チャット ルブル

「とある種族のR部屋」の過去ログ

現在のルーム
過去ログ一覧


2019年10月20日 11時31分 ~ 2019年10月24日 21時09分 の過去ログ
過去ログでは上から下の方向に発言を表示しています

阿修羅/オルガ((いらっしゃいましたー、!!((   (2019/10/20 11:31:15)

進@ルヴィアス((多分今回のシチュルヴィアスの加虐さがとんでもなくなってると思います!!!!取り敢えずシチュ書きますね!!!!少々お待ちを!!!!!()   (2019/10/20 11:31:44)

阿修羅/オルガ((と、了解ですー、!!((   (2019/10/20 11:34:44)

進@ルヴィアス((まずオルガを無理矢理寝かせてから後ろの穴にディルド(バイブみたいなやつ)をぶち込んで見回りに行かせる、勿論行っている間ディルドは振動するようにするしルヴィアスがリモコンで強弱を操作する、そんでオルガが帰ってきてルヴィアスが尋問してから部屋に行って攻めたままヤるか外に無理矢理首輪着けて連れ出して青姦のどっちかですね(やめろ)   (2019/10/20 11:41:21)

阿修羅/オルガ(((んんんんん好き…(((((   (2019/10/20 11:43:46)

進@ルヴィアス((取り敢えずドクズなルヴィアスがやりたかったんです有難う御座います!!!!!((((   (2019/10/20 11:44:08)

阿修羅/オルガ((どれも好きなんで選べぬ……((いえいえー、!!   (2019/10/20 11:46:00)

進@ルヴィアス((では1d2で1が部屋、2が青姦でもいいですかね…??((ほんと有難う御座います…!!!(土下寝)   (2019/10/20 11:47:02)

阿修羅/オルガ((お!良いですよー、!((いえいえー、!!!   (2019/10/20 11:48:09)

進@ルヴィアス1d2 → (1) = 1  (2019/10/20 11:48:45)

進@ルヴィアス((お部屋ですね!!!!()   (2019/10/20 11:49:11)

阿修羅/オルガ((おー、!そう来たか!(((   (2019/10/20 11:50:17)

進@ルヴィアス((よし、出だしどうしますか!!!((多分性具とかバリバリに使って攻めます!!!加虐さ増してます!!!()   (2019/10/20 11:51:08)

阿修羅/オルガ((出だし、今回は自分しても良いかな?((んんんつまり自分は無理矢理寝かせられる的な?(()   (2019/10/20 11:53:12)

進@ルヴィアス((良いですよー!!!((ん~~~…寝かされて性具突っ込まれて翌日~のくだりするのも良きだし見回りから帰ってきてそっから~みたいな感じでもどっちでもいいですよ!!   (2019/10/20 11:54:04)

阿修羅/オルガ((有難うですす、!!((おぉ、なら、寝かされて性具を突っ込まれた所で目が覚めた、って感じで良いですかね?(((   (2019/10/20 11:58:27)

進@ルヴィアス((いえいえ!!((良いですよ~!!!!   (2019/10/20 11:58:59)

阿修羅/オルガ((んなら、書きますねー、!   (2019/10/20 12:01:25)

進@ルヴィアス((おっけーです!!   (2019/10/20 12:01:45)

阿修羅/オルガ…んぅ…(なんて、寝ていた所、気付けば尻の辺りに違和感を感じた。痛い…それに、やけに気持ち良い、未だに意識が微睡む。自分のが勃っている事には気にして無かったが、彼女は未だにいないのかな、と、思いもし居なければ即座に目を覚めるしか無い、寧ろ彼の思考回路が理解不能状態。)   (2019/10/20 12:03:43)

進@ルヴィアス…んー、おはよう~?(コーヒーを二つ持ちながら彼のいる場所へとやってきて、近くにあったテーブルにコップを置いてはおはようと何事もないようなにこやかな笑みで言った。勿論彼を昨日寝かせ、無理矢理アナルディルドを突っ込んだのは自分だ。だがそれを悟られては面白くないと感づかれないように笑んではそう言った)   (2019/10/20 12:08:42)

阿修羅/オルガおは…よう…?(まさか、彼奴が…と、察するが、そこまで気にする事は無いとして、にこやかな笑みで言う彼女を見れば隠すように笑顔でお早う、と言う、)   (2019/10/20 12:12:27)

進@ルヴィアスうん、おはようだよ?(そう言いつつも時間はほぼ夜に近い(だと嬉しいな←)。取り敢えずにこーっと笑ってはよく寝てたねと呟いて)   (2019/10/20 12:13:50)

阿修羅/オルガ…嗚呼、俺、寝てたんだな…(なんて、夜なのに、寝ぼけていたな…と、呟き、少し痛みと快楽を極限に抑えて、そうか…?と、呟き、)   (2019/10/20 12:16:03)

進@ルヴィアス寝てたよ?(そう言いながら静かにこくんと頷き、それから彼に「お願いがあるんだけどさ、ちょっとここら辺の近くを見回りしてくんない?」と言葉をかける。)   (2019/10/20 12:17:45)

阿修羅/オルガ寝てた…か…(と、静かに頭を抑え、ここら辺近くの見回り、と、聞くと、「勿論構わないが…」と、頷く、)   (2019/10/20 12:20:18)

進@ルヴィアスうん、寝てた寝てた(そう言いながら静かに相手の頭を撫で、大丈夫?と問いかけ。勿論構わないが、と言われるとじゃあ…今から、お願いできる?と呟いて)   (2019/10/20 12:21:20)

阿修羅/オルガ…っ!(頭を撫でられては少し驚き、大丈夫…と、呟く、「勿論今でも構わない。」と、言い立ち上がる、が…僅かに少し快楽と頭が走り顔を若干痛そうな顔をする、)   (2019/10/20 12:26:27)

進@ルヴィアス…ん?そんなに私が頭を撫でるのが意外だったの?(相手が頭を撫でられたことに驚きを見せたので首を傾げながらそう問い、大丈夫だと言われてはそっかと呟いて手を離して。彼の顔を見て見ぬふりをし、彼から顔を背けて別の事をしているように見せつつ「行ってらっしゃい-」と呟いて)   (2019/10/20 12:28:20)

阿修羅/オルガいや…そうではなく…(なんて、大丈夫、と、呟き、暫く外に出て)   (2019/10/20 12:32:37)

進@ルヴィアス…ん、そっかあ(そう言いながら静かに相手が出て言った事を確認し、隠しておいたディルドを操作するリモコンを手に取って。ちょっと経って彼が外に行ったであろう時にぱちんとディルドのスイッチを入れて)   (2019/10/20 12:33:41)

阿修羅/オルガっ…っぅ…!?!?(突如ディルドが動き出す、だが、此処は外、静かに耐えながらも、外で人気の居ない所でなんとかしようと考えて、頰が赤く、彼のは激しく勃っている、)   (2019/10/20 12:37:20)

進@ルヴィアス帰ってくる時にどうなってるか楽しみだなぁっ…ぁははっ…(にやにやと笑みながらディルドの強弱を強めたり弱めたりと波を作って最終的に弱めにしておいて。それから自分の部屋へと行き、アナルビーズやペニバンなど様々な性具を取って戻ってきて。それからすっと隠しておけばにやにやとしながらディルドの操作リモコンを見て)   (2019/10/20 12:41:33)

阿修羅/オルガひっ…ぁっ…うぅ…(頰を赤くして、我慢しながらも見回りを続ける、刺激が強過ぎるあまりか、必死に耐えぬき、歩く、)   (2019/10/20 12:43:29)

進@ルヴィアスんー…(やっぱり弱いとつまらないし後の楽しみにしたいからと言う理由でぱちんとディルドを強くして。それから彼の帰りを待ち)   (2019/10/20 12:48:12)

阿修羅/オルガっ…ぉぁあ…!!(((突如強くなった、彼のがもうじき出そうになるが、急いで見回りを続け、やっとで一周が遠く感じる、)   (2019/10/20 12:50:45)

進@ルヴィアスそろそろかな~?(そう言いながら玄関へと行き、リモコンを隠しながら彼の帰りを待って。ディルドを強めたり弱めたりと落差を激しくして)   (2019/10/20 12:53:20)

阿修羅/オルガ…っ…(ドアを開けて、頰を赤くして股間を抑えてる彼だった、が、玄関に彼女がいる事に驚いており、自分からしたらまさかと思い、半ば絶望だった、)   (2019/10/20 12:58:18)

進@ルヴィアス((っとと、申し訳ないご飯放置です…!!   (2019/10/20 12:59:44)

阿修羅/オルガ((と、了解ですー、!   (2019/10/20 13:04:04)

進@ルヴィアス…おかえり、オルガ(そう言いながらゲスいような笑みを浮かべ、チラチラと彼の眼中にディルドのリモコンをちらつかせて。)   (2019/10/20 13:07:57)

進@ルヴィアス((ただいまです~!   (2019/10/20 13:07:59)

阿修羅/オルガ((お帰りですー、!!   (2019/10/20 13:14:15)

阿修羅/オルガた…だいま…(なんて、ゲスい笑みを浮かべてる彼女を見て、リモコンを見つめ、…まさか、あれはお前だったのか!?と、驚き)   (2019/10/20 13:14:40)

進@ルヴィアスあはは、反応が可愛いからつい…ね?(ニヤッと笑みながらそう言い、彼へと擦り寄っては膝立ちとなってズボンを降ろし。ディルドを切ってリモコンを近くに置いては「ねぇ、見回りに行ってる間どれだけ達しそうになったの?」といやらしく問いかけ。膨らんでいる彼のを撫でながら、下着から出しては口に含んで舐め始め。)   (2019/10/20 13:21:07)

阿修羅/オルガっ…ぁ…!?(ズボンを降ろされ、擦り寄られ、そう聞かれれば…「極限に我慢はした…外でやるなど、最大の屈辱だからな…」と、反抗する目で答える。撫でられ、下着から露出され、舐められてはびくんと反応して)   (2019/10/20 13:23:31)

進@ルヴィアスふうん?今の私にそんな事言ったら…お外で貴方を犯しちゃうかもしれないけど?(そう言いながらぢゅっと彼のを吸いながら彼を上目遣いで見て、にっこりと笑んで)   (2019/10/20 13:25:04)

阿修羅/オルガっぁ…!?(外で犯しちゃうと聞けばびくんと、する。首を横に振り、そんな事は絶対に…!と、言うが、自分のが吸われ、びくんと反応する、我慢したのか早くもイキそうになり、)   (2019/10/20 13:28:28)

進@ルヴィアスそう?(そう言いながら舌で彼のを舐め、ちゅーっとわざと軽く吸って。)   (2019/10/20 13:33:19)

阿修羅/オルガ…っ…(こくこく、と頷いて、軽く吸われれば、イキそうになり、こう言う)…っ…もう、イキそうだ…   (2019/10/20 13:36:05)

進@ルヴィアスへぇー…(その生意気な態度をぶっ壊してやりたい、と言う思いが募るも彼がイキそうだと言ったのを聞くと追い打ちをかける様にぢゅっと強く吸って)   (2019/10/20 13:37:49)

阿修羅/オルガっ…(その目は反抗の目だ。自分の気高いプライドが彼を支えているからだ。が…ぢゅっと強く吸われれば、限界に達して思い切り彼の先から出してしまい)   (2019/10/20 13:40:23)

進@ルヴィアスっん…(口の中に精液が入ってくるとごくっと喉を鳴らして飲み込み、口を離してはニヤッと笑んでリモコンを持っていないもう片方の手で彼の手を掴み、部屋へと無理矢理連れて行こうと歩き始め)   (2019/10/20 13:43:31)

阿修羅/オルガっ…(出し疲れた、が、片方の手で掴まれ、部屋に連れて行かれる。此処で振り解いたら何をされるかは判らなかった。)   (2019/10/20 13:44:46)

進@ルヴィアス…ぁははぁっ(ガチャリと自室の扉を開け、彼をベットに押し倒して自分は上から覆い被さり。それから服を脱がしてはずぷっとディルドを抜いて)   (2019/10/20 13:46:50)

阿修羅/オルガ…っ!?!?(ベッドに押し倒され、服を脱がされ抜かれる、その時にぁん、と喘いで、逃げたくても逃げられなかった、)   (2019/10/20 13:49:05)

進@ルヴィアスほら、あんあん喘ぐくらいなら自分の口で気持ちいいって言いなよ?(そう言いながら彼をいやらしい目で見つめ、がさがさと近くに置いていたアナルビーズにローションを軽くかけ、彼の後ろの穴にあてがってはぷつっと先を穴に入れ)   (2019/10/20 13:50:32)

阿修羅/オルガぁっ…んっ…?!(後ろにぷつっと先を穴に入れられ喘ぐ、自分の口から気持ちいいって言いなよ?って言われれば、「気持ち…いい…」と、喘ぎながら小さい声で言う、)   (2019/10/20 13:54:40)

進@ルヴィアスはい、よく言えました(そう言いながら後ろの穴にずぷずぷとアナルビーズを入れていき、相手の頭を撫でて「痛かったら言ってね?」と言いながらぐっと一気にアナルビーズを中から引き抜いて。)   (2019/10/20 13:58:39)

阿修羅/オルガ…ひっ…やぁ…うぅっ…(ずぷずぷと入って行き、喘ぐ、頭を撫でられ、痛かったら言ってね?と、言われればこくこくと頷く、ぐっと一気に中から引き抜かれ喘ぐ)   (2019/10/20 14:00:06)

進@ルヴィアスあはは、そんな声上げるって知らなかったなぁ?まるで女の子みたい…(あははっと笑みながらそう言い、もう一度後ろの穴に入れてはわざと次は焦らすようにゆっくりと引き抜いて。)   (2019/10/20 14:02:52)

阿修羅/オルガっぅっ…(まるで女の子みたい、と言われれば後ろの穴に入れられ、ゆっくりと引き抜かれる、すると彼のは少しずつ膨らみ)   (2019/10/20 14:03:47)

進@ルヴィアスさて、と。こんくらいで慣らしは終わりかな(そう言いながらアナルビーズを完全に引き抜き、膨らんだ彼のを見ては相手に「もう少し、我慢できるよね?」と言っておいて。それから彼に見えないように下の服を脱ぎ、腰にペニスバンドを巻いては軽くローションをかけておいて。それからもう一度彼の上に覆い被さり、後ろの穴にペニバンをあてがって。「力、抜いててね?」と呟いては彼の後ろの穴の中にペニバンをぶち込んで腰を振って)   (2019/10/20 14:11:08)

阿修羅/オルガっぇ…(引き抜かれ、我慢できるよね?と、言われれば静かに頷く。自分の後ろの穴の中にペニパンをぶち込まれ、激しく喘ぐ、)   (2019/10/20 14:12:25)

進@ルヴィアスこれが挿入される受けの気持ちって奴だけど思う。入れてる場所は違うけどね(そう言いながら腰を上下に振り、相手の頭を撫でて。)   (2019/10/20 14:14:22)

阿修羅/オルガい…つも…お前は…これ程の痛みを…(なんて、喘いで、挿入される側の気持ちが分かった気がした、そう思い、撫でられては、喘いで)   (2019/10/20 14:15:28)

進@ルヴィアスん、痛い?これでもほぐした方なんだけど…(そう言いながらもっとやっといた方が良かったかも、と若干後悔し。だが反省はしていないので腰を振り。)   (2019/10/20 14:17:50)

阿修羅/オルガほぐした方…だと…(のんて、呟き、腰を振られば激しく喘ぐ。)   (2019/10/20 14:20:14)

進@ルヴィアスうん、私は何もせずに挿入してるけどね。正直ほぐした方が良いらしい。あ、ほぐさずに入れたら常人は秘部の中が裂けるとかなんとか。(そう言いながら痛かったかもしれない、と思ったのかそのお詫びで頭を優しく撫で。腰を振るのをやめては「そろそろ、私の中に入れたいんじゃないの?」と呟いて)   (2019/10/20 14:22:21)

阿修羅/オルガ…っ…(秘部の中が裂けると聞くと、ゾッとする、優しく撫でられ、私の中に入れたいんじゃないの?と、聞くと、静かに頷き)   (2019/10/20 14:23:27)

おしらせ通報告知さんが入室しました♪  (2019/10/20 14:24:26)

通報告知【これはルブル違反利用該当者への警告文です。】当サイトは18才未満の利用を禁止しています。18才未満の方は、ミナコイチャットをご利用下さい。 ※法律、条例に反する行為は厳禁です。 ※荒らし行為、個人を中傷する行為、他者のプライバシーを侵害する行為は禁止です。 ※違反のある場合は、アクセス制限、及び、プロバイダ、警察への通報の対象となりますのでご注意下さい。 ※不正利用者についてはアクセス元情報を公開することがあります。 上記規約に基づき、ルブル管理者への通達とともにIPの提出を完了した事を報告、ならびに不正利用停止への警告をさせて頂きます。 該当ルーム管理人は年齢詐称、不正利用に当たりますので早急にルーム閉鎖をお願い致します。   (2019/10/20 14:24:31)

通報告知【重要注意】18才未満者の利用により、実際に逮捕されてしまう事例が発生しております。法律、条例に違反する行為は絶対になさらないで下さい。   (2019/10/20 14:24:33)

おしらせ通報告知さんが退室しました。  (2019/10/20 14:24:36)

進@ルヴィアスあれ、そんなにゾッとするもんなの?(そう言いながらペニバンを後ろの穴から抜き、ぱちんとペニバンを取っては自分の中へと彼のを入れていって)   (2019/10/20 14:25:59)

阿修羅/オルガ((…?   (2019/10/20 14:26:59)

阿修羅/オルガっ…(こくこくと頷き、彼女の中に自分のが入れられる、その時に喘いで)   (2019/10/20 14:27:30)

進@ルヴィアス((…荒らしと捉えて良いのか何なのか…(   (2019/10/20 14:27:56)

阿修羅/オルガ((正直ガチかもしれないし、判らないな…   (2019/10/20 14:28:12)

阿修羅/オルガ((でも、取り敢えず荒らしと捉えましょう…   (2019/10/20 14:28:23)

進@ルヴィアスつか秘部の中が避けるのって処女でもない限りないかもしんないよ?(そう言いながら激しく腰を振り、にっこりと笑んで)   (2019/10/20 14:28:55)

進@ルヴィアス((そうですね…   (2019/10/20 14:29:29)

阿修羅/オルガ成る程…な……(なんて、そう聞き、彼女が激しく腰を振る、その時に喘いで)   (2019/10/20 14:29:30)

おしらせ通報告知さんが入室しました♪  (2019/10/20 14:29:32)

通報告知【再通告】【これはルブル違反利用該当者への警告文です。】当サイトは18才未満の利用を禁止しています。18才未満の方は、ミナコイチャットをご利用下さい。 ※法律、条例に反する行為は厳禁です。 ※荒らし行為、個人を中傷する行為、他者のプライバシーを侵害する行為は禁止です。 ※違反のある場合は、アクセス制限、及び、プロバイダ、警察への通報の対象となりますのでご注意下さい。 ※不正利用者についてはアクセス元情報を公開することがあります。 上記規約に基づき、ルブル管理者への通達とともにIPの提出を完了した事を報告、ならびに不正利用停止への警告をさせて頂きます。 該当ルーム管理人は年齢詐称、不正利用に当たりますので早急にルーム閉鎖をお願い致します。   (2019/10/20 14:29:34)

通報告知【重要注意】18才未満者の利用により、実際に逮捕されてしまう事例が発生しております。法律、条例に違反する行為は絶対になさらないで下さい。   (2019/10/20 14:29:43)

おしらせ通報告知さんが退室しました。  (2019/10/20 14:29:45)

進@ルヴィアスあれ、知らなかった?(そう言いながら頭を撫で、抜き差しを繰り返し)   (2019/10/20 14:31:11)

阿修羅/オルガ知らな…かっ…た…(なんて言い、撫でられ、抜き差しを繰り返さればあん、と喘ぐ)   (2019/10/20 14:32:53)

おしらせ通報告知さんが入室しました♪  (2019/10/20 14:35:07)

通報告知【最終通告】【これはルブル違反利用該当者への警告文です。】当サイトは18才未満の利用を禁止しています。18才未満の方は、ミナコイチャットをご利用下さい。 ※法律、条例に反する行為は厳禁です。 ※荒らし行為、個人を中傷する行為、他者のプライバシーを侵害する行為は禁止です。 ※違反のある場合は、アクセス制限、及び、プロバイダ、警察への通報の対象となりますのでご注意下さい。 ※不正利用者についてはアクセス元情報を公開することがあります。 上記規約に基づき、ルブル管理者への通達とともにIPの提出を完了した事を報告、ならびに不正利用停止への警告をさせて頂きます。 該当ルーム管理人は年齢詐称、不正利用に当たりますので早急にルーム閉鎖をお願い致します。最終通告につき、ルーム閉鎖をされない場合は即通報いたしますのでご了承ください。   (2019/10/20 14:35:09)

おしらせ通報告知さんが退室しました。  (2019/10/20 14:35:14)

進@ルヴィアスふぅーん…(そう言いながら頭を撫で、にっこりと笑んでは激しく腰を振って)   (2019/10/20 14:35:46)

阿修羅/オルガ…(こくこくと頷いて、静かに撫で受けして、あん、あん、と喘ぐ)   (2019/10/20 14:38:00)

進@ルヴィアスなんか頷くところも可愛いかも…(そう呟きながら腰を振り、口へとキスをして舌を入れて)   (2019/10/20 14:38:54)

阿修羅/オルガっぅ…(なんて、口にキスされ、舌を入れられる、此方も舌を入れて)   (2019/10/20 14:41:39)

進@ルヴィアスん…(舌を絡めながら激しく腰を振り、目を閉じて)   (2019/10/20 14:42:08)

阿修羅/オルガっんっ…(此方も舌を絡めて、彼のが少しイキそうになり)   (2019/10/20 14:46:55)

おしらせ通報告知さんが入室しました♪  (2019/10/20 14:48:02)

通報告知【ご報告】通報完了いたしました。早々にルームを閉鎖してください。   (2019/10/20 14:48:05)

おしらせ通報告知さんが退室しました。  (2019/10/20 14:48:09)

進@ルヴィアスんーっ…(舌を絡めながら彼のを締め付け、腰を振って)   (2019/10/20 14:49:39)

阿修羅/オルガ((…ほんとぉ?(煽り)   (2019/10/20 14:49:47)

阿修羅/オルガんっ…(そっと、舌を絡めて、締め付けられ、イキそうになる、少し口を離しこう言う、)…イっても良いか…?   (2019/10/20 14:50:20)

進@ルヴィアス((つかるむ主じゃないんだって…   (2019/10/20 14:50:25)

進@ルヴィアス…うん、大丈夫。いつでも良い。(こちらも口を離しては優しく笑み、中を締め付けて)   (2019/10/20 14:51:23)

阿修羅/オルガ((ほんと…そもそも年齢すら分かってないだろ。運営でもない癖に楽しみを潰すなよ。   (2019/10/20 14:52:14)

阿修羅/オルガ…有難う…(なんて、中を締め付けられては、ついに彼女の中にびゅるっ、と、出してしまう、)   (2019/10/20 14:52:43)

進@ルヴィアス((確かに…年齢が分からないのにそれはどうかと思う…   (2019/10/20 14:53:59)

進@ルヴィアスん、へーき…っっ(そう言いながら頭を撫で、中は精液をしっかりと受け止めて。)   (2019/10/20 14:54:33)

阿修羅/オルガ((迷惑極まりないな…   (2019/10/20 14:55:51)

阿修羅/オルガんんっ……(静かに撫で受けして、少し息を荒くして)   (2019/10/20 14:56:11)

進@ルヴィアス((そうですね…   (2019/10/20 14:56:51)

進@ルヴィアス…ごめん、乱暴にしすぎたかもしれない…(彼が出し果てた後に眉を下げ、しゅんとした顔で彼に謝り)   (2019/10/20 14:57:23)

阿修羅/オルガ大丈夫…そう気にする事はない…(優しく言い、撫でてあげる。)   (2019/10/20 14:59:48)

進@ルヴィアス…ごめん、ありがとう…(そう言いながら撫で受けするも、まだしょんぼりとした顔をしていて)   (2019/10/20 15:00:26)

阿修羅/オルガ大丈夫…(なんて、優しく言い、撫でて抱きしめる、)   (2019/10/20 15:03:15)

進@ルヴィアス…ん…(撫で受けして抱きしめられると落ち着いたのかふわ、と笑んで)   (2019/10/20 15:03:49)

阿修羅/オルガふふ…(優しく微笑み、可愛いな、と言い抱きしめて、)   (2019/10/20 15:05:24)

進@ルヴィアス…えへへ、ありがとう。(可愛いと言われては頬を赤らめながら素直に喜び、にこっと笑んで)   (2019/10/20 15:06:45)

阿修羅/オルガふふ…(優しく微笑み静かに撫でてあげて)   (2019/10/20 15:10:17)

進@ルヴィアス…大好き…(先程までのゲスさは何処かへ鳴りを潜め、素直に笑んでは撫で受けして嬉しそうにして)   (2019/10/20 15:11:46)

阿修羅/オルガ俺もだ…(そう言い、優しく微笑み、静かに撫でてあげて)   (2019/10/20 15:16:31)

進@ルヴィアス…ありがとう、私もだよ(ぽつっとそう呟いては撫で受けし、嬉しそうに笑んで)   (2019/10/20 15:18:17)

阿修羅/オルガふふ…(嬉しいな、と微笑み、優しく撫でてあげて、)   (2019/10/20 15:19:57)

進@ルヴィアスんー…!(ちゅっちゅと触れるだけのキスを何度かして、にこやかに笑んで)   (2019/10/20 15:21:22)

阿修羅/オルガんっ…ふふ…(触れるだけのキスをされれば、此方もそっとキスをして)   (2019/10/20 15:23:51)

進@ルヴィアスん…(キス受けして嬉しそうに笑み、相手を抱きしめて)   (2019/10/20 15:25:16)

阿修羅/オルガんっ…(そっと、口を離し、此方も抱きしめて)   (2019/10/20 15:29:26)

進@ルヴィアスん、えへへ…(抱きしめられると嬉しそうに擦り寄り、笑んで)   (2019/10/20 15:30:59)

阿修羅/オルガふふ…(此方も優しく抱きしめて、静かに撫でてあげてる、)   (2019/10/20 15:34:23)

進@ルヴィアス大好きよ、ずっと…(そう言いながらにっこりと笑んで撫で受けして)   (2019/10/20 15:40:51)

阿修羅/オルガ俺も大好きだ……(静かに言い、優しく抱きしめて、撫でてあげる、)   (2019/10/20 15:45:46)

進@ルヴィアス…ありがと。(そう言いながらにっこりと笑み、抱きしめられては嬉しそうに擦り寄って)   (2019/10/20 15:48:52)

阿修羅/オルガふふ…(静かに微笑み、優しく撫でてあげる、)   (2019/10/20 15:53:22)

進@ルヴィアスえへへ…(頬を赤らめてはぎゅーっと相手を抱きしめて)   (2019/10/20 15:59:42)

阿修羅/オルガふふっ…(優しく此方もぎゅ、と抱きしめて、微笑み)   (2019/10/20 16:01:02)

進@ルヴィアス大好きだからね…(そう言いながらにっこりと笑み、ちゅっとキスをして)   (2019/10/20 16:09:48)

阿修羅/オルガ俺も…だ…(なんて、此方も微笑みキスをして)   (2019/10/20 16:14:16)

進@ルヴィアスありがとう。私も大好きだからね…(そう言いながらにっこりと笑み、ちゅっちゅとキスをして)   (2019/10/20 16:15:08)

進@ルヴィアス((rのシチュ考えるの楽しいけど文とか絵に描けないのが泣きたい(どうでもいい←)   (2019/10/20 16:18:21)

阿修羅/オルガふふ…俺も大好きだからな…(微笑み、優しく撫でて)   (2019/10/20 16:21:09)

阿修羅/オルガ((んんん確かに分かりみ…((((   (2019/10/20 16:21:17)

進@ルヴィアスありがとう…(そう言いながらにっこりと笑み、撫で受けして)   (2019/10/20 16:22:39)

阿修羅/オルガふふ…(優しく微笑み抱きしめて)   (2019/10/20 16:23:02)

進@ルヴィアス((最近処女とか玩具攻めとか可愛いなあって思うんですよ…(   (2019/10/20 16:23:03)

進@ルヴィアス…ねぇ、オルガってどうして私を恋人にしてくれたの?(ふと気になった事を抱きしめられながら問いかけて)   (2019/10/20 16:23:27)

阿修羅/オルガ((んんんめっちゃ、分かりみ…!!   (2019/10/20 16:24:37)

進@ルヴィアス((後はなんだ…魔術とか使える人だったら脱力する魔法をかけてそっから弄り倒してヤるみたいな…(サタリヴィにありそうだなと思ったやつ)   (2019/10/20 16:25:26)

阿修羅/オルガそうだな…最初はちょっとアンタは生意気だったけど…まぁ、もしかしたら仲良くなれるんじゃないかと思ってな…(と、呟き、俺とお前の境遇が何となく似てるからかな…と'   (2019/10/20 16:26:09)

阿修羅/オルガ((おー、!めっちゃ分かりみ…(((((   (2019/10/20 16:26:18)

進@ルヴィアスそうなんだ…えへへ、なんだか嬉しいかも(そう言いながらにっこりと笑み、頬を赤らめて)   (2019/10/20 16:28:11)

進@ルヴィアス((こういうシチュって語りだすと止まらないんですよなぁ…( ˘ω˘ )(   (2019/10/20 16:28:27)

阿修羅/オルガふふ…(なんて、嬉しいと言われれば、優しく撫でて微笑む、)   (2019/10/20 16:31:16)

阿修羅/オルガ((んんとても分かります…!!(((   (2019/10/20 16:31:24)

進@ルヴィアス…でも、生意気は余計…(生意気、と言うところは気に食わないのかむすっとして頬を膨らませながら撫で受けし)   (2019/10/20 16:32:23)

進@ルヴィアス((まじですか同じですね…!!()阿修羅さんは何かすきなシチュとかあります…??(こっちの背後は何でも行けるオールラウンダーだと思う)   (2019/10/20 16:32:58)

阿修羅/オルガそーか、…それはすまなかったな、(優しく撫でて微笑み)   (2019/10/20 16:37:52)

進@ルヴィアス…謝ってくれるなら、それでいい(そう言いながら機嫌を直したのかにっこりと笑み、撫で受けしては嬉しそうに)   (2019/10/20 16:38:51)

阿修羅/オルガ((んん同じ…!!!((そう…ですね…主に普通に純愛、…か…大体好きな行為と言えば、フェ◯や、胸を使った行為、パイ◯◯やパイフェ◯や…後、…母性的ならば授乳手◯◯…うーむ、思いつくのはざっとこのくらい…かな…(説明になってない)まぁ、ざっと、自分もある程度は出来ますよ!   (2019/10/20 16:39:56)

阿修羅/オルガそうか…(ふふ、と、微笑み、優しく撫でて、機嫌を直したようで何よりだ、と)   (2019/10/20 16:40:17)

進@ルヴィアスうん。(そう言いながらにっこりと笑み、撫で受けして)   (2019/10/20 16:46:10)

進@ルヴィアス((なるほどなるほど…!!(めもめも)((どうでもいいですが私が特に好きなのは裸○○系ですかね、はいてないのとかつけてないのとかで隙間から見えてるの大好きです()後は女攻めとか玩具攻めですね、smはできなくはないけどあんまり得意じゃないですな…見るのはすこすこ。青姦とか睡姦とかも好み…あっあと処女の破瓜描写(所謂処女膜が破れる事)が大好きです。((   (2019/10/20 16:48:13)

阿修羅/オルガまぁ…嬉しい…(なんて、静かに言い、優しく撫でてあげて)   (2019/10/20 16:48:29)

阿修羅/オルガ((んんん分かる、…そして、好き…(((   (2019/10/20 16:48:41)

進@ルヴィアスん、大好きだからね…(そう言いながらにっこりと笑み、すりすりと擦り寄って)   (2019/10/20 16:49:12)

進@ルヴィアス((個人的な好みなのに有難う御座います…!!!!(土下寝して死)   (2019/10/20 16:49:29)

阿修羅/オルガ俺も大好きだ…(優しく言い此方も擦り寄り)   (2019/10/20 16:56:47)

阿修羅/オルガ((いえいえ…!!!本当に好きで…(((   (2019/10/20 16:56:54)

進@ルヴィアス…ありがとう。(そう言いながらにっこりと笑み、ぎゅっと相手を抱きしめて)   (2019/10/20 16:58:59)

進@ルヴィアス((ほんまですか有難う御座います…!!((   (2019/10/20 16:59:08)

阿修羅/オルガ…こっちも有難う、(そう言い優しく抱きしめて)   (2019/10/20 17:03:18)

阿修羅/オルガ((いえいえ…!!!!   (2019/10/20 17:03:21)

進@ルヴィアス…えへへ(そう言いながら抱きしめられると嬉しそうに笑んで)   (2019/10/20 17:04:13)

阿修羅/オルガふふ…(優しく微笑み抱きしめ、撫でて)   (2019/10/20 17:12:50)

進@ルヴィアスそう言えば最近思ったんだけど…オルガって意外とビッチ?(今までの行為をまとめて思ったのかそう呟き、撫で受けして首を傾げて)   (2019/10/20 17:17:17)

阿修羅/オルガ…っ…!?(その言葉を聞くと、お前に言われたくはないな…と、頰を赤くして言い)   (2019/10/20 17:19:03)

進@ルヴィアスえー?でも私に攻められてる時すっごく気持ちよさそうにあんあん喘ぐから…(頬を赤くしてお前に言われたくない、と言う相手にそう言い)   (2019/10/20 17:21:07)

阿修羅/オルガっ……(図星だ。…反論は出来ず、矢張り頷く、)   (2019/10/20 17:23:27)

進@ルヴィアスあははっ、…かーわい。(そう言いながら頭を撫で、くすっと笑んで)   (2019/10/20 17:23:56)

おしらせ滞在時間が360分を超えたため、進@ルヴィアスさんが自動退室しました。  (2019/10/20 17:26:33)

おしらせ進@ルヴィアスさんが入室しました♪  (2019/10/20 17:26:50)

進@ルヴィアス((るぶるでこうなったの初めてかもしれん(どうでもいい)   (2019/10/20 17:27:03)

阿修羅/オルガ…ぐっ…(目を瞑り、静かに撫で受けをして、言い返せず)   (2019/10/20 17:27:05)

阿修羅/オルガ((おー!御目出度うですー!あれ、って事は…?   (2019/10/20 17:27:13)

進@ルヴィアス言い返せないんでしょ?(目を瞑る彼を見てはにこにこと笑いながら頭を撫で)   (2019/10/20 17:28:05)

進@ルヴィアス((有難う御座います~!   (2019/10/20 17:28:10)

おしらせ滞在時間が360分を超えたため、阿修羅/オルガさんが自動退室しました。  (2019/10/20 17:29:02)

おしらせ阿修羅/オルガさんが入室しました♪  (2019/10/20 17:29:34)

阿修羅/オルガ((分かっていた((   (2019/10/20 17:29:42)

進@ルヴィアス((おめでとうございますー!   (2019/10/20 17:29:54)

阿修羅/オルガぐっ…(静かに頷いて、認めるように、)   (2019/10/20 17:29:56)

進@ルヴィアスそっか~。…ま、私もビッチだけどね。(そう言いながらサラッと自分がビッチだと認め、頭を撫でて)   (2019/10/20 17:32:24)

阿修羅/オルガッ…装だったのかよ…(あっさりと認めるのか…と、思い、撫で受けする、)   (2019/10/20 17:33:51)

進@ルヴィアス…何か嫌?(そう言いながら首を傾げ、撫で続けて)   (2019/10/20 17:34:16)

阿修羅/オルガいや…(静かに首を横に振り)   (2019/10/20 17:39:59)

進@ルヴィアス…そっかぁ(そう言いながら相手を抱きしめ、にっこりと笑んで)   (2019/10/20 17:40:23)

阿修羅/オルガ嗚呼…(静かに頷いて、優しく此方も抱きかえし)   (2019/10/20 17:46:00)

進@ルヴィアス愛してるからね。ずっと…(そう言いながら相手を抱き返し、優しく笑んで)   (2019/10/20 17:46:36)

進@ルヴィアス((っとと、ごめんなさい用事落ちです~!お相手感謝です!!良ければまたなりましょ…!!   (2019/10/20 17:47:07)

おしらせ進@ルヴィアスさんが退室しました。  (2019/10/20 17:47:10)

阿修羅/オルガ俺もだ…愛してる、(優しく微笑み)   (2019/10/20 17:48:53)

阿修羅/オルガ((と、了解ですー、!!では、此方も、   (2019/10/20 17:49:04)

おしらせ阿修羅/オルガさんが退室しました。  (2019/10/20 17:49:07)

おしらせ阿修羅/ゲヌスさんが入室しました♪  (2019/10/22 21:02:16)

阿修羅/ゲヌス((イエス….!(((   (2019/10/22 21:02:22)

おしらせ進@ギジェンさんが入室しました♪  (2019/10/22 21:02:31)

進@ギジェン((んしょんしょ(?)   (2019/10/22 21:02:40)

阿修羅/ゲヌス((いらっしゃいませー、!!   (2019/10/22 21:03:45)

進@ギジェン((いらっしゃいましたー、!!   (2019/10/22 21:04:09)

進@ギジェン((よし、シチュ何にしますか!!(   (2019/10/22 21:04:20)

阿修羅/ゲヌス((シチュ…うむ…そうですね…其方は何か有ります?   (2019/10/22 21:05:36)

進@ギジェン((特にはないですね…何でも良きですよ…!   (2019/10/22 21:06:43)

阿修羅/ゲヌス((うむ…そうですね…シンプルにイチャイチャか…それか、…(甘く濃厚で授乳○○○やパイ◯◯◯と言ったプレイとか…(却下&普通引くシチュ)   (2019/10/22 21:09:19)

進@ギジェン((めっちゃ良いですやん…後者やりたいで!!!す!!!(大好きです)   (2019/10/22 21:10:17)

阿修羅/ゲヌス((えっ…!?こんな自分の考えたクソで変態の極みである自分の望みを…!?やってみます…!?(((   (2019/10/22 21:11:25)

進@ギジェン((いえ大好きですよ!!!とても!!!…よし、やってみましょうか!!!!(((   (2019/10/22 21:13:12)

進@ギジェン((ちょっとばかし、否結構ギジェンがえっちな人になるかもしれませんがご了承願いたい…(土下寝)   (2019/10/22 21:13:46)

阿修羅/ゲヌス((んん有難うですす…!!やりましょう!((んん大丈夫ですよ!寧ろどんとこい…!(((   (2019/10/22 21:14:08)

進@ギジェン((いえいえ…!!こっちも変態で変なシチュばっかり思いついてるのに付き合ってもらって感謝しかないです…!!!(土下座)((有難う御座います…!!!!多分ルヴィアスまではいきません(いったら殴れください)   (2019/10/22 21:17:42)

阿修羅/ゲヌス((いえいえ…!本当にこっちもほぼ暴走気味なシチュがありがちなので…!もし気に食わなければ遠慮なく断っても大丈夫ですので…!いつも自分、シチュこそは思いつくけど言ってしまったらひょっとしてドン引きされた…?と、思わず疑心暗鬼に陥ってしまいますから…((んんいえいえ!!!   (2019/10/22 21:19:33)

進@ギジェン((大丈夫ですよ…!!阿修羅さんの出してくれるシチュエーション大好きですほんと…ドン引きとかじゃなくてもう大興奮ですよ好きすぎて!!なので遠慮なく言ってもらって構いませんよ!!こっちの方が特殊すぎるシチュエーションばっかりなのであっ無理だなって思ったら断ってもらって大丈夫ですので…((   (2019/10/22 21:21:29)

進@ギジェン((よし、出だしどうしますか!!()   (2019/10/22 21:21:34)

阿修羅/ゲヌス((んんん有難うですす感謝でしかない…(((んん、!今回は自分しても宜しいですかね?(((   (2019/10/22 21:23:34)

進@ギジェン((いえいえこちらこそいつもありがとうございます…(((よききですよー!(((   (2019/10/22 21:24:07)

阿修羅/ゲヌス((んん本当に感謝しかない…((んんでは書きますねー、!   (2019/10/22 21:26:57)

進@ギジェン((こちらもですほんと有難う御座います…((おっけ~です~!!   (2019/10/22 21:27:15)

阿修羅/ゲヌス…良い…夜かな…(なんて、月の映る夜、自然と穏やかで無邪気な目で月と星空を見る。彼女の様に美しく母性があり、優しい星空を眺めていた。)…また、甘えたいな。(なんて、小声で呟き、彼女に甘えあやされたいな。なんて、心から思う、)   (2019/10/22 21:28:57)

進@ギジェン…あら。(聖書と十字架を部屋に置いて歩いていた時、たまたま彼の近くを通りかかった。月夜を眺める彼にこっそりと近づいては両手で彼の両目を軽く塞ぎ、それから優しい声で「…だーれだ?」と呟いてみて)   (2019/10/22 21:33:38)

阿修羅/ゲヌスっ…!?(静かに驚くが、だーれだ?と、両眼を軽く塞がれ、声で把握出来た。)ギ…ジェン?(と、そう答えて)   (2019/10/22 21:36:02)

進@ギジェン…ふふっ、当たりですよ(そう言いながら手を外し、彼の隣に座っては「眠れないんですか?」と彼に問いかけ、手始めに優しく頭を撫でてみて)   (2019/10/22 21:36:45)

阿修羅/ゲヌス声でわかったよ…(なんて、言い、そう聞かれば、)うん…最近、…眠れない…かな…(なんて、彼女の前で寂しいから眠れない、それが事実だが、もしそれを言ったら弱気な自分を見損なってしまうと思い言わなかった。静かに目を瞑り撫で受けして)   (2019/10/22 21:41:14)

進@ギジェンふふ、流石ですね…(そう言いながら彼を撫で続け、眠れないと言う彼の言葉を聞けばんん、と一回瞬きしてから彼に問う。)当ててみせましょう。…私がいなくて、寂しいんでしょう?(当たってなかったら凄く恥ずかしい。きっと合っているはずだ、と自己暗示をかけては焦りをごまかすように笑みを浮かべて彼を撫でて)   (2019/10/22 21:44:26)

阿修羅/ゲヌス…っ!?(図星だ。なんで分かったんだろう。)…ぅ…なんで…分かったの…かな…(頬を赤くして、合っていた。だけど、もし言ったら、…自分は弱気だと…思われるから…と、言い、彼なりの強がりが見える。)   (2019/10/22 21:46:19)

進@ギジェン…ふふ、恋人だから当然のことです。それに…貴方は私が他の人と絡んでいたら嫉妬するし、私に抱きしめられると離さないって言っているみたいに離そうとしないし、私がいるととても嬉しそうですから…(思い当たる節を言っていき、弱気だと思われるからと言う彼の強がりな一面を見るとぽふっと豊満な胸へと彼を抱きしめて言う。)…そんな事ないですよ。たまには弱みを見せても良いんです。(優しく子供を慰める様に言い、頭を撫でて)   (2019/10/22 21:49:36)

阿修羅/ゲヌスぅ…(図星だ。もう今の彼は彼女に依存してると思う。確かにそうだ。自分は確かに、彼女の前では甘えん坊だ。豊満な胸に抱きしめられ、此方も   (2019/10/22 21:52:10)

阿修羅/ゲヌス((途中…((   (2019/10/22 21:52:15)

阿修羅/ゲヌスぅ…(図星だ。もう今の彼は彼女に依存してると思う。確かにそうだ。自分は確かに、彼女の前では甘えん坊だ。豊満な胸に抱きしめられ、此方もそっと離さない様に抱きしめる。)…ぅっ…有難…う…(なんて、慰める様に言われ、頭を撫でられてはそっと撫で受けして、一粒と涙を流し)   (2019/10/22 21:53:16)

阿修羅/ゲヌス((多分此処からゲヌス君は少しずつ甘えん坊と化すかもしれません…((   (2019/10/22 21:56:41)

進@ギジェンふふ、良いのよ…いくらでも甘えてきてくれて良いんですからね…(常に敬語だが一部分だけ敬語を崩し、涙の感覚が胸元にあると彼に優しく言葉をかけ、頭を撫でてはふわっと綿の様に柔らかく抱きしめて。)   (2019/10/22 21:59:47)

進@ギジェン((あぁ~~~可愛いッッッッッッッ!!!!!おっけーです!!!!!!(嬉しい)   (2019/10/22 22:00:09)

阿修羅/ゲヌス大好き…ギジェン…大好き…(柔らかく抱きしめられ、そっと彼女の胸に擦り寄って、少し頬を赤くする。)   (2019/10/22 22:01:55)

阿修羅/ゲヌス((んんん有難うですす…!!!(((   (2019/10/22 22:02:00)

進@ギジェンふふ、私も貴方の事を心から愛していますよ…(そう言いながら彼を優しく撫で、ふわっと抱きしめてはそっと頭にキスをして。)   (2019/10/22 22:04:40)

進@ギジェン((いえいえ…!!!((そう言えば頭へのキスは愛おしいって言う意味があるらしいですよ…(こそこそ、)   (2019/10/22 22:04:58)

阿修羅/ゲヌス僕…も…愛してる…(自分の彼女に甘えたい感情が強く、無意識に彼のが少したつ。少し腰を浮かせてバレない様にする、)   (2019/10/22 22:06:41)

阿修羅/ゲヌス((んん成る程…!!勉強になる…!!   (2019/10/22 22:06:55)

進@ギジェンふふ、そうですか…(そう言いながら彼を優しく抱きしめ、胸から離しては彼の顔を優しい眼差しで見つめてから唇を重ね)   (2019/10/22 22:08:25)

進@ギジェン((後ゲヌスくんに合ってそうだなって思ったのは胸→独占、またはお腹→母性に惹かれるだと思います…!!(   (2019/10/22 22:09:01)

阿修羅/ゲヌスっ…うん…(なんて、此方も抱きしめ、そっと此方もキスをして舌を入れ)   (2019/10/22 22:10:53)

阿修羅/ゲヌス((おぉ成る程…!!良い感じになったらしてみようかな…!!((   (2019/10/22 22:11:18)

進@ギジェンん…(彼を優しく抱きしめ、舌を激しく絡ませていって。目を閉じてはもう片方の手で彼の頭を撫でて)   (2019/10/22 22:12:16)

進@ギジェン((おけおけです…!!!(またcpが双方にちゅっちゅしてる絵描きますね…(()   (2019/10/22 22:12:58)

阿修羅/ゲヌスんぅ…っん…(なんて、舌を激しく絡め、此方も絡める。絡めるうちに彼のは大きくなって、静かに嬉しそうに撫で受けする、)   (2019/10/22 22:13:55)

阿修羅/ゲヌス((んんん何それ素敵で見てみたい…((((   (2019/10/22 22:14:07)

進@ギジェンっー…ぅん…(舌を絡め合い、えっちには慣れてきたのはふわりと大きくなった彼のを静かに撫で。)   (2019/10/22 22:16:46)

進@ギジェン((頑張って描いてみまっす…!!キスの場所とかは後でまとめますね…!!()   (2019/10/22 22:17:04)

阿修羅/ゲヌスんぅっ…(舌を絡めて、自分のが静かに撫でられ、ぴくんとする。ズボンで隠れてるため若干もどかしい。)   (2019/10/22 22:18:07)

阿修羅/ゲヌス((んん期待でいっぱい…!!(と、了解ですすっ、!(((   (2019/10/22 22:18:28)

進@ギジェンんっ…(重ねていた唇を離すと、二人の間に透明な橋が架かった。頬をほんのり赤らめては「…部屋に、行きましょうか…」と呟いて彼の手を握って)   (2019/10/22 22:19:49)

阿修羅/ゲヌスんぅっ…(静かな目で頬を赤らめて、うん…行こう…と、静かに言い優しく手を繋ぎ)   (2019/10/22 22:21:04)

進@ギジェンふふ、分かりました…(そう言いながら彼を優しく自分の部屋へと連れ、扉を開いては彼を中に入れて。)   (2019/10/22 22:21:52)

阿修羅/ゲヌス…(なんて、静かに頷き、そっと彼女の部屋に入る、)   (2019/10/22 22:25:36)

進@ギジェン…おいで…(自身はベットの上に座り、膝を見せてはおいでと呟いて。)   (2019/10/22 22:26:06)

阿修羅/ゲヌスうん…(なんて、おいで、と言う彼女にそっと近づき、ベッドに座り、そっと彼女の膝の上に頭を乗せ、横たわる、)   (2019/10/22 22:28:03)

進@ギジェンふふ…(微笑みながらゆっくりと上半身のトゥニカをはだけさせ、胸を露出させて)   (2019/10/22 22:31:03)

阿修羅/ゲヌスぁっ…(胸を露出させる彼女を見て頬を赤くする。今に胸にキスをししゃぶりたい、そんな思いがして)   (2019/10/22 22:32:43)

進@ギジェン…大丈夫、おいで…(そう言いながら彼に胸を近づけ、優しく笑んで)   (2019/10/22 22:33:51)

阿修羅/ゲヌス…ぅ…うん…(胸が近くにある、ゆっくりと胸にキスして、乳首をそのまま咥える。まるで赤子の様に。)   (2019/10/22 22:36:43)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、阿修羅/ゲヌスさんが自動退室しました。  (2019/10/22 23:04:43)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、阿修羅/ゲヌスさんが自動退室しました。  (2019/10/22 23:05:18)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、阿修羅/ゲヌスさんが自動退室しました。  (2019/10/22 23:05:18)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、阿修羅/ゲヌスさんが自動退室しました。  (2019/10/22 23:05:26)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、進@ギジェンさんが自動退室しました。  (2019/10/22 23:06:34)

おしらせ進@ギジェンさんが入室しました♪  (2019/10/23 17:57:06)

進@ギジェン((ふぉあちゃあっ   (2019/10/23 17:57:11)

おしらせ阿修羅/ゲヌスさんが入室しました♪  (2019/10/23 17:58:12)

阿修羅/ゲヌス((ぬぅっ、今回は遅れただと…((((   (2019/10/23 17:58:35)

進@ギジェン((いらっしゃいませー!()よし、返しますね~   (2019/10/23 17:59:05)

阿修羅/ゲヌス((と、了解ですー、!!   (2019/10/23 18:00:44)

進@ギジェンん…ふふ…(乳首が咥えられると少しぴくっと反応し、彼のズボンをすっと降ろしては大きくなった彼のを右手で優しく扱き。左手で彼の頭を撫で)   (2019/10/23 18:00:50)

阿修羅/ゲヌスんっぅ…(ちゅっ、ちゅ、と吸い付き、優しく扱かれ、びくんとするが、とても、心地良かった、嬉しそうに撫で受けして吸い)   (2019/10/23 18:01:38)

進@ギジェンふふ…(優しい顔で彼を撫で続け、右手で扱いたり先を弄ったりしていて。)   (2019/10/23 18:06:50)

阿修羅/ゲヌスっんっ…ぁっ…(吸い付きながらもそっと喘ぎ、撫でられながらも先を弄らればびくんとして)   (2019/10/23 18:09:33)

進@ギジェン大丈夫ですか…?痛くないですか…?(そう言いながら彼の先をくにっと弄り、頭を撫で続け)   (2019/10/23 18:11:11)

阿修羅/ゲヌス大丈夫…痛くない…寧ろ…気持ち良い…な…(なんて、頬を赤くして、先をくにっ、と弄られ彼のがびくんとする、静かに撫で受けして、そっと、吸い付き)   (2019/10/23 18:13:37)

進@ギジェンそれなら良かったです…(そう言いながら彼のを優しく扱き、何かあれば言ってくださいねと呟き。頭を優しく撫で、笑みを浮かべ。)   (2019/10/23 18:14:54)

阿修羅/ゲヌスうん…こっちは…痛くないの…?(なんて、そう聞き、びくん、と、する。そう聞かれれば静かに頷いて、撫で受けする。)   (2019/10/23 18:17:44)

進@ギジェン少し変な感じはしますが…痛くはないですよ。(そう言いながら彼のを扱き、頭を撫でては優しい声で安心させるように言い)   (2019/10/23 18:18:35)

阿修羅/ゲヌスんっ…なら、良かった…(なんて言い、吸い付いて、安心するも、撫で受けする。彼のはびくんと反応して、そろそろ出そうになる)   (2019/10/23 18:21:44)

進@ギジェンふふ、大丈夫ですよ…(そう優しく言いながら頭を撫で、彼のを左手で優しく扱き)   (2019/10/23 18:24:09)

阿修羅/ゲヌス有難う…(なんて、静かに撫で受けして、びくんと反応する、そしてこう言う、)…ぅっ…もう…イっちゃ…いそう…出して…良いかな…?   (2019/10/23 18:25:02)

進@ギジェンふふ、大丈夫ですよ…(そう言いながら彼のをくにっと扱き、頭を優しく撫でてはそう呟いて)   (2019/10/23 18:29:26)

阿修羅/ゲヌス良いん…だね…(と、優しく撫でられ、くにっ、と扱かれば、限界を超えたか、ついに彼の先からびゅるるっ、と思い切り出してしまう)   (2019/10/23 18:32:03)

進@ギジェンあら…(左手にべっとりついた精液を見ては大丈夫ですか?と問いかけながらもう片方の手で彼を撫で)   (2019/10/23 18:35:51)

阿修羅/ゲヌスぁっ…大丈夫だよ…(なんて、撫でられ、びっくりさせてごめんね…と、謝り、)   (2019/10/23 18:37:03)

進@ギジェンふふ、大丈夫ですよ…(そう言いながら彼を撫で、手についた精液をすっと舐めとって)   (2019/10/23 18:39:13)

阿修羅/ゲヌスなら…良かった…(なんて、嬉しそうに撫で受けして、静かに微笑み)   (2019/10/23 18:39:54)

進@ギジェンふふ、甘えん坊さんなんですから…(そう言いながら露出した胸へ彼を優しく抱きしめ、頭を撫で、)   (2019/10/23 18:46:04)

阿修羅/ゲヌスっ…んっ…(此方もそっと抱き返して、静かに撫で受けする、彼女の胸に擦り寄り、)   (2019/10/23 18:47:33)

進@ギジェンふふ、可愛いですね…(そう言いながらむぎゅっと胸に抱きしめ、頭を撫でては優しい声で言い)   (2019/10/23 18:49:52)

阿修羅/ゲヌスうんっ…(なんて、可愛いと言われれば照れる、胸に抱きしめられ、胸に擦り寄る。静かに撫で受けして、「大好き…」と、甘えた声で言ってみる。)   (2019/10/23 18:50:52)

進@ギジェンふふ。私も大好きですよ…(そう言いながら彼の頭にキスをして、頭を優しく撫で)   (2019/10/23 19:01:47)

阿修羅/ゲヌス有難う…僕も…大好き…(なんて、そう言い、頭にキスされ、撫でられては静かに嬉しそうに微笑む、そっと、少しだけ離れ、彼女のお腹にそっとキスする、彼が言いたいは、ある言葉。それを行動で示す、相手がわかるかどうかだ、…)   (2019/10/23 19:03:55)

進@ギジェン…あら…(お腹にキスされれば意味が分かったらしく、静かに微笑みながら「…ゲヌスは、私の母性に惹かれたんですね?」と呟いて。それから相手に寄れば頭を優しく撫で)   (2019/10/23 19:05:26)

阿修羅/ゲヌスうん…(なんて、頷いて、優しく撫でられては、そっと胸に抱きしめ、擦り寄る。)   (2019/10/23 19:08:00)

進@ギジェンふふ、可愛らしいですね…(そう言いながら額にちゅっとキスをして頭を優しく撫で)   (2019/10/23 19:13:15)

阿修羅/ゲヌスっ…うん…(なんて、額にキスされ、優しく撫でられては嬉しそうに微笑み擦り寄る、)   (2019/10/23 19:17:01)

進@ギジェン…でも、素直になって下さいね?素直な方が可愛いんですから…(そう言いながら彼の頭を撫で、擦り寄ってきた彼を抱き)   (2019/10/23 19:23:24)

阿修羅/ゲヌスん…ごめんね…(なんて、そう謝り、撫でられ、抱き返す。)   (2019/10/23 19:27:35)

進@ギジェンふふ、分かって下さるのなら大丈夫ですよ(そう言いながら彼の頭を撫で、こちらも抱き返し)   (2019/10/23 19:36:37)

阿修羅/ゲヌス…うん(なんて、静かに撫でられるも、優しく抱きしめる、)   (2019/10/23 19:38:51)

進@ギジェンふふ、なんだか可愛らしいです(す、とそのまま彼をベッドに抱き倒し。むにぃっと胸が当たっていて)   (2019/10/23 19:44:49)

阿修羅/ゲヌス…えっ…そう…かな…(なんて、抱き倒され、胸が当たる、頬を赤くして、彼のが膨らむ。)   (2019/10/23 19:48:24)

進@ギジェンええ…(そう言いながら彼の頭を撫で、それから「もっと可愛い姿を見せてください」と呟いてはふにっと再度膨らんだ彼のを胸で挟み)   (2019/10/23 19:56:02)

阿修羅/ゲヌスぅっ…!?(自分のが胸で挟まれ、びくんとする、だけどとっても、気持ち良かった。)   (2019/10/23 19:58:50)

進@ギジェンんっ…(胸で彼のを挟みながらちゅ、と先にキスをして舌で軽く舐め。)   (2019/10/23 20:03:43)

阿修羅/ゲヌスつぅ…?!ぁっ…んっ…(可愛い声で喘ぎ、先にキスされ、軽く舐められる、その時が気持ち良い。)   (2019/10/23 20:06:15)

進@ギジェンん…ぅん…(彼の先を口に入れ、舌で舐めては胸を揺り動かし)   (2019/10/23 20:09:23)

阿修羅/ゲヌスんっ…ぁぅ…(口に入れられ、胸で刺激される、だけど気持ちよかった。自分のはびくんと震え反応する、ー   (2019/10/23 20:12:02)

進@ギジェンん…(舌で彼の先を舐めながら胸で彼のを刺激し、目を瞑って)   (2019/10/23 20:16:41)

阿修羅/ゲヌスんぅっ…ぁあ…(喘ぎ、胸で刺激され、舐められる。この触感が気持ち良すぎるか、こう言う)…だ、出して…良いかな…   (2019/10/23 20:18:00)

進@ギジェンん、構いませんよ…?(そう言いながら舌で彼のを舐め、胸でふにふにと刺激し)   (2019/10/23 20:19:35)

阿修羅/ゲヌスっぁっ…んんっ…(舌で舐められ、胸で刺激されれば、その二つの刺激が強すぎる故か遂に…彼の先からびゅるるるっ、と勢いよく出してしまい)   (2019/10/23 20:20:42)

進@ギジェンんんぅっ…!!(口内に精液が出されるとびくっと肩を跳ねさせ、流れ込んできた精液を飲み込んでは慣れない味と驚いたのか口を離すとけほけほと数回咳き込んで)   (2019/10/23 20:25:56)

阿修羅/ゲヌスぁっ…えっ…と…ごめん…(咳き込む彼女を見て、罪悪感を感じる、大丈夫なのかな…と、思い心配して)   (2019/10/23 20:27:13)

進@ギジェンけほ…大丈夫、ですよ。ご心配なさらずに…(そう言いながら彼を抱き、よしよしと優しく頭を撫で)   (2019/10/23 20:28:08)

阿修羅/ゲヌスん…だけど…(なんて、抱きしめられ、撫でられる。)   (2019/10/23 20:31:51)

進@ギジェン…大丈夫ですよ。(安心させるようにそう呟いては頭を優しく撫で続け)   (2019/10/23 20:33:11)

進@ギジェン((っとと、申し訳ないご飯放置です…!!   (2019/10/23 20:33:16)

阿修羅/ゲヌス((と、了解です、!   (2019/10/23 20:38:25)

阿修羅/ゲヌスんっ…(なんて、優しく撫でられてはそう、安心して)   (2019/10/23 20:38:38)

進@ギジェン((ただいまです~!   (2019/10/23 20:48:05)

進@ギジェン大丈夫、大丈夫…(優しい声でそう言っては彼の頭を撫で、)   (2019/10/23 20:48:21)

阿修羅/ゲヌス((お帰りですー、!   (2019/10/23 20:55:40)

阿修羅/ゲヌスんっ…(安心してきた。「有難う…安心した…」と、優しく言い撫で受けして)   (2019/10/23 20:56:21)

進@ギジェンふふ、大丈夫ですよ。(そう言いながら彼を抱きしめ、それから優しい声で「何かあったら遠慮なく言って下さいね。シスターの名に恥じぬ様、出来る事はしますから…」と呟いて)   (2019/10/23 20:59:37)

阿修羅/ゲヌスん…(抱きしめられ、此方も抱き返す。そう言われれば、此方も、「有難う…優しい…んだね、…」なんて、言い、胸に擦り寄る。)   (2019/10/23 21:01:55)

進@ギジェンふふ、そんな事ないですよ…(そう言いながら彼を抱きしめ、頭を撫でては胸に擦り寄ってきた彼を撫でて)   (2019/10/23 21:04:10)

阿修羅/ゲヌス本当に優しいよ…(なんて、言い、そっと此方も抱き返し、すりすりと、する。)   (2019/10/23 21:06:18)

進@ギジェンそうですか?…ふふ、有難う御座います(そう言いながら彼を抱きしめ、すりすりとしてきた彼を見てはにっこりと笑んで頭を撫でて)   (2019/10/23 21:09:08)

阿修羅/ゲヌス本当…の事…(なんて、静かに言い擦り寄る。嬉しそうに撫で受けして)   (2019/10/23 21:11:35)

進@ギジェンそうですか…(そう言いながら彼を抱きしめ、頭を撫でて)   (2019/10/23 21:14:44)

阿修羅/ゲヌス…うん…(なんて頷き…静かに撫で受けする。)   (2019/10/23 21:15:41)

進@ギジェン…そう言えば、ゲヌスは…私が悪魔だと分かっているのに、共にいてくれるのですか?(ふと気になった事を問い、首を軽く傾げ)   (2019/10/23 21:16:38)

阿修羅/ゲヌス最初は…悪魔と聞いたら、あまりにも受け入れられなかったけど…だけど…やっぱり、それでも、どうしても…湧き上がる憎しみと怒りを抑えて、君と一緒に居たかった…(なんて、言い、「憎しみと怒りを君にぶつけるなんて…そんなの、出来ないよ…」と、言い)   (2019/10/23 21:21:13)

進@ギジェン…そうですか…(彼からの言葉を聞くと、少しだけ悪魔と言う痛烈な事実が心に突き刺さった。少しだけ明るさが乏しくなった声で言えば相手を撫で、それから何を思ったのか「…辛くなったら、私に全てをぶつけても良いんですよ。…辛さを無くすためなら、死んでも良いのがシスターの使命ですから…」と静かに呟いて)   (2019/10/23 21:25:16)

阿修羅/ゲヌスうん…(なんて、そんな彼女が明るさを乏しくなった声で撫でてくれた。だけど…そう聞こえ、「死んでも良いのがシスターの使命ですから」一部の言葉が耳に入れば強く抱き付き、「死んだら嫌…離れて欲しくない…」なんて、そう言い、)   (2019/10/23 21:29:51)

進@ギジェン…っ…そう、です…か…(今まではずっといつ死んでも構わないと思っていたのに、死んだら嫌と彼に言われ、強く抱きつかれる。そんな彼を見るとふと涙が溢れ出し、彼を抱きしめては声を殺して啜り泣いた。)   (2019/10/23 21:32:54)

阿修羅/ゲヌス死んじゃったら嫌だ…死んだら僕も…悲しい…(なんて、言い、涙が溢れ出す彼女を見て、…「…いつも、僕の事を…大切に想ってくれて有難う…大好き…僕だけの…ギジェン…」なんて、子の様に抱きしめる。「これからも、ずっと一緒に居てくれるよね…?」と、言う。)   (2019/10/23 21:35:34)

進@ギジェン…そんなに私の事を…想っていてくれたのですね…(彼の言葉を聞くとほろほろと涙が零れ落ち、抱きしめられては優しく抱き返し「…こちらこそ、不束者ですけれどいつも一緒にいてくださって有難う御座います…私だけの、可愛いゲヌス…」と返す。泣いていてはいけない、と思ったのか袖で涙を拭きうっすら涙目になった顔で笑むと「…ええ、これからもずっと。…永遠に一緒ですからね。」と呟いた。)   (2019/10/23 21:39:19)

阿修羅/ゲヌスうん…(なんて、彼女に釣られ、涙を一粒流す…「有難う…いつも、僕の隣にずっと、居てくれて…有難う…」なんて、優しく抱きしめて言う。「うん…ずっと、ずぅっ…と…いつまでも、ずっと一緒…離れて欲しくない…」なんて、言い)   (2019/10/23 21:48:04)

進@ギジェンふふ、嬉しいです…(そう言いながら彼を抱きしめ、優しく頭を撫でて。「ふふ、どうって事ないですよ…貴方の隣にいると、とても温かな気持ちになるんです」と呟いて。彼を抱きしめ、顔を見て微笑んでは「ええ…私も貴方の事を離しませんし、離れませんよ…」と言い)   (2019/10/23 21:53:01)

阿修羅/ゲヌス彼女とずっと…一緒に居たいから…(抱きしめられ、撫でられる。「僕も…同じ…隣に居ると、自然と、とても…温かで、穏やかな気持ちになれる…いつも僕の事を…優しく撫でて…抱きしめたり…甘やかしたり…いつも、有難う…」なんて、言う。「嬉しい…とっても、嬉しい…大好き……ママ…」なんて、擦り寄り、そう言い、最後の所は小さい声で言う。嬉しさのあまり出た言葉なのか。)   (2019/10/23 22:00:37)

進@ギジェンふふ、そうですか…(そう言いながら彼を抱きしめ、彼の返答を聞けば「それなら、良かったです…」とふふっと笑んで言った。彼が擦り寄ってきたので優しく抱きしめ、にっこりと笑んでは「ええ、こちらもずっと愛しんでますよ。…大好きな我が子…」と全て聞こえる声量で呟いて。)   (2019/10/23 22:08:30)

阿修羅/ゲヌスうん…ずっと…離したくないから…(なんて呟き、「うん…これからも、甘えても…良いかな…」なんて、言う。彼女に優しく擦り寄り、抱きしめられる。「僕も…ずぅっと…愛してる…僕だけの…優しい…優しい…ママ…」なんて、子供の様に甘え、抱きしめる。)   (2019/10/23 22:12:20)

進@ギジェン私もですよ、ゲヌス…(そう言いながら彼をふんわりと抱き締め「ええ、構いませんよ…」と相手に返し。擦り寄ってきた彼を抱きしめ、頭に軽くキスをして。それから彼の発言を聞き「ふふ、私も永遠に愛していますよ。愛しい我が子…」と呟いて。子供の様に甘える彼を見てはふふっと笑んで抱き締めて)   (2019/10/23 22:18:49)

阿修羅/ゲヌス一緒だね…(なんて、ふんわりと抱きしめられ、「有難う…」なんて、言い抱きしめる。頭に軽くキスされ、頬を赤くする。「僕も…ずっと…愛してる…大好きな…ママ…」なんて、言う。彼女の胸にそっとキスをして、)   (2019/10/23 22:23:49)

進@ギジェンふふ、そうですね…(そう言いながら彼を抱きしめ、抱きしめられるとふふっと笑んで。それから愛していると言われればくすっと笑んで「私もですよ。可愛いゲヌス…」と呟いて。胸にキスされると意味を理解し、頭を撫でて。)   (2019/10/23 22:25:41)

阿修羅/ゲヌスうん…(なんて、優しく抱きしめて、静かに無邪気な笑みを浮かべる。「有難う…とっても…優しい…」なんて、言い嬉しそうに撫で受けする。今にも幼児退行しそうだった。)   (2019/10/23 22:28:45)

進@ギジェンふふ、可愛い…(そう言いながら彼を抱きしめ、頭を撫でて。それから彼の顔を見てはにっこりと笑んで額にキスをして)   (2019/10/23 22:33:07)

阿修羅/ゲヌス有難う…(なんて、可愛いと言われれば、それが嬉しかった。抱きしめられ、嬉しく撫で受けする。額にキスされ、嬉しそうに微笑み、胸に擦り寄る。)   (2019/10/23 22:36:34)

進@ギジェンふふ、いえいえ…(そう言いながら彼をむぎゅっと抱きしめ、優しく頭を撫でて。)   (2019/10/23 22:37:24)

進@ギジェン((https://picrew.me/image_maker/3154/complete?cd=yKAizq9dajもしもギジェンがシスターをしていなかった+悪魔の血が強かったらなぁって言う想像です()   (2019/10/23 22:37:57)

阿修羅/ゲヌスうん…(抱きしめられ、此方も抱きしめる、嬉しそうに撫で受けして)   (2019/10/23 22:42:40)

阿修羅/ゲヌス((ぁっ、これは可愛い…((((   (2019/10/23 22:42:57)

進@ギジェンふふ、愛していますからね…(静かにそう言っては彼を抱きしめ、頭を撫でて。)   (2019/10/23 22:45:17)

進@ギジェン((きっとこの姿のまんまだったら性格がどうであれゲヌスくんに恨みの対象にされてそう(こなみかん←)   (2019/10/23 22:45:39)

阿修羅/ゲヌス((確かに…激しく無慈悲に殺しにかかってきそうな…((   (2019/10/23 22:47:33)

阿修羅/ゲヌス僕も…愛してる…(なんて、言い、嬉しそうに撫で受けする。抱きしめられ、すりすりと、擦り寄る。)   (2019/10/23 22:48:09)

進@ギジェン((おわこわい…今のギジェンで良かったかもねギジェン…(()(チラッチラッ←)ギジェン「…はぁ…(察)」   (2019/10/23 22:48:38)

進@ギジェンふふ、大好きですよ…(そう言いながら彼を抱きしめ、すりすりと擦り寄ってきた彼にちゅっとキスをして)   (2019/10/23 22:49:01)

阿修羅/ゲヌス((確かにそうかも、しれなかった…((((   (2019/10/23 22:49:41)

阿修羅/ゲヌス僕も、大…好き…(抱きしめられ、ちゅっとキスされ、頬を赤くする。少しずつ、眠くなってきた。)   (2019/10/23 22:50:32)

進@ギジェン((でも悲恋なのも尊そう(えっ)   (2019/10/23 22:51:25)

進@ギジェン…そうですか…(そう言いながら彼を抱きしめ、眠気を促すように頭を撫でて。)   (2019/10/23 22:51:45)

阿修羅/ゲヌス((確かに、これもまた、尊い…んんん   (2019/10/23 22:52:06)

阿修羅/ゲヌス…うん…(なんて、静かに頷き、抱きしめられる。静かに撫で受けして、)   (2019/10/23 22:52:39)

進@ギジェン((取り敢えずゲヌギジェはなんでも尊い(要約しすぎている)   (2019/10/23 22:56:03)

進@ギジェン大好きですよ…ゲヌス…(そう言いながら彼を抱きしめ、ベッドに寝転がっては彼の眠気を促すように優しく撫でて)   (2019/10/23 22:56:44)

阿修羅/ゲヌス((まさに超尊い…(((   (2019/10/23 22:57:10)

阿修羅/ゲヌスんぅっ…(此方も彼女の隣に寝転がり、抱きしめて撫で受けする。大好きと言われると、静かに眠りについた。彼女の温も理に包まれながら、その寝顔はとても嬉しそうに微笑んでた。)   (2019/10/23 22:58:15)

阿修羅/ゲヌス((誤字、温も理ではなく、温もりでした(((   (2019/10/23 22:58:33)

進@ギジェン((ゲヌギジェをすこれ…すこって…(布教すな)   (2019/10/23 22:58:57)

進@ギジェンふふ、お休みなさい…(そう呟いては彼を抱きしめ、頭を撫でては自身も目を閉じて眠りに落ちた_)   (2019/10/23 22:59:21)

進@ギジェン((〆、ですかね…?   (2019/10/23 22:59:26)

進@ギジェン((っとと、申し訳ない制限落ちです!!お相手感謝ー!!   (2019/10/23 22:59:33)

おしらせ進@ギジェンさんが退室しました。  (2019/10/23 22:59:36)

阿修羅/ゲヌス((すこれ…ですね…すみません!そろそろあなた様が時間になりそうでしたので、終わらせようとしましたので…   (2019/10/23 22:59:57)

阿修羅/ゲヌス((では、此方も…   (2019/10/23 23:00:11)

おしらせ阿修羅/ゲヌスさんが退室しました。  (2019/10/23 23:00:14)

おしらせ阿修羅/サタンスさんが入室しました♪  (2019/10/24 18:48:11)

阿修羅/サタンス((明日へと続く光を自分は、信じて見た!(謎の掛け声)   (2019/10/24 18:48:35)

おしらせ進@リーヴィルさんが入室しました♪  (2019/10/24 18:49:13)

進@リーヴィル((青!(謎)改めて今晩はぁ   (2019/10/24 18:49:24)

阿修羅/サタンス((おぉ、!いらっしゃいませー、!   (2019/10/24 18:51:05)

進@リーヴィル((いらっしゃいましたー!()よし、シチュエーションどうします…?   (2019/10/24 18:51:52)

阿修羅/サタンス((シチュ…そうですね…其方は何か有ります?((   (2019/10/24 18:53:49)

進@リーヴィル((特にはないですね…!個人的にはサタンスさんめっちゃどえすっぽいから襲われそうだなーって思ってたり()   (2019/10/24 18:55:00)

阿修羅/サタンス((お、!確かに、今回は襲う…薬とかで眠らせたり…とか…?(((   (2019/10/24 18:57:45)

進@リーヴィル((あっっめっちゃ良いですねそれ…やってみたいです…!!((   (2019/10/24 18:59:55)

阿修羅/サタンス((是非やりましょっ….!!((   (2019/10/24 19:02:51)

進@リーヴィル((有難う御座います…!!!出だしは如何します…??((   (2019/10/24 19:09:00)

阿修羅/サタンス((出だし、今回は任せて貰っても良きですかね…?((   (2019/10/24 19:11:20)

進@リーヴィル((よきよきですよー!書きますね!   (2019/10/24 19:12:03)

阿修羅/サタンス((有難うございますー、!!   (2019/10/24 19:14:34)

進@リーヴィル…ふぅ…(今までやっていた作業がひと段落ついたので一息入れようとスカートを翻しながらキッチンに寄り、何を飲もうか考えていて。棚から背伸びをして取ったのはコーヒーカップだが、どうも違う様でまた棚に戻し。それから何を飲もうか悩み始め。)   (2019/10/24 19:15:15)

阿修羅/サタンス…ふむ…(なんて、そんな彼女に悪戯をしかけようと思う。使用人としては、やや荒っぽいかもしれないが、と、思い、リビングに寄る。が、キッチンに寄る彼女を見つめ、何か飲もうとしているのか?と、思い)   (2019/10/24 19:19:13)

進@リーヴィル…あら、サタンス様…(しばらく顎に手を添えて悩んでいたところ、主君である彼がやったきたために顔を上げては頭を下げた。それから小さく「このような姿を見せてしまい申し訳ありません」と静かに言って)   (2019/10/24 19:20:40)

阿修羅/サタンスご機嫌様。リーヴィル。(なんて、そう主人らしく尊大さを見せ、一体どうしたのだ?と、頭を下げる彼女に聞いてみて)   (2019/10/24 19:25:15)

進@リーヴィルいえ、特に何もございませんが…礼儀として、一礼させていただきました(一体どうしたのだ、と言われては礼儀としてと呟いて。)   (2019/10/24 19:26:13)

阿修羅/サタンスそうか…それなら、安心はした。(と、呟き、そうだ、と思いつき、こう言う。)私で良ければ良いコーヒーを淹れて来ようか?   (2019/10/24 19:32:57)

進@リーヴィル…良いのですか?本来であれば従者がする物なのですか…お願い致します(そう言いながら静かな顔をし、ぺこりと頭を下げて)   (2019/10/24 19:34:04)

阿修羅/サタンス偶にはお前の為にしてやろうと思ってな…少し待っていろ。(なんて、そう言い、良いだろう。と言い、自分が選んだコーヒーを入れる。そう。彼女が目を離した隙に何かをしてくる。)   (2019/10/24 19:39:12)

進@リーヴィル有難き幸せでございます…(そう言いながら静かにソファーに腰掛け、綺麗な姿勢で座って待っていて。その間視線は窓に映る夜空に行っていて)   (2019/10/24 19:40:26)

阿修羅/サタンスフッ…(視線は自分を向いてない…ならば…と、思い、睡眠薬を入れる。その目は怪しさを醸し出してる。更に、極め付けと媚薬を持ってるが、これは後のお楽しみにとっているため、隠す。さて、彼女に声をかけようとして)淹れたぞ。今持ってくる。(と、睡眠薬を仕込んだコーヒーを持ってきて)   (2019/10/24 19:43:40)

進@リーヴィル有難う御座います、サタンス様。(声がすると主君の方へ向き直り、静かに頭を下げる。終始表情を変えない彼女だが、媚薬を飲むとどうなってしまうのだろうか。それがまた彼の探求心をそそるだろうか。)   (2019/10/24 19:45:10)

阿修羅/サタンスふっ…構わない事だ、(なんて、言い、彼女の前に睡眠薬を仕込んだコーヒーを入れたコーヒーカップを置き、静かに微笑む。彼女が媚薬を飲んだらどんな反応になるか、それはそれで楽しみだった。)   (2019/10/24 19:50:58)

進@リーヴィル有難う御座います、頂きますね…(そう言いながら静かにコーヒーカップを手に取り、数口睡眠薬が混ぜられたコーヒーを飲み。睡眠薬入りなのには気が付いていないのか「美味しいですね。有難う御座います」と終始真顔で呟いて。それからコーヒーを飲み終え、コーヒーカップを置き。だが数分後にはどうしようもない睡魔が襲ってきてしまい)   (2019/10/24 19:53:48)

阿修羅/サタンス嗚呼、…美味と言われて何よりだ。(そう言い、微笑む。たが、睡魔が襲ってきた彼女を見て、にや、と目が笑う。)   (2019/10/24 19:57:41)

進@リーヴィル…う…(どうしても抑えが効かず、ぱたりと軽い音を立てながらソファーに横たわっては小さな寝息を立てながら眠り始め。こうなった以上、しばらく起きそうにはなさそうだ。)   (2019/10/24 20:00:19)

阿修羅/サタンスフッ…やっと、眠ったか…(そう微笑み、彼女をそっと起こさない様に担ぎ、自室へ連れ込もうとする。)   (2019/10/24 20:01:39)

進@リーヴィル…(担がれたことにも気づかずに彼女は静かな寝息を立てており。伊達メガネが若干ズレ、落ちそうになり)   (2019/10/24 20:02:32)

阿修羅/サタンスっ…ふっ…(なんて、メガネが割れたら危ないと思い、そっと彼女の伊達メガネを外し、彼女の懐にしまおうと。ゆっくりと自室に辿り着き、ベッドに寝かせる。さて、此処からがメインディッシュと言うべきか。)   (2019/10/24 20:05:18)

進@リーヴィル((っとと、申し訳ないご飯放置です…!!   (2019/10/24 20:06:56)

阿修羅/サタンス((と、了解です、!   (2019/10/24 20:08:45)

進@リーヴィルん…(ベッドに寝かされると無防備な姿を見せ、そのまま眠り続けていて。)   (2019/10/24 20:14:39)

進@リーヴィル((ただいまです~!   (2019/10/24 20:14:42)

阿修羅/サタンス((お帰りですー、!   (2019/10/24 20:20:11)

阿修羅/サタンス…さて、メインディッシュを作り上げるとするか…(なんて、言い、彼女の胸を露出させようと、そして更に、彼女の下をも脱がせて)   (2019/10/24 20:20:50)

進@リーヴィルん…(服が脱がされている事にも気づかず、すやすやと眠り続けていて。色白な彼女に大きな胸はよく映え、性欲の炎に油を注ぎそうだ。)   (2019/10/24 20:22:48)

阿修羅/サタンスフフッ…(大きな胸に思わず頬を赤くする。リーヴィル…こんなに胸が大きく…えっちな体つきだ…と、呟き、自分のが大きくそり立つ。…そうだ、先ずは自分からしても、悪くはないと思い、先ずは胸を触る、)   (2019/10/24 20:29:19)

進@リーヴィルんっ…(胸が触られると眠っているながらぴくりと反応し、頬をほんのり赤らめて。しかしまだ起きる気配は薄そうだ)   (2019/10/24 20:30:48)

阿修羅/サタンスふっ…起きる術もない…か…ふむ、我ながら良い事を思いついた…(と、呟き、左腕にいつも巻いてある鎖を取り除き、そっと、大きい自分のを露出させて、自分のを彼女の胸の谷間をそっと広げさせ、挟もうとして)   (2019/10/24 20:34:28)

進@リーヴィルぅ…ん……(ふにっと胸元で何かが当たる感触がし、薄っすらと半目を開けては前に見えた主君に声をかけようと口を開き。)…サタンス…様…?…っ!?…服がないっ…ここはっ…!?(状況が理解できないのか目が泳ぎ、今の状況すらも飲み込めていない様で。)   (2019/10/24 20:43:06)

阿修羅/サタンスっぁ…!?(しまった、メインディッシュに乱れが生じた。焦りに焦って目の焦点が合っておらず、これは違…っ…と、言い、此処ぞとばかりにポケットから何かを取り出そうとして)   (2019/10/24 20:45:15)

進@リーヴィル…何なのですか!?従者をこの様に扱うなんて…ちゃんとご説明いただけます!?(珍しく怒っているのか焦る主君にそう言い、がるるっと睨むような目つきで相手を見て)   (2019/10/24 20:46:28)

阿修羅/サタンスっ…貴様に知る権利すらもない!(と、強く言い、媚薬を取り出し、ゆっくりとズボンを履き戻し、こっそりと、ペットボトルの茶に入れ、「主人である我に噛むと言うのか?」と、権力を盾にした様な事を放ち)   (2019/10/24 20:50:13)

進@リーヴィル主従関係とは言えそれはありえないと思いますが?(そう言いながら静かにキツイ目つきをし、メイド服を軽く羽織っては権力を盾にするような彼に「私は噛みたくなれば主人でも噛みますけれど?」と彼に返し。彼を怒らせてしまったら―どうなってしまうのだろうか。)   (2019/10/24 20:52:04)

阿修羅/サタンスくっ…我とした事が…おかしい…確かに眠りは深かった…何故…主従関係ならば我に黙って従うが良い!(なんて、強く言い、もはや焦っているにしか思っておらず、下手すれば喧嘩沙汰になってしまうかもしれなかった。「ほう?我を噛んでみよ。その場で懲戒解雇の刑だ。」と、言う。だが、口から出任せでおり出来もしない嘘を吐いてしまった。)   (2019/10/24 20:57:02)

進@リーヴィルそうやって権力を振りかざす人に、私は着いていく事なんてできません(ハッキリとそう言い、彼から懲戒解雇と言われても自身の欲に忠実な彼女は彼に近づいてはがっと噛みつき。それから口を離してはメイド服を軽く羽織り、冷ややかな視線を送りながら”さよなら„と口にしようとして。)   (2019/10/24 21:02:58)

阿修羅/サタンスっ…?!(がっと噛み付かれ、冷ややかな視線を送り、さよならと言われた。自分の欲望に怨みたかった。自分が嫌いで仕方なかった…もう良い。彼奴の事なんざ知りたくなくなった。)…最低だな、、私は。…(なんて、そう悔やみ、独りで生きてゆく事にしようとする。)   (2019/10/24 21:06:19)

進@リーヴィル…でも、貴方といる方が私は満足感を得られた気がしますよ。(出ていく前にぽつりと呟き、くるりと彼の顔を見ては静かな目で言った。その顔は強がっているようにも見えるが、嫌われてしまった以上何もできないか。と、背を向けた時に自分を自嘲するように笑んで)   (2019/10/24 21:09:08)

2019年10月20日 11時31分 ~ 2019年10月24日 21時09分 の過去ログ
とある種族のR部屋
現在のルーム
過去ログ一覧
▲このページの先頭に戻る


(C)2009-2021 チャット ルブル <info@luvul.net>