PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
このルームはhttps://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=36604のサブ部屋です。本家に何かしらの事情で入れない、入りたくない時にここで募集すると良いでしょう。以下守るべきルールのコピペです。

漫画やゲーム、アニメや小説のキャラが一緒にお風呂に入る部屋です。
版権キャラ同士だけでなく、オリジナルもOK。
また、版権キャラなら原作名を、オリキャラは簡単な容姿や職業などを、プロフに明記してください。

あまり気負わず、気軽に楽しむのがよいでしょう
シチュにも細かい規定はありません。混浴と知らずに入浴してビックリするもよし、自分からノリノリで誘うもよし。
セクハラをしてもよし、もっと進んでエッチをしてしまうもよし。

お互いに合意の和姦でも、無理矢理や陵辱でもOK。
ソロルも可。エロなしの雑談も可。さばけるのなら乱交も可。

場所もどこかの温泉地でも、特殊な銭湯でも、家庭の風呂に恋人同士で入るもよし。


とにかく、男女が一緒に風呂に入るシチュなら何でもよし、とします。


ただし、他者を不快にするような行為や、シチュの強制などはNG。
細かいシチュやNGはお互いに話し合って決めるとよいでしょう。
PL会話は【】推奨。
 [×消]
おしらせ旧ブロリー ◆i6fJKa45IIさん(219.161.***.0)が退室しました。  (5/28 23:15:14)

旧ブロリー…行くか(十分疲れが取れたのか湯船から上がってはここを後にして)   (5/28 23:15:10)

旧ブロリーうっとおしかった大雨もようやく落ち着いてきたな…今日はすさまじい水たまりをあちこち見かけたが(今日のことを振り返って)   (5/28 22:55:04)

旧ブロリー脱衣所の中で腰にタオルを巻いては戸をガラガラと開けていき、普段通りにシャワーを頭の上から足の先まで済ませていってゆっくりと湯船に入っていく)ふぅ…今日のクエストとかいうやつ随分気を消耗したな…   (5/28 22:38:36)

おしらせ旧ブロリー ◆i6fJKa45IIさん(219.161.***.0)が入室しました♪  (5/28 22:36:50)

おしらせ桜田美夢 ◆MaplemPqn.さん(iPhone SoftBank)が退室しました。  (5/28 22:34:14)

桜田美夢【自分も失礼します、お部屋感謝】   (5/28 22:34:10)

おしらせ黄瀬涼太さん(iPhone docomo spモード)が退室しました。  (5/28 22:33:20)

黄瀬涼太【確認できたので落ちます、お部屋ありがとうございました】   (5/28 22:33:17)

桜田美夢うん、お願いします…♡(ぎゅ、と抱きついたままお部屋へと一緒に向かって…♡)【はい、入っちゃいますね!】   (5/28 22:32:39)

黄瀬涼太【お部屋立てましたー、お願いします】   (5/28 22:28:51)

黄瀬涼太じゃあ行ってみまスか(そう言いながら一緒に立ち上がり彼女を抱くようにしながらそのまま脱衣場へ…そして服だけ持てば部屋へと…)   (5/28 22:28:42)

桜田美夢…じゃ、じゃあ、涼太さんで。日付が変わるくらいとか、その辺までだったら多分大丈夫だと思うな(ぽつり、と呟く。鍵、つけられるからとこそこそと耳打ちしながら、こういう時は確か…なんて緊張したように指先で腹筋に触れてみて)   (5/28 22:26:46)

黄瀬涼太みゆっちっスね!よろしくっス!(そう言いながら名前には〇〇っち…そんな呼び方を良くするようであり)みゆっちはこれからどうするんスか?良かったらお部屋とかで…2人でどうスか?(軽く横乳を触るようにして誘うようにしてみて…)   (5/28 22:24:00)

桜田美夢黄瀬さん、ですね。私は桜田美夢です。よろしくお願いします…!(もしかしたら気を遣わせたかな、大丈夫だったかな?なんて思いながらも、自分も名前を告げて。どきどき、と緊張したままほんのりと頬を赤く染める。異性と距離が近くなったことがほとんどないので、緊張しているけど)   (5/28 22:20:26)

黄瀬涼太いやいや…お疲れな時に来るのが温泉っスからね(納得するようにしながら隣に座っていくと軽く伸びをするようにすれば)あんま無理しない方がいいっスよ?あ、自分黄瀬涼太…バスケとかモデルやってるので良かったらよろしくっス(軽く抱くようにしながら可愛い子には遠慮ないようで…)   (5/28 22:14:09)

桜田美夢ひゃうッ!?ぁ、おはようございます…?すみません、ちょっと疲れちゃったみたい…(揺さぶられては、驚いたように肩を跳ねさせる。無防備なところを見られてしまったのかと恥ずかしそうに耳まで赤く染めてしまって)   (5/28 22:11:01)

黄瀬涼太お邪魔するっスよー(バスケ部の自主練の後の一息。混浴風呂というのを見つけて、モデルをしてることもあり多少の期待をしながらタオルに腰を巻いて鍛えられてる肉体美を見せつけていきながら掛け湯をすると…)あれ…寝てるんスか?(軽く揺さぶるようにしてみて…)   (5/28 22:08:46)

おしらせ黄瀬涼太さん(iPhone docomo spモード)が入室しました♪  (5/28 22:06:36)

桜田美夢明日も学校だけど、もう少し休んでもいいかな…(ざばり、と立ち上がれば、のぼせないようにとベンチにちょこん。本来ならサウナで整えるために置かれたそのベンチに座れば目を閉じて。夜風にあたるつもりだったのに、なぜだかすぅすぅと寝息をたててしまう。)   (5/28 21:41:59)

桜田美夢──…はぁ。疲れちゃったな(ぽつり、呟きながら浴室へと入ってくれば、疲労困憊なのかそんなことをぽつり。結び目を解き、シャワーの湯を出しては髪と体をササッと洗ってから湯船へと浸かる。幸い、その桃色の髪は長い方ではないので、湯に浸かることはないはず…?)   (5/28 21:11:31)

おしらせ桜田美夢 ◆MaplemPqn.さん(iPhone SoftBank)が入室しました♪  (5/28 21:09:50)

おしらせナコ♀妖狐さん(iPad 60.88.***.117)が退室しました。  (5/28 19:18:49)

ナコ♀妖狐【再び待機です】   (5/28 18:57:29)

おしらせナコ♀妖狐さん(iPad 60.88.***.117)が入室しました♪  (5/28 18:57:15)

おしらせナコ♀妖狐さん(iPad 60.88.***.117)が退室しました。  (5/28 18:17:47)

ナコ♀妖狐ひっさしぶりの温泉なのだ!人間界の温泉って初めてだから楽しみなのだ!(紺色の浴衣を羽織り大きな尻尾と狐のような耳をぴこぴこさせながら店へと入っていく。そして色々と支度を済ませ脱衣場に向かえば浴衣を脱ぎカラカラ…と扉を開ければ湯気が広がる温泉で。)おぉ〜……人間界の温泉とはこんなに広いのだ?森の温泉とは全然違うのだ…!(と、驚きながら髪や体を洗い湯に浸かれば)極楽なのだぁ……(ほんわりとした顔で湯を楽しんでいて)【こんな感じのキャラです、気になったら是非〜】   (5/28 17:54:20)

ナコ♀妖狐【こんばんは〜】   (5/28 17:47:54)

おしらせナコ♀妖狐さん(iPad 60.88.***.117)が入室しました♪  (5/28 17:47:44)

おしらせセルマ・ヌートリスクさん(iPhone au)が退室しました。  (5/28 09:00:42)

セルマ・ヌートリスク【お部屋とお相手、感謝するわ?それじゃあ、お邪魔しました  (5/28 09:00:36)

セルマ・ヌートリスク……わたくしの扱い、雑じゃないかしら?(ぼそり。小声で不満げに呟くも嬉しさもあって。巻いたタオルを抑えながら彼の後をついて行き、人気のない場所へ)   (5/28 08:59:58)

おしらせ蘇芳隼飛さん(iPhone au)が退室しました。  (5/28 08:57:49)

蘇芳隼飛【お部屋、お邪魔しました。】   (5/28 08:57:17)

蘇芳隼飛はいはい、じゃあ行こうか。(涼しい顔で聞き流し、横目で様子を覗き見してみると思ったより喜んでくれているようなので、自然と此方が纏う空気も朗らかになるというもので。)ありがとうございます。(知り合い、とだけ残して気を遣い去っていく彼にはお礼を。後は、ざぶ、と湯の中を歩いて人気のない方へと手を繋いだ彼女を招いていこう。)   (5/28 08:56:30)

セルマ・ヌートリスク【お疲れ様、ポチ。ふふっ、お気遣いありがとう?】   (5/28 08:48:03)

セルマ・ヌートリスク……お気に入りを食べられるのが嫌なだけよ?誰にだって忠告してる訳じゃないわ?それに利用させてもらう時は貴方だって利用するもの。……不器用とか、かわいいとか…貴方くらいよ、わたくしにそれを言うのは。(わざとらしい溜息にいっそ開き直り、……貴方のせいだから責任取りなさい、とちろり、舌をのぞかせ。握られた手に嬉しそうな空気を滲ませ、引かれれば立ち上がり。)……?あぁ…わたくしは、……(貴方ならどの子でも…と、口にしようとして恥ずかしくなったのでお口チャック。指をさしつつも、合わせるわ。と小さく呟き。)   (5/28 08:46:48)

おしらせヒースクリフ ◆EyKXpZPqyAさん(Android docomo spモード)が退室しました。  (5/28 08:42:25)

ヒースクリフ【つーわけで、二人とも気にせずに楽しんでこいよ…なんて言うのは余計なお世話だと思うが。ともかく先に部屋から出とくぜ、お疲れさん】   (5/28 08:42:22)

ヒースクリフあぁ、そのおやつは楽しみにしといてやるよ。…そんでもっていっぺんそいつに解らされてこいよ。どうせ俺はもう風呂から上がる。そんでそのまま寝てくるだけだから。(彼には知り合いの一人だ、とだけ伝えておこう。行ってらっしゃい、と言葉には言わず、乱暴に手を振っては、此方はこのまま上がっておこう。引き続きお二人とも楽しいひとときになりますように。 )   (5/28 08:40:34)

蘇芳隼飛だったら無条件に信用しているオレに対して態々忠告してくれてるのって面白いね。悪人だっていうなら好きなように利用すればいいのに、まるで心配でもしているかのように。──── .. 不器用さんですか? かわいいですね 。(なんだか卑屈的な考え方ばかりだな、と態とらしくはふり、と溜息を見せつけておいて 。握った手をきゅむきゅむ、何度か力を込めた後に手を引いて移動の準備。)ああ、───── .. (移動する前に。自分を指差して何か言いたげな様子。このままなら指差してもらえればいいし、違うなら違うと何かしらリアクションをしなさい。と視線で訴えかけよう。)   (5/28 08:37:26)

セルマ・ヌートリスクそうねぇ…わたくし、食べられちゃうみたいなーんて…ふふっ…お利口さんね?今度おやつを用意してあげる(反抗的な割には忠犬な彼にくすっと笑みがこぼれ。おやつになりそうなものを探しておかないとなんて楽しそうに。あぁ、もう無理に返信しなくてもいいわ?)   (5/28 08:34:37)

セルマ・ヌートリスクえぇ、そうした方がいいわ?わたくしは食べる側の人間だもの。……卑下してるふり、をしているかもしれないわよ?ヒトって簡単に嘘をつくもの。そもそも、信用する基準が低くないかしら?……本当かしらねぇ?わたくしに好き勝手されてるくせに。(少しは反応なさい?と不満そうにしながらも見つめられればこてり、首を傾げ。……視線がそれれば不満そうに、こちらに戻れば嬉しそうに。指を絡め手を握られればふわりと微笑み、軽く握り返して)───内緒。…案内しなさい?ついて行くから(余裕そうな態度に僅かに頬を膨らませ、けれどぞくりと。その声を聞けば体が反応してしまい。小さく頷けばじっと見つめて。)   (5/28 08:27:18)

ヒースクリフ…後でその掌に噛まれないように気を付けろよ?いや、もう既に噛まれていたよな?。(先程の齧られていた所を見てはハッと笑ってなるべく怒りを溜め込まないようにしつつ。そして問に対して返ってきたのは…忠犬らしい振る舞いをしろとの事。言い方に一々癪に障るものの、二人の様子を見やれば大人しくしないといけないのは誰が見ても、という事なので大人しく従う事にしよう。)ほら、俺のことは気にするな。その口は気に入らないが…大人しくしといてやるからよ。(顔合わせ出来ただけでよしと言う気持ちで、今は不愉快な冷たさを風呂の温もりで癒すだけだ。尤も彼女の振る舞いしだいではそれに合わせるつもりではあるけども。)   (5/28 08:18:24)

蘇芳隼飛じゃあ、分かった。君を信用するかどうかはこれから決めよう。─── .. 経験則だけど自分を卑下する人達で根っからの悪者は居なかったから、オレが信用する要素にはぶっちゃけるとそれだけで事足りてるんですよね。ははは 、してますよ ? .. 防衛 、これでも。(繰り返される悪戯を視線だけで追い 、諸々済ませてから満足そうにしている様子をじーッ と見詰めて 。何か考えるように視線を斜め上へと───── ... それからもう一度視線を目の前の女性へと戻して 、指を絡めるようにして片手を握ったところまで 。) 我慢させてた ? オレ 、時間ありますけど 。(口元だけ薄く微笑んで 、ぼそぼそ 。少し声のトーンを落としてこれから悪戯を企んでいる子供のように潜んだ声音。)   (5/28 08:16:33)

セルマ・ヌートリスクふぅん?気遣いのできるわんこだったのね?ふふっ、いい子いいこあら、ポチはポチでしょう?(怒りを抑え込む彼のことを考えることなく、すらすらといたずらに言葉を重ね。からころと楽しそうに声を弾ませて)えぇ、そうね?あら、そう。仕事をしてくれる番犬は嫌いじゃないけど……ふふっ、なら、いい子に待て、しててもらおうかしらね?(失礼なこと考えたでしょう?なんてじー…っ見つめ、相変わらずのお言葉。ポチ扱い。待て、なんてわんこに言うみたいに。)   (5/28 08:11:38)

セルマ・ヌートリスクふぅん…本当に?わたくしのことを信用してる、なんて言う子に見る目があるとは思えないわよ?防衛できるのはいい子ね?───自惚れないで、……って、言えないわね、全く…嫌、って素直に言ったら、わたくし以外から食べられないように防衛してくれるのかしら?ッ……ん…おしおき。(避けられることなくヒット、驚いた表情もあって満足したのかふふん、と笑みを深め。イタズラの阻止に指を齧られてしまえば不満げにしながらも指を引っ込め。…そっと顔を良ければ、ちゅ…と軽く唇を重ね、離し。そのまま、かぷり。耳朶にも甘噛みをして、身体を離し。にま、と楽しそうな、愉快そうな笑顔を。)   (5/28 08:05:22)

おしらせ無言時間が25分を超えたため、エイピンさんが自動退室しました。  (5/28 07:57:09)

ヒースクリフ…あぁ?邪魔しねーように敢えて挨拶を控えめにしてやったってのにポチ呼ばわりとはいい度胸だな?(カチンッ。配慮をすればこの呼び様。こめかみに青筋を浮かばせつつもケホン、と咳払いをして。…ここで争い事を起こせばきっと後で面倒なことになるのは確実な事に無理やり押さえ込んで。)…っ、んん、久しぶり、だな。ソイツらと遊ぶなら俺は気にしねーで浸かっておくからよ。それとも番犬らしく振る舞えりゃ良いのか?(これこそ面倒事になりそうだと思いながらも知り合いになってしま…なった彼女に問いかけてみたり。)   (5/28 07:54:41)

蘇芳隼飛これでも自衛と人を見る目には自信があってね、万が一目利きに失敗しても防衛できるから食べられたりしないよ。嫌でしょ ... ? オレが食べられるの 。ッ 、 ──── ? (額を弾いた手の衝撃に咄嗟に瞑った目 。普段はどれだけ拳が目の前に来ようと目を瞑らないものだが 、このシチュエーションでは防衛本能が強く働いていたらしく 。吃驚した ──── 、と言いたげな開いた目を向けると更に侵入してきた指のこれ以上の悪戯は許さないとばかりに顔の角度を変えて横の歯列でがじり 。噛んでから口を離しておいた。)   (5/28 07:54:25)

セルマ・ヌートリスク(坊やで遊んで…遊ばれて……?いると、扉の向こうから微かに聞こえる声。聞き覚えのあるような声にちらりと目を向け、開かれた先にある姿にひらり、手を振り)あら、ポチ。久しぶり…かしら?ふふっ…挨拶をしないだなんて、いい度胸ね?(にっこり。笑顔を向ければそう伝え。ころころと楽しげに笑って)   (5/28 07:49:10)

ヒースクリフ──あークソッ、蒸し暑い上に雨でずぶ濡れになるとか…俺が何をしたって言うんだよ。(脱衣所にて…ぶつくさと悪態をつきながら濡れたズボンやシャツを脱いでいくのはずぶ濡れの青年。ものに八つ当たりしようという腹いせを抑えながらも、仲間から聞いた温泉なる所へ足を運んだ次第───曰く、「まずお洒落をする前に身体を綺麗にしないとなりませんね〜?」…なんて言う言葉を思い出してさらにムカつきつつもやや乱暴に扉を開けては。)…っと、こんな朝に結構いるもんだな?…気にせずに浸かるとするか。(見やれば一人の女性に群がるように、或いは侍らせている?そんな雰囲気の様子を見るも今は気にもとめずにかけ湯を済ませて。)   (5/28 07:42:56)

セルマ・ヌートリスク信用、ねぇ……他人をそう簡単に信用しちゃダメよ?わるーい大人に食べられ、………美味しい?(怒っ…では無いけれど、呆れたような表情。口だけの言葉と分かっていながらも揶揄うように言葉を紡ぎ、ぱくり……と、逆に食べられてしまえば反対の手で額をぺしり。……えいッと、犬に噛まれた時は押し込むあれ。逆に指を押し込み、くにくに。舌を弄び)   (5/28 07:41:44)

おしらせヒースクリフ ◆EyKXpZPqyAさん(Android docomo spモード)が入室しました♪  (5/28 07:36:26)

セルマ・ヌートリスクふふっ…無理、と分かっていて聞いてくる根性は嫌いじゃないわ?(彼の心情を察してにっこり。楽しそうな笑顔)   (5/28 07:34:12)

蘇芳隼飛信用してるからなんだけどね。.. ───── ん 、なにかな ? (やっぱり我慢したのは正解だったらしい、こくりと喉から漏れかけた情動は飲み込むことに成功 。これ以上怒らせることはなかったとのこと 。圧を感じる視線には穏やかならぬ視線で応えて 、唇に触れてきた指先をかぷり 。甘噛みしてやった 。)   (5/28 07:33:10)

エイピン見つかればいいんだけどねぇ...セルマさんがお相手してくれる、なんてことはないんだろう?(少し期待はしていたが、これは無理そうかな...とも思い始めて。)   (5/28 07:32:06)

セルマ・ヌートリスクここに来る大半の人はそうでしょうね?ま、遺伝子を残すためだもの。本能に忠実でいいと思うわ?(否定することも無く頷き、相手が見つかるといいわね?なんて伝えて)   (5/28 07:26:51)

セルマ・ヌートリスク─────貴方が命知らず、というのはわかったわ?それに…笑っているのはバレバレよ?(助けたつもりは無いとか、やっぱり反応が薄くてつまらないとか。色々言いたいことはあったけれど、その仕草で堪えているのを察し。手を離せば今度は指先を唇に触れさせ、なぞり。じぃ……っと、圧をかけるように、じー…ガン見。)   (5/28 07:23:41)

エイピンま、そういう欲も多少なりともあるけどな。...混浴にまで来てるわけだしな。(この女性はいまいち掴めない、なんて思いながら。1度前を向いてゆっくりと風呂を堪能する)   (5/28 07:19:20)

蘇芳隼飛そうだったんだ .. ならまだ寝てればよかったよ。でも寝てるところを起こされたわけだから助けられたも同然ですね .. 。───── .. 、(はぐらかす口振りに白々しいなぁ、なんて思いつつも責めたいわけでもないので追及はなし 。撫でて硬直した姿は 、一見困惑した猫を想起させてくる表情で笑ってしまうのを堪えるように下唇をきゅっと噛み締めて我慢した 。きっと怒られるので 。)   (5/28 07:17:56)

セルマ・ヌートリスク会話を重ねていけば自ずと築けるものよ?数回重ねた程度で心を開こうなんて、それこそ強引に支配するしかないもの。(ナンパを成功させたいなら頑張りなさい?なんて、くすっと。他人事のように)   (5/28 07:14:19)

セルマ・ヌートリスクふふっ、溺れても大丈夫よ?死ぬ前には助けてあげるものあらあら、ぐっすり眠っている坊やを起こすなんて、一体どんな悪い人なのかしら、………(払われなければ詰んだ摘んだまま。反応の薄さにつまらなそうにし、……口も塞げば流石に反応があるかしら?なんて物騒なことを考えていると、頭に感じる重み。感触。……撫でられ慣れてない、そもそも撫でられた事が無いせいか理解が追いつかず。目をぱちり、瞬かせ。……どこか満更でもなさそうに)   (5/28 07:10:49)

エイピン無事なら良かった。信頼関係ね...難しいものだな。相手のことを知りたくても、踏み込んだことは言えないものだし。(うーむと小難しい顔をして)   (5/28 07:07:27)

蘇芳隼飛全然大丈夫 、ちょっと視界がくらくらするぐらいだし何も問題なんてないよ 。(頭くら、くら。親指ぐっ。)   (5/28 07:05:44)

セルマ・ヌートリスクえぇ。性別関係なく、信頼関係を気付いてない人間に聞かれたら怖いでしょう?(あまり女の子を怖がらせちゃダメよ?なんて付け足し、頷き。)   (5/28 07:05:32)

蘇芳隼飛ん、おはよう。なんだか運が良かったみたいで溺れずに済んだらしい、もう少し寝てたら危なかったかもしれないけど起きろって言われてる気がして 。(しなやかな指先が鼻を摘んできたが振り払うことはせずに、そのまま鼻声 。この息苦しさ .. 、さっきも感じたような気がするなぁ、と 。どうやら犯人は目の前の女性とみた ───── よしよし 、濡れた手で撫でる頭 。別に他意なんてない 。)   (5/28 07:03:35)

エイピン他人のプライベートを聞く時は慎重に、だな。肝に銘じておくよ。(あまり聞きすぎるのもダメだな...と思いつつも、気配を感じて。)随分ぐっすりと寝てたみたいだな。大丈夫か?   (5/28 06:58:19)

セルマ・ヌートリスクあら……おはよう、坊や溺れる前に起きれてよかったわね?(咳き込む音に目を向ければぱっと笑みを浮かべ。すー…っと湯を掻き分け近寄れば顔を寄せ、ふわりと微笑み。……もう一回だけきゅむ、っと鼻をつまんでみた。)   (5/28 06:57:33)

セルマ・ヌートリスク気になったからと言って女に聞くのはやめた方がいいと思うわ?通報されても仕方ないもの。あぁ、勿論その時は見ていても助けてあげないから、次誰かに聞く時は覚悟して聞いたらいいわ(くすりと、その光景を想像したのか楽しげに笑い。あぁ、やるならわたくしがいる時でお願いね?だなんて付け足して。)身嗜みをちゃんとしてる子は嫌いではないわ。仕事前にちゃんと、綺麗にしておきなさい?   (5/28 06:55:04)

蘇芳隼飛───── ... (妙な息苦しさと身体の倦怠感。重た〜い瞼を上げてみると、飛び込んできた光景に目をぱちぱちと瞬たかせた。途中で記憶が飛んでいるが、... どうやら途中で眠ってしまったらしく 。むん、と湿気を含んだ空気を一気に吸い込んでけほけほと咳き込んだ 。 )   (5/28 06:52:48)

エイピン何、少し気になっただけさ。こんな時間に混浴に来る人なんて珍しいものだからな。汗かいた状態で仕事行くとな...周りも迷惑だしな、その辺りはちゃんと気をつけるさ。(お湯を肩へかけてリラックスする。)ま、入る時間を教えてメリットなんてもんないしそれが正解だろうな。   (5/28 06:50:46)

おしらせ蘇芳隼飛さん(iPhone au)が入室しました♪  (5/28 06:46:36)

セルマ・ヌートリスクあら、わたくしがお風呂に入る時間が貴方に関係あるのかしら?あったとしても、教える義務は無いもの。だから教えてあげないわ(静かに寛いでいたところ、聞こえてきた声。視線には気にすることも無く、にっこりと。先程と同様の笑みを向け、そう言い切り。)そうねぇ、汗をかいたまま仕事に向かわない点は褒めてあげる   (5/28 06:46:13)

エイピンセルマさんだな。よし、覚えた。(セルマがくつろぎ始めたのを見て、エルピンもくつろぎ始める。朝というのもあり、少しの間沈黙してしまう。横目でチラチラと体を見つつも、すぐに目を逸らして何事も無かったかのように振舞って。)セルマさんは普段から朝風呂に入るのかい?俺はたまになんだけど...今日は起きたら汗かいちゃってね。風呂に入りたくて仕方なかったんだ。   (5/28 06:40:12)

セルマ・ヌートリスクふぅ…人がいなければ相変わらず退屈な場所ね。積極的に集客しないでいいくらいの貯えはあるんでしょうけど……つまらないわ…(朝の空気感は嫌いでは無いけれど、それ以上に退屈、のデバフが大きすぎて。面白いものでも無いかと余りを見渡したところ、扉の開く音。)……えぇ、そうね。この時間に人に会うのは珍しいわ?そう。わたくしはセルマよ。(退屈していたところに楽しそうな顔、と言われれば節穴なのかしら…なんて感想。にっこりと、当たり障りのない笑みを向ければ軽く言葉を返し。流れで名を名乗ればそっと目を伏せ、再びくつろぎ始め。)   (5/28 06:34:43)

エイピン最近は少しずつ暑くなってきて困るな。1日に何度か風呂に入りたくなってしまう...(タオルを巻いて、最近の気温に愚痴を言いながら浴場へと向かう。誰かいればいいな...という淡い期待を抱きながら、体を洗って浴槽へ行くと、1人の女の子がおり。その子の元へ向かい、話しかける。)やぁお嬢さん。奇遇だね、こんな時間に風呂で会うなんて。君は随分と楽しそうな顔をしているな。(セルマの様子を伺えば、笑みを浮かべており。隣に座り自己紹介をしなければと思い出し...)あぁ、俺はエルピンだ。よろしく。君の名前は?   (5/28 06:28:30)

おしらせエイピンさん(iPhone au)が入室しました♪  (5/28 06:22:36)

セルマ・ヌートリスク─────我ながら滑稽ね。あのまま眠ってしまえればよかったわ。(小さく、ため息1つ。タオルを身体に巻き浴場へと向かえばそんな事を呟き。眠ってしまっている人物のも元へと歩みを進めればそのそばにしゃがみこみ。)お互い、タイミングが悪いのね。……わたくしだって寂しい、と思うことはあるのよ?……なんて。ふふっ…らしくない事はするものじゃないわねぇ……(ぎゅむ。っと彼の鼻を摘んで苦しむ姿を堪能し。……ふっ、と笑みを零せば満足した様子。軽く掛け湯を済ませ、肩まで浸かり、ふぅ……っと一息。……そもそも誰かわからないかもしれないが、まぁ。それはそれで面白いからいいわね、なんて。くつろぎながら考えてたり。)   (5/28 06:17:24)

おしらせセルマ・ヌートリスクさん(iPhone au)が入室しました♪  (5/28 06:07:38)


更新時刻 05:42:33 | 過去ログ | ルーム管理 | 文字サイズ変更 初期値 縮小- 拡大+ | 背景色変更 デフォルト 白色
新着発言の通知音を
有効にするために
画面をクリックして下さい