PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
・ここは、女だけしかいない、とある会社の秘書室
 男子禁制の部屋で行われる、男に言えない秘密の関係
 出世のために身体を使うも良し、ライバルを蹴落とすも良し、そして殺伐とした日常 を忘れるため女同士の秘密の愛をはぐくむも良し……
 妖しく艶やかな秘書室に今日も衣擦れの音とくぐもった声がこだまする……

 【特記事項】
・女性のオリキャラオンリーです
・秘書や取引先になりきって遊んで下さい
・一言プロフには、身長・スリーサイズは必ずいれましょう
・特殊なプレイは必ずお相手に了解を取ってからにしましょう
 [×消]
おしらせ青木琴乃♀取引先役員さん(153.246.***.105)が退室しました。  (3/23 15:35:49)

おしらせ青木琴乃♀取引先役員さん(153.246.***.105)が入室しました♪  (3/23 15:08:36)

おしらせ青木琴乃♀取引先役員さん(153.246.***.105)が退室しました。  (2/28 19:34:24)

おしらせ青木琴乃♀取引先役員さん(153.246.***.105)が入室しました♪  (2/28 19:18:56)

おしらせ青木琴乃♀取引先役員さん(153.246.***.105)が退室しました。  (1/20 07:58:14)

おしらせ青木琴乃♀取引先役員さん(153.246.***.105)が入室しました♪  (1/20 07:43:18)

おしらせ青木琴乃♀取引先役員さん(153.246.***.105)が退室しました。  (2023/12/28 14:33:30)

おしらせ青木琴乃♀取引先役員さん(153.246.***.105)が入室しました♪  (2023/12/28 14:16:49)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、青木琴乃♀取引先役員さんが自動退室しました。  (2023/12/28 13:35:26)

青木琴乃♀取引先役員久しぶりね…此処に来るのは…(特にこれといった用事はないが、近くを訪問した序でに誰か人がいるかもしれないと思い、取引先の秘書室を訪れた…ノックはするも返事を待つことなく中へと入って行くも…そこには人の姿は見えなかった…軽く息を吐きながら辺りを見渡すようにソファに向かい歩を進める…黒地にピンストライプの入ったタイトミニのスーツ…スラリと伸びる脚には肌が透けるような薄く黒いストッキングが履かれている…ソファに腰を下ろしゆったりと脚を組むと今一度、室内を見渡して…)…相変わらず誰もいないようですね…まぁ、特に急ぎの要件もない事ですし、ゆるりとさせて貰いましょうか…   (2023/12/28 13:05:32)

おしらせ青木琴乃♀取引先役員さん(153.246.***.105)が入室しました♪  (2023/12/28 13:05:14)

おしらせ青木琴乃♀取引先役員さん(153.246.***.105)が退室しました。  (2023/10/6 22:43:13)

おしらせ青木琴乃♀取引先役員さん(153.246.***.105)が入室しました♪  (2023/10/6 22:18:57)

おしらせ稲本麗子♀32営業さん(Android au.NET)が退室しました。  (2023/10/1 00:53:40)

おしらせ稲本麗子♀32営業さん(Android au.NET)が入室しました♪  (2023/10/1 00:49:59)

おしらせ青木琴乃♀取引先役員さん(153.246.***.105)が退室しました。  (2023/9/30 22:33:42)

青木琴乃♀取引先役員久しぶりね…此処に来るのは…(特にこれといった用事はないが、近くを訪問した序でに誰か人がいるかもしれないと思い、取引先の秘書室を訪れた…ノックはするも返事を待つことなく中へと入って行くも…そこには人の姿は見えなかった…軽く息を吐きながら辺りを見渡すようにソファに向かい歩を進める…黒地にピンストライプの入ったタイトミニのスーツ…スラリと伸びる脚には肌が透けるような薄く黒いストッキングが履かれている…ソファに腰を下ろしゆったりと脚を組むと今一度、室内を見渡して…)…相変わらず誰もいないようですね…まぁ、特に急ぎの要件もない事ですし、ゆるりとさせて貰いましょうか…   (2023/9/30 22:21:31)

おしらせ青木琴乃♀取引先役員さん(153.246.***.105)が入室しました♪  (2023/9/30 22:20:52)

おしらせ青木琴乃♀取引先役員さん(153.246.***.105)が退室しました。  (2023/8/19 11:03:28)

おしらせ雨宮果鈴♀44秘書さん(14.9.***.225)が退室しました。  (2023/8/19 11:03:18)

雨宮果鈴♀44秘書【あるとは期待できないですけど。】   (2023/8/19 11:03:14)

雨宮果鈴♀44秘書【別の機会…】   (2023/8/19 11:03:05)

雨宮果鈴♀44秘書【想像はしていました。】   (2023/8/19 11:02:49)

青木琴乃♀取引先役員【すみません…此方はそろそろ時間切れになりそうです…この続きはまた別の機会にお願いします…】   (2023/8/19 10:58:30)

雨宮果鈴♀44秘書…んふぅぅぅ…んちゅぅぅ…(膝が折れていただけだったが、そのうち両膝を床についてしまうような形になり、果鈴の下半身の変化を姿見を介して琴乃に伝えてしまうことになる。キスを繰り広げる果鈴と琴乃…その真下では、琴乃も脚を自ら開き、黒のセクシーな下着を自ら見せている。布地の色合い的に、果鈴に比べると下着に浮かぶシミは見づらくはあるが、しかし確実にシミは浮いているよう…そんな中で、ガーターベルトに包まれた琴乃の脚が、網タイツーニーソに包まれた果鈴の脚に絡みついてくると、黒のハイヒールを履いていることもあり、少しバランスを崩して)…んふぅっ!?(キスを中断することになってしまい、半回転し…琴乃に背中を預けるような形になる。あえて呼び捨て、それも下の名前で…という琴乃の言動には、悔しそうに何か言い返すか、何らかのリアクションをすべきところではあるが、玉のような汗を全身に噴き出させている果鈴にはその余裕はなく)   (2023/8/19 10:56:51)

青木琴乃♀取引先役員(舌を絡め合わせながら濃厚で激しいキスが続く…お互いの舌がお互いの口腔内を犯す様な妖しい舌の蠢き…淫靡な水音…二人の籠ったような呻き声が室内に響き渡る…前屈みになっていた女は膝がゆっくりと崩れる様にしながら床に脚を付けると、張り出したヒップ…そこから伸びる脚が正面にある姿見に映し出される…40代とは思えない鍛えられた筋肉質の脚…引き締まったヒップには青く光沢のある布地が張り付いており…その布地のクロッチ部分には既に女の性器の形を浮かび上がらせるような染みが広がっていた…その女の身体を包み込むように此方も脚を拡げストッキングの布地同士を擦り合わせる様に脚を絡める…此方の股間を覆う黒い布地も中央は既に淫靡な染みが広がっていた…)…厭らしい熟れた牝のキス…そしてその肉体…とっても素敵よ…果鈴…(年上の女を煽るように敢えて名前を呼び捨てにして…)   (2023/8/19 10:51:52)

雨宮果鈴♀44秘書(土曜日の午前の秘書室に似つかわしくない、卑猥な水音…それを響かせながら、琴乃に挑むようにキスを仕掛けていく果鈴。当然、今日、44回目の誕生日を迎えるまで、数多の男女と経験してきた…が、意外にも最初の体験は遅く、この会社に入社した20年以上前、22歳の時の当時70代のメーカー社長男性への枕営業が最初だった。それから、男性は57名、女性は42名、計99人の男女と肉体関係を持ってきたため、琴乃はちょうど、記念すべき100人目の相手ということになる。そんな中で、キスを激しく仕掛けていったものの、琴乃の舌に舌を絡め取られ)…んんっ…(涎を沙羅に垂らしながら、少し内股気味になって膝が折れる。琴乃の正面、果鈴の背後には、大きな姿見があり…そこには、週3回のジム通いでのキックボクシングのおかげで意外と引き締まった筋肉質な果鈴の脚、その太ももの裏に筋肉のスジが浮き、プルプルしている様子と、タイトミニスカートからパンツがチラ見し、水色のサテン生地のテカテカした素材…そこにアソコのスジが浮くとともに、汗とは明らかに違う粘り気を帯びたシミが浮き、そこだけ布地が濃紺に変色している様子が映り込んでいる)   (2023/8/19 10:43:52)

青木琴乃♀取引先役員(此方が唇を離すと、その反動で床に尻もちをつくように倒れ込んだ女…情けない声を漏らすも直ぐにそこから立ち上がり、ブラウスのボタンを四つも外し水色のブラに包まれた乳房を見せつけてきた…)…厭らしい胸しているのね…ふふ、その胸で何人の女たち…いえ、男たちも貪ってきたのかしらね…(ソファに座ったまま立ち上がった女の顔を淫猥な視線で見遣ると、その女は立ったまま此方に言葉を返してきた…「ストリップではなく絶頂でお楽しみになっていただく…」…と…それを聞くと此方の顔には一層の淫猥さが浮き上がり…)…楽しみね…貴女とのセックス…どうやって私を堕としてくれるのかしら…(そう言うと相手は前屈みになり、再び此方の口を唇で塞いできた…先ほどよりの濃厚な貪るようなキスを…此方もその舌を受け入れる様に唇を開き、口腔内に舌先を誘い込んだ…)…厭らしい舌…嫌いじゃないわよ…   (2023/8/19 10:39:08)

雨宮果鈴♀44秘書…んふぅぅっ…(琴乃の舌に口の中を蹂躙され、口の端から2人の涎が混じり合った透明な液体が垂れ落ち、果鈴の首筋だけでなく、白いブラウスに点々とシミをを浮かべ、露わになっている太ももにも、水滴がポタポタと垂れ落ちる。そんな中で、お尻も撫でられながらキスを続けられると、琴乃が突如として唇を話す。その反動で後ろ向きに力がかかり)…きゃんっ…(情けない声を漏らしながら、ソファからずり落ち、床に尻餅をついてお尻を強打してしまう。お尻を襲う痛みに、眉間に皺を寄せて軽く悶絶していると、琴乃の言葉が頭上から聞こえてくる。ちょうど、見上げるような体勢…琴乃への「おもてなし」はもちろんだがしかし、服従するという気はさらさらない。そういう勝気な姿勢があるからこそ、秘書の中で唯一の40代として、今も競争を勝ち抜いて秘書室に在籍できているのだろう。そのため)…ストリップショーよりも、絶頂でお楽しみになって頂きますね。(そう言うと、ブラウスのボタンを上から4つ開け、水色のサルートのブラに包まれたEカップの胸の谷間を露わにしつつ、今度は立ったまま前屈みになり、貪るようなキスを仕掛けていく)   (2023/8/19 10:31:03)

青木琴乃♀取引先役員(口腔内に侵入した舌先…そこに自分の舌を絡め合わせながら今度は相手の口の中に舌を挿入し、口腔内全体を舐め回すように…恰も男性のペニスが女の性器を蹂躙するかのように舌が動き回る…口端からはお互いの唾液が垂れ落ち始め細い喉元へと流れてゆく…此方が臀部に手を廻して激しく撫で回すと雨宮の手も遠慮なしに此方の太腿に這い回ってきた…暫くその行為を続けてゆくと、ゆっくりと密着した唇を離す…淫らな唾液がその唇を糸を引くように光り輝く…)…なかなか上手いのね…雨宮さんって…相当の手練れのようね…(淫靡な笑みを浮かべながら相手を見遣りながら更に声を掛ける…)…ねぇ、見せて頂けるかしら?…貴女のそのスーツの下に隠れている淫らな肉体を…ストリップショーで私を楽しませて頂ける?…雨宮秘書…   (2023/8/19 10:24:48)

雨宮果鈴♀44秘書(琴乃は確か、42歳…今日、まさに44回目の誕生日を迎えている果鈴の2歳年下。そんな2つしか年齢の変わらない琴乃だがしかし、その辺の若い女性何て相手にもならないくらい、スタイルは抜群…それでいて、会社の役員にまで上り詰めたということは、才色兼備で、かつ色々な努力を惜しまなかったということだろう。そんな琴乃だからこそ、この2人きりの空間でイキ狂わせ、痴態を晒させてみたい…そんな好奇心にも似た考えが、果鈴の中で沸々と沸き上がっていた。その第一歩としての、キスと脚への愛撫…だが、琴乃もそこは百戦錬磨なのだろう。一瞬驚いた様子こそ見せたものの、すぐにキスに応戦してきて、右手で果鈴の頭を押さえながら、左手はそのリーチの長さを活かし、お尻を愛撫してくる。そうすると)…んふぅっ…(少し声を漏らしながら身悶えするとともに、舌を押し返され、今度は琴乃の舌が果鈴の口の中に侵入してきて、果鈴の口の中を縦横無尽に琴乃の舌が這い回る)   (2023/8/19 10:17:58)

青木琴乃♀取引先役員(此方の言葉を聞いた雨宮はデスクの側で三度深々とお辞儀すると、ゆっくりと此方の方へと歩み寄ってきた…そしてそのままゆっくりと意味深な笑みを浮かべながら此方の隣に腰を下ろした…何を考えているのだろうか…そんなことを考えているうちに雨宮は此方の顔に顔を近寄せるといきなり唇を重ねてきた…視線はお互いに絡め合わせたまま重なった唇の隙間から女の舌が此方の口腔内へと侵入してきた…同時に相手の左手は此方の右の太腿を撫で摩り始める…一瞬驚くも、すぐに平静を取り戻すと口腔内の女の舌に此方も舌を絡めてゆく…組んでいた脚も解き敢えて女が触りやすいように広げてゆく…此方の右手は雨宮の後頭部に廻り髪の毛に指を絡める様にしながら頭を引き寄せる…)…積極的な女性って…嫌いじゃないわよ…雨宮さん…(空いていた左手は雨宮の背後からその臀部を撫で回し始める…)   (2023/8/19 10:12:47)

雨宮果鈴♀44秘書…お褒めに与りまして、大変恐縮です。(と、「面白いことを言うのね」との琴乃の言葉に対し、三度頭を深々と下げていく。そうしていると、琴乃が座ったまま、脚を組み替えていく。そうすると、168㎝の身長に比例するように長い脚…その美脚が必然的に強調されることになり、黒地にピンストライプの入ったタイトミニスカートがめくれ、ガーターベルトの細い紐が視界に飛び込んでくる。身長では、琴乃に負けている…一方で、スタイル、特にバストについては負けていない自負はあるがしかし、総合的に見て、琴乃の方が一枚レベルが上と思われてもおかしくないところは否めず、それもまた、負けず嫌いな果鈴の軽い嫉妬心を沸き上がらせ、琴乃を「おもてなし」しようという意欲に繋がり)…失礼いたします…(ソファ…琴乃の右隣に座ると、こういう時は躊躇すべきではないとこれまでの経験則から考え、唇をいきなり琴乃の唇に重ね合わせるとともに、左手で琴乃の右太ももをさするように触り始める)   (2023/8/19 10:05:14)

青木琴乃♀取引先役員私がお客様?…ふふ…なかなか面白いことを言うのね…雨宮さんって…(此方の言葉に対して何か意味深な言葉を返してきた雨宮…デスクからソファに座る此方の視線をしっかりと受け止め、逆に此方を扇情的で挑発的な表情を浮かべて見遣ってきた…身長は168㎝とこの歳の女性としては長身でスリム体型の此方…敢えて雨宮に見せつける様に組んでいた脚を解き、組み替える様に逆の脚を大きく組み上げた…途中、捲れ上がったスカートの裾からはストッキングを吊り上げるガーターベルトの細い紐が露になる…)…それで私がお客様となった場合…貴女をどのようなおもてなしをしてくださるのかしらね…(挑発的な表情を浮かべる雨宮に同じように挑発的な笑みを浮かべ…)   (2023/8/19 09:58:46)

雨宮果鈴♀44秘書(琴乃は、果鈴のことをしっかり認識していた様子…用件への質問に対し、口角を歪めてやや意味深な口調で返答をしてきた琴乃に対して)…そうでしたか、わざわざご足労頂きましてありがとうございます。(と、机の位置から再度、深々と頭を下げてから、果鈴を見つめる琴乃の舐めるような、信憑するような視線は真正面からしっかりと受け止めて)…私は、本日は休日当番だったので、少しお仕事も片付けようかと思いまして。でも、早速「お仕事」が出来たようで、よかったです。(と、机の方からソファの方へと歩いていくと)…「お客様」は、青木様…貴女様、です。(そう言うと、2人きりの休日の秘書室…そこで、琴乃の目の前で、舌なめずりをするようにして、やや扇情的で挑発的な表情を浮かべてみせる。琴乃との身長差がどんなものか、それも計算しようとしながら…で)   (2023/8/19 09:50:48)

青木琴乃♀取引先役員雨宮さん…だったわね…(一人で秘書室に入り寛いでいると、入り口のドアが開き一人の女性が姿を見せた…以前にあったことのある珍しく自分より年上の秘書の女…此方の向かって声を掛けてくるとソファに座ったまま視線を向けて声を返す…)…別に特別な要件はなかったのですが、近くに伺ったついでに寄らせていただきました…此処って意外と楽しい場所ですものね…多くの秘書やお客様がお見えになっているし…(口角を歪める様に意味深な発言をすると女の姿を下から上に舐める様に見遣りながら言葉を続ける…)…そう言う雨宮さんこそどうなされたのですか?…今日は休日だと思いますが…特別なお客様のご予約でも入っていたのかしらね…それなら貴女がどの様にそのお客様をおもてなしするのか…見物させて頂きましょうかしら…   (2023/8/19 09:42:51)

雨宮果鈴♀44秘書(休日ということで、ほとんど人気のない社内…そんな中で、果鈴は本日土曜日の緊急対応用の当番に割り当てられていて、少し仕事が残っていたこともあり、いつもより朝の時間にややゆとりを持ちつつ、秘書室へと向かった。鍵をバッグから取り出し、開けようとしたが…すでに、鍵は開いていた。ならば、中に誰かいるのだろう。だったら、会社の入り口で警備員が何かそういう情報を伝えてくれればいいのに…なんて思いながらドアを開けると、ソファに重要な取引先の役員である青木琴乃の姿が見えて)…青木様、いらっしゃっていたのですね。おはようございます…(秘書室の入り口で深々とお辞儀をした後、自分のデスクにバッグを置きながら)…今日は、どうされたんですか?(と、用件を尋ねる果鈴は…白の長袖のブラウスの上にダークグレーのジャケットを羽織り、タイトミニスカートも同じくダークグレー…黒のレースの網タイツニーソを履き、黒のハイヒールを履いている)   (2023/8/19 09:36:03)

青木琴乃♀取引先役員【おはようございます…よろしくお願いします。】   (2023/8/19 09:32:11)

雨宮果鈴♀44秘書【おはようございます、初めまして。よろしくお願いいたします。もしよろしければ、ロルを回させていただけたらと思います。】   (2023/8/19 09:31:40)

おしらせ雨宮果鈴♀44秘書さん(14.9.***.225)が入室しました♪  (2023/8/19 09:31:13)

青木琴乃♀取引先役員久しぶりね…此処に来るのは…(特にこれといった用事はないが、近くを訪問した序でに誰か人がいるかもしれないと思い、取引先の秘書室を訪れた…ノックはするも返事を待つことなく中へと入って行くも…そこには人の姿は見えなかった…軽く息を吐きながら辺りを見渡すようにソファに向かい歩を進める…黒地にピンストライプの入ったタイトミニのスーツ…スラリと伸びる脚には肌が透けるような薄く黒いストッキングが履かれている…ソファに腰を下ろしゆったりと脚を組むと今一度、室内を見渡して…)…相変わらず誰もいないようですね…まぁ、特に急ぎの要件もない事ですし、ゆるりとさせて貰いましょうか… (5   (2023/8/19 09:26:57)

おしらせ青木琴乃♀取引先役員さん(153.246.***.105)が入室しました♪  (2023/8/19 09:26:37)

おしらせ藤井詩織♀27新人秘書さん(114.147.***.127)が退室しました。  (2023/6/8 17:18:01)

藤井詩織♀27新人秘書(まだまだ慣れない日々ですけど・・先輩たちに早く追いつかなきゃと・・とにかく頑張ろう^^)   (2023/6/8 16:58:40)

藤井詩織♀27新人秘書    (2023/6/8 16:57:46)

おしらせ藤井詩織♀27新人秘書さん(114.147.***.127)が入室しました♪  (2023/6/8 16:48:11)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、真鍋真由’28M♀さんが自動退室しました。  (2023/6/6 15:40:46)

真鍋真由’28M♀こんにちわ   (2023/6/6 14:48:19)

おしらせ真鍋真由’28M♀さん(Android au.NET)が入室しました♪  (2023/6/6 14:47:57)

おしらせ森沢由香♀取引先専務さん(Android au.NET)が退室しました。  (2023/5/16 16:39:18)

森沢由香♀取引先専務【また後日来てみますね】   (2023/5/16 16:39:11)

森沢由香♀取引先専務トントン失礼します(私は取引先の応接室に入りリラックスしてソファーに腰を下ろし足首をマッサージしていた)   (2023/5/16 16:17:43)

おしらせ森沢由香♀取引先専務さん(Android au.NET)が入室しました♪  (2023/5/16 16:05:08)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、青木琴乃♀取引先役員さんが自動退室しました。  (2023/5/7 07:18:06)

おしらせ森沢由香♀取引先専務さん(Android au.NET)が退室しました。  (2023/5/7 07:16:25)

森沢由香♀取引先専務(私は取引先の秘書室に入りソファーに座ってる女性に)あっおはようございます!私は○○会社で専務をしている森沢由香と申します   (2023/5/7 07:05:04)

森沢由香♀取引先専務【おはようございます】   (2023/5/7 07:00:05)

おしらせ森沢由香♀取引先専務さん(Android au.NET)が入室しました♪  (2023/5/7 06:59:31)

おしらせ白雪沙羅♀24さん(60.111.***.206)が退室しました。  (2023/5/7 06:55:10)

青木琴乃♀取引先役員【ごめんなさい…五月雨の文はテンポが合わず苦手ですので…】   (2023/5/7 06:52:13)

白雪沙羅♀24急の為 連絡も出来ずに 誠に申し訳ございませんでした。   (2023/5/7 06:51:18)

白雪沙羅♀24弊社の社長が急病の為 来れなくなりました   (2023/5/7 06:50:41)

白雪沙羅♀24青木様 長らくお待たせしまして申し訳ございません   (2023/5/7 06:49:49)

おしらせ白雪沙羅♀24さん(60.111.***.206)が入室しました♪  (2023/5/7 06:48:08)

おしらせ青木琴乃♀取引先役員さん(153.246.***.105)が入室しました♪  (2023/5/7 06:37:48)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、青木琴乃♀取引先役員さんが自動退室しました。  (2023/5/6 23:22:16)

青木琴乃♀取引先役員久しぶりね…此処に来るのは…(特にこれといった用事はないが、近くを訪問した序でに誰か人がいるかもしれないと思い、取引先の秘書室を訪れた…ノックはするも返事を待つことなく中へと入って行くも…そこには人の姿は見えなかった…軽く息を吐きながら辺りを見渡すようにソファに向かい歩を進める…黒地にピンストライプの入ったタイトミニのスーツ…スラリと伸びる脚には肌が透けるような薄く黒いストッキングが履かれている…ソファに腰を下ろしゆったりと脚を組むと今一度、室内を見渡して…)…相変わらず誰もいないようですね…まぁ、特に急ぎの要件もない事ですし、ゆるりとさせて貰いましょうか…   (2023/5/6 22:56:25)

おしらせ青木琴乃♀取引先役員さん(153.246.***.105)が入室しました♪  (2023/5/6 22:55:14)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、樋口冴子♀ 取引先社長さんが自動退室しました。  (2023/5/3 10:41:03)

樋口冴子♀ 取引先社長https://x.gd/qkQVb  (2023/5/3 09:52:55)

樋口冴子♀ 取引先社長また誰も居ないのね。待たせて貰うわ。(ドアを開き応接用のソファーに腰掛ける。)   (2023/5/3 09:44:32)

樋口冴子♀ 取引先社長(秘書室のドアをノックして返事を待って)   (2023/5/3 09:43:09)

おしらせ樋口冴子♀ 取引先社長さん(iPhone au)が入室しました♪  (2023/5/3 09:41:47)

おしらせ森沢由香♀取引先専務さん(Android au.NET)が退室しました。  (2023/5/2 16:44:08)

おしらせ風間綾音♀29秘書見習さん(iPhone 14.8.***.32)が退室しました。  (2023/5/2 16:43:25)

森沢由香♀取引先専務【また返事待ってますお疲れ様でした】   (2023/5/2 16:41:50)

風間綾音♀29秘書見習【ゴメンなさい、背後です】   (2023/5/2 16:40:57)

森沢由香♀取引先専務(私は風間秘書にグイグイ押し付けられ私も風間秘書に強く押し付け腰を激しく動かし)あっあっ逝きそうよイクイクイク~ピシャッピクピクピクピクピクピクああああ(そう言うと風間秘書のオマンコにトローリとしたマン汁が流れた)   (2023/5/2 16:40:12)

風間綾音♀29秘書見習は、はいっ!  森沢様と一緒に逝きたいです。もう我慢できません…(股間をぐいぐいと押し付けて)   (2023/5/2 16:36:04)

森沢由香♀取引先専務そうでしょう(そう言うと私も腰を動かし出し)このまま私と一緒に逝きたいんじゃない?はっきり言いなさい   (2023/5/2 16:33:52)


更新時刻 17:47:56 | 過去ログ | ルーム管理 | 文字サイズ変更 初期値 縮小- 拡大+ | 背景色変更 デフォルト 白色
新着発言の通知音を
有効にするために
画面をクリックして下さい