこな身体だの、器のちっちゃい蛇だの】   (2023/12/3 13:05:38)

アリス・レグルスくう……ぅぅぅ……っ♡ こんな、へんてこな身体してる、くせに……っ♡ ぅあ、ぅぅ……っ♡(耳元から聞こえる声に、反撃したい、反撃しなきゃと気持ちだけが空回りをして――全身の疼きと火照りに、何より快楽に従ってしまっている自分の身体に、戸惑いながら、必死に歯を食いしばり……すらも、ろくに噛めず、はぁ、ふあ、と漏らすのみ)……だ、れが、あんたの言う通りに、助け、なんか……たとえ、犯されたって、こんな格好……コメットに見られるより、ずっと……ううっ、あ、ぅぅ……っ♡♡(助けを呼ぶ、と言う手段が彼の言葉を聞けば悔しそうに……動けなくても、言いなりなんかは嫌だと、顔を背けて――ぞわぞわ、と全身に来る怖気、快楽にこんなに弱いのか、と自分の姿に悔しがりながら)……うる、さい……っ、この、器のちっこい、蛇、やろぅ……っ!   (2023/12/3 13:04:51)

スネーピオンどういうつもりもなにもよぉ、お前が俺に絶対勝てないって絶望を味あわせてるだけだぜぇ?知ってるって言うなら話は別だけどよっ(なんて膝が嗤っている彼女の疑問に優しく丁寧に答えながらも左腕すらろくに動かせなくなり腰も震え快楽を享受しつづけて、メスとして出来上がってる彼女の耳元で)もし、今なら……助けてって言えば…誰かが助けてくれるかもしれないぞ?もう少しこのまま俺に犯されたらお前は牢獄で数多のVTたちに犯される……今の身体でこれ以上の快楽を絶え間なく浴びせられ続ける……♥️(わざとらしく想像させるように、毒を回させるように意識させながら、彼女の身体と精神を蝕み)ほら、それとも、助けを呼ばずに犯されたいのか?あはははははっ!   (2023/12/3 12:57:34)

アリス・レグルスふはぁ、ぅぅ……っ♡ はぁ、ぅあ……何よ、どう言うつも、り……っ、わたしは、まだ……ぅあ、ぅ……っ♡♡(利き腕も、利き足も、どちらも淫らな毒に犯され、ろくに振るえぬまま解放され、普段の体勢を撮ろうとして――ぐらり、と態勢が崩れる。ぺたん、と女の子の座り方をして――膝を重ねるように震わせて、ぅあ、と思わず呻いて)あっ、ああ……っ♡ どうして、動け、なひ……ひあっ、ああっ、ぅあっ♡ やめ……こんなっ♡(まだかろうじて動く左腕で、必死に振り払おうとするが身体の体重移動が出来ない状態で、毒に犯され、出来るのは手に添えるだけ――ぞわぞわ、と太腿を撫でられているだけで、腰が浮き上がり、身体は前のめりに震えて、大きな胸を押し付けるようにがくがくと震え)……あっ、ぅあ、ぅ……っ♡ どうしてぇ、わたし……あぅ、ぅあ……ふっ、ぅぅ――っ♡ あぁ…っ♡♡(相手に向けて頭を垂れたような、恥ずかしい姿で太腿を撫でられてるだけで動けず、じわじわと甘い牝の香りを漏らして――水着の股間部分を濡らして、水着の上から分かるほど、胸の突起をとがらせる)   (2023/12/3 12:50:58)

スネーピオンまだ負けてないって面してんじゃねぇよ、もう決着ついたのによ、そこまでやんなら……そら、そらそらっ(と尻尾の先の毒が右足に突き刺さり立つのも難しくなる状況で彼女の尻尾の拘束を解放してやる。一気に肺が回復すれば呼吸をする関係上、あたりに撒き散らされた毒霧も吸うことになってしまうだろう)さて、お前を縛るものはなにもないぞ?この状況で俺に抵抗できんのか?(力を入れることすら難しくなったアリスをモルモットであるのように玩具として扱いふとももを指でなぞる、それだけなのに、そのなぞる感覚に意識が強制的に昂りかねないほどの快楽の甘い飛沫が脳髄に駆け巡っていき、疼いていた身体をどんどん、幸福感のようなもので満たしていき)   (2023/12/3 12:40:15)

アリス・レグルスあっ、ぅあ……あっ、ぐぅ、あぁぁ――っ♡ ぅあ、ぁぁ…っ、ひぐっ、はひ……っ、ぐぅ、ぅぅ……っ♡♡(締め付けに気丈にも耐えようとして、食いしばるが流れるのは痛みではなく快楽――ぞくぞくぞくっ♡ と全身に回る毒のような快楽が、少女の身体を震わせ、弛緩させて――強張れず、ぞり、ぞりっ♡と少女の敏感な部位に触れる動きに、ただでさえ敏感な感覚を持つ少女は甘く悶えた声を上げて、耐えようとして)……弱い、なんて……あたし、くうっ、あぁ……っ♡ どぉ、して……こんな気持ちよく、なって……ふあ、あぁ……ぅっ♡ はぁ、ぅあっ♡ んひゅ、ぅぅ…――っ♡(まだ負けてない、と言うように藻掻いて――左右に揺れる髪、その根元である首元に感じる首に触れる感触、ぞくんっ♡ それ自体は強い刺激ではないのに少女に駆け巡って、咄嗟に両脚をぎゅっと重ねて――お腹の奥からずんっ♡と響いて、次にそれが頭に弾けて――耐えるような、切ない声を上げ、小さな絶頂で目を閉じたまま、何度も味合わされて)   (2023/12/3 12:34:55)

スネーピオンこんな弱いアリスがこんなやらしい身体してるなんてもはや奇跡だなぁ(なんて嗤いながら踠く彼女を嘲笑うように一気に強く締め上げて、痛みは快楽に変換され、全身を強く激しい快楽が襲い、締め付けられたままイカされかけるほどの痺れがレグルスの思考回路を麻痺させて…胸や尻を蛇の鱗が愛撫をするたびにじんわりとしたものが流れ続け、そしてたまっていった快楽を弾けさせるように)終わりだぁ(レグルスの身体を引き寄せて首筋にかぶりつくようにキスをする、自らのものだと示すように跡をつけて、それと同時に毒が毒同士で作用してレグルスの頭のなかを真っ白にして、快楽の粒がどんどん弾けるように蹂躙させていき)   (2023/12/3 12:26:26)

アリス・レグルス【わーん、ちくしょー!】   (2023/12/3 12:21:57)

スネーピオン【ハードル下げてくれるレグルスちゃんかわいいね!】   (2023/12/3 12:21:47)

スネーピオン1d100 → (21) = 21  (2023/12/3 12:21:35)

アリス・レグルス1d100 → (14) = 14  (2023/12/3 12:21:30)

スネーピオン【うわぁ……ナニコレ】   (2023/12/3 12:21:22)

スネーピオン1d100 → (28) = 28  (2023/12/3 12:21:13)

アリス・レグルス【ええい、最大31とかわたしのダイスどうなってるんだ!?】   (2023/12/3 12:19:18)

アリス・レグルス1d100 → (28) = 28  (2023/12/3 12:18:44)

アリス・レグルスそんな、事……させる、かぁ……っ! くっ、ぅあ……っ!(聞こえた宣言に、思わず思考が揺らいでしまって、ぞくんっと身体に来る快楽の震えがほんの少し動きを鈍らせて、腕で尻尾の先を止めるようにすればその部分から痛みではなく、痺れるような快楽が溢れ、震えて)……うる、さい……こんな事くらいで、参ったりなんか、するもんか……すぐ、脱出してやるん、だから……っ、くっ、はぁ、くう……っ♡(少女の身体に巻き付く尻尾、その大きな膨らみを縛り付けられ、腰にも、お尻にも巻き付かれては柔らかな肉を撓ませ、火照りに白地の肌のピンク色に染めて――気を循環させ、その身体に何とか動けるようにと、気を高めていき)   (2023/12/3 12:18:39)

スネーピオンそーらよっ!(と構えて飛びかかれば拳を躱して)甘いぜ!(尻尾の先を軽く腕で突き刺すようにすれば拳が握れなくなるほどの痺れと痛みを与えて、その直後にそれ以上の快楽をゆっくりゆっくりと流し込み……)はい、これでもうお前は俺を殴ることはできない、自慢の武器を失ったなぁ、かわいそうに、俺に喧嘩を売らなきゃよかったのになぁ?(なんてぽんぽんとほほを優しく撫でてゆっくりと彼女の身体を締め付けるようにぐるぐる巻きにもして)そらそら、逃げ出そうと力を入れたら、毒が回るぜ、さぁ、どうする?泣いて助けを乞うか?あはははははっ!   (2023/12/3 12:08:45)

アリス・レグルス【このダイス機能ひとけた出しすぎじゃないかな!?】   (2023/12/3 12:05:50)

アリス・レグルス1d100 → (8) = 8  (2023/12/3 12:05:27)

スネーピオン1d100 → (47) = 47  (2023/12/3 12:04:45)

スネーピオンなぁ!?あんっ!?そのままやられてりゃっ!よかったのによぉ!(逆上がりで蹴られればまともに顔面に食らいながらもダメージはあまりなく、拘束を解かれながらも挑発をするレグルスを蛇でにらむようにすれば蛇の尻尾を見せつけるようにして)おいおい、毒のこともう忘れたのかい?(なんて蛇の尾を見せつけるようにして挑発を挑発で返す、あくまで彼女の動きを見極めようとする、前よりも違うというところを丁寧に見せつけていき)あはははははっ!さて、レグルスよぉ、お前の前も俺がもらうぜ!(と飛びかかろうとして)   (2023/12/3 12:04:43)

アリス・レグルス(充分な間隙があれば、片足を掴まれたままでもその柔軟な身体とバネは攻撃に転じられる――浮いた反動で空中に躍り出れば、掴まれたままの不十分な体勢のまま、顔を上げ、片足で逆上がりをするようにその顔面をもう片方の蹴り脚で狙っていく)……いやな奴ってのは自覚してるのね、全く……その性根、叩いたら治るかしらね、それとも一生治らない?……まあ、どっちにしろやる事はひとつ、よね(当たるにしろ、当たらぬにしろ充分な運動エネルギーを得てその拘束された脚を振りぬくようにして脱出していって、両手に気を纏いながら来い、と言うように逆に挑発の動きをみせ)   (2023/12/3 12:00:05)

スネーピオン【きっさまぁ……!】   (2023/12/3 11:51:37)

アリス・レグルス【すり替えておいたのさ!】   (2023/12/3 11:51:25)

スネーピオン【蛇君!?】   (2023/12/3 11:51:10)

スネーピオン1d100 → (4) = 4  (2023/12/3 11:51:02)

アリス・レグルス1d100 → (31) = 31  (2023/12/3 11:50:13)

アリス・レグルスあ、ぐぅ……っ! あの時だって、あたしは負けてない、まだ負けてなかったから……あっ、この霧、あう……っ! ぐぁ、ぅ……っ!?(馬鹿正直に突っ込みすぎたと反省をする暇もなく、その長く瑞々しい脚を掴まれて宙に浮き、そのまま反対方向にしなるように地面に叩きつけられて――咄嗟の受け身で頭部は守ったものの、地面を跳ねて)……あ、ぐぅ……また、この毒霧……あ、う……っ♡ やめっ、ろぉ……!(足蹴にされた胸元は柔らかくその踏まれた部分が埋まり、押し返すようにして――呼吸を乱され、ぞくんっと甘い衝動に震え、ぞく、ぞく、とやってくる感覚に耐えながら、その地面に触れた部分に気を流して、ばんっ、と身体を一気に起き上がらせようとして)   (2023/12/3 11:50:07)

スネーピオンはぁぃ、捕まえたぁ…コメットの名前を出せば動きが甘くなる、この前はあいつに邪魔されたがそうはさせねぇよぉ?(といいながらも太ももを撫でるように尻尾の先っぽで捕まえてぐるぐると巻き付いて地面に叩きつけて逃れる術を失わせたところで毒の霧を吐いていき)ほらほら、いやなやつに触られてるぞぉ?どうだ?(むにぃとその大きな胸を軽く足蹴にしてレグルスの呼吸を削ぐようにして)速く脱出しないと大変なことになるぜ?いいのか?   (2023/12/3 11:41:07)

スネーピオン【この流れで1は笑う】   (2023/12/3 11:38:36)

アリス・レグルス【甘桃ちゃん?……甘桃ちゃん?!?】   (2023/12/3 11:38:28)

スネーピオン1d100 → (77) = 77  (2023/12/3 11:38:26)

アリス・レグルス1d100 → (1) = 1  (2023/12/3 11:38:15)

アリス・レグルスむぅ……っ! 別に挑発に引っかかった訳じゃない、それに……あんたを野放しにするなんて、する予定がないだけ、よっ!……あと、衣装は……ああ、もうっ!(挑発に乗らされている、と言う自覚から更なる煽り言葉に思わず言い返して、毒霧を避けるように廃墟の壁を蹴って距離を取ろうとして、疼くと言うのも図星、火照り、呼吸も荒くなるのが速い、衣装に隠れているけど僅かな衣擦れで大きな乳房に意識がいき……と言うあたりで、聞こえた言葉)……あんたね、馬鹿にするのも、いい加減になさい……よっ!(コメット、と言う言葉に激昂する――二つ壁を蹴れば、空中から一気に距離を詰め、踏み込むと同時にその顔面に回し蹴りを放っていって)   (2023/12/3 11:38:11)

アリス・レグルス【はい、いまロル打ち込んでますー!】   (2023/12/3 11:30:47)

スネーピオン【次のそちらのロルからダイスで!】   (2023/12/3 11:28:59)

スネーピオンひゃははは!挑発に簡単にひっかかりやがって、それとも、ヤられにきたのかよ!相も変わらず身体もまるみえ、いいねぇ!興奮させるじゃねぇか(なんてねっとりと弾む彼女の肉体を眺めながら毒の霧をまいていって)お前の疼く身体には有効だろ?それとも、危険だと知って大きく避けるか?どっちにせよ手はうたねぇと、また、俺なんかにあんなことされちまうぜ?あはははははっ!(といいながらも向こうのことを挑発しすぎずにいて)それとも、コメットにでも泣いて助けを乞うか?   (2023/12/3 11:26:17)

おしらせアリス・レグルスさん(14.10.***.192)が入室しました♪  (2023/12/3 11:23:14)

おしらせ獅子咬 甘桃♀さん(14.10.***.192)が退室しました。  (2023/12/3 11:22:58)

獅子咬 甘桃♀はっ?……何よ、一体何を根拠にそんな……って、ああ、あの時の蛇男……ッ?!(考え事をしていたとは言え、物陰の気配に気づかずに思わず問い返し、笑い声を聞きながら自分の言った言葉を聞かれていた事に思わず赤面、あの時の相手だと理解すれば……羞恥に任せて怒鳴り、その逃げた先を見ては思わず駆けだして)この……待ちなさいよ、あの時は、よくも……ッ!(首元に隠したクリスタルに触れて、駆けだしながらその衣装は解けて白と桃色のアリス衣装に変化していく、背中ほどのポニーテールが腰辺りまで伸びて――可愛らしい水着姿のレグルスの姿となれば、ガンッ、と足元を蹴って加速して、廃墟方向に跳ぶように駆けて)   (2023/12/3 11:22:51)

スネーピオンどんどん弱くなる。そりゃ、アリスにはよくある話らしいぜ、女を知ったアリスは快楽を求めるようになる。そうなったらもう戦士じゃいられなくなるってなぁ(制服姿で帰宅してる彼女を物陰から嗤うようにして、いつの間にか追跡してたらしい、彼女を負かした相手がすぐ側にいて)どうすりゃいいんだろうな、けけけけ!(嗤いながらその場で戦うのではなく、向こうに追わせるようにいい逃げをするかのように廃墟まで足を運んでいき)   (2023/12/3 11:13:59)

獅子咬 甘桃♀(敗戦後、治療を受けた事で体調はほぼ万全。予定通りの量の訓練、模擬試合をこなして普段の調子を取り戻していると感じる甘桃)……でも、何だろうね、こう……あたし、此処に来てからどんどんと弱くなってる気がする、と言うか……これ、どうすれば、いいのか。(制服の上から、そっとお腹を撫でては敗戦の記憶が蘇ってくる。瘴気に蝕まれた身体の火照り、後ろの処女を奪われたのに痛みより快楽の方が印象に残っては苛む。本来痛みに強いとは言え、自分で慰めても物足りない様子が続くのは少女にとっては初めての経験、こんな事を相談する相手もおらず。)   (2023/12/3 11:10:18)

スネーピオン【了解です、じゃあやっちゃいましょー】   (2023/12/3 11:04:33)

獅子咬 甘桃♀【その辺りは奪って構わないですよー、蛇君に2回負けた事実に涙目になりそうですが、甘桃ちゃんだし立ち直るですよ。】   (2023/12/3 11:02:45)

スネーピオン【そっちが負けたら初めては奪ってもいい感じ?一応今回も牢獄いかずにうちの陣営の誰かが助けるつもりだけど】   (2023/12/3 11:00:32)

獅子咬 甘桃♀【じゃあ此方からのロルですね。他に決めたい事とかあればかな……ロル的に少し、発情気味になってても戦闘力は変わりませんので!】   (2023/12/3 10:59:36)

獅子咬 甘桃♀【了解、3本先取でいきましょうかー!】   (2023/12/3 10:55:49)

スネーピオン【んでー、そこでよってくるパターン!ということで訓練と実践後で出歩いてるとこで遭遇する感じでロルをおねがいしたい、あとバトルは1d100同士で3本先取にする?】   (2023/12/3 10:55:05)

獅子咬 甘桃♀【訓練で限界まで体力削ってーみたいに、普段はストレス解消してそうですけどー】   (2023/12/3 10:52:36)

獅子咬 甘桃♀【そうですね。連日の欲求不満みたいになっていてどう解消すればいいのか、みたいになってると思うですねー】   (2023/12/3 10:52:07)

スネーピオン【ということで、シチュエーションはどうするかねぇ、疼いてるところを偶然出会うとかの方が面白そうなきがする!】   (2023/12/3 10:50:31)

おしらせスネーピオン ◆jI2W8zJrGEさん(Android au.NET)が入室しました♪  (2023/12/3 10:49:52)

おしらせ獅子咬 甘桃♀さん(14.10.***.192)が入室しました♪  (2023/12/3 10:49:49)


更新時刻 03:15:39 | 過去ログ | ルーム管理 | 文字サイズ変更 初期値 縮小- 拡大+ | 背景色変更 デフォルト 白色
新着発言の通知音を
有効にするために
画面をクリックして下さい