PCMAX
ミントC!Jメール
ルーム紹介
※サイコロ格闘バトル”アンダーバトルコロシアム”の試合部屋となります

・基本的には闘技場の中央に設置されたリングで戦います
・魔法や異能力等の使用あり
・基本的には素手で戦いますが、対戦者間の合意があれば武器の使用も可能
・闘技場内は不思議な力場で覆われており、骨を折られたり、剣や銃で攻撃されても精神的なダメージに変換されて、激痛を味わうだけで体に傷はつきません
なお、衣服は斬れたり弾けたりします♡

ルールに明記されていないことや分かりにくいこと等は試合をしている人の解釈で進めてもらって構いません

試合をする方は下記の試合ルール&遊び方を確認のうえ、プロフィール欄にステータスを入力して入室してください

・試合ルール&遊び方
https://u-b-c.apage.jp/
・控え室(お相手探し・雑談)
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=337281

・試合会場
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=339018
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=339893
http://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=342671
https://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=354340
https://chat.luvul.net/ChatRoom?room_id=354755

【結果報告テンプレート】
○先攻側VS後攻側●【第○戦】
【第1リング (日付 書き出しの時間~〆の時間)】
【決まり手】
 [×消]
おしらせペトラさん(iPhone 122.210.***.81)が退室しました。  (6/10 01:44:46)

おしらせチャリオット真城 ◆BBBris/31gさん(185.80.***.236)が退室しました。  (6/10 01:44:27)

ペトラ【ありがとうございます、ではお部屋準備させていただきますわね】   (6/10 01:40:33)

チャリオット真城【そうね、まあ構わないわよ】   (6/10 01:39:39)

ペトラ【折角こうして試合させていただけたので…順番が逆なような気もしますが、改めて嗜好などお伺いさせていただければ…と。もし眠気等や、今日はと言うところであればお気になさらず。あくまでもしお暇があれば…と言うくらいですので】   (6/10 01:39:17)

チャリオット真城【少しと言うと?】   (6/10 01:37:16)

ペトラ【ご指摘ありがとうございます。もしお時間あれば、少しこのあといかがでしょう?】   (6/10 01:37:04)

ペトラ◯ペトラVSチャリオット真城●【第1戦】【第1リング (6/10 00:14~01:33)】【フェイスシット顔面蒸し+股裂き】   (6/10 01:36:46)

ペトラ【そうですね、私はここで締めで…と、ご指摘ありがとうございます。修正しておきますわね】   (6/10 01:35:57)

チャリオット真城【先行が左だから逆ね】   (6/10 01:35:37)

ペトラ●チャリオット真城VSペトラ◯【第1戦】【第1リング (6/10 00:14~01:33)】【フェイスシット顔面蒸し+股裂き】   (6/10 01:35:20)

チャリオット真城【と、言う所かしら】   (6/10 01:35:13)

ペトラふーっ……ふふ、あら、激しい…♪勝負あり、ですわね…♡(ペトラの汗、そして雌汁に顔をすり潰され、蒸し上げられる真城。大きく押し拡げられたその股間から愛液を勢いよく噴上げれば…ぐたり、と脱力。その様に…勝負が決したことを告げるゴングが鳴り響けば、勝利を噛み締めて。ゆっくりと立ち上がれば、白眼を剥く真城の顔を見下ろして。圧倒的な膂力と肉体の差…それを押し返し、勝利を掴む。痙攣する真城…そのほかほかと湯気の立ち上る股間をブーツで踏み締め…初の白星を噛み締めていく。)ふふ、貴女にとっては娘くらいの歳かもしれませんが…いかがです?その私に、こうして白眼を向かされた気分は…♡(意識を失い、痙攣する肉塊と化した真城に、普段とは違う…少し嗜虐に歪む笑みを投げ掛ければ踵を返し、リングを下り…そこには、戦車‥改め、愛液を垂れ流す真城が残されたのだった)   (6/10 01:33:35)

チャリオット真城むぎゅっ、むぐっ……ふむっ、うぐぅっ……むぎゅううっ……(ペトラの容赦ない顔面騎乗が継続し、その顔をすり潰され、汗を、あるいは雌汁を塗りたくられていく。広がったスカートの密閉空間の中でガス室のように蒸し上げられれば、ヒクヒクと身体を痙攣させながら喘ぐばかり。真城の巨体が、自分より遥かに小さな中学生に抑え込まれ)っ、ぐ……みゅ、ぐ……(そのまま意識が遠のくと、ぷしゃああ、と股間から勢いよく愛液を噴き上げながら、白目を剥いていく)   (6/10 01:24:48)

ペトラ【あら、勝負有り…ですわね♪】   (6/10 01:23:34)

チャリオット真城【うぅ、ここでピンゾロ……】   (6/10 01:23:00)

チャリオット真城2d6+2 → (1 + 1) + 2 = 4  (6/10 01:22:52)

ペトラ2d6+4 → (6 + 3) + 4 = 13  (6/10 01:21:13)

ペトラふふ、どうかしら…!今度こそ、捉えましたわよ…!(尻肉に真城を埋め、さらに抉じ開けるように大股を開かせる。情熱的なカラーのリンコスから尻肉も、ともすればその下の割れ目さえもはみ出してしまうかのような角度に更に開いて。限界まで極めて行きつつ、さらに羞恥を煽り。嗜虐心にじんわりと下着越しに汗か、はたまた雌汁か…滲ませつつ、真城の顔をさらに蒸しあげて)【継続】   (6/10 01:21:06)

チャリオット真城ふぅ、どうかしら……っ!?(手応えを感じて立ち上がった所に、ペトラがしがみついて来て……その腰を掴まれると、脚を払われてマットに叩きつけられる。呻きを漏らして倒れ込んだ所に、顔面を押し潰すようにお尻を押し付けられ)む、ぐぅっ……むぎゅうっ……!(その尻肉で顔を潰されれば、顔を真っ赤に染めて呻きを漏らし。スカートの中で蒸されるように圧迫されて顔を赤く染め、さらに股を抉じ開けられて苦痛に呻く)ぐむぅぅぅぅっっ……!!   (6/10 01:14:33)

チャリオット真城【分かったわ】   (6/10 01:12:57)

ペトラ【申し訳ありませんわね、こう言う格闘技的なところはそこまで詳しくなく…今調べたところ私自信誤って認識していたようですわ。柔道で言うところの大外刈りのようなものをイメージしていただくのが近いでしょうか。お手数おかけしますわね…】   (6/10 01:12:27)

チャリオット真城【ところで当て身投げって言うのがよくわからないのだけど、どういう動きかしら】   (6/10 01:09:04)

ペトラふふ、今度こそ…貰いましたわよ?さあ、味わっていただきましょうか…♪(戦車が宙を舞う。轟音と共に再度その身体がリングへと叩きつけられれば、すかさずの追撃。今度こそ、その巨木の幹のような両足に手をかければ、更に仰向けに転がる真城の顔に座り込んでいく。汗で蒸れた純白の下着、そして…胸に負けず劣らず、大きく膨らんだ尻肉で真城顔を敷き潰し、その呼吸を奪いつつ…大きく股を開かせる。太腿の間に自らの脚を差し込めば、限界まで押し広げ、惜しげもなく大股を開かせて股間を痛めつけていく)   (6/10 01:03:24)

ペトラ【ええ、入れさせていただきましょうか。】   (6/10 00:56:58)

チャリオット真城【追加ロルは入れる?】   (6/10 00:56:36)

ペトラ【ふふ、クリティカル…いただきましたわ♪】   (6/10 00:56:27)

チャリオット真城【くっ……!?】   (6/10 00:56:23)

ペトラ2d6+4 → (6 + 6) + 4 = 16  (6/10 00:56:10)

ペトラな…っ!?くっ……そんな…!あ、がああああっ!?(さらなる追い討ちをかけようとしたところを、馬鹿力で刈り取られる。膂力の差を改めて教え込まれるかのようにリングにねじ伏せられれば、巨体の影が迫る…そして、そのパワーを存分に活かした、一撃でこちらの腰を圧し折るような勢いで、肉付きはいいものの…真城のそれと比べれば華奢と形容するほかない脚を折り曲げられれば、リングに苦悶の声が響く。)っ……まだ、まだですわ……っ!(改めて思い知らされた馬力の差。それを覆すべく、ダメージの残る腰を押して立ち上がれば、再びその死角…下から責めていく。大木のような腰に掴みかければその巨体そのものを利用するかのような当て身投げ。サイドリングに転がすことで、再びこちら手動の寝技に持ち込んでいこうと)【技】   (6/10 00:56:03)

ペトラ2d6 → (2 + 1) = 3  (6/10 00:48:52)

チャリオット真城2d6+4 → (4 + 3) + 4 = 11  (6/10 00:48:38)

チャリオット真城ふぅぅぅ……いつまでも……調子に乗ってはだめ、よっ!(そんなペトラに脚を抱えられた所で、脚の力でねじ伏せるように、逆にマットにつんのめらせていって。そしてペトラの脚を抱え込んで、逆にこちらが逆エビを仕掛けようとする。そのスカートを重力に従って捲り、下着を晒させながら腰を痛めつけようと……ペトラのそれと違って、長く極めるのではなく一気に圧し折るようなダメージを与えていこうとする)そぉ、れっ!!【力】   (6/10 00:48:37)

ペトラ【くっ…!】   (6/10 00:45:04)

チャリオット真城2d6+2 → (2 + 6) + 2 = 10  (6/10 00:44:55)

ペトラ2d6+4 → (2 + 4) + 4 = 10  (6/10 00:44:49)

ペトラ【技、継続ですわ】   (6/10 00:44:42)

ペトラふふ、無駄ですわ♪いかがかしら、体格で踊る相手に…自由に踊らされる気分は?さあ、まだまだ…いきますわ…よっ!(大きな乳房を激しく振り乱しながら自分の下で暴れる戦車。その膂力は自分にはないもの…だが、体重の移動と、銃に頼るだけではない…もう一つの武器、鍛え抜かれた技術で御していく。そして、そのまま…身体を返し、今度は下半身に手をかける。ちょっとやそっとでは動じぬような太腿を抱え込めば…今度は逆エビ固め。小柄なペトラにこの巨体がいいようにされていく。そんな屈辱感を与えていきつつ、今度は違う角度から戦車に挑んでいき)   (6/10 00:44:36)

チャリオット真城っ、ぐぅぅっ……!(キャメルクラッチに持ち込まれ、腰が反り返る。その苦痛に声を漏らし、目を見開いて呻き。なんとか引き剥がそうと、ばたばたと太い脚を暴れさせながら身を捩ってもがく。大きな乳房がそれに合わせて揺れ弾み)っ、くっ、この……離しなさいっ……ふ、んっ……!!(苦痛を蓄積させられながらも、懸命に激しく暴れ続ける)   (6/10 00:35:57)

ペトラ【ありがとうございますわ、適宜使っていければと】   (6/10 00:34:57)

チャリオット真城【ええ、もちろん】   (6/10 00:32:04)

ペトラ【そういえば、鍔迫り合いはありでよろしくて?】   (6/10 00:31:58)

チャリオット真城2d6+2 → (4 + 2) + 2 = 8  (6/10 00:31:46)

ペトラ2d6+4 → (3 + 6) + 4 = 13  (6/10 00:31:34)

ペトラさせませんわよ?このまま組み伏せて差し上げますわ…っ!(重い衝撃と共に、戦車の名を冠する巨体がリングに叩きつけられる。当然、これだけでは終わらない。速度ではこちらが上…と、立ちあがろうとする真城の背中へと跨って。これだけの巨大、一気に決めることは到底不可能…ならば、と、その首に腕を回し、はち切れんほどの爆乳を観客に向けて見せつけるように、背中を激しく反らせていくキャメルクラッチを仕掛けて)【当然、継続ですわ】   (6/10 00:31:26)

チャリオット真城きゃっ……!(足下を掬われるスライディング。体勢を崩して尻もちをつけば、ドスンっ、と重い衝撃がリングを揺らす)いたた……もう、いきなりね……?(だが、ダメージはさほど大きくはない。すぐに立て直して立ち上がろうとして)   (6/10 00:27:03)

チャリオット真城2d6+2 → (3 + 3) + 2 = 8  (6/10 00:25:24)

ペトラ2d6+4 → (3 + 3) + 4 = 10  (6/10 00:25:13)

ペトラなるほど…これはまた、難しい試合になりそうですわね……ですが、今回こそ、勝たせていただきますわよ……っ、参ります…!(目の前の真城との体格差…それは明白で。肉付きのいい体に太い腕、そして熟れた色気……正面から力でぶつかっていくのはまずい。そこで…軽く姿勢を落とし。試合開始を告げるゴングが響けば、それとほぼ同時、リングを踏み締めて前へと駆ける。プロレスラー相手であれば、立体的な動きで翻弄する…それが得策。そう判断すれば、真城の背後のロープへと。勢いよく反動をつければ、タックル…と見せかけ、狙いは足元。スライディングのような足払いで、まずはその巨体をリングに倒してやろうと)【技】   (6/10 00:25:02)

チャリオット真城https://imgur.com/a/23Czpie https://imgur.com/a/pB7Gmkn   (6/10 00:15:31)

チャリオット真城今日は初めての相手なのねぇ。まあ、遠慮なく叩き潰してあげないとね(アンダーバトルコロシアムの観客の空気を感じ取りながら、ゆっくりとリングに上がってくるプロレスラー・チャリオット真城。表のリングでは10年ほど前に名を上げたが、結婚・出産により引退……そして、この地下で再デビューを果たしており、太い腕をぐるぐると回して気合を入れる。その肉体は現役時代よりもさらに肉付きがよく、胸、お尻、太腿……ついでに腕やお腹にまでたっぷりと肉を湛えた、熟れた色気を見せつけている)   (6/10 00:15:26)


ペトラ【このような感じで…量などは調整もできますので、やりやすい形で進めていければと思います。改めて…お手柔らかにお願いいたしますわね?】   (6/10 00:14:56)

ペトラさて……今回は銃はなし…なるほど。ですが、だからといえど負けるつもりなど更々ありませんわ……ラーゲルクヴィストの名の下に…参ります!(歓声の中、何度目かになるリングへと足を踏み入れる。ここに登るようになってからの試合は黒星の連続…それを払拭すべく、力強くマットを踏みしめれば、対戦相手を凛としたバイオレットの瞳で見つめていく。今回の試合、獲物たる2丁の愛銃はなし…そして対戦相手はプロレスラー。初めてとなる試合形式に、試合の運びについて考えを巡らせつつ、ゆっくりと構えていく。高貴さを感じさせる純白のドレスをふわりと揺らし、今回の対戦相手…チャリオット真城をしっかりと見据えて)   (6/10 00:14:10)

ペトラ【ええ、では…入場からということで、少しお時間を頂きますわね】   (6/10 00:08:41)

チャリオット真城【そちらからね】   (6/10 00:06:57)

チャリオット真城2d6 → (2 + 4) = 6  (6/10 00:06:54)

ペトラ2d6 → (1 + 6) = 7  (6/10 00:06:33)

ペトラ【では改めて。先行から決めましょうか】   (6/10 00:06:28)

チャリオット真城【ええ、わかったわ】   (6/10 00:04:13)

ペトラ【そうですわね、そちらもプロレスラーということで…今回は銃はなし、素手でお相手いたしますわね】   (6/10 00:03:20)

チャリオット真城【任せるわ、私は使わないけれど】   (6/10 00:01:11)

ペトラ【ええ、よろしくお願いいたします。決めることとしては…お互い武器なしがよろしいですかね?】   (6/10 00:01:01)

チャリオット真城【それじゃあ、改めて】   (6/9 23:59:56)

おしらせチャリオット真城 ◆BBBris/31gさん(185.232.***.90)が入室しました♪  (6/9 23:59:42)

おしらせペトラさん(iPhone 122.210.***.81)が入室しました♪  (6/9 23:57:12)

おしらせノエル ◆GSeZLmv5C2さん(Android au.NET)が退室しました。  (6/9 04:59:19)

ノエル●シルヴァVSノエル◯【第1戦】【第1リング (6/9 03:38~04:51)】【水の拳によるアッパーカット】   (6/9 04:58:57)

ノエル【お疲れ様】   (6/9 04:58:45)

おしらせシルヴァ ◆Su35AxZBREさん(60.67.***.237)が退室しました。  (6/9 04:58:27)

シルヴァ【もちろん、また試合をしたいところだな。この組み合わせでも、他の組み合せでも。それでは、此処までありがとう、お疲れ様でした】   (6/9 04:58:24)

ノエル【鍔迫り合いあるあるだね。気まぐれのダイスの女神だね~。試合結果を書くから先に落ちていても良いよ。また、機会が会ったら試合をお願いするね。】   (6/9 04:57:03)

シルヴァ【こちらこそ感謝です。鍔迫り合いを宣言した途端ファンブル……ダイスの女神様はほんっとうに気まぐれですねぇ……】   (6/9 04:55:58)

ノエル【お疲れ様。試合ありがとうございます。一発目からクリティカルが出るとは思わなかったよ】   (6/9 04:54:24)

シルヴァこちらこそ、感謝である……っ。機会さえあれば、次回も戦いたいところだ。(倒れつつも、細めた目でノエルの方を見て話すことはできている様子。去っていく彼女を目線で見送りつつ、暫くの間床で倒れながらも、次の戦いに思いを馳せているシルヴァだった――)【こちらで〆とさせていただきます、お疲れ様です】   (6/9 04:51:35)

ノエル【これで、私のは〆になるね】   (6/9 04:48:27)

ノエルうわ!危ない!(魔法を放ったがどうやら最後の抵抗だったのか、大口径弾が向かってくると何とか水の膜を張ってから防ぐ)....あっ、私の勝ちですね。大丈夫ですか?(弾丸を防いでからシルヴァを見ると、どうやら水の拳のアッパーカットが見事に決まったのかマットの上に倒れているシルヴァを心配しながら見ている)今日の試合ありがとうございます、また試合をお願いしますね(心配そうにしながらシルヴァを見ていると、自分が勝ったことに気づいてから、シルヴァにお辞儀をすると、そのままリングを去っていく)   (6/9 04:48:10)

シルヴァ全弾発射――!(最後の抵抗というべきか、シルヴァが残りの銃弾を――隠し持っていた大口径弾とともに、ノエル目掛けて放つだろう。しかし、手早く仕留めようと放たれた銃弾が届く前、あるいは躱された後――いずれにせよ、それが戦局に影響を及ぼすことはないだろう。自身の下の違和感を察知できなかったシルヴァの顎に重たい感触がかかり、彼女の身体が宙を舞う。そのまま地に打ち付けられれば、立つような様子はなく)……貴様、やるではないか……戦闘継続不可能、私の敗北である……。(気が付けば、彼女の頭の上に浮かんでいた光輪のようなシリンダーは消え失せているだろう)[   (6/9 04:40:20)

ノエル【そちらは速は0だから、13出されたら防げないですからね。】   (6/9 04:35:24)

シルヴァ【ふむ、致命傷だな】   (6/9 04:33:48)


更新時刻 21:44:26 | 過去ログ | ルーム管理 | 文字サイズ変更 初期値 縮小- 拡大+ | 背景色変更 デフォルト 白色
新着発言の通知音を
有効にするために
画面をクリックして下さい