チャット ルブル

「”ヴァルハラ”地下闘技場:第二リング」の過去ログ

現在のルーム
過去ログ一覧
タグ ふたなり  シーメール  サイコロ  バトル  格闘


2021年07月23日 03時08分 ~ 2021年09月20日 02時14分 の過去ログ
過去ログでは上から下の方向に発言を表示しています

グリップ/♀/2d6 → (4 + 6) = 10  (2021/7/23 03:08:57)

白神蒼真/♂/2d6 → (5 + 5) = 10  (2021/7/23 03:09:10)

白神蒼真/♂/【負けたかと思った...】   (2021/7/23 03:09:28)

グリップ/♀/無様ですね、こんなに私のお尻をぐちゃぐちゃにして。……あら、射精もしたんですか。あの時と同じですね?(自分から望んでやった事とはいえ尻にかかる生暖かい液体に不快そうな表情を浮かべる。そして指でその液体に触れ見るとそれが精液混じりだと気付き、蒼真鼻で笑いながら、のしかかった状態を維持して蒼真の股間に座りながら蒼真の腹筋を脚で踏みにじろうとするが……)   (2021/7/23 03:13:52)

白神蒼真/♂/はっ...ひっ...ぐうぅ...!(肉棒のダメージ、失禁と射精による屈辱と...一気に形勢を逆転され、荒く息を吐く蒼真。そのまま股間に座られながら腹筋を狙われるがどうにか腰を突き上げて、グリップを押し退けて)   (2021/7/23 03:17:27)

白神蒼真/♂/2d6 → (4 + 2) = 6  (2021/7/23 03:17:50)

グリップ/♀/【カウンターします……!】   (2021/7/23 03:18:09)

グリップ/♀/2d6 → (3 + 2) = 5  (2021/7/23 03:18:12)

グリップ/♀/【あっ】   (2021/7/23 03:18:23)

白神蒼真/♂/【勝った...】   (2021/7/23 03:18:42)

グリップ/♀/【最後の最後で……】   (2021/7/23 03:19:04)

白神蒼真/♂/ぐうぅぅぅ...っ!この...っ!クソガキ!(あまりの屈辱に怒り狂いながら、相手にも屈辱を与えてやろうとタックルでグリップを押し倒す。そのまま力付くで両脚を開かせるとグリップの股間目掛けて、お返しとばかりに頭突きをお見舞いして...)   (2021/7/23 03:21:41)

グリップ/♀/くっ……ぁ、あれっ。(その蒼真の動きに合わせて両腕を握りしめる。そしてその両腕をハンマーのように横薙ぎにして止めに蒼真の腹筋を破壊しようとするが……腕が上がらない。理由は勿論、さっきまで蒼真の脚をこじ開ける為に酷使し過ぎた為である。ここまで一度も呼吸を整えずペース配分を無視してひたすら攻め続けた故に体力が限界に近く、自分の腕が動かない事に混乱しながらタックルで押し倒され……)あぎぁぁぁぁぁ!!??(2回目の股間攻撃、そして2回目の失禁。既にボロボロになっていた股間は蒼真の攻撃に耐えれる訳もなく……失禁と同時に気絶したグリップに2回目の敗北を突きつけた……。)   (2021/7/23 03:26:54)

白神蒼真/♂/うくっ...(グリップにトドメを刺すと同時に彼女は2度目の失禁。股間を狙って頭突きをしていた事もあり、黄金の液体は蒼真の顔を汚し、その感触に顔をしかめる)さて、やはり俺の勝ちだったな...(危ない所もあったが結果は蒼真の勝利。カナリアに続き、グリップとの勝敗も蒼真の勝利に終わった。そして蒼真は失禁ながら気絶しているグリップを無表情で見下ろしていて...)   (2021/7/23 03:32:50)

グリップ/♀/ぁ、ぁぁ、ぅう……(徹底的に股間を潰され、胸も赤く染っているボロボロの肉体。徹底的に女を潰され結局敗北したグリップの目には、虚ろながらも涙が見えるだろう。)   (2021/7/23 03:35:38)

白神蒼真/♂/おらっ!起きろっ!(気絶しているグリップを蹴り、無理矢理覚醒させると、彼女へと覆い被さる蒼真)さて...と。勿論、この後は判ってるよな...?悪いけど前戯は無しだ...(今回も勝者の権利を使う蒼真。試合中にヒップアタックで失禁と射精をさせれた事、そして最後に顔に放尿された事もあり、表情には出していないものの内心は怒り心頭であり、その怒りをグリップにぶつけようと無理矢理、肉棒を割れ目へと突っ込んでいって)   (2021/7/23 03:40:53)

グリップ/♀/かはっ……そんな、負け、た?嘘っ……って、やめて下さいっ!?今のそこは不味っ……いいいいっ!?!?(蒼真に無理矢理起こされ、同時に自らの敗北を察してしまい、ここまで奮戦して結局敗北してしまった事に顔が絶望に染まる。この男には勝てないのか、そう思っているうちに蒼真にのしかかられてしまった。表情はそのままだが今までの急所攻撃に怒り狂っている事は理解出来、散々痛め付けられた割れ目に無理矢理肉棒を突っ込まれ全く気持ち良くない、地獄の痛みが下半身に走る。)   (2021/7/23 03:48:17)

白神蒼真/♂/はっ!言ったろ?ブッ壊してやるってな!恨むんなら、わざわざ言ってやったのにギブアップしなかった自分を恨むんだな! (今回は色々と追い詰められた事、かなりの屈辱を味わされた事もあって、気持ち良く感じさせた前回とは違い、お仕置き...そして力の差を思い知らせる為にグリップの肉体を征服するかの様に彼女を組み敷きながら腰を突き入れていって...)   (2021/7/23 03:53:09)

グリップ/♀/いぃっ、ああっ!?……フゥッ、フゥッ、だってぇ、先にやったのは、貴方がらぁぁぁ!?(必死に口答えしようとするが、下半身に爆弾を抱えている様な状態ではまともに喋る事も出来ず、疲労しきった腕では拳を撃ち込む事もできない。つまり、されるがままだった。)   (2021/7/23 03:55:58)

白神蒼真/♂/負け犬の遠吠えだな...結局は勝てば官軍...って訳だ。悔しかったら、まずは俺に勝つ事だな...ま、無理だと思うが(グリップの口答えすら許さぬ様にこのリングでの当たり前のルールを言い出しつつも嬲るかのようにゆっくり、じっくりと肉棒を突き入れ、ダメージを負っているであろう膣に擦り付け、更なるダメージを与えていって)   (2021/7/23 04:00:45)

グリップ/♀/ひぎっ!?あっ、ぐぅぅ……!ゆ、許しません、絶対に、絶対にぃ!?はぁっ、はぁっ、いづぁ……。(ゆっくりと嬲る様に膣にダメージを与えに来る蒼真に怒りを感じつつも拳を振るえない。悔しい、悔しい……!そして痛みからか、はたまた本人が気付いていないだけで下半身は感じているのか膣から愛液がこぼれ出していた。)   (2021/7/23 04:06:28)

白神蒼真/♂/お!滑りが良くなって来たな...!はっ!こんな無理矢理されてるのに感じてるのか?君もとんだドMだな!(気付けばグリップの膣からは愛液がこぼれ、肉体の滑りが良くなっている。それに気付くとグリップを嘲笑しながら激しく肉棒を突き入れていって...)   (2021/7/23 04:09:43)

グリップ/♀/そんな、訳ぇ……!(目から大粒の涙を落としながらその煽りを否定するが蒼真が肉棒を突き入れれば入れるほど愛液も零れていく。そして荒い息を上げ、悲鳴を上げながらも少しでも反抗する為に身体を無理矢理持ち上げようと上体を起こそうとするが……)   (2021/7/23 04:17:56)

白神蒼真/♂/クク...万全な状態なら兎も角、今の君にそんな力が有るとでも...?(反抗しようと上体を起こそうとするグリップを押さえ付け、力の差を誇示する蒼真。押さえ付けながら振っていた腰の動きを止め...)そんなに反抗したければ痛みを我慢して膣を締めてみたらどうだ?もしかしたら一矢報いる事が出来るかもしれないぞ?(グリップを見下ろしてながら挑発するかの様に言って)   (2021/7/23 04:22:54)

グリップ/♀/はーっ、はーっ……いいですよ……腹上死させてやりますから、抜かないで下さいね……!(明らかな罠。自分をより屈辱的に貶める為の挑発だと言う事は分かっていた。だが……受けて立つ。ボロボロに犯されるのが変わらなくても、少しでも、こいつを打倒してやる。そう睨み付けて痛みを耐えて膣を締め上げ、蒼真を絶頂させようとする。当然とてつもない痛みが広がり、グリップの眼は涙で一杯になってしまった。)   (2021/7/23 04:27:38)

白神蒼真/♂/んっ...まぁ、こんなもんか...(こちらの挑発に乗り膣を締め付けてくるグリップ。しかし彼女の技術が拙いのか痛みをせいか、或いは蒼真が彼女よりも遥かに巧みな相手との経験がある為か、締め付けられても感じる程の物でもなくて...)ま、あの女に比べれば大した事ないな...じゃ、そろそろ終わりにするか...(そう言うと締め付けの中、無理矢理肉棒を奥へ奥へと突き入れていって...)ほら、無様に『哭け』(そしてトドメとばかりに射精。その最奥で勝者としての証を一気に流し込んで)   (2021/7/23 04:34:29)

グリップ/♀/どうで、すか?私も、あれから、少しは性技を覚えっ!?ふ、深っ、深過ぎっ、ああああぁぁぁぁぁぁいだぃぃぃぃぃっっっっ!?(全力で感じさせようと動かすがどう考えても自分のダメージの方が重い。そして当の本人は意にも介さずに容赦無く処刑を始めた。これ以上深く来る事は無いと思っていた更に奥深くまで押し込まれグリップは空気をげほっと吐いてしまう。そして流し込まれたトドメに痛め付けられた膣全体が蹂躙され、この試合最大の悲鳴を上げた。)   (2021/7/23 04:39:45)

白神蒼真/♂/ふぅ...(グリップの最奥にたっぷりと精液を吐き出すと息を吐きながら、肉棒を抜き立ち上がる。その際に肉棒の先端からトロリ...と精液が零れ落ち、グリップの顔をべちゃりと汚して...)さて、これで力の差を思い知っただろ?ま、リベンジしたいなら何時でも受け付けるよ。どうせ結果は変わらないだろうけどね(そう言ってグリップを尻目にリングから降りていって)   (2021/7/23 04:44:31)

グリップ/♀/……ころ、す。今度はお互いに、しぬまで…でぇ(顔に零された精液を舐め、口に含みながらそう恨み言を呟いて気絶。こうして全裸の闘士2人の失禁、絶頂塗れの淫靡かつ凄惨な死闘は蒼真の2連勝という形で幕を閉じた。)   (2021/7/23 04:48:05)

白神蒼真/♂/【と、これで終わりですかね?長々とありがとうございました】   (2021/7/23 04:49:01)

グリップ/♀/【こちらこそ、ありがとうございました。あのカウンターは性急過ぎたのかなぁ】   (2021/7/23 04:49:54)

白神蒼真/♂/【ですねぇ...あそこでカウンターしなければ結果は変わってたかも知れませんね。というかこちらもカウンター失敗で大ピンチでしたし】   (2021/7/23 04:51:26)

グリップ/♀/【クリティカルにビビってたけど負ける寸前までカウンターは粘って良かったなぁ……と、そろそろ落ちます。ありがとうございました、また試合しましょう】   (2021/7/23 04:52:40)

白神蒼真/♂/【はい。お疲れ様でした。おやすみなさい】   (2021/7/23 04:53:08)

おしらせグリップ/♀/ ◆j8a4MK0Eq9cvさんが退室しました。  (2021/7/23 04:55:49)

おしらせ白神蒼真/♂/ ◆vYu4XS0NAQさんが退室しました。  (2021/7/23 04:56:12)

おしらせグリップ/♀/ ◆j8a4MK0Eq9cvさんが入室しました♪  (2021/8/17 23:57:41)

おしらせカナタ/♀/ ◆5YehBV47xYさんが入室しました♪  (2021/8/17 23:59:22)

グリップ/♀/【改めて、宜しくお願いします。】   (2021/8/17 23:59:48)

カナタ/♀/【こちらこそ、宜しくお願いしますね】   (2021/8/18 00:00:49)

グリップ/♀/【取り敢えず先行決めのダイス振りましょう。】   (2021/8/18 00:01:57)

グリップ/♀/2d6 → (2 + 3) = 5  (2021/8/18 00:02:00)

カナタ/♀/2d6 → (1 + 4) = 5  (2021/8/18 00:02:26)

カナタ/♀/【あら、もう一度振りましょうか】   (2021/8/18 00:02:41)

グリップ/♀/【ですね】   (2021/8/18 00:03:02)

グリップ/♀/2d6 → (4 + 4) = 8  (2021/8/18 00:03:05)

カナタ/♀/2d6 → (5 + 1) = 6  (2021/8/18 00:03:30)

グリップ/♀/【こちら先手ですね】   (2021/8/18 00:04:20)

カナタ/♀/【はい、書き出しはどちらから行きましょう?】   (2021/8/18 00:05:05)

グリップ/♀/【先手ですし、そちらが宜しければ私が書き始めましょうか?】   (2021/8/18 00:05:41)

カナタ/♀/【了解です。是非お願いします】   (2021/8/18 00:06:42)

グリップ/♀/【分かりました、書き出すので少々お待ちを……。】   (2021/8/18 00:07:28)

カナタ/♀/【わかりました。じっくりどうぞ】   (2021/8/18 00:08:36)

グリップ/♀/「……次こそは、勝たなければ。どんな強敵だとしても、私は勝ち続けないと……。」(地下数十mに位置する特設リング。血の臭いが漂う六角形の鉄網のリングでは、2人の闘士が相手を打ち倒すまで闘わせられる残酷な興行が行われている。その闘士の片方、現在あまり勝率が芳しくない少女のその肉体は、その身長と図体では異常な程に筋肉が発達しており、闘いに特化した肉体改造が行われたのは誰の目にも明らかだった。その肉体を赤い布を巻き付けた服とも言えない服装で恥ずかしげも無く身体をさらけ出しつつ、その少女は対戦相手の登場を待つ。)   (2021/8/18 00:15:34)

グリップ/♀/https://www.pixiv.net/artworks/90132642 あ、キャライメージはこんな感じです】   (2021/8/18 00:16:31)

カナタ/♀/【キャライメージありがとうございます! 参考にしますねー】   (2021/8/18 00:17:23)

カナタ/♀/……なんだ君、どこの民族なんだ?(これから始まる戦いは命をかけた真剣勝負、だというのに部活の大会感覚でリラックスしながら手首を捻り柔軟をしている。対戦相手の姿全体を捉えれば、奇抜な格好は勿論、小柄ながら明らかに常人を逸した肉体の少女に絶句し、それでも気を紛らわすように冗談を叩きつつ) まあ、こうマッチングしたって事は、倒せる相手だって事でしょ?受けて立つよ (スポブラにスパッツとベーシックな格好に、当然ながら相手に劣るとは言えど、縦に筋の入った鍛えられた肉体を露にしながら相手と対峙。試合開始を待って)   (2021/8/18 00:23:26)

カナタ/♀/【攻防のダイス、振りましょうか】   (2021/8/18 00:26:56)

グリップ/♀/【ですね、振らせて頂きます】   (2021/8/18 00:27:15)

グリップ/♀/2d6 → (4 + 4) = 8  (2021/8/18 00:27:18)

カナタ/♀/2d6 → (2 + 5) = 7  (2021/8/18 00:28:06)

グリップ/♀/……私の趣味趣向で着てる訳では無いんですが。まぁ若輩者でこんな見てくれですが、どうか宜しくお願いします、ねっ!(興行の為にこんな服装しかくれない運営に改めて怒りを感じながらも、戦い慣れている様な不敵な余裕と自分程では無いにしろ鍛えられた肉体を露にしているその姿に相手を強者と認識し。緊張感を持ち気を引き締めながら、試合開始のブザーと共に鍛えられた肉体から振り抜く右拳をカナタの頬へ向けて振るう。)   (2021/8/18 00:33:29)

カナタ/♀/初対面からすれば、そういう趣味かな、と……っ!? ぐっ、う…!(相手が幾ら怒り矛先を向けようが、相手の事情が分からない上に、ただ戦いに来た身の者として、訳アリの人間は特に珍しいわけではないので、特段興味も示していない。適当に宥めようとしたが、その前に開始のブザーが鳴り、同時に相手の拳が頬を打ち抜いた。先制攻撃とそして想定を上回る重い一撃に、ゆらりと上体がブレて)   (2021/8/18 00:40:22)

カナタ/♀/2d6 → (4 + 6) = 10  (2021/8/18 00:40:38)

グリップ/♀/2d6 → (3 + 3) = 6  (2021/8/18 00:40:55)

グリップ/♀/【えっと、私の攻撃で攻撃失敗ですよね?】   (2021/8/18 00:41:33)

カナタ/♀/【次の攻撃を防いで、攻守交代になるはずですね!】   (2021/8/18 00:42:46)

グリップ/♀/【ですよね、攻撃ロールします】   (2021/8/18 00:43:13)

カナタ/♀/【はい、お願いします】   (2021/8/18 00:44:51)

グリップ/♀/あっ、ごめんなさ……いや、先手必勝ですね、一気に行きます!(結果的に相手が自分を宥めてくれた隙を付いた形になり、少し申し訳ない気持ちが湧きつつも勝つ為には情なんか不要と割り切り上体を揺らしたカナタへ追撃の前蹴りを振り抜く。)   (2021/8/18 00:46:00)

カナタ/♀/……良い人だねぇ。何で此処に来たんだい? (先程の一撃から追撃の猶予は十分にあった筈だが、何故か命を賭けて戦う相手の気まぐれな良心に謝罪し、一瞬の躊躇いを見せている相手に対して、すぐさま態勢を立て直し、前蹴りが来る頃には右腕で捌いて受け流し、戦況を振り出しへと戻し)   (2021/8/18 00:51:42)

カナタ/♀/2d6 → (4 + 3) = 7  (2021/8/18 00:51:49)

グリップ/♀/2d6 → (5 + 6) = 11  (2021/8/18 00:52:17)

カナタ/♀/さて、喰らうかなぁ…! (布で隠されているとは言え、明らかに見えている相手の顔前に左手を添えて目隠しし、そこから腰を捻って右のボディフックを相手の腹筋を狙って放つ。通常の人間ならまともに受けて仕舞えば悶絶者だが、果たして)   (2021/8/18 00:57:18)

グリップ/♀/………ぅっ。なんだ、その程度ですか?(……視界を隠された以上、下手に視界を得ようと動くのは相手の思う壷だと考えて、腹筋含む身体の筋肉を固めてカナタの攻撃に備え防御し、カナタのフックを自らのタフネスだけで耐え抜き、なんて事無い様な雰囲気を出す事でカナタに自分のタフさを見せつける。通常の人間ならタダでは済まない攻撃さえ、自分には無意味とでも言う様に。)   (2021/8/18 01:05:01)

グリップ/♀/2d6 → (6 + 4) = 10  (2021/8/18 01:05:06)

カナタ/♀/2d6 → (3 + 1) = 4  (2021/8/18 01:05:33)

グリップ/♀/さて、次は私の番ですね?(そう言いながら、カナタの今振り抜いた右腕を自分の左腕で掴みながら、右腕で渾身のストレートをカナタの腹筋に向けて振り抜く。通常の人間なら腹筋が潰れてもおかしくない凶器とも言える拳が、カナタに襲いかかる。)   (2021/8/18 01:09:18)

カナタ/♀/っぶ………!??(腕を掴まれたとなれば、相手の反撃は覚悟せねばならない。力では敵わないと悟り、歯を食いしばって力を入れ、その凶器が予想通り腹へと打ち込まれるが) がっ、うぼぇぇえええっっ!!!??(腹筋を最も容易く掻い潜り、拳が腹へと埋まっているのではないかと言う程に、深々と差し込まれた。身体をくの字に曲げて、胃を変形させて、自身の身体の機器が異物の侵入と誤って判断し、激しく嘔吐。クリンチの様に相手に縋りながら、相手の背後でビチャビチャと胃液が流れ出る音が響き渡る)   (2021/8/18 01:17:36)

グリップ/♀/2d6 → (2 + 1) = 3  (2021/8/18 01:18:20)

カナタ/♀/2d6 → (1 + 6) = 7  (2021/8/18 01:19:34)

グリップ/♀/……お味は如何ですか?格の違いの味は。……どうやら、随分酸っぱそうですね?(拳が深く入り込んだ手応えを未だ自分の拳に残る肉を押し込んだ感覚と嘔吐し続けるカナタの姿で感じながら、このままダメージを受けた箇所の反対側からも責めようと自分に縋ってくるカナタの丸まった背中に向けて、自身の得意技であるダブルスレッジハンマーを振り下ろそうとする。)   (2021/8/18 01:24:16)

カナタ/♀/ぜひゅ…がっ、けほっ…。ああ、最悪な気分だよ… (相手技は空を切った。というより、自身の身体が言う事を利かなくなり、倒れた所で偶然にも回避できた。それでも、膝を突き四つん這いで何度も嘔吐を繰り返し、深く呼吸をすれば、漸く相手に一言返せるくらいには不快感が和らぎ)   (2021/8/18 01:28:29)

カナタ/♀/2d6 → (5 + 5) = 10  (2021/8/18 01:28:42)

グリップ/♀/2d6 → (3 + 3) = 6  (2021/8/18 01:28:53)

カナタ/♀/ほら、続けて来ないのかい? (口の胃液を腕で拭いながら横目で相手へと視線を送った。挑発的な口調ながら、左腕は溜めを作って、相手がどの様に動こうが、振り向く際の遠心力を利用して左拳による裏拳を放つ。相手が挑発に乗り、攻撃を仕掛けよう者なら、カウンターの形で直撃するだろう)   (2021/8/18 01:33:44)

グリップ/♀/……そうやって、私に追撃を躊躇させるつもりですか?ならば、そのお言葉に甘えてっ……!?がはぁ……っ!?(致命打を撃ち込まれていながら未だ不敵な雰囲気を崩さないカナタの挑発を攻撃を躊躇させて体力を回復させる為のハッタリと考え、優位を崩すまいと挑発に乗り拳を振るおうとするが、その瞬間にカナタの威力の高い裏拳が先程と違い腹筋も固めていない腹筋に深々と突き刺さり、言う事を効かなくなったグリップの口からはドロドロと唾液が垂れる。)   (2021/8/18 01:39:14)

カナタ/♀/2d6 → (4 + 2) = 6  (2021/8/18 01:40:18)

グリップ/♀/2d6 → (1 + 6) = 7  (2021/8/18 01:40:33)

カナタ/♀/手応えありだ。そう、不意を突けば効くんだねぇっ!! (自身の左拳は、確かに常人にダメージを与えた時と同等の手応えを感じた。隙を上手くつけば勝てると認識した所で、更に遠心力を利用して、キュッと左足が床を擦る音がすれば、右脚によるハイキック、斜め下から顎を狙って蹴り上げようとして)   (2021/8/18 01:44:24)

グリップ/♀/っ、くぅっ!?………ふぅっ、さっきのはやられました。(腹への異物感を感じながらもカナタの床を擦る足音が耳に届いてから殆ど反射的に両腕をクロスさせて力ずくで無理矢理カナタのハイキックを抑え込む。……後一瞬反応が遅れていれば自分の顎はカチあげられ、身体ごと床を転がっていただろう。そしてもう同じ手は食わないと言い捨てながら、体勢を立て直し拳を構え戦況を立て直す。……目は布で見えずとも、グリップから慢心が消えた事が雰囲気から感じ取れるだろう。)   (2021/8/18 01:49:58)

グリップ/♀/2d6 → (1 + 5) = 6  (2021/8/18 01:50:01)

カナタ/♀/2d6 → (6 + 5) = 11  (2021/8/18 01:50:30)

グリップ/♀/しぃっ!(油断なくカナタに接近しながら、右腕から繰り出される鋭い突きを先程抉ったカナタの腹筋へと振り抜く。痛みから防御が間違いなく薄くなっているそこを集中攻撃するつもりの様だ。)   (2021/8/18 01:52:35)

カナタ/♀/っち…! やっぱ、強いな……!(押さえ込まれた事で素早く右脚を引き戻し、その間脅威だった右拳が再び振るわれる。態勢を低くして左腕で相手の拳を包み、捌く様に払って衝撃を逃す。それでも多少の手の痺れが生じ、いかに彼女の攻撃力が並外れているかを物語っていて)   (2021/8/18 01:58:11)

カナタ/♀/2d6 → (2 + 6) = 8  (2021/8/18 01:58:21)

グリップ/♀/2d6 → (5 + 3) = 8  (2021/8/18 01:58:37)

カナタ/♀/【再度振りましょうか】   (2021/8/18 01:59:10)

カナタ/♀/2d6 → (4 + 4) = 8  (2021/8/18 01:59:17)

グリップ/♀/【あれ、同値は防御成功だった筈では?】   (2021/8/18 01:59:48)

カナタ/♀/【あっ、そうだったんですねー。 …お恥ずかしいド忘れです】   (2021/8/18 02:00:58)

カナタ/♀/【書き出ししますねー】   (2021/8/18 02:01:26)

グリップ/♀/【いえいえ、お気になさらず……】   (2021/8/18 02:01:30)

グリップ/♀/【了解です】   (2021/8/18 02:01:37)

カナタ/♀/しょっ、と…! (相手に主導権が握られている中で、腹部への攻撃は有効ではないだろう。そこで、右手を相手の顎へ向けて、ノーモーションのシンプルな掌底を放つ。相手の体格からしてダメージは見込めないが、何とか自身の流れを掴みたいと放った一撃であるが…)   (2021/8/18 02:04:52)

グリップ/♀/っ、効きませんよ……!(カナタの動きを何一つ見逃さない様に注意深く観察していたグリップはカナタの反撃に合わせて顎を引いて防御体勢に入っていた。その顎に掌底が当たる物の、耐える準備をしていたグリップにダメージを受けた様子は無く。)   (2021/8/18 02:08:09)

グリップ/♀/2d6 → (3 + 6) = 9  (2021/8/18 02:08:12)

カナタ/♀/2d6 → (3 + 3) = 6  (2021/8/18 02:09:53)

グリップ/♀/そして、その隙を頂きますっ!(自分に攻撃を仕掛けてきた今こそが油断ならないカナタへの貴重な攻撃のチャンス。カナタが自分へ掌底を撃ち込んだ腕の下にある脇腹へと貫手を突き刺し、内臓を抉るように痛め付ける……!)   (2021/8/18 02:14:18)

カナタ/♀/ひぐっ!あっ、あ"あ"……う"ぁ……っっ……!(まるで刃物で突き刺された様な激痛が脇腹に走る。胃とは異なる臓器が悲鳴を上げて、同時にぶわっと汗が滲み出た。目を見開き、その激痛に対して声にならない悲鳴を上げて、追撃を拒む様に退がってしまう)   (2021/8/18 02:18:45)

グリップ/♀/2d6 → (6 + 5) = 11  (2021/8/18 02:19:03)

カナタ/♀/2d6 → (1 + 2) = 3  (2021/8/18 02:19:43)

グリップ/♀/【これはえぐいダメージ……!】   (2021/8/18 02:20:26)

カナタ/♀/【うーん、瀕死ルート確定…】   (2021/8/18 02:20:59)

グリップ/♀/そして、これで終わりです。………さようなら。(そして、激痛に苦しみ足を下げた完全に隙だらけのカナタに容赦無く追撃を仕掛ける。自分の身体全体を前にのめりこませながら倒れ込むのを覚悟、完全に止めを刺す意志の渾身の前蹴りを先程抉ったカナタの腹筋へと振り抜き、その腹筋を踏み潰す様に押し込んだ。)   (2021/8/18 02:23:54)

カナタ/♀/あっ…… (汗が顎を伝って滴り落ちるタイミングで、先程攻撃を受けた箇所がピンポイントで重量を受けた感覚に陥る。相手の前蹴りが深々と脇腹に入り、みちみちと筋繊維が千切れる音が自身、そして相手にも聞こえるだろう。振り抜かれれば、金網に背肩が強打。ズルズルと尻餅をつきかける態勢から、何とか金網に持たれて堪えているが、時間差でゴボッゴボッと、粘度のある血の混じった体液が吐き出される。まだ終わりではないと、身体を半身に攻撃の態勢には入るが、あと一撃でも貰えば、確実に……)   (2021/8/18 02:32:12)

グリップ/♀/2d6 → (3 + 2) = 5  (2021/8/18 02:32:52)

カナタ/♀/【カウンターを使いましょう】   (2021/8/18 02:33:21)

カナタ/♀/2d6 → (2 + 1) = 3  (2021/8/18 02:33:27)

カナタ/♀/【苦しかった…。描写はどんな感じにします?死亡でも意識不明でも】   (2021/8/18 02:34:16)

グリップ/♀/【おおう……じゃあ、殺させて下さい。あ、でも試合後に虐められる感じのをそちらがやりたいなら意識不明にしますよ。】   (2021/8/18 02:37:09)

カナタ/♀/【うーん、どちらも大丈夫です。 勝者権限でグリップ様に任せます!】   (2021/8/18 02:38:49)

グリップ/♀/【そういう事ならごめんなさい、やっぱり生かす方向性でお願いします。書き出しますね。】   (2021/8/18 02:42:23)

グリップ/♀/……強いですね、あなた。その状態だと息をするだけで苦しいでしょう。……すぐに終わらせてあげます。(まだ)   (2021/8/18 02:43:06)

グリップ/♀/【申し訳ないです、投稿ミスです】   (2021/8/18 02:43:30)

カナタ/♀/【了解です!戦闘不能の描写にしますねー】   (2021/8/18 02:44:49)

グリップ/♀/……強いですね。その状態だと息をするだけで苦しいでしょう。……すぐに終わらせてあげます。(今、間違いなく筋繊維がちぎれる程の殺意の篭った一撃で腹筋崩壊させ、完全に倒したつもりだった。事実まともな選手ならまだ意識を持っていたとしても痛みで意識を手放すだろう。だが目の前のカナタは血混じりの体液を吐きながらもまだ闘い、自分に勝とうとしている。その心の強さ、闘士としての強さに敬意を覚えながら、命では無く意識を刈り取ろうと脚を振り上げ、ハイキックをカナタのボロボロの腹筋では無く頭へと振り抜いた。)   (2021/8/18 02:49:31)

カナタ/♀/その達観した態度やめてくれないかな?……かなりムカつくんだけど (腹部への激痛、そして喉から込み上げる嘔吐感、朦朧とする意識、その不快感に加えて相手の発言に口角を上げて見せながらも、声色は震えて、しかし怒気を含めている。敢えて、赤黒く変色した腹部を曝け出して、相手の喉笛に食らい付く勢いで後ろ足を蹴って、道連れにでもする勢いで肉薄するが、相手の狙いは想定外のハイキック。スパンと首を割く様な音が響くと共に、意識が刈り取られて、相手の足下へ這いつくばる様に倒れた。目は白目を剥きかけており、ひくっひくっと、身体が強い痙攣を只管続けていた)   (2021/8/18 02:58:28)

グリップ/♀/………良い勝負でした。……そして、起きて下さい。(カナタが倒れ、痙攣している姿を見てから漸く身体の力を抜く。そして、倒れたばかりの好敵手を休ませる事無く、乱暴に顔を蹴って叩き起こし始めた。…………自分がこの地獄から抜け出す為に、勝ち続けてヴァルキリーにまで登りつめてこの地獄から去る為に、観客の望むような辱めをしようとしていた。自らの覚えをめでたくする個人的な理由の為だけに、今から全力で闘った彼女の誇りを踏み潰すのだ。)   (2021/8/18 03:07:48)

カナタ/♀/っぶ…、う、あ…… (薄れかけた意識は、そのまま途切れて目を覚ました頃には医療用ベッドの上…というわけには行かず、顔を揺さぶられ、中々意識が途切れない。倒れた己を弄んでいるつもりなのか、相手の蹴り脚を掴む、というより触れる程度の弱々しさで静止しようと)   (2021/8/18 03:11:47)

グリップ/♀/【あ、今更なんですけどえっちなのって大丈夫ですか?】   (2021/8/18 03:13:39)

カナタ/♀/【大丈夫ですよー】   (2021/8/18 03:15:25)

グリップ/♀/【ありがとうございますー】   (2021/8/18 03:16:04)

グリップ/♀/……起きましたね。さて、今から勝者として敗者のあなたを嬲ります。殴って、犯して、あなたの誇りを潰します。……拒否権は、無いですから。(脚に触れるカナタに意識を取り戻したと気付いて脚の動きを止める。そして自分の目を隠していた布を取って、あどけない顔付きをカナタの前に晒しながらカナタに顔を近づけそう語りかけた。……ただ、その近付けられたカナタだけに見えるグリップの顔は、台詞と矛盾した申し訳なさそうな表情があった。)   (2021/8/18 03:21:08)

カナタ/♀/覚悟の上だけど……。何そんな申し訳なさそうにしてんの? (ただ触れただけとは言え、自身の応答にすんなり足を引いて、戦いによりダメージの蓄積された身体に思考回路では、一度で相手の話が理解出来なかった様である。しかし、引っ掛かるのは、彼女の悲しげな表情である。こんな女に負けたのかと、表情を変える余裕はないが、内心苛立ちが込み上げており)   (2021/8/18 03:28:12)

グリップ/♀/……そんな顔してましたか。……失礼しました、お気になさらず。(カナタに表情を指摘されてどうやら無意識にその表情をしていたらしく驚いた様に目を開く。そしてカナタから感じる苛立ちを受けて心の中で自戒しつつ自分の表情を引き締めた。今の私は残虐な観客の要望に応える執行官。情等、不要。そう心に刻み込みながら、自分の身体に巻き付けであった布を脱ぎ捨て、一糸まとわぬ姿になりつつ)……だって今から自分の事で精一杯になるんですからね、脱ぎなさい。(そう言いながら、カナタの衣服に手をかけ、無理矢理脱がせようとする。お互い全裸の姿で嬲りつくそうと考えたのだ。)   (2021/8/18 03:38:50)

カナタ/♀/気にするなぁ…。君からは覇気が感じられない。体格に差があるとは言え、こんなのに負けたとは情けない…。 (元より口数が少ないのか、それとも片意地を張っているのか、そんな相手に負けた事が不服だと、意識が徐々に覚醒すると共に、舌が回り始めて) うおっ……!何?そっちの趣味でもある感じ? (自身のスポブラや下着に手を掛けられ、強引に引き剥がされれば、勝負で興奮し切っているのか、張りのある整った乳房から、既にぴんと乳首は勃ちきっている。そして、茶化しつつも、口角が上がり、心拍数が上がっていくのが感じとられるだろう)   (2021/8/18 03:46:30)

グリップ/♀/う、うるさいです。……恥ずかしいでしょう?あなたには、私の性技の実験台になってもらいますよ。(自分の情けなさを露呈してしまった事をカナタに突かれて恥ずかしそうに怒りを露にしつつも、倒れたカナタの身体にのしかかり自分の控えめでありながらも同じく勃ちきった胸先をカナタの柔らかさを感じる胸の胸先に擦り合わせつつ、自分の考える一番淫靡な表情を作りながらペロッと舌なめずりをする。そのままカナタの唇を奪い、口に舌を入れて拙いながらも口の中を好き放題犯そうと。)   (2021/8/18 03:54:11)

カナタ/♀/あはっ、良いねぇ…………興奮するじゃん(図星であろう相手に意地汚い笑みを漏らしつつ、互いの乳首が呼吸をする度に擦れ合って。相手に身体を回して抱擁している間に唇を奪われる。相手が自身の舌と触れ、絡み合う度に、淫らな音を静寂の中響かせて。声を漏らして身体が震える度に、乳首はズリっと擦れて、さらに性的興奮を刺激して)   (2021/8/18 04:00:14)

グリップ/♀/ふひゅっ……れろっ、んちゅるっ、ちぅ…ちゅぱっ…(その意地汚い笑みを自分の力でふしだらな笑みに変えてやろうと啄む様に舌を動かし、カナタの舌をちゅるっと自分の舌でしゃぶり上げて性技でのマウントを取ろうとする。それと合わせてグリップからもカナタを抱擁して、よりベッタリと密着し、お互いの闘いの汗を混ぜ合わせながら乳首を擦る。……性的興奮を感じてるのは勿論グリップもそうであり、彼女の頬は既に真っ赤に染まっていた。)   (2021/8/18 04:07:28)

カナタ/♀/んっ、ちゅ……ふっ、んん…ふふ…… (相手の舌が吸い付き、絡み、そして唾液が交換される。相手に責め尽くされているが、満足そうに息を漏らして。互いの裸体は汗と血で弄られ、耳元でくちゅっと水気の含んだ擦れ音が響き、艶かしく微かに差している光を反射する。更にこれでは足りぬと、彼女は相手の下半身の割れ目へと手を添えて、その周辺を焦らす様に撫で上げて)   (2021/8/18 04:14:38)

グリップ/♀/……っ。(お互いがくちゅくちゅと水音を響かせ、快感と唾液を与え合う。そうしてお互いに与え合う行為に愛しさを感じ始めた中、そんな中、急にカナタから割れ目に触れられる。カナタは直接責めずに優しく焦らされて撫でられているだけなのに既に性感が高まっているグリップはすぐにトロっと愛液の塊を垂らし、カナタの割れ目に落としてしまった。『これでは丸で、私がこの人にリードされている様じゃないですか』と既に赤い顔を違う理由で更に赤く染めながら、グリップも相手の割れ目に手を添える。そして、攻めるのは私だと言う様にカナタより先に相手の割れ目に指を差し込みこれまた拙い技で快感を押し上げようとした)   (2021/8/18 04:24:11)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、カナタ/♀/ ◆5YehBV47xYさんが自動退室しました。  (2021/8/18 04:34:47)

グリップ/♀/【寝落ちですかね……?】   (2021/8/18 04:41:13)

おしらせグリップ/♀/ ◆j8a4MK0Eq9cvさんが退室しました。  (2021/8/18 04:41:29)

おしらせカナタ/♀/ ◆5YehBV47xYさんが入室しました♪  (2021/8/18 04:45:48)

カナタ/♀/【遅いとは言え寝落ちしてしまうとは…、申し訳ないです…】   (2021/8/18 04:47:07)

おしらせグリップ/♀/ ◆j8a4MK0Eq9cvさんが入室しました♪  (2021/8/18 04:47:19)

カナタ/♀/【申し訳ないです。 続き、投稿します】   (2021/8/18 04:48:06)

グリップ/♀/【早とちりでしたか、こちらこそ申し訳ないです】   (2021/8/18 04:48:22)

グリップ/♀/【それと、本当に夜も遅いですしお疲れでしたら何時でも言って下さい。】   (2021/8/18 04:48:55)

カナタ/♀/【いいえ、意識は飛んでましたね…。 楽しいのですが、やはり結構長引きますねえ   (2021/8/18 04:51:42)

カナタ/♀/っふふ、私も中々やるでしょ? あっ、っ…良いよ…もっと深く突き上げてごらんよ(絡み合った舌を一度離せば、銀色の糸が互いの口で繋がっており。何故かやられている筈のこちら側が相手をリードして楽しんでいる。相手の秘部から人差し指で絡め取った愛液を、目の前で見せてあげながらも、対抗して秘部へと指を挿入する相手に、下半身を捩らせながらも、耳元で助言しながら)   (2021/8/18 04:54:51)

グリップ/♀/ぐ、そんな余裕……後悔させてあげますよっ……!(完全にリードされつつあり、犯していた筈が、カナタが自分の思い通りに犯させている様に感じ始める。そうはいかせてなるものかとより激しく責めようとして、カナタに言われた通りに割れ目により深く深く指を挿入し奥を突き上げながらも、ピンと自分の勃っている乳首でカナタの乳首を弾いてやり返そうと。)どうで、すぅ?いつまでそう余裕ぶってんっ♡られますかね……?   (2021/8/18 05:02:44)

カナタ/♀/ああっ…!そう、それ。キちゃうなぁ…! (減らず口を叩きつつも、此方の指示に従う様に相手が指を奥まで滑り込ませると、きゅっと相手の指を締め付けながら反応し、下腹部は痙攣する様に震える。更に互いの乳首が弾き返し合えば、ぶるっと身体を震わせて、秘部へと突っ込んだ相手の指が分泌された愛液で塗られていく) 余裕、あるわけないじゃん♡ほぉら、もっと犯してよ…! (口は回るのだろうが、闘いで限界まで疲弊した身体は、生存本能が働いているのか、普段より一層感じやすい様で、相手の顔を自身の片方の乳房へと押し付けて)   (2021/8/18 05:11:21)

グリップ/♀/んふっ、気持ち良いんですよね?私みたいな小さんぶぅ!?…………ん、ちゅっ、ちゅっ、ちゅっ…♡(自分の責めで感じて愛液を分泌しつつ震えるカナタを煽ろうとするがその言葉を言い終わる前にカナタに自分の顔を乳房に押し付けられる。カナタから香る女性らしい甘い香りと闘いの汗の香りがミックスされた匂いを吸い込みながら、とろんとした目付きで赤ちゃんの様にカナタの乳首を吸い上げる。更にグリップ自身もそれだけで物足りなくなったらしく、カナタのさっきまで自分の割れ目にの周辺を撫でていた手を掴み、自分の割れ目を触らせる。あなたもやって、と言うように。)   (2021/8/18 05:22:18)

カナタ/♀/あっ♡んっ…はは、何これ、すっごい…♡ はいはい、欲しいならあげるからねぇ。受け取って…… (自身が過去にやらせた別人でも、ここまでむしゃぶりつくものでは無かったが…、赤子の様に必死に吸い上げる相手に、その後頭部を左手で撫でながら、赤子の様に扱って。そして、右手を秘部へと押し付ける彼女に、その期待に応える様にくちゅ、と水音を立てて弄るかと思えば、相手の突起、所謂クリトリスを探り、一言添えた後にきゅっと摘み、男性器を扱う様に擦り上げて)   (2021/8/18 05:29:08)

グリップ/♀/ちゅっちゅっ♡んふっ、あ……♡ん!?んひゅ、んんんんんっ!?(頭を撫でられ、望み通りに秘部を弄られながらカナタの秘部を弄る行為に多幸感を感じ……たと思ったら即座に秘部弄りを辞められ、代わりに与えられた自分のクリトリスを扱きあげられる初めての快感に腰をガックガクに震わせプシップシッと愛液を噴き初めてしまい、カナタの手を汚しまくる。………完全に手玉に取られながら母乳の出ない乳首を愛おしそうにするその様は完全に勝者と敗者が逆転していた。)   (2021/8/18 05:36:12)

カナタ/♀/イっちゃうの早いねぇ。これで私が何故こんな闘技場に居るのか、薄々理解出来たと思うけど? ああ、もう考えられない?良いよ、試合で負けても、その様子を見てると、ふふ…満たされそう♡ (きっと、子供が出来たらこの様な気持ちだろう…。同性愛者には一生理解出来ぬ体験だが、不思議と母性というものが刺激された気がした。右手は完全に汚されて、しかし、その滑りの良くなった指でクリ攻めを止めれば、秘部から奥深く、膣へと侵入させて、その常人を上回った肉体と相反する、内部の柔い肉を指でトントンとノックして性的な刺激を与え、そして中を掻き回す一連の動作を繰り返して)   (2021/8/18 05:44:58)

グリップ/♀/ひゃ、ひゃめ、あ、ぁぁぁあ…………♡(膣をノックされ、掻き回されて、ノックされて、掻き回されて……それを繰り返されるだけで今のグリップは幾らでも絶頂してしまう。カナタの指に頭さえ掻き回されている様な錯覚に陥りながら、カナタの身体にしがみついて喘ぎ続けながら胸に顔を埋める。最早グリップに意識らしい意識は残っていないかもしれない……。)   (2021/8/18 05:54:10)

カナタ/♀/んん、初々しいなぁ…。性技の実験台ねえ…残念ながら、君は戦って力を示すしかないみたいだねぇ…。 一緒に楽しもうじゃない、この牢獄の様な楽園でさぁ (胸に顔を埋める相手にあらあらと眉を下げながら笑いつつ、相手の腰に左手を添えて艶かしく撫で上げて。その混濁した意識を呼び覚まそうと、再びクリを執拗に責めた後に、しがみつく相手を横に押し倒して上下の位置を逆転。上から互いの性器をぴたりと密着させて、嫌らしく腰を擦り、互いの性器に摩擦をかけていって)   (2021/8/18 06:02:34)

グリップ/♀/はぁっ、はぁっ、はぁっ……♡っぅえ、ちょっと……!?あっ、そんなっ、わたしぃ、がぁ……っ♡(快感のキャパオーバーで半分気絶してる様な状態だったが、クリトリスを執拗にねぶられた事でその稲妻の様な快感の走りから何とか正気を取り戻し、完全に疲労しきった肉体で荒い呼吸をする。そんなボロボロの状態なのでカナタに腰を撫でられて腰を大きく跳ねさせられ、簡単にカナタに位置のマウントを奪われてしまう。そしていやらしく腰を振られ性器の擦り合わせてくる快感でガンガンに頭をシェイクさせられ喘ぎ声で声を震わせる。最初はこんな、筈じゃナカッタノニ…………♡)   (2021/8/18 06:12:04)

カナタ/♀/そうそう、此処から首を絞めて殺しちゃったんだっけなぁ…。 けど、今回は私が敗者、殺すのは今度のリベンジに、そして蕩け切った君には…これにて最後に……してあげる♡ (他者から見ればゆったりした動作に見えるだろうが、確実に性器同士を擦り込ませ、一定のリズムで維持するのは相当な筋力が必要だ。息を乱し興奮と共に汗を滲ませながら、トドメと言わんばかりに汗の群れと互いの精液を馴染ませた乳房を、相手の口に押し付けて、更に右手は相手の乳首に指を立てて虐め抜く。左手を支えに貝合わせを続行させる三重の性技を〆に、相手を快楽の渦へ落とそうと)   (2021/8/18 06:20:55)

グリップ/♀/あひゅっ、んふぅ、んぎっ、んはぁぁぁあっっっ!!??……かひゅ♡(3つ同時に責められるその地獄の様な快感に壊れたおもちゃの様に声を上げ続け、プシィィィィッ……と最後に貝合わせを続けさせられていた秘部が大きく絶頂しイき果てる。そのまま顔をカナタの胸に埋めたまま気絶し、その意識を乳房の谷間の闇に手放して動きを止めた……。)   (2021/8/18 06:31:22)

カナタ/♀/あーあ、レズバトルは私の勝ちって感じ? (やがて激しく相手が痙攣したかと思えば、だらりと脱力するのが見て取れた。どうやら敗者を嬲る時間は終了したようだ。興奮で乱した息を整えながらも、相手の攻撃で肉体が悲鳴を上げていたのを思い出す。仰向けで倒れる相手に被さる様に、自身も疲労と睡魔によって倒れて、相手と身体が重なる形となった。目を覚ました頃には、相手はベッドの上、彼女は治療室に居ることだろう)   (2021/8/18 06:37:43)

カナタ/♀/【さて、これで〆で良いでしょうか??】   (2021/8/18 06:38:03)

おしらせ無言時間が20分を超えたため、グリップ/♀/ ◆j8a4MK0Eq9cvさんが自動退室しました。  (2021/8/18 06:51:25)

カナタ/♀/【遅くまでお相手感謝です。また機会がありましたら、宜しくお願いします!】   (2021/8/18 06:52:29)

おしらせカナタ/♀/ ◆5YehBV47xYさんが退室しました。  (2021/8/18 06:52:32)

おしらせグリップ/♀/ ◆j8a4MK0Eq9cvさんが入室しました♪  (2021/8/18 07:00:34)

グリップ/♀/【最後に寝落ちしてしまいました。こちらこそ、お相手ありがとうございました!】   (2021/8/18 07:01:05)

おしらせグリップ/♀/ ◆j8a4MK0Eq9cvさんが退室しました。  (2021/8/18 07:01:07)

おしらせグリップ/♀/ ◆j8a4MK0Eq9cvさんが入室しました♪  (2021/8/19 23:53:21)

おしらせカナタ/♀/ ◆5YehBV47xYさんが入室しました♪  (2021/8/19 23:53:52)

グリップ/♀/【改めてよろしくお願いします、先行決めのダイス振りますね】   (2021/8/19 23:54:44)

グリップ/♀/2d6 → (5 + 6) = 11  (2021/8/19 23:54:51)

カナタ/♀/2d6 → (4 + 6) = 10  (2021/8/19 23:55:13)

カナタ/♀/【はい、では今夜も宜しくお願いします。 書き出しはどちらからいきましょうか?】   (2021/8/19 23:55:42)

グリップ/♀/【どちらからでも大丈夫ですが、私書きましょうか?】   (2021/8/19 23:56:35)

カナタ/♀/【ではお言葉に甘えたいです。お願いしても良いですか?】   (2021/8/19 23:58:00)

グリップ/♀/【了解です、書き出すので少々お待ちください……。】   (2021/8/19 23:59:11)

カナタ/♀/【了解です。ありがとうございます】   (2021/8/19 23:59:44)

グリップ/♀/今度こそ、完璧に勝ってみせるっ……!(普段でさえ衣服ですらないコスチュームで闘うグリップだが今回の試合ではそれすら捨てた全裸でその裸体を晒したまま、リングの中で対戦相手を待っていた。……今回の全裸マッチルールでのカナタとの再戦はグリップからの希望である。前回、格闘では圧倒出来たもののその後の性技で完膚なきまでに敗北してしまったグリップ。だからこそ一糸まとわぬ姿、前回の終わりと全く同じ状態の姿で闘い、真の強者であると決めたかったのだ。……性技も、あの絶頂以降勉強はして来た。)   (2021/8/20 00:06:22)

カナタ/♀/やあ、また会えて嬉しいよ。 けど、まあ、君もこんなルールを提示してくるなんて物好きだね。…この淫乱娘さん? (相手のリングインから数秒遅れて顔を見せて、まずは軽く相手と挨拶を交わす。リング上でいつもの勝負服をするりと外せば、性器を、乳房を露出させた生まれたままの姿に。風変わりな特別ルールを設けられた為に、笑顔に反して蔑む様な口調で皮肉めいた事を言って。構えをとり)   (2021/8/20 00:13:02)

グリップ/♀/っ、そのうるさい口もすぐに嗚咽しか吐けなくしてあげますよ。ヘナチョコなその拳と腹筋でどこまで耐えれますかね?(淫乱娘、なんて呼ばれてギリッと歯ぎしりしつつ顔を赤らめるが、1度ゆっくり深呼吸して蔑み侮辱し返した後、落ち着いた表情で同じく構えを取る。カナタの闘い方は分かっている、挑発に乗らず冷静に対処し続ければ怖くは無い……と考えながら。)   (2021/8/20 00:18:30)

カナタ/♀/【では、ダイス振りますねー】   (2021/8/20 00:19:30)

グリップ/♀/【ですね、始めましょう。私もダイス振ります】   (2021/8/20 00:20:12)

グリップ/♀/2d6 → (6 + 3) = 9  (2021/8/20 00:20:16)

カナタ/♀/2d6 → (6 + 3) = 9  (2021/8/20 00:21:56)

グリップ/♀/では、行きますよ……っ!(試合開始のブザーが鳴った瞬間に前試合の流れの様にカナタに近付きながら、小手調べのつもりで高威力の右拳をカナタに向けて振り抜いた。)   (2021/8/20 00:25:14)

カナタ/♀/へなちょこね。自分で言うのもだけど体格は良い方なんだけど……、それ以上に君の鍛え方がおかしいのさ…! (相手の攻撃を警戒している以上は、幾ら威力があろうと対処は容易だが、やはり常人を逸したパワーを持っている。攻撃を捌いて弾き返すが、バチッと手と手がぶつかり合う破裂音が響いて)   (2021/8/20 00:32:15)

カナタ/♀/2d6 → (3 + 5) = 8  (2021/8/20 00:32:20)

グリップ/♀/2d6 → (6 + 3) = 9  (2021/8/20 00:32:42)

カナタ/♀/今日こそはそのお腹、潰してみたくってね…! それが出来たら勝ち負けなんてどうだって良いかもね (反撃と言ってはだが、此方も固く握った右拳によるボディブローを、敢えて相手の腹筋を狙って放つ。効かないであろう事は想定内だが、その想定を覆してみたい様で)   (2021/8/20 00:37:12)

グリップ/♀/此処で勝ち残る為には、私みたいな技術も体格も足りない女は身体が壊れそうになる寸前まで鍛え続けるしか無いんですよ……これなら、ふんっ!(カナタがあえて腹筋を狙ってくる動きに合わせて腹筋を固め、ボディブローを真正面から受け止めて受け切る。……この程度効かないんですよと、得意げな表情で威圧しながら。)   (2021/8/20 00:39:41)

グリップ/♀/2d6 → (5 + 1) = 6  (2021/8/20 00:39:44)

カナタ/♀/2d6 → (2 + 6) = 8  (2021/8/20 00:41:27)

グリップ/♀/私が慢心しない限り、あなたに私の腹筋は潰せません。……そして私は絶対に慢心なんかしませんよ?(そう余裕ぶって言いつつもそれはカナタも分かっているだろう。何かしらの作戦があるに違いない……そして、そんな事をさせない為に早期決着をつけようと首根っこに向けて貫手にした右手を振りぬこうと。)   (2021/8/20 00:45:30)

カナタ/♀/良いなぁ、好き…そう言う人は好きだな。 潰した時の達成感が半端ないんだろうなぁ。…頑張ろう (中々に殺意の高い貫手を捌いて相手の側面に回り込む。相手は警戒している様子だが特に作戦はなく、ただ好機を望んで、しかし慎重に立ち回るだけである。しかし、その先の理想的な結末を想像すると、嗜虐心を擽られて仕方がない様子で)   (2021/8/20 00:51:18)

カナタ/♀/2d6 → (2 + 2) = 4  (2021/8/20 00:51:25)

グリップ/♀/2d6 → (4 + 3) = 7  (2021/8/20 00:52:32)

カナタ/♀/これなら、行けるかな? (相手の右側面へと回った後にそう呟けば、鋭く息を吐いて相手の腹へと右足によるミドルキックを放つ。拳による殴打より、脚力の方が強いとは言われているが、果たして)   (2021/8/20 00:55:37)

グリップ/♀/っ、ふっ………さっきよりは、効きましたけども。これで終わりじゃないですよね?(自分の肉体に凶悪なミドルキックが叩き込まれたが……それでもグリップの表情は全く崩れない。カナタは自分の腹筋をぶっ潰す妄想に浸っているようだが、そんな事は起きないとキッと目付きを鋭くしつつ挑発する。)   (2021/8/20 00:59:13)

グリップ/♀/2d6 → (2 + 1) = 3  (2021/8/20 00:59:20)

カナタ/♀/2d6 → (6 + 1) = 7  (2021/8/20 00:59:46)

グリップ/♀/さっきからちょこまかと……。(側面に回り込んで来たりと動き回って攻撃を仕掛けてくるカナタと違いこちらは攻撃を1発も命中させれていない。その事実に少し焦り始めながら動き続けるカナタを目で追いつつ追いかける様に突進して至近距離で股間をさらけ出すハイキックをカナタに向けて振り抜いた。)   (2021/8/20 01:03:25)

カナタ/♀/君が鈍いんだよ。…ほぉら (流れ自体は掴みつつあるのか、自身の間合いで相手の攻撃を的確に対処している。突進に対してもそのまま後ろに後退しつつ。ただ上半身を数十センチ傾けただけで、容易にハイキックを回避して)   (2021/8/20 01:07:20)

カナタ/♀/2d6 → (5 + 5) = 10  (2021/8/20 01:07:36)

グリップ/♀/2d6 → (5 + 5) = 10  (2021/8/20 01:07:49)

カナタ/♀/シッ… (距離が縮まった事で、腹部へ攻撃するには間合いが近すぎると悟ったのか、側頭部を狙ってコンパクトな右フックを放ち、不安定であろう態勢をここで崩してしまおうとするが…)   (2021/8/20 01:11:20)

グリップ/♀/っ!?危なっ……!(簡単に必殺のハイキックを避けられてしまった事に攻めすぎたと恐怖感が走るが……すんでのところで腕を立てて右フックをガードする。……危なかった、焦り過ぎたと冷や汗か脂汗か分からない汗を垂らしながら、どうにか右フックの威力を腕の筋力で消し去りダメージを抑えきった。)   (2021/8/20 01:18:50)

グリップ/♀/2d6 → (6 + 5) = 11  (2021/8/20 01:18:53)

カナタ/♀/2d6 → (2 + 6) = 8  (2021/8/20 01:19:07)

グリップ/♀/……この位置なら、流石にもう外しませんよ。(危な過ぎる流れだったが凌いで見れば今の状況は攻撃の大チャンス。自分の右肩をカナタに向けて突き出しながら至近距離から突進し、ラグビーの様なタックルをカナタの身体に力強くぶつけ痛みと呼吸を乱そうとする。)   (2021/8/20 01:22:27)

カナタ/♀/かひゅ…っ!?あ…ッ、まだまだァ…! (互いの肉が激しくぶつかり合う音が響き、その衝撃を体全体で受けて強く吹き飛ばされ、また鈍痛が身体を駆け巡り、息を絞り出されて小刻みに身体を震わせるが、素早く構えを戻して防御に徹しようと)   (2021/8/20 01:26:51)

グリップ/♀/2d6 → (1 + 3) = 4  (2021/8/20 01:27:18)

カナタ/♀/2d6 → (3 + 5) = 8  (2021/8/20 01:28:00)

グリップ/♀/させません……さっきの、お返しです!(防御体勢に回られる前に攻めきるしかないとカナタのフックとは違い大振りなパワー重視の右フックを首をへし折らんとばかりに側頭部に向けて振るう。)   (2021/8/20 01:29:45)

カナタ/♀/うっ、ぐぅ…ッ!?? (反応が間に合って、両腕で防御しているとは言え、その衝撃は相変わらず凄まじい。身体全体が弾き飛ばされ、二歩三歩と後退し)   (2021/8/20 01:33:04)

カナタ/♀/2d6 → (1 + 6) = 7  (2021/8/20 01:33:10)

グリップ/♀/2d6 → (2 + 4) = 6  (2021/8/20 01:33:32)

カナタ/♀/流れは、掴ませないよ…… (後退した先で後ろ足を支えに、一旦腕を引けば、脱力した平手による裏拳を放つ。威力はないが、スピーディーなその一撃を相手の目の周辺狙って放ち、目眩しをさせようと)   (2021/8/20 01:37:27)

グリップ/♀/んぁっ……!?(顔より下なら気の遠くなるほど鍛え続けてきたが、努力しても鍛えるのに低過ぎる限度しかない顔、しかも目に向けられた攻撃に思わず顔を顰め、目を瞑ってしまう。完全に目眩しをモロに受けてしまった状態だ……)   (2021/8/20 01:40:47)

カナタ/♀/2d6 → (5 + 4) = 9  (2021/8/20 01:41:35)

グリップ/♀/2d6 → (2 + 6) = 8  (2021/8/20 01:42:11)

カナタ/♀/今なら、効くか…? (攻めるならば今だろう、右拳を握って放つは、相手の脇腹を狙った右のコンパクトなボディブロー。内部へ衝撃を伝わらせ、本命の一撃の為にダメージを蓄積させようと)   (2021/8/20 01:45:03)

グリップ/♀/ぶひゅ……!(完全に隙を作らされた状態で降り掛かったその脇腹への衝撃は間違いなくグリップの中へと響き、不意打ちで身体の空気を吐き出したせいで汚い呻きを発しながら一歩、後ろへと後退する。致命傷では無いがこの連撃はグリップの身体に確実に痛みを植え付けていた。)   (2021/8/20 01:48:16)

カナタ/♀/2d6 → (2 + 5) = 7  (2021/8/20 01:49:26)

グリップ/♀/2d6 → (6 + 4) = 10  (2021/8/20 01:49:49)

カナタ/♀/じゃあ、…どうだ! (効いている。そう確信すれば、左拳を握って本命の腹筋へと強力なボディブローを放つ。自慢の肉体を破壊させたい様だが、果たして)   (2021/8/20 01:53:10)

グリップ/♀/っ、……流石に、私を甘く見すぎですよっ!(けほっけほっとえずきつつも目元への裏拳での目眩しの抗力は切れ、漸く目を開けば目の前のカナタが執拗に自分の腹筋を狙っている。しつこいとばかりに怒り混じりの声でそう吠えた後有言実行に最大限に腹筋を固めそのボディブローを受けきった。)   (2021/8/20 01:57:06)

グリップ/♀/2d6 → (2 + 5) = 7  (2021/8/20 01:57:09)

カナタ/♀/2d6 → (6 + 6) = 12  (2021/8/20 01:58:16)

グリップ/♀/ふぅっ……はっ!(カナタが拳を自分の腹筋に向けて振り抜いたのを見計らってから息を軽く吸った後、右手を平手にしてカナタの顔に向けて素早く突っ張り出す。命中すれば頭の下の脳ごと叩き飛ばして思考を消し去り、奪い取ろうとする凶悪な一撃。)   (2021/8/20 02:02:50)

カナタ/♀/うっ……、そでしょ…!鼓膜でも破る気かな? (ここまで牽制したのに、まだまだ身体は機能しているらしい。相手の平手打ちに、咄嗟にこちらも右手を伸ばして防いだが、明らかに女性の平手打ちといえる威力ではない。凄まじい音が耳元で響く上に、感覚が無くなる程の右手の痺れから、目を見開いて静かながら動揺を見せて)   (2021/8/20 02:08:12)

カナタ/♀/2d6 → (5 + 4) = 9  (2021/8/20 02:08:19)

グリップ/♀/2d6 → (4 + 3) = 7  (2021/8/20 02:09:03)

カナタ/♀/ここまで長引くなんて…面倒臭いな…! (弾かれた右腕を握って、執拗に腹筋を狙って攻撃しようとするが、直前で拳を止める。右拳によるフェイクから、左手によるストレートパンチで相手の顔を抉り抜こうと)   (2021/8/20 02:14:26)

グリップ/♀/それはこちらの……ぶぎゅっ!?(カナタの呟きにこっちの台詞だと言い返そうとしつつ腹筋を狙われ、またかと腹筋を固めて反撃しようとするがその拳は急に勢いを無くし止まる。疑問に思った瞬間に完全に不意を突かれて顔を抉られ、よたよたと後退しながら鼻からドロッと鉄臭い液体が垂らした。)   (2021/8/20 02:18:03)

カナタ/♀/2d6 → (5 + 5) = 10  (2021/8/20 02:20:33)

グリップ/♀/2d6 → (2 + 2) = 4  (2021/8/20 02:20:43)

カナタ/♀/なんだ、簡単に通してくれるじゃん…。効率的過ぎて面白くないけどねぇ! (一撃がクリーンヒットしただけで悲痛な声を出して、明らかに効いていると分かれば、攻撃の手は緩めず、右手によるジャブを一発、二発と連射して相手の頭を滅茶苦茶に揺さぶって。平衡感覚が鈍ったところで、相手の顔を薙ぐように、きゅっと腰を捻り左腕によるフックを振り抜いて)   (2021/8/20 02:25:51)

グリップ/♀/ぶぎゅ!?ぶはっ……ぐぇぇぇッ!!??(連続して繰り出されるフックを全く防御出来ずに叩き込まれ、顔を赤く腫らしながら視界と思考がシェイクされた様に掻き乱される。そして、最後に腰の入った左フックを右頬に撃ち込まれ、体勢を崩し地に鼻血を撒き散らしながら転がるようにマットに倒れ込んだ。)   (2021/8/20 02:30:26)

カナタ/♀/2d6 → (3 + 4) = 7  (2021/8/20 02:31:36)

グリップ/♀/2d6 → (6 + 4) = 10  (2021/8/20 02:31:57)

カナタ/♀/このまま、潰してあげるよ! (倒れた相手の前に、ふらっと左脚を上げれば、踵を突き立てて兎に角相手の胴体を狙い急降下する。全体重を入れて人体を破壊するつもりで踏み抜こうとして)   (2021/8/20 02:34:41)

グリップ/♀/はぁっ……はぁっ……不味っ…………!(カナタに踏み抜かれそうになる前に自分の意志でゴロゴロと転がって間一髪回避しつつ距離を取る、……避けた瞬間に真横の地から響く踏み抜かれた威力からして命中していたら腹筋を固めていてもダメージは免れなかっただろうと震えながら何とか立ち上がって構えを取った。)   (2021/8/20 02:37:54)

グリップ/♀/2d6 → (4 + 3) = 7  (2021/8/20 02:37:58)

カナタ/♀/2d6 → (5 + 6) = 11  (2021/8/20 02:38:20)

グリップ/♀/くっ、目が………ですがっ!(視界をまだ完全には取り戻せていないものの今の踏み抜きから大体の位置を把握しながらその位置に向けてタックルを仕掛ける。)   (2021/8/20 02:39:50)

カナタ/♀/外れだよ… (大きく踏み抜いたとはいえ、視覚が完全回復していないが為に、まだまだ動揺のある相手の苦し紛れのタックルに、落ち着いて右足を強く蹴って高く跳躍。タックルが直撃するであろう時には、既に相手の上空を舞うように攻撃を掻い潜っており、相手の背後へ着地して)   (2021/8/20 02:45:46)

カナタ/♀/2d6 → (5 + 5) = 10  (2021/8/20 02:45:55)

グリップ/♀/2d6 → (4 + 1) = 5  (2021/8/20 02:46:43)

カナタ/♀/グリップちゃん、狙いが自慢の腹筋に来なくなったから、反応鈍くなって来たんじゃない? (相手に対して真剣な声色ながら挑発を行う。その間に、自身は左脚を振り上げた後に腰を捻って、遠心力を加えた右の浴びせ蹴りへ移行しており、相手が挑発に乗って振り向いた瞬間に合わせて、全体重を乗せた一撃を顔へとお見舞いしようとしており)   (2021/8/20 02:54:06)

グリップ/♀/ぶぐ……がっは……!?(目がまだまともに見えないながらもカナタのその声が聞こえれば声をかけられた方向からカナタの位置を予測して振り返る。……試合開始時のグリップだったら絶対しないだろう不用意な行為は、本人に最悪の結果をもたらした。鼻から勢い良く血を吹かせながら蹴りの勢いのままに勢い良く倒れ込み、潰れたカエルの様な体勢で地面にダウンしガクガクと腰を震わせる。………暫くして、チョロロ……ッと黄色の液体を漏らし始めてしまった。脳への強い衝撃の連続でグリップの脳が誤作動を起こしてしまったのだ。)   (2021/8/20 03:02:18)

カナタ/♀/2d6 → (5 + 6) = 11  (2021/8/20 03:03:48)

グリップ/♀/【出目が高過ぎる……】   (2021/8/20 03:04:17)

グリップ/♀/2d6 → (2 + 5) = 7  (2021/8/20 03:04:20)

カナタ/♀/【ようやく勝負が加速してきましたね…!】   (2021/8/20 03:05:05)

グリップ/♀/【ハイスピード過ぎてグリップ着いて来れず虫の息になってる……】   (2021/8/20 03:05:48)

カナタ/♀/服、脱いでてよかったねぇ…。さて、処刑開始の時間だよ (むくりと起き上がって失禁してしまった相手に口角を上げて茶化しつつ、相手の顔を掴めば相手を仰向けに。そして上に乗って左腕で相手の首を強く押さえつけて固定。右手を振り上げれば、何度も何度も相手の横っ腹に拳を叩き込み、徹底的に身体を痛め付けて)   (2021/8/20 03:09:28)

グリップ/♀/げひゅ………げぼぉ、いだ、ぐぇ、くるじ、がぼぉぉ!!??(ボロボロに痛め付けられた状態から更に馬乗りにされてしまい、首を抑え込まれカナタ自身の体重で下半身も抑え込まれて完全に身体の動きを封じ込まれながら横っ腹を抉られ続ける。グリップは情けなく痛がる悲鳴を上げ続けながら、腹を真っ赤に染めながら悲鳴の合間にえづき続け、下の割れ目からは止めどなく失禁し続ける。……鉄壁の筈の腹筋は、疲労しきった今となってはまともに機能する筈もなかった。)   (2021/8/20 03:15:15)

カナタ/♀/2d6 → (2 + 2) = 4  (2021/8/20 03:15:52)

グリップ/♀/【カウンターします】   (2021/8/20 03:16:28)

グリップ/♀/2d6 → (2 + 2) = 4  (2021/8/20 03:16:32)

グリップ/♀/【うーん弱い……】   (2021/8/20 03:16:56)

カナタ/♀/【同値カウンターはどう進行するんですかね? 不発で攻守交代?】   (2021/8/20 03:18:24)

グリップ/♀/【防御成功時、攻撃側にカウンターダメージを与える、と記載されているので防御成功しましたしカウンター成功の筈では?】   (2021/8/20 03:19:56)

カナタ/♀/【なるほど、では8ダメですねー】   (2021/8/20 03:20:48)

カナタ/♀/ここで、息の根を止めてあげるよ…! (簡単に腹へのダメージも通り、いよいよ相手の気力に限界が来たと確信すれば、相手の首根っこを引っ掴んで、右手は手刀を作る。そして痣に塗れたその腹へとトドメに貫手を放とうとして)   (2021/8/20 03:24:51)

グリップ/♀/……いい加減に、して下さい。(最早気絶寸前の状態だがグリップの脳はそんな状態でありながら冷静に活動しており、揺らされ続けていた思考も視界も平常時まで回復していた。そして、カナタに止めの一撃を振られる前に自分の身体に馬乗りになり、擦り付けられている割れ目の感覚を頼りにグリップも手刀を作り、殺意の篭った貫手をカナタに撃ち込み、ぐりぃっ!と割れ目を抉り上げ女にとってはあまりにも残忍過ぎる復讐を仕掛けた。)   (2021/8/20 03:27:52)

カナタ/♀/いっ、あ"っ…?………あっ、は、あっあぁぁぁ……!!? (自身の貫手が入る前に、下腹部への違和感から攻撃が逸れる。相手の指がぐっぽりと自身の秘部へ抉り込まれており、みちっと無理矢理に割れ目が広げられて、血が滲み出る。相手の眼前の乳房は同時に大きく揺れて。激痛と快楽が同時に押し寄せられ、声にならない悲鳴を上げて悶えて)   (2021/8/20 03:34:14)

グリップ/♀/2d6 → (2 + 5) = 7  (2021/8/20 03:34:46)

カナタ/♀/2d6 → (2 + 5) = 7  (2021/8/20 03:36:21)

グリップ/♀/私を舐め腐った代償ですよっ…………げほっげほ……!(思い通りの反撃が出来たことにこの試合で初めての笑顔を作るが、現状グリップの身体はズタボロに痛め付けられ、虫の息。正直この状況で勝ち目は限りなく薄いが……彼女は諦めず、カナタの割れ目に突き刺していない左手で握り拳を作り大きく揺れる柔らかそうな胸に拳を振るおうとする。)   (2021/8/20 03:40:32)

カナタ/♀/酷い事するもんだねぇ………。見損なったよぉ…? (下半身をよじらせて、ぐっぽりと入った貫手を抜こうとしている間に、相手の攻撃が立て続けに飛んで来るが、それが乳房狙いと分かれば、それを掌で受け止めて防ぐ、それでは留まらず、ぎりぎりとその拳を強く握り)   (2021/8/20 03:45:30)

カナタ/♀/2d6 → (1 + 3) = 4  (2021/8/20 03:45:37)

グリップ/♀/2d6 → (5 + 4) = 9  (2021/8/20 03:46:05)

カナタ/♀/ぐっ、あぁっ……!ああ、くそ、ふざけた事を…やってくれるな… (相手に追撃をかけようにも態勢に加えて、秘部に突き刺さった貫手で力が入らない。相手の貫手に手を添えてグボッと引き抜けば、粘性のある蜜が相手の腹へと滴り落ちる。ずるずると這うように距離を取り、攻撃するよりも立て直しを優先して)   (2021/8/20 03:49:28)

グリップ/♀/はーっ、はーっ……なんですか、痛がってる振りして結構感じてたんですねぇ……?(自分の腹に落ちた蜜と自分の手に残った蜜で糸を作って嗤ってから、自分自身もゆっくりと立ち上がる。そして精一杯の虚勢を張って余裕ぶりながら構えを取るが、グリップの目の端からは涙が湧き出ており、立っているだけでも相当の負担だという事は闘いの素人の目から見ても明らかだった。)   (2021/8/20 03:54:54)

グリップ/♀/2d6 → (3 + 4) = 7  (2021/8/20 03:55:21)

カナタ/♀/2d6 → (5 + 5) = 10  (2021/8/20 04:01:25)

グリップ/♀/ふふ……ギブアップしてくれたら、今以上の快感を与えてあげれるんですけどねぇ……ふうっ……!(高圧的な言い方ながらまるで懇願する様な表情でギブアップを勧めつつ、カナタが立ち上がろうとする瞬間に脚を振り抜き、カナタの右胸に真っ赤な足跡を付けようとする。)   (2021/8/20 04:03:38)

カナタ/♀/悪いけど、今の不意打ちから逆に怒りが込み上げてしまったよ。 早くもお楽しみムードかい?気が早いなぁ…? (勝負時に急所攻撃を受けるとは予想にもしていなかった為に、快楽以上に怒りが込み上げていた様子で、踏み抜こうとしている相手の脚を右腕を突き出して防御、じりじりと押し返しながら相手に問答して)   (2021/8/20 04:09:36)

カナタ/♀/2d6 → (3 + 1) = 4  (2021/8/20 04:09:43)

グリップ/♀/2d6 → (3 + 3) = 6  (2021/8/20 04:10:03)

カナタ/♀/【大詰めのところ失礼しますが、そろそろ寝落ちによる闇落ちの可能性が出てきました。 少々長引きそうなので、一旦ここで中断をしたいのですが、大丈夫ですか?】   (2021/8/20 04:11:42)

グリップ/♀/【了解です、もう4時ですし……続きとほぼ確実なグリップの処刑は後日という事で!】   (2021/8/20 04:12:55)

カナタ/♀/【決着付くかと思ったのですが、攻守交代のループに入りそうな気がしました…辛いところです。 次回、此方からのロルで攻守交代からですね】   (2021/8/20 04:15:04)

カナタ/♀/【HP9/20 カウンター1/1 と、忘れないように記録します】   (2021/8/20 04:15:29)

グリップ/♀/【ですね、それではお疲れ様でした。 HP1/20 カウンター0/1】   (2021/8/20 04:15:58)

おしらせグリップ/♀/ ◆j8a4MK0Eq9cvさんが退室しました。  (2021/8/20 04:16:17)

カナタ/♀/【はい、遅くまでお相手感謝します!】   (2021/8/20 04:17:40)

おしらせカナタ/♀/ ◆5YehBV47xYさんが退室しました。  (2021/8/20 04:17:43)

おしらせアスタ/★/ ◆CV8KYsroZQさんが入室しました♪  (2021/9/20 02:00:16)

おしらせ狼谷未来/☆/ ◆sxKTlNdvOMさんが入室しました♪  (2021/9/20 02:00:57)

アスタ/★/HPどうします?   (2021/9/20 02:01:49)

狼谷未来/☆/【それでは、先攻後攻決めのダイスロールからー!】   (2021/9/20 02:01:54)

アスタ/★/【了解ですー】   (2021/9/20 02:02:26)

狼谷未来/☆/【HPを伸ばすと結構試合が伸びやすいので、長くやれない場合は20ですねっ。】   (2021/9/20 02:02:35)

狼谷未来/☆/2d6 → (5 + 1) = 6  (2021/9/20 02:02:38)

アスタ/★/2d6 → (6 + 5) = 11  (2021/9/20 02:02:57)

アスタ/★/【私は時間大丈夫ですよー】   (2021/9/20 02:03:28)

狼谷未来/☆/【あ、此処の部屋の主なので、ちょっと実験的に導入したいルールがありまして…そちらを試したいので、40でもいいでしょうか?】   (2021/9/20 02:04:38)

アスタ/★/【なんと...そうだったんですね...笑 了解です!よろしくお願いします!】   (2021/9/20 02:05:18)

アスタ/★/【書き出し苦手なんでお願いしてもいいでしょうか?...】   (2021/9/20 02:07:26)

狼谷未来/☆/【攻撃側のダイス値を防御側のダイス値が上回ったらダメージ無しで攻守交替…というものでしたが、防御側が上回った時点ではみ出た数値を攻撃側にダメージとして与える、というものです!】   (2021/9/20 02:07:27)

アスタ/★/【なるほど了解です!】   (2021/9/20 02:08:01)

狼谷未来/☆/【なので、お互いに防御成功し続けるとダメージが入らない状況が続くのですが、イメージとしてはカウンターのように攻撃を当てる感じですねっ。】   (2021/9/20 02:08:17)

狼谷未来/☆/【ただ、お互いに同じ数値同士になった時だけ「ガードor回避」という描写をしてもらうことになりますっ。】   (2021/9/20 02:08:47)

狼谷未来/☆/【何となく把握していただけましたかーっ】   (2021/9/20 02:09:01)

アスタ/★/【なるほど、理解しましたー】   (2021/9/20 02:09:11)

狼谷未来/☆/【ではでは、後問題なければリングの状況から書き出ししますねっ。】   (2021/9/20 02:09:45)

アスタ/★/【よろしくお願いします!ちなみにNGは特に無いですー】   (2021/9/20 02:10:13)

狼谷未来/☆/【こちらもNGはないですっ、よろしくお願いしますー!】   (2021/9/20 02:10:48)

狼谷未来/☆/ (深夜のとある場所、その地下に備わっている六角形の特設リング。鉄柵で囲まれたソレは、まるで檻や鳥籠とでも呼ぶべきか、所々闘技者の凄惨な血痕が残る舞台で、今宵も二人の戦士が対峙する) うひゃーっ、女の子みたいなのに男の子なんだ…(可憐な"彼"の姿を見れば感嘆とした声を漏らしながら、手首足首をグルグルと回しつつ、つま先でマットを叩いている。蹴りが得意な戦士である事は映像記録からも分かるが、脚周りの筋肉が特に発達しているように感じられ) …さてっ、でも手加減しないよっ。私も女の子だからねっ!(そう口にしながら、フィンガレスグローブを握り締め拳を高い位置に掲げるスタンス…ムエタイスタイルを見せて。黒に赤いラインが引かれたスポブラ、スパッツ型のウェアが映える褐色肌の腹筋を固めて、戦闘準備が出来たコトを伝える)   (2021/9/20 02:14:50)

2021年07月23日 03時08分 ~ 2021年09月20日 02時14分 の過去ログ
”ヴァルハラ”地下闘技場:第二リング
現在のルーム
過去ログ一覧
▲このページの先頭に戻る


(C)2009-2022 チャット ルブル <info@chat.luvul.net>